290035 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

X

プロフィール


元上海副総経理

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

経理のHIRO@ Re[1]:自宅を後に(07/04) カバちゃんさんへ ありがとうございます。…
カバちゃん@ Re:自宅を後に(07/04) お疲れ様でした。 相変わらず、忙しいね。…
元上海副総経理@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) カバさん、ありがとうございます。 久しぶ…
椛澤勝典@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) お疲れ様でしま😀 今晩は、ゆっくり出来ま…
元上海副総経理@ Re[1]:久しぶりに授業でのプレゼン(05/08) カバちゃんさんへ ご無沙汰しております。…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年06月18日
XML
テーマ:ニュース(93347)
カテゴリ:個人活動
今年も大学1年生にオンライン授業を行いました。
主に簿記や経営学を学んでいる学生さんに、企業の経理部での業務の実情をレクチャーする授業です。

この大学でのゲスト講師は、2014年から務めています。
毎年お声がけいただいており、大変ありがたく思っております。

会社にも理解していただき、毎年承認してもらっています。
過去はキャンパスの大教室で、200人違い学生さんに対面で行っていましたが、このような状況なので去年、今年とオンライン授業です。

オンライン授業は毎週受講していますので、受講する側の立場もよくわかります。
その経験も活かして、授業を進めていきます。

講義の構成は、ほぼ毎年一緒です。
小売業界の状況から始まり、業界内の企業の業績、売上構成比から見る戦略の違い、各社の売上高100円に占める経費の内容と利益の状況などを説明していきます。

比較的特徴がはっきりしている企業を取り上げて、比較を行うとよく理解していただけます。
これらの分析のベースには、大学生が学んでいる簿記がベースになっていることを説明すると、わかりやすいようです。

また、日本から海外子会社の管理についても説明します。
財務諸表を見て、売上、売掛金、棚卸資産などのバランスを見ることや、資金繰りの状況なども説明します。

学生さんは、授業で学んでいることが実社会でどう使われているのか分かると、とてもイメージしやすいようです。
そして、勉強に対するモチベーションも上がるようです。

質疑応答も含めて90分、あっという間の授業でした。
一人でも多くの方が、将来の選択肢に経理パーソンを考えてもらえると嬉しいです。







最終更新日  2021年06月18日 18時13分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[個人活動] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.