330659 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

X

プロフィール


元上海副総経理

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

経理のHIRO@ Re[1]:自宅を後に(07/04) カバちゃんさんへ ありがとうございます。…
カバちゃん@ Re:自宅を後に(07/04) お疲れ様でした。 相変わらず、忙しいね。…
元上海副総経理@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) カバさん、ありがとうございます。 久しぶ…
椛澤勝典@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) お疲れ様でしま😀 今晩は、ゆっくり出来ま…
元上海副総経理@ Re[1]:久しぶりに授業でのプレゼン(05/08) カバちゃんさんへ ご無沙汰しております。…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年09月15日
XML
テーマ:ニュース(95333)
カテゴリ:経済・社会・企業
インターネット金融大手のSBIホールディングスが、新生銀行にTOBを行うと発表しました。
実現すれば、敵対的TOBになる可能性があります。

SBIは既に新生銀行の株式の約2割を保有している筆頭株主です。
TOBでこれを48%まで引き上げることを目指しています。

買付価格は1株2,000円で、発表日の終値1,440円を約4割弱上回っています。
新生銀行はリリースを発表し、この買い付けは事前に連絡を受けていないこと、新生銀行の考え方は早急に発表する、と説明しています。

新生銀行は対策を取るようですので、敵対的TOBに発展すると思われます。
そうなると、既存株主の対応がにわかに注目されてきます。

敵対的TOBといえば、このブログでも何回か取り上げた、コロワイドと大戸屋のケースを思い出します。
大戸屋がコロワイドからの申し出を拒否し、株主総会で対決しました。

株主総会では大戸屋側が信任されましたが、その後コロワイドは敵対的TOBを仕掛け、遂にこれを成立させます。
これが昨年9月のことですので、まだその成果を判断するには早過ぎます。

大戸屋はコロナ禍の昨年との比較で見れば、4〜6月は前年売上高を上回りましたが、7〜8月と前年を割っています。
特に8月は前年から8.3%の減少となっています。

経理面でも、前期の招集通知や有価証券報告書の訂正などがあります。
有価証券報告書の訂正は、見てみると、監査報告書の文章に「、」を一箇所打っただけの訂正内容でした。

これを見ると、何か深いものを感じます。
敵対的TOBの良し悪しは分かりませんが、今後の動きに注目したいと思います。







最終更新日  2021年09月15日 18時12分37秒
コメント(0) | コメントを書く
[経済・社会・企業] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.