290632 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

X

プロフィール


元上海副総経理

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

経理のHIRO@ Re[1]:自宅を後に(07/04) カバちゃんさんへ ありがとうございます。…
カバちゃん@ Re:自宅を後に(07/04) お疲れ様でした。 相変わらず、忙しいね。…
元上海副総経理@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) カバさん、ありがとうございます。 久しぶ…
椛澤勝典@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) お疲れ様でしま😀 今晩は、ゆっくり出来ま…
元上海副総経理@ Re[1]:久しぶりに授業でのプレゼン(05/08) カバちゃんさんへ ご無沙汰しております。…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年04月05日
XML
テーマ:ニュース(93360)
カテゴリ:プライベート
少し前のことになりますが、本籍地を変更しました。
これまでの本籍地は、実家の住所地になっていましたが、自宅の住所地に変更しました。

その昔は、私が生まれる前に両親が住んでいた場所が本籍地になっていました。
そのため、初めて運転免許証を取得した時は、私にとって全く縁もゆかりもない場所が本籍地になっていました。

その後、両親が自宅の住所地に本籍地を変更して、数十年間実家の住所地が本籍地になっていました。
昔は郵送で戸籍謄本を取得出来なかったので、母に頼んで市役所で戸籍謄本を取得してもらい、郵送してもらっていました。

既に両親も亡く、実家の住所地にしておいても意味がないので、先日、自宅の住所地に変更しました。
変更手続きは、思ったほど大変ではありませんでした。

まず、現在の戸籍謄本を取得します。
これは市役所に依頼して郵送で取得出来ます。
両親が亡くなった時に、何度も色々な土地の役所から取り寄せたものです。

そして戸籍謄本を持って、転籍届を提出すればOKです。
ただし、転籍届には戸籍の筆頭者及びその配偶者の自署、押印が必要です。
また、転籍届を提出すると、戸籍に記載されているすべての人の本籍地が変更されることになります。

何かあるといけないので、妻と一緒に転籍届の提出に行きました。
特に問題なく、変更手続きは終わりました。

その後、近くの警察署に行って、免許証の本籍地も変更しました。
息子たちは、後日それぞれで警察署に行ってもらいました。

本籍地を変更すると、相続の際に少し大変です。
出生から死亡までの連続した戸籍謄本が必要になるからです。

私もこれで3箇所目の本籍地になりました。
息子たちに迷惑をかけないよう、改めてエンディングノートを作らないと、と思います。







最終更新日  2021年04月05日 18時00分48秒
コメント(0) | コメントを書く
[プライベート] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.