149054 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

生活共感プロデューサー越後啓子

廣野穣プロフィール

廣野穣の経歴

廣野穣先生


昭和12年3月、神戸市に生まれる。
大阪市立大学文学部・心理学科卒。
同大学院修士課程在籍中にタキロン化学に勤務。
早川電機を経て独立し、個人オフィスを開設。
昭和45年、マーケティングR&Dの専門コンサルタント会社、株式会社アーバン・マーケティングを設立。
昭和55年、世紀の複合知性を追求する知のベンチャービジネス、株式会社ライフニックス社を設立。
昭和62年、日本初のコンピュータ・ネットワークによる人材銀行構想を公文教育研究会に提案し、脳HOW総合研究所を設立、取締役副社長に就任。
平成10年、株式会社ライジング社を設立。代表取締役社長に就任。



主たる業績

独創的な新商品開発の方法論「COM」を開発し、数多くの消費財トップ・メーカーで新商品開発プロジェクトを指導。また、競争的マーケティング戦略を立案する標準手順「マトリックス戦略論のフォーマット」、弱者のための「ゲリラ戦略」論、グランド・デザインとグランド・ストラテジーの開発に画期的に新しい視点を提供して再構築する「構造化の理論」などをつぎつぎと開発し、代表的には家電・自動車産業のビッグ・ブランドで、スケールの大きな独創的マーケティング戦略プロジェクトを指導。

こうした豊富な事例研究に基づいて、さらには独自の方法論的な構築を行なって「独創性開発技術・創造的思考の技術」を開発、「独創性開発エンジン」「図形発想法」のプログラムとして標準化し、とくに技術者の創造性開発カリキュラムとして提供し高く評価されている。

特筆すべき最新の提案は「QSA」サイクル、または「Q」メソッドとして発表されている「創造的な問いの技術」であり、トップマネジメント・管理者・研究技術者・企画スタッフ・販売管理者などを対象とした「問題意識」研修のプログラムとして、導入企業が相次いでいる。

かたわら、数多くの異業種交流活動を指導し、「新事業・新商品」開発研究会(東京・大阪)、「教育ソフトウェア革命」研究会、「考える技術」研究会などで座長を務める。



代表的なプロジェクト

◆マーケティング戦略指導
カゴメ・マツダ・オートラマ・松下電器・松下電工・象印マホービン・アサヒビール、シャディ、など。
◆新商品開発プロジェクト
宝酒造・カゴメ・明治製菓・味の素・和光堂・日本航空・ブリジストン・資生堂・トミー・三菱鉛筆・松下冷器・松下電器・松下電工、など。
◆新事業開発プロジェクト、など。
クラボウ・日本軽金属・大成建設・NTTデータ通信・松下電工・ダイキン工業、など。
◆技術者の独創性開発研修
三菱鉛筆・クボタ・東芝・理想科学工業・松下電器・松下電工・ダイキン工業、など。
◆マーケティング開発・創造的管理者研修
カゴメ・JR東日本・サッポーロビール・東芝・ヤマギワ・ジャスコ・日本旅行・日本コロンビア・プラス・ユニー・三井生命・日本アジア航空・アサヒビール、ダイキン工業・フレスタ、など。
◆専門機関への方法論の提供とプロジェクト指導
東急エージンシー・日本リサーチセンター・博報堂・三和総合研究所、など。



著書

「商人道をつらぬく流通革命」 通産調査会
「QSA」マネジメント革命」 創樹社
「新商品開発への限りなき挑戦」 KKロングセラーズ
「商品開発の戦略展開」KKロングセラーズ
「新商品開発の着眼発想」 KKロングセラーズ
「コンサルティング発想の技術」 KKロングセラーズ
「めげそうな心を支える三十一文字」 OS出版社
「相談上手が人を動かす」 ソーテック社
「企画発想グランドデザイン3:即答の技術」 ソーテック社
「企画発想グランドデザイン2:知の置換法」 ソーテック社
「企画発想グランドデザイン1:創造性開発エンジン」 ソーテック社
「人と接する人の心理学6:MUSTからWISHへ」 ソーテック社
「人と接する人の心理学5:心のパニックに強くなる言葉」 ソーテック社
「人と接する人の心理学4:自分がどんどん強くなる言葉」 ソーテック社
「人と接する人の心理学3:人を動かす文法」 ソーテック社
「人と接する人の心理学2:ほめ言葉の事典」 ソーテック社
「人と接する人の心理学1:幸せの言葉の法則」 ソーテック社
「知的「努力」のすすめ」 OS出版社
「会議・セミナーの仕切り方」 OS出版社
「講師・講演を頼まれたら読む本」 OS出版社
「孫子の兵法キーワード事典」 ソーテック社
「字遊自在「朝礼キーワード事典」」 ソーテック社
「時と遊ぶ」 日刊工業新聞社
「ヒット企画が出せる本」 産業能率大学出版部
「調査研究「企画書」原本フアイル」 日刊工業新聞社
「松下電器の商品哲学」 日刊工業新聞社
「新商品のアイディアBOX」 ソーテック社
「ワープロを100倍活用する方法」 ビジネス社
「できる男とは何だ」 ビジネス社
「壁を超える企画力 」産業能率大学出版部
「トーラス独走す(訳)」 プレジデント社
「創造的好奇心のすすめ」 ソーテック社
「突破するニューリーダーシップ」 ソーテック社
「感性の企画力」 ソーテック社
「戦略才能を伸ばせ 」ソーテック社
「ワープロによるアイディア開発」 ソーテック社
「戦略的セールスのすすめ」 プレジデント社
「成功を呼び込む「脳HOW」カード」 PHP研究所
「言葉によるアイディア開発」 ソーテック社
「好奇心の事典」 ソーテック社
「アイディア開発の脳HOW」 ソーテック社
「頭の整理学」 ソーテック社
「社内研修必携」 ソーテック社
「企画の根本の発想法」 ソーテック社
「心理考現学からの企画発想」 ソーテック社
「間違いだらけの新規事業開発」 ソーテック社
「新規事業開発の方法」 ソーテック社
「心と感性のニュービジネス」 ソーテック社
「ワープロ使いこなしテクニック」 日本実業出版社
「企画力の決め手」 ソーテック社
「男性商品学」 誠文堂新光社
「テクノ版「知的生産」の方法」 日本実業出版社
「開かれた時へ」 日本総合研究所出版部
「日常の中の極限」 日本総合研究所出版部
「戦略教育マニュアル」 日本ビジネスレポート社
「グループ・インタビュー調査のすべて」 日本ビジネスレポート社
「構造化の新戦略」 日本ビジネスレポート社
「支店・営業所の活性化マニュアル下巻 」日本ビジネスレポート社
「支店・営業所の活性化マニュアル上巻」 日本ビジネスレポート社
「戦略会議マニュアル」 日本ビジネスレポート社
「戦略行動学」 マーケティング研究協会
「企業戦略論三部作第三巻:戦略展開」 マーケティング研究協会
「企業戦略論三部作第二巻:戦略形成」 マーケティング研究協会
「企業戦略論三部作第一巻:戦略発想」 マーケティング研究協会
「まだ商品は発想できる」 日本経営出版会
「消費者の系列化」 ダイヤモンド社





Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.