000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ギター大好きkeikomamaの寛ぎ喫茶店

PR

全1782件 (1782件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2018.05.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

​​​​​​​
コード検出機能を搭載した、ギター専用のAW-OTG-POLY

Facebookでお知り合いのギタリスト様の購入しました~~の
記事を見ていたら辛抱きれて、げげ、私も久々の衝動買っす(爆爆)




チューナーや電化製品、パソコン等の新製品にはもう目が点
目がうるうる、欲しいわ~~病が発症してしまいます・へへ



どのチューナーも今ひとつ物足りなさや、使い勝手が???なのですが
これはいいなああ、すごくいいかも、わはは




さーて、良いチューナー手に入ったんだから、
ギターの練習しなくちゃあですわあ・
チューナー負けしたら??(そんなのありか??(笑))
恥ずかしいですよねぇ、わはは2
​​​​​​​







最終更新日  2018.05.24 15:01:16
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​佐藤洋一&伊藤賢一Cafeフラットジョイントライブ ​​​





 

★日時:平成30年5月27日(曜日)  

    14:30開場 15:00開演  
★場所:Cafeふらっと(011-590-1080)

    西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

お馴染みの珍無先生こと、我らが佐藤洋一ギタリスト様
東京にお住まいの凄腕ギタリスト
伊藤賢一様のライブです

                        
伊藤ギタリスト様のギターは素晴らしいですよ、

いまから胸をワクワクさせて楽しみにしております。ギター愛好家の皆様
ぜひお出かけくださいませね!


​伊藤賢一(Acoustic Guitar)プロフィール​

​​
1975年、東京都新宿区生まれ。幼少時より父親が家で弾き語りをするのを見て育つ。8歳の時、ビートルズの音楽と出会い、14歳の夏にアコースティック・ギターの独学を始める。17歳の時、ジョン・レンボーン「鐵面の騎士」に衝撃を受け、新堀ギター代々木センターでクラシック・ギターを習い始める。19歳でギター専門学校、国際新堀芸術学院に入学。クラシック・ギターをアンサンブルを中心に4年間学ぶ。卒業後ソロ活動へ。2001年、モリダイラ・フィンガーピッキング・ギター・コンテストに出場し3位入賞。2001年に1stアルバム「String Man」発表し、その後も2003年に2ndアルバム「Slow」、2007年に3rdアルバム「海流」、2010年に4thアルバム「かざぐるま」を発表。精力的な演奏活動の傍ら、ギター専門誌などに執筆するなど他方面に亘り活躍中


​​​ 佐藤洋一プロフィール

 ​ 1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した​
​​
​​


​ Kenichi ITO "Sagitarius" 伊藤賢一「サジタリウス」​

​​​






最終更新日  2018.05.24 09:30:24
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​Cafeふらっと みさとデラックスギター弾き語りライブ​​​​​​


​​

札幌の街角やカフェ、ライヴハウスでギター弾き方をしたりバイオリン弾いたりしているトトロかゴッコ(ホテイウオ)みたいなオバハンです。見かけたら声をかけてください。
投げ銭してくださると喜びます笑 CDご購入いただくともっと喜びます

・・・・と自己を語るみさとさん、本当はとてもナイーブで繊細な歌い手さん

何事にもひたむきで全投球の頑張り屋さんです、頑張り屋さんは応援したくなります(笑)ハスキーな声で心に響くような歌をうたわれます

みさと様の歌は言うならば慟哭でしょうか?
ご本人様の歌への想いがひしひしと伝わってきます。

そして・・・聞いているうちになぜか心が安まります。
ぜひその歌をお聞き下さりたく、皆様のお越しをお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★日時:平成30年5月25日(曜日)

18:30開場 19:00開演  

場所:Cafeふらっと(011-590-1080

    西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&茶菓付)

​​​






最終更新日  2018.05.24 09:05:00
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​ ​​​Cafeふらっとライブ「酔奏楽団健さん抜き」​​​素晴らしかったですー!​​​

吹奏楽団札幌ツァー最後の日のせいかな、
満員御礼には少し足りませんでしたが(笑)

FD教室や、音楽愛好家の皆様がたくさんお越しくださいました。
有難いことだと・・・感謝、多謝、
感謝、多謝。
あらためて

本当に人と人、それをつなぐ信頼関係って素晴らしいと・・再確認しましたー!



幸枝さまのフルートは素晴らしかったです。
素晴らしく美しく豊穣なでいて、
醸し出す音楽性が実に素晴らしかったです。
ワンダフル ワンダフル


ご本人様はとても華やかな美形!
なのに気取らないさっぱりとしたご性格

男前の明るくさっぱりとしたお人柄で
観客の皆様を魅了しましたです。








お馴染み珍味先生事、佐藤洋一ギタリスト様は
相変わらずの抜群のうまさのギター
難曲の数々をすいすいと(笑)
お二人のデュオは息もぴったりで

中でもピアソラは特に最高でした、まだ耳に余韻が残っています。






​​​​​​​恒例の打ち上げは恒例で??
超&超盛り上がりました、それはそれは賑やかで
会場はひっくり返ったおもちゃ箱状態でした、わ^ーい
喧騒で隣の方の話し声がよく聞こえません、うう








皆様の笑顔がとてもいいですよねぇ


ふらっと店内で

目の前に演奏者様がいて音楽を楽しめる幸せ

呼吸の音さえ聞こえそうな距離で演奏を聴ける喜び

うーーん、やはり音楽って素晴らしい

音楽仲間も、先輩も、友達も、私の宝物

みんな最高です

音楽って最高ですね
​​






最終更新日  2018.05.20 23:03:39
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​Cafeふらっとライブ「酔奏楽団健さん抜き」​​​

 

​​​​​


ただいまピアソラ合わせ中です。素晴らしいです!





★日時:平成30年5月20日(日曜日)

★14:30開場 15:00開演  

★ 場所:Cafeふらっと(011-590-1080)

    西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ




盛りだくさんのプログラムです、ぜひお出かけくださいませ・
まだ空席がありますです~~~!​​​​​

 







最終更新日  2018.05.20 12:48:50
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​keikomamaのCafeふらっと楽器委託販売&お取次ぎ
 ​​​   ​​​ 堤謙光ギター 2010new​​​

 


 堤さんのギターは大変に素晴らしいです、

この依託ギターはその中でも特に良い性能を保っております。

先ずは実際の試奏をお勧めいたします。













また大事に使用されていましたので,傷等はほとんどありませんが

​3ヶ月ほど前に乾燥によるひびが2本入りました。​

 当地札幌の専門家様にリペアをお願いし、また他のメンテナンスもして頂きました。

演奏には全く何の支障もありません。

2010年に50万円で購入しました。​

​​​​​
販売価格
 500,000円、ぜひご検討ください、

先ずはCafeふらっとで試奏をぜひどうぞ。​​​​​

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

​​■製作家・堤謙光氏プロフィール ​​




富山県出身。埼玉県在住。ギター製作を野辺正二氏に師事。
 今どき全くの手鋸、手鉋、手塗りで総ての工程を一人でやっている製作家です。
 製作歴は40年になります。

 堤ギターは透明でクリアな実に美しい音ですです。
とても弾きやすく、音楽を作り上げていくのに優れています。

そのバランスの良さは素晴らしく秀逸です。

​​​​






最終更新日  2018.05.14 00:41:10
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​Cafeふらっと みさとデラックスギター弾き語りライブ​​​​​​

 

 

札幌の街角やカフェ、ライヴハウスでギター弾き方をしたりバイオリン弾いたりしているトトロかゴッコ(ホテイウオ)みたいなオバハンです。見かけたら声をかけてください。
投げ銭してくださると喜びます笑 CDご購入いただくともっと喜びます

・・・・と自己を語るみさとさん、本当はとてもナイーブで繊細な歌い手さん

何事にもひたむきで全投球の頑張り屋さんです、頑張り屋さんは応援したくなります(笑)

ハスキーな声で心に響くような歌をうたわれます、皆様ぜひお出かけくださいませ!​


★日時:平成30年5月25日(曜日)

18:30開場 19:00開演  

場所:Cafeふらっと(011-590-1080

    西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)







最終更新日  2018.05.13 10:08:16
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​佐藤洋一&伊藤賢一Cafeフラットジョイントライブ ​​​

                        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




★日時:平成30年5月27日(
曜日)  

    14:30開場 15:00開演  
★場所:Cafeふらっと(011-590-1080)

    西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

お馴染みの珍無先生こと、我らが佐藤洋一ギタリスト様
東京にお住まいの凄腕
<伊藤賢一様のライブです。

伊藤ギタリスト様のギターは素晴らしいですよ、

いまから胸をワクワクさせて楽しみにしております。ギター愛好家の皆様
ぜひお出かけくださいませね!

伊藤賢一(Acoustic Guitar)プロフィール


1975年、東京都新宿区生まれ。幼少時より父親が家で弾き語りをするのを見て育つ。8歳の時、ビートルズの音楽と出会い、14歳の夏にアコースティック・ギターの独学を始める。17歳の時、ジョン・レンボーン「鐵面の騎士」に衝撃を受け、新堀ギター代々木センターでクラシック・ギターを習い始める。19歳でギター専門学校、国際新堀芸術学院に入学。クラシック・ギターをアンサンブルを中心に4年間学ぶ。卒業後ソロ活動へ。2001年、モリダイラ・フィンガーピッキング・ギター・コンテストに出場し3位入賞。2001年に1stアルバム「String Man」発表し、その後も2003年に2ndアルバム「Slow」、2007年に3rdアルバム「海流」、2010年に4thアルバム「かざぐるま」を発表。精力的な演奏活動の傍ら、ギター専門誌などに執筆するなど他方面に亘り活躍中


​​​ 佐藤洋一プロフィール

 ​ 1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した​
​​

​ Kenichi ITO "Sagitarius" 伊藤賢一「サジタリウス」​







最終更新日  2018.05.24 09:08:35
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​Cafeふらっとライブ「酔奏楽団健さん抜き」​​​

 

 

 

​​

面白い組み合わせですー第二弾です、オカリナ&ギターの豪華共演です

第二回目のライブであります。

残念なことに今回はダルシマーの健さんは参加されませんが

とても楽しく面白いライブになると思います、音楽愛好家の皆様ぜひお越しくださいませ。

​​​当日午前中にオカリナのワークショップも行いますです!​​​

​ご希望者は​​ケイコママまでメール​​お願いいたします。​​

 

★日時:平成30年5月20日(曜日)

14:30開場 15:00開演  

場所:Cafeふらっと(011-590-1080

    西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

 

​​​幸枝プロフィール​​​

​ フルート、オカリナ、ケーナ、篠笛など様々の笛を演奏するマルチインストゥル  メンタル・プレイヤー。大学在学中より、劇版演奏、数々のレコーディング、コンサートに参加。ブラジル音楽においては、3度の渡伯。ショーロをベースにオリジナルな音楽を展開中。また、子供向けの企画では、笛&歌のお姉さんとしても活動。’99年、1stアルバム「I LOVE BOSSA」,「Sentimental city」(NUSSレコード)’02年8月、2ndアルバム 「私の夏/ E MEU VERAO」(Fairy Land)’06年12月、リオデジャネイロ録音のサードアルバム 「AMOROSA」をリリース’07年4月、フルート教本「あっという間にフルートが吹けちゃった」 (シンコーミュージック)発売’09年1月、オカリナとギターによるアルバム「ハローウォルフガング」(DCM)リリース’11年8月、「はじめてのオカリナレッスン」(ドレミ出版)発売’12年、韓国ホンソンでのオカリナフェスティバルに出演’13年7月、参加ユニット、LANCA PERFUMEの1stアルバム「LANCA PERFUME」をリリース’14年8月、「Okinawa〜オカリナで聴く島の唄」リリース’14年12月、フルート教本「フルートが上手くなる方法」(自由現代社)’17年3月、DuoユニットCuculeの結成10周年記念アルバムをフルート編、オカリナ編とダブルリリース

佐藤洋一プロフィール


​1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。​

​​

 







最終更新日  2018.05.13 09:39:49
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.11
カテゴリ:カテゴリ未分類
高い~~~!

だんだんこの頃タイムスの値段が高くなってきました・






1時間900円かあ

半日10時間あずけたら9000円

最大料金なしですよ

地下鉄で行くべしやなあ






最終更新日  2018.05.11 16:27:27
コメント(0) | コメントを書く

全1782件 (1782件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.