000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

X

プロフィール


元上海副総経理

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

経理のHIRO@ Re[1]:自宅を後に(07/04) カバちゃんさんへ ありがとうございます。…
カバちゃん@ Re:自宅を後に(07/04) お疲れ様でした。 相変わらず、忙しいね。…
元上海副総経理@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) カバさん、ありがとうございます。 久しぶ…
椛澤勝典@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) お疲れ様でしま😀 今晩は、ゆっくり出来ま…
元上海副総経理@ Re[1]:久しぶりに授業でのプレゼン(05/08) カバちゃんさんへ ご無沙汰しております。…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年06月03日
XML
テーマ:ニュース(93322)
カテゴリ:経済・社会・企業
社名変更に関する記事が、M&Aオンラインというサイトに掲載されていました。
なかなか興味深く、面白い内容でした。

今年の4月に社名変更した上場企業は15社あります。
主な企業ではソニー、楽天、スシローなど、大手企業も名も散見されます。

ソニーは「ソニーグループ」に、楽天は「楽天グループ」に変更されます。
いずれも、グループ全体の本社機能の位置づけを明確にするものと言えます。
これらは従来の社名に「グループ」を加えるだけのマイナーチェンジですが、スシローグローバルホールディングスは、「FOOD&LIFE COMPANIES」に変更されます。

これらは今年の4月ですが、今後の社名変更が発表されている上場企業も、既に20社余りあります。
変更予定日は約半数の9社が10月1日で、2022年4月1日が5社で続きます。

ドラッグストア大手のマツモトキヨシホールディングスは、同業のココカラファインとの経営統合に伴い、「マツキヨココカラ&カンパニー」として、10月1日にスタートします。
グループ全体で3,000店舗を超える、巨大ドラッグストアグループが誕生します。

蛇の目ミシン工業は、創業100周年を迎える10月に、ブランド名の「ジャノメ」に変更します。
日本初の国産ミシンメーカーとして歴史を刻んできましたが、現在では多角化が進展中です。

社名が変わるということは、企業の大きな転換期を表していると思います。
松下電器産業がパナソニックに、福武書店がベネッセホールディングスなどに社名変更したケースなどが思い浮かびます。

歴史の長い企業は、何回か社名変更を繰り返しているケースもあります。
野田醤油→キッコーマン醤油→キッコーマン、鈴木製薬所→鈴木商店→鈴木食品工業→大日本化学工業→味の素など、調べると色々と見受けられます。

社員にとって社名は特に馴染みのあるものですので、変更されると当初は慣れるまで違和感があると思います。
電話応対などは、最初は大変かもしれませんが、どのぐらいで慣れるものなのか、関心があります。







最終更新日  2021年06月03日 18時16分39秒
コメント(0) | コメントを書く
[経済・社会・企業] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.