487289 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

プロフィール

元上海副総経理

元上海副総経理

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

平井麗奈@ Re:お風呂でゆっくり(01/03) 平井麗奈 今井慶松
佐伯尚孝@ Re[1]:お風呂でゆっくり(01/03) 仲嶺亜也菜さんへ
太田遥香@ Re:お風呂でゆっくり(01/03) ゼロ番線 中窪裕也
太郎英語@ Re:税理士研修会に参加(06/15) 経理は無敵ですよ! 固定資産の計上、仕訳…
綾瀬駅@ Re[2]:0番線の散策(02/11) 仲嶺亜也菜さんへ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2022年07月02日
XML
テーマ:海外生活(7589)
カテゴリ:海外
上海に単身赴任をしていたのは、もう15年ほど前になります。
一人で住んでいましたので、休日はいつも単独行動になるのは当然です。

当時、ほぼ毎週土曜日に行く焼き鳥屋さんがありました。
最初の頃はアパートメントホテル住まいでしたが、そこから歩いて10分ぐらいの場所にありました。

住む部屋が見つかった後も、バスで2区間ぐらいでしたので、よく土曜日の夕方に行っていました。
日本人の男性が経営していて、年齢は私よりも少し若いぐらいの方でした。

その方は厨房で焼き鳥を焼いていましたが、その他のスタッフは皆中国人でした。
料理人も、ホール係も、皆日本語を話せる人でした。

当時、日本人駐在員には一番メジャーな無料タウン誌の「上海ジャピオン」が、毎週金曜日発行でした。
そのため、土曜日には必ずお店で読むことが出来ました。

これを読むことが一つの目的で、よくこのお店に通っていました。
その他にも、「Walker上海」や「concierge」など、いくつかのタウン誌も置いてありました。

そして、日本のNHK BS放送をTVで放送していました。
これを見るのも楽しみでした。

確か、生ビール飲み放題があり、いつもこれを頼んでいました。
そして、焼き鳥や焼きたらこは必ず食べ、2時間ぐらい過ごしてから、キムチ味噌ラーメンなどで締めるのが恒例でした。

いつも一人でカウンターに座って飲んでいましたが、そういう駐在員がたくさんいました。
平日は複数の人と飲む機会が多かったので、週末はゆっくり一人で飲んで、くつろいで過ごすのがルーティンでした。

あの頑張っていた日本人経営者の男性は、今どうしているのでしょうか。
そしてよく行っていたあのお店は、5〜6年前に上海に行った時には、もうありませんでした。

お店の名前もなかなか思い出せませんでしたが、色々調べてみて思い出しました。
「麺酒房」という焼き鳥屋さんでした。

懐かしい上海の週末の思い出です。






最終更新日  2022年07月02日 07時59分52秒
コメント(0) | コメントを書く
[海外] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.