354916 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

X

プロフィール


元上海副総経理

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

経理のHIRO@ Re[1]:自宅を後に(07/04) カバちゃんさんへ ありがとうございます。…
カバちゃん@ Re:自宅を後に(07/04) お疲れ様でした。 相変わらず、忙しいね。…
元上海副総経理@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) カバさん、ありがとうございます。 久しぶ…
椛澤勝典@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) お疲れ様でしま😀 今晩は、ゆっくり出来ま…
元上海副総経理@ Re[1]:久しぶりに授業でのプレゼン(05/08) カバちゃんさんへ ご無沙汰しております。…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年10月15日
XML
テーマ:小売業(787)
カテゴリ:流通・小売業
イオンが100円ショップを展開するキャンドゥを買収すると発表しました。
株式公開買付(TOB)を実施して、子会社化を目指します。

キャンドゥは上場していますが、上場を維持したまま51%の株式取得を目指します。
既に創業家で筆頭株主のキャンドゥ社長と親族が、19・68%分をTOBに応じてイオンに売却することで合意しているようです。

また、TOB後に創業家の資産管理会社を通じて13・82%分を取得する契約を結んでいるそうです。
キャンドゥ側がこのTOBに賛同しているので、まず成立するでしょう。

この発表前の10月14日のキャンドゥ株価の終値は1858円です。
イオンの買付価格は2700円ですので、大半の株主は応募するでしょう。

100円ショップ業界は、寡占化状態となっています。
1位のダイソーがダントツで、2位がセリア、キャンドゥは3位で、4位がワッツとなっています。

店舗数もコンビニのように飽和状態で、出店余地はそこまで多くはないと思います。
キャンドゥは今後、さらにイオンモールなどへの出店を加速出来るでしょう。

物流面などでも効率化が図れると思います。
メリットは結構あると言えるでしょう。

イオンにとっても、モール内に必要な100円ショップというピースを確保出来ます。
お互いに良い組み合わせと思います。







最終更新日  2021年10月15日 18時55分00秒
コメント(0) | コメントを書く
[流通・小売業] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.