352865 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

X

プロフィール


元上海副総経理

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

経理のHIRO@ Re[1]:自宅を後に(07/04) カバちゃんさんへ ありがとうございます。…
カバちゃん@ Re:自宅を後に(07/04) お疲れ様でした。 相変わらず、忙しいね。…
元上海副総経理@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) カバさん、ありがとうございます。 久しぶ…
椛澤勝典@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) お疲れ様でしま😀 今晩は、ゆっくり出来ま…
元上海副総経理@ Re[1]:久しぶりに授業でのプレゼン(05/08) カバちゃんさんへ ご無沙汰しております。…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年10月07日
XML
カテゴリ:スポーツ関連
昨日、戦力外通告の記事を書きましたが、今日になって新たな動きが出てきました。
中日ドラゴンズの戦力外通告が発表されました。

今回、戦力外通告を受けた選手は遠藤一星、井領雅貴、三ツ間卓也、ランディ・ロサリオ、武田健吾、丸山泰資の6選手です。
正直なところ、ある程度予想された顔触れです。

とは言え、この中で武田健吾選手は、今シーズンずっと一軍で試合に出ていました。
遠藤選手は今シーズン一軍での出場はなく、井領選手も後半戦は二軍生活でした。

三ツ間投手、ロサリオ投手も一軍で投げましたが、結果を残すことは出来ませんでした。
育成の丸山選手は、育成から支配下登録に戻ることは出来ませんでした。

しかしながら、武田選手はシーズンを通して一軍にずっといました。
93試合に出場し、38打数5安打で打率は.132と、バッティングでは結果を出すことは出来ませんでした。

それでも、代走、守備固めなどで試合にはよく出ていました。
昨日の試合にも、代打で登場して三振でした。

二軍で調子の良い選手や、期待される若い選手がいる中で、打撃では結果を出せていない武田選手が起用されることに、不満を言うファンも多くいました。
それは確かにそうですが、昨日まで試合に出ていた選手が戦力外とは、少しチグハグな感じがします。

球団は、監督とも話し合った結果、とコメントしています。
しかしながら、そうであればもう少し違う対応をするのが普通ではないかと思います。

契約を解除することが決まっている選手を、わざわざ一軍に置いて試合に出すのは、かなり不自然です。
本来なら、若手や別の選手を起用するのではないかと思います。

こういう点が、経営と現場の連携が出来ていないケースかと思います。
チームが強くならないのも、ある意味当然のような気がします。

武田選手は「何も考えられない。頭が真っ白」とコメントしたそうです。
戦力外通告を受けた選手の皆様の、今後の人生での成功をお祈りいたします。







最終更新日  2021年10月07日 18時22分16秒
コメント(0) | コメントを書く
[スポーツ関連] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.