461678 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

全1703件 (1703件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2022年06月26日
XML
カテゴリ:マラソン
昨日今日と、梅雨なのに記録的な暑さが続いています。
昨日は34℃の暑さの中のランニングで、かなり体力を消耗しました。

今日も予報では36℃となっています。
まだ6月26日なのですが、全国で猛暑日となっている地点が続出しています。

これから向こう一週間程度の予報を見ても、晴れて暑い日が続いています。
とても梅雨とは思えません。

どうかすると、梅雨が明けてしまうのではないかと思えるような気候です。
4年ほど前に6月に梅雨明けしたことがありましたが、その頃を思わせるような天気です。

昨日は少し疲れましたので、今朝はゆっくり寝ていました。
そのため、走り始めたのは8時半頃になってしまいました。

既に暑さも厳しいので、比較的日差しを凌げる遊歩道を走ろうと思い、向かっていきます。
それでも遊歩道までは片道5kmほどあり、着くまでにかなり体力を消耗しました。

遊歩道は比較的走りやすいのですが、それでも暑さが厳しいです。
そのため無理は禁物と思い、コースの途中で戻ることにしました。

結局12km走って終えました。
かなりの暑さで、思ったペースで走れず、苦戦しました。

北海道マラソンまで、あと2ヶ月ほどです。
あの暑さの中のフルマラソンに立ち向かうためには、まだまだ練習が必要です。

今日は少しゆっくり身体を休めようと思います。






最終更新日  2022年06月26日 11時23分22秒
コメント(0) | コメントを書く


2022年06月25日
テーマ:ニュース(97511)
カテゴリ:マラソン
5月に会社のランニングメンバーで参加した、さつきラン&ウォークというイベントで、皆で頑張って走りました。
10名を超えるメンバーが参加し、月間400kmを超えた人が3人、私を含めて300km超えが3人いました。

私も一人フルマラソンや、柴又で60kmなど走り込み、人生初の月間300km超えでした。
皆が頑張ったので、打ち上げをやろうという話になりました。

そこで、軽く練習会をやって打ち上げをしようということになりました。
日程調整して、今日実施することになりました。

梅雨時なので天気が気になりましたが、逆に梅雨とは思えない危険な暑さになりました。
しばらく先までずっと晴れて暑いという、もう梅雨明けしてしまうのではないかと思えるような気候です。

そのため、走る時間を極力短くして、体調を崩さないように調整しました。
6人のメンバーが揃い、下町の聖地、北千住の観光ランを実施しました。

北千住のポイントを走りながら見ていくと、意外な場所があることがわかっていただけました。
とても面白い経験です。

そこから南千住や汐入公園などにも足を伸ばし、この季節ならではの光景を楽しみました。
暑さがきつかったので、休憩も頻繁に入れ、皆で頑張って走り切ることが出来ました。

走り終えてからは汗を流して打ち上げです。
楽しく飲んで、気がついたら4時間も飲んでいました。

暑かったですが、楽しい1日でした。
皆さまありがとうございました。






最終更新日  2022年06月25日 19時23分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年06月24日
テーマ:ニュース(97511)
カテゴリ:プライベート
コロナ禍になる直前に、中学・高校の同級生と、奇跡の同窓会を開催することが出来ました。
30数年振りに再会した同級生と、また定期的に会おうと約束して別れました。

ところがその後、コロナ禍になってしまい、なかなか会う機会を作れませんでした。
だいぶ落ち着いてきたので、先日、約2年半振りぐらいに再び、同窓会を行いました。

中学1年A組で一緒に過ごした4人、今回も皆元気に顔を合わせることが出来ました。
前回から少し時間は経っていますが、会えばすぐに昔に戻れます。

今回は、私が先日山中湖で同級生の経営するホテルに泊まったこともあり、その時の話も盛り上がりました。
彼は同級生の消息をよく知っているので、皆で懐かしく話しました。

昭和50年代の前半ですので、今に比べるとかなり大らかな時代でした。
今では絶対に許されないようなあだ名で呼び合い、それでも親しく過ごしたものです。

4人いると色々と憶えていることがあり、あの行事の時はこうだった、などという話が多々あります。
近所の学校の不良生徒が、私たちの中学に乗り込んできたこともありました。

俺は停学になったことがある、という話も出ました。
えっ、何やったの?などと聞くと、笑えるような状況でした。

その彼が今は学校の先生を務めています。
世の中は面白いものです。

山梨県塩山市から38km歩くという行事の思い出もありました。
あの時の経験が、今マラソンを走っていることにつながっているような気がします。

色々な思い出が蘇ってきます。

都内の中国料理店で、飲んで、食べて、話して、笑って、本当に盛り上がって楽しい時間でした。
中学・高校という時代を一緒に過ごした友達は、やはり濃密なものです。

次は母校の文化祭にでも行こうか、という話をして別れました。
またの再会を楽しみにしたいと思います。






最終更新日  2022年06月24日 18時23分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年06月23日
テーマ:ニュース(97511)
カテゴリ:経済・社会・企業
飲食店の口コミサイト「食べログ」に、賠償命令が出されました。
裁判で、食べログ側の独占禁止法違反が認定されました。

訴えていたのは、焼肉チェーンを運営する「韓流村」という企業です。
「食べログ」を運営する「カカクコム」に約6億4,000万円の損害賠償などを求めていました。

訴えの内容は、食べログが店の評価を計算するアルゴリズムを変更したため、評価点が一方的に引き下げられたとしています。
東京地裁はこれを認め、カカクコムに3,840万円の賠償を命じる判決を出しました。

「優越的な地位を利用して不利益な変更を行い、独占禁止法に違反した」と認定しました。
判決によると、カカクコムは2019年5月に、アルゴリズムの変更内容を公表せずに、チェーン店が不利になるような変更を実施しました。

食べログの有料会員である韓流村は、運営する21店舗の評価点が平均3・24点から3・09点に下がり、売上が月約2,500万円減ったと主張していました。
判決では、韓流村が食べログの有料会員でなくなると、経営上大きな支障をきたすため、不利益な要請でも受け入れざるを得ない状況にあると指摘し、カカクコムが取引上、優越的な地位にあるとしました。

その上で、アルゴリズムの変更は、取引上の地位が優越していることを利用して、原告に不利益を与える不当なものだ、として、独禁法が禁じる優越的地位の乱用に当たると認定しました。
一方で、算出方法の使用の差し止めについては認めませんでした。

色々な意味で、興味深い判決です。
優越的地位の乱用は、小売業を営む私の会社も、相当に気をつけております。

大昔はこの優越的地位の乱用そのもののような扱いをされたことは、何回もありました。
若い頃はメーカーの営業でしたので、取引先のスーパーに無償で手伝いをしたり、商品の購入をしたことも多々ありました。

また、食べログの評価がブラックボックス化していることも、事実だと思います。
このアルゴリズムは社外秘なのでしょうが、取引先に対して一方的に行うことは問題とされました。

かつて、楽天市場での半ば強制的な送料無料なども同じようなケースだと思います。
取引関係はwin-winでないと、長く続くものではないと思います。







最終更新日  2022年06月23日 18時13分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年06月22日
テーマ:ニュース(97511)
カテゴリ:経済・社会・企業

インターネットの閲覧ブラウザとして長年使用されてきた、「Internet Explorer」(IE)のサポートが終了しました。

マイクロソフト社のサポートが、日本時間の616日に終了したことによります。

IEは、1995年に登場しました。

その年に登場したWindows95に搭載され、インターネットを閲覧する際には幅広く使われてきました。

IEは世界で一時、9割以上のシェアを誇っていたそうです。

私もいつからかわかりませんが、気がついたら普通に使用していました。

まだスマホのない時代でしたので、パソコンでインターネットをするのが当たり前でした。

そして、IEを使用してポータルサイトはYahoo! JAPANで検索をしていました。

しかしながら、その後は競争が激化してきます。
特にGoogleのChromeなどの競合が台頭し、シェアを減らしてしまいます。

調べによると、今年5月の世界シェアは、Chromeが64.95%に対して、IEは0.64%となっています。
IEが昨年5月にサポート終了を発表したこともあり、シェアは大差がついてしまいました。

マイクロソフトでは、27年の感謝と、後継ブラウザのEdgeへの切り替えを訴えています。
かつてはどのパソコンにも搭載され、会社でもずっとIEを使用してきました。

今ではEdgeも使いますが、Chromeを使うことも多いです。
インターネットの普及に大きく貢献したIEの終了は、一つの時代の終わりを感じます。







最終更新日  2022年06月22日 18時37分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年06月21日
テーマ:ニュース(97511)
カテゴリ:経済・社会・企業
NTTが思い切った勤務制度へ変革します。
約3万人の勤務場所を原則として自宅とする、新たな勤務制度を導入します。

まずはグループ主要企業の従業員の半数にあたる約3万人を対象とし、徐々に広げていく考えです。
既に、労働組合とも合意形成がされているそうです。

既に昨年には、従業員の勤務を原則テレワークとしています。
さらに転勤や単身赴任も廃止する方針を発表していました。

今回はこれをさらに進化させます。
自宅勤務を基本とし、出社を出張扱いにします。

居住地も、会社への通勤時間が2時間以内、という制限をなくし、国内であればどこでも居住できるようにしていくようです。
そのため、出社時の交通費の上限も設けない方針で、飛行機での出社も認めるということです。

まずはグループ主要企業の従業員の半数にあたる約3万人を対象とし、徐々に広げていく考えです。
出社を前提としない多様な働き方を可能にすることで、優秀な人材を確保しやすくすることが狙いです。

コロナの影響で、働き方もずいぶん変わってきましたが、これはかなり思い切った制度変更です。
色々な意見がありそうです。

この2年間で在宅勤務もかなり定着しました。
通勤時間がないことや、遠方の勤務でも対応が可能ということで、最初はコロナでやむなく、といったところから、現在では積極的に進めている企業も多くなりました。

一方でここにきてコロナが落ち着きつつあることから、出社を増やす企業も出ています。
また、リモートワークでの不便さや、コミュニケーションの問題から、積極的に出社するケースも増えているように感じます。

私の場合は、今年度になってから、決算時期ということもありましたが、在宅勤務は1日しかありませんでした。
その1日も、日曜日の勤務の時でした。

新監査法人が就任して初めての年度決算、新体制になって初めての年度決算、ということから、即時に判断して対応することが多くなっています。
前例のない事象が多く発生しますので、会社にいないと効率が悪いことが多いので、現在では出社して仕事をしています。

NTTの取り組みはある意味画期的だと思います。
今後、追従する企業も増えてくるのではないかと思います。







最終更新日  2022年06月21日 18時21分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年06月20日
テーマ:ニュース(97511)
カテゴリ:その他もろもろ
昨日から石川県で地震が相次いでいます。
何とも心配な状況です。

昨日の15時8分頃に、石川県能登地方を震源とする、震度6弱の地震が発生しました。
そして今日、10時31分頃にも、同じ能登地方を震源とする、震度5強の地震が発生しました。

普段あまり地震が多い地方ではないという印象があります。
私も昔金沢に住んでいましたが、関東ほどは地震はなかったように記憶しています。

しかし、気象庁によりますと、この地域では1年以上、地震活動が続いており、当面継続すると考えられる、としております。
今回の震源付近では、2020年12月以降、地震が相次いでいるそうです。

一連の地震活動としては、今日までに震度1以上の地震は、あわせて160回観測されているようです。
また、昨日の午後の地震以降は、12回の地震が起きているということです。

昨日のニュースでは、大きな揺れがあり、物が落ちて散乱するなどの様子はありましたが、幸いにも大きな被害には至っていないようです。
2日続けての地震で、非常に不安を感じている方も多いと思います。

2016年の熊本地震の時は、4月14日に震度7の地震が発生し、その2日後にも震度7の地震が起き、大きな被害が出ました。
また、震源地は海に面しているので、津波も心配です。

私の会社では、現在ではのところは大きな被害は発生していないようです。
しかしながら、石川県には友人や知人も多く、心配しております。

まだしばらくは余震が続くと思います。
日本は地震が多い国ですので、日頃から様々な備えはしていますが、それでも不安なものです。

皆様も気をつけてお過ごしください。
私も気をつけたいと思います。






最終更新日  2022年06月20日 18時22分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年06月19日
テーマ:ニュース(97511)
カテゴリ:マラソン
また今月も月例マラソンの日がやってきました。
毎月この大会があることが、とても楽しみです。

今月で連続88ヶ月です。
あと1年で連続100ヶ月になるのだなと、感慨無量です。

天候が気になりましたが、今日は晴れて暑くなりそうです。
この状況を意識して、走りたいと思います。

色々と考えて、今日は5kmと10kmを走ることにします。
ある程度想定していたので、その通りのレースメイクを考えます。

今月はこの時期にしては天気が良いので、参加者がとても多いです。
盛り上がった状況で、まずは5kmのペース走です。

暑く、参加者も多く、スタートのピストルが鳴ってから10分ほどかかるような状況でしたが、これだけ参加者も多いのだと嬉しく思います。
ペース走で走り、途中から苦しくなりますが、何とかうまくまとめます。

次が10kmです。
ここでランニングメンバーと合流し、暑さの中の対策を考えながら走り始めます。

楽ではないが、そこまでキツくはない、というペースメイクをし、先日のラン×スマの福士加代子さんのアドバイスを意識して走ります。
途中の苦しい時に、後ろから来たランナーの方に「ずっと同じペースでいけていますね」と声をかけていただきました。

ランナーあるあるで、見ず知らずの方でも、走りで共感することがあります。
そして、暑さにへばりながらも最後の1kmはスパートして、頑張りました。

納得のいく走りが出来ました。
今月も楽しい月例マラソンでした。

あと1年頑張ると、連続100回出場になります。
そこを目指して、頑張っていきたいと思います。






最終更新日  2022年06月19日 15時16分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年06月18日
テーマ:ニュース(97511)
カテゴリ:個人活動
今日も大学院へ行きます。
同窓会として現役生への説明会や、ディスカッションが企画されているので、先月以来のキャンパスへ足を運びます。

先月は、現2年生への説明会でした。
今回はまず、現1年生への説明会です。

私たちの頃に比べると、現1年生はだいぶ対面での授業の機会が多いようです。
形式はハイブリッドではありますが、教室での参加者が多いと聞いています。

先輩の役員の方と合流して、授業が終わった1年生のいる教室に入ります。
何と、私たちの頃には見られない、ほぼ満席の光景です。

聞くと、オンラインの方はごく少数で、ほとんどの方が対面で授業を受けているようです。
だいぶ色々なことが戻ってきていると感じます。

そして、授業を担当されていた先生は、何と私の論文の指導教員を担当していただいた先生でした。
予期せぬ再会でとても嬉しかったです。

1年生の方への説明は、無事に終わりました。
終わった後に、1年生の方と少し話しましたが、その中に、昨年の大学院説明会で私の話を聞いて受験を決めた、という方がいらっしゃいました。

確かに去年の秋に大学院から要請されて、受験を考えている方への説明会に出席しました。
その時に、現役の学生として、大学院生活の説明をしたのですが、こんなご縁につながるとは、また嬉しくなりました。

説明会後は、現2年生とのディスカッションです。
2年生の方は間もなく個人研究が始まりますので、私たちの経験のお話しや、質問をお聞きしました。

個人研究は文字通り個人で行いますので、色々と不安が多いと思います。
その不安に対して、少しでもお役に立てればということで、今回、同窓会の役員で企画しました。

議論が盛り上がり、色々と質問が出ました。
現役生の方々には、良い機会で助かったというお言葉をいただきました。

卒業しても同窓会活動で大学院に関わっていくことは、大変に充実しています。
これからも、大学院の縦のネットワークづくりに尽力したいと思います。






最終更新日  2022年06月18日 19時13分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年06月17日
カテゴリ:その他もろもろ
梅雨の真っ只中ですので、はっきりとしない天気が続きます。
毎年のことなので仕方ないですが、やはり雨が続くとあまり気分は上がりません。

今週はずっと傘を持って出掛けています。
雨に降られなくても、全く太陽や青空を見ていない日々です。

日曜日の朝ランで青空を見ましたが、今週の朝ランはずっと雨や曇りです。
雨の時は駅までの屋根の下を往復しますので、あまり距離も稼げず、また走りにくいです。

また、朝ランの時はTシャツ短パンでは寒い日も何日かありました。
梅雨寒とは言いますが、この時期に寒いのは珍しいと感じます。

昨日は晴れて暑くなる、という予報が出ていました。
少し迷いましたが、朝は曇っていたので、折りたたみ傘を持って出掛けました。

午前中ずっと会議で忙しく、外の様子も確認出来ませんでした。
お昼ご飯の時に外へ出ましたが、予報が頭にありましたが、全く違う天気でしたので、全然晴れていないなあと思いました。

さほど暑くもないので少し歩く距離を延ばして、肉盛りの醤油ラーメンを食べてきました。
帰りも長い距離を歩いてきましたが、全く青空や太陽は見えませんでした。

そして、夜のニュースを見ていると、ほぼ全部の天気予報で、晴れの予報が外れたことをコメントしていました。
こういう時の気象予報士の方は、さぞ無念の想いだと思います。

今日も晴れの予報が出ていました。
朝ランでは変わらず曇り空で、本当に晴れるのか、疑問に思っていました。

出社の時も、お昼の時も、同じような天気でした。
いよいよ本当に晴れるのか、との思いが強くなってきました。

そして仕事を終え、帰る時に外へ出ると、晴れていました。
久しぶりの青空を見て、心穏やかに週末を迎えられそうです。






最終更新日  2022年06月17日 18時34分35秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1703件 (1703件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.