292822 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

X

プロフィール


元上海副総経理

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

経理のHIRO@ Re[1]:自宅を後に(07/04) カバちゃんさんへ ありがとうございます。…
カバちゃん@ Re:自宅を後に(07/04) お疲れ様でした。 相変わらず、忙しいね。…
元上海副総経理@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) カバさん、ありがとうございます。 久しぶ…
椛澤勝典@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) お疲れ様でしま😀 今晩は、ゆっくり出来ま…
元上海副総経理@ Re[1]:久しぶりに授業でのプレゼン(05/08) カバちゃんさんへ ご無沙汰しております。…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020年09月07日
XML
テーマ:ニュース(93417)
カテゴリ:スポーツ関連
巨人の沢村投手と、ロッテの香月選手の交換トレードが、両球団から発表されました。
セ・リーグの首位を独走する巨人ですが、戦力強化には手を緩めません。

パンチ力のある左打者の層を厚くしたい巨人と、パ・リーグ優勝に向けてリリーフの層を厚くしたいロッテとの思惑が一致したということです。
ロッテも現在、パ・リーグでは2位につけています。

沢村投手は2010年のドラフト1位で巨人に入団し、2011年に新人王を獲得します。
その後は先発からリリーフに転向し、最多セーブのタイトルを獲得したこともあります。

非常に実績のある投手ですが、ここ数年はやや苦しんでいました。
今年は思ったように成績が上がらず、一時は2軍から3軍に落ちていたこともありました。

巨人は、環境を変えればまだまだ活躍できると判断し、トレードを決断したのでしょう。
交換相手の香月選手は24歳。巨人で言えば岡本選手と同級生となりますので、伸びしろが期待できるでしょうか。

巨人は今シーズン開幕後に、楽天との間で2件の交換トレードを実施しました。
楽天から獲得したウィーラー選手、高梨投手は、いずれも巨人で活躍しています。

一方、楽天に移籍したのは池田投手と高田投手という、若手から中堅の選手です。
巨人では出番に恵まれない選手を他球団にトレードすることで、活躍の機会が得られることを期待してのトレードです。
池田投手はこのところ、勝ち投手になったりと、リリーフで活躍しています。

首位を独走していても、常に戦力強化に余念のない巨人は、さすがに強いわけです。
これは、現場と編成の連携がうまくいっている証拠です。

私たち経理部も、現場の活動を支え、支援する立場でなければなりません。
私は中日ファンですが、この点は巨人軍を見習って、さらに強い経理部を構築していきたいと思います。







最終更新日  2020年09月07日 18時17分01秒
コメント(0) | コメントを書く
[スポーツ関連] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.