489262 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

プロフィール

元上海副総経理

元上海副総経理

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

平井麗奈@ Re:お風呂でゆっくり(01/03) 平井麗奈 今井慶松
佐伯尚孝@ Re[1]:お風呂でゆっくり(01/03) 仲嶺亜也菜さんへ
太田遥香@ Re:お風呂でゆっくり(01/03) ゼロ番線 中窪裕也
太郎英語@ Re:税理士研修会に参加(06/15) 経理は無敵ですよ! 固定資産の計上、仕訳…
綾瀬駅@ Re[2]:0番線の散策(02/11) 仲嶺亜也菜さんへ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2022年06月22日
XML
テーマ:ニュース(98109)
カテゴリ:経済・社会・企業

インターネットの閲覧ブラウザとして長年使用されてきた、「Internet Explorer」(IE)のサポートが終了しました。

マイクロソフト社のサポートが、日本時間の616日に終了したことによります。

IEは、1995年に登場しました。

その年に登場したWindows95に搭載され、インターネットを閲覧する際には幅広く使われてきました。

IEは世界で一時、9割以上のシェアを誇っていたそうです。

私もいつからかわかりませんが、気がついたら普通に使用していました。

まだスマホのない時代でしたので、パソコンでインターネットをするのが当たり前でした。

そして、IEを使用してポータルサイトはYahoo! JAPANで検索をしていました。

しかしながら、その後は競争が激化してきます。
特にGoogleのChromeなどの競合が台頭し、シェアを減らしてしまいます。

調べによると、今年5月の世界シェアは、Chromeが64.95%に対して、IEは0.64%となっています。
IEが昨年5月にサポート終了を発表したこともあり、シェアは大差がついてしまいました。

マイクロソフトでは、27年の感謝と、後継ブラウザのEdgeへの切り替えを訴えています。
かつてはどのパソコンにも搭載され、会社でもずっとIEを使用してきました。

今ではEdgeも使いますが、Chromeを使うことも多いです。
インターネットの普及に大きく貢献したIEの終了は、一つの時代の終わりを感じます。







最終更新日  2022年06月22日 18時37分48秒
コメント(0) | コメントを書く
[経済・社会・企業] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.