380400 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

プロフィール


元上海副総経理

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

経理のHIRO@ Re[1]:自宅を後に(07/04) カバちゃんさんへ ありがとうございます。…
カバちゃん@ Re:自宅を後に(07/04) お疲れ様でした。 相変わらず、忙しいね。…
元上海副総経理@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) カバさん、ありがとうございます。 久しぶ…
椛澤勝典@ Re:1ヶ月振りの自宅(07/02) お疲れ様でしま😀 今晩は、ゆっくり出来ま…
元上海副総経理@ Re[1]:久しぶりに授業でのプレゼン(05/08) カバちゃんさんへ ご無沙汰しております。…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年11月26日
XML
テーマ:ニュース(97672)
カテゴリ:その他もろもろ
上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャンについて、返還期限を延長することで調整しているようです。
東京都と中国とで、来月末までの返還期限を延長する方向で、調整しているということです。

シャンシャンは、2017年6月に誕生しました。
今年の6月に4歳になった、女の子のパンダです。

私もシャンシャンが1歳の時に、上野動物園に見に行ったことがあります。
2時間ぐらい並んで、見ることが出来ました。

あっという間の時間でしたが、とても愛らしい様子でした。
コロナ禍になって、その後はリアルに見ることはありませんでしたが、映像などで見るとずいぶん大きくなったと感じました。

シャンシャンは会計上はいわゆるリース資産です。
両親のシンシンとリーリーが中国から借りている形で、その両親から誕生していますので、リース資産となります。

東京都と中国野生動物保護協会との協定で、当初、去年の12月31日に返還される予定でした。
しかし、コロナの感染拡大で、返還期限が2度延長され、来月31日が期限となっていました。

報道などによると、引き続きコロナ影響で航空便が限られていることや、北京オリンピックを控えた中国側の入国規制などもあり、返還期限をさらに延長する方向で調整しているということです。
新たな期限についても調整中だということです。

いずれにせよ、シャンシャンは返さなければいけないのですが、まだ見ることが出来るのは嬉しいことです。
弟と妹との3ショットを見ることが出来たら、とても心が和むでしょう。







最終更新日  2021年11月26日 18時20分47秒
コメント(0) | コメントを書く
[その他もろもろ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.