460601 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

経理は地味だが役に立つ~毎日更新予定 現役経理部長の奮闘日記~

PR

全152件 (152件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

その他もろもろ

2022年06月20日
XML
テーマ:ニュース(97498)
カテゴリ:その他もろもろ
昨日から石川県で地震が相次いでいます。
何とも心配な状況です。

昨日の15時8分頃に、石川県能登地方を震源とする、震度6弱の地震が発生しました。
そして今日、10時31分頃にも、同じ能登地方を震源とする、震度5強の地震が発生しました。

普段あまり地震が多い地方ではないという印象があります。
私も昔金沢に住んでいましたが、関東ほどは地震はなかったように記憶しています。

しかし、気象庁によりますと、この地域では1年以上、地震活動が続いており、当面継続すると考えられる、としております。
今回の震源付近では、2020年12月以降、地震が相次いでいるそうです。

一連の地震活動としては、今日までに震度1以上の地震は、あわせて160回観測されているようです。
また、昨日の午後の地震以降は、12回の地震が起きているということです。

昨日のニュースでは、大きな揺れがあり、物が落ちて散乱するなどの様子はありましたが、幸いにも大きな被害には至っていないようです。
2日続けての地震で、非常に不安を感じている方も多いと思います。

2016年の熊本地震の時は、4月14日に震度7の地震が発生し、その2日後にも震度7の地震が起き、大きな被害が出ました。
また、震源地は海に面しているので、津波も心配です。

私の会社では、現在ではのところは大きな被害は発生していないようです。
しかしながら、石川県には友人や知人も多く、心配しております。

まだしばらくは余震が続くと思います。
日本は地震が多い国ですので、日頃から様々な備えはしていますが、それでも不安なものです。

皆様も気をつけてお過ごしください。
私も気をつけたいと思います。






最終更新日  2022年06月20日 18時22分49秒
コメント(0) | コメントを書く


2022年06月17日
カテゴリ:その他もろもろ
梅雨の真っ只中ですので、はっきりとしない天気が続きます。
毎年のことなので仕方ないですが、やはり雨が続くとあまり気分は上がりません。

今週はずっと傘を持って出掛けています。
雨に降られなくても、全く太陽や青空を見ていない日々です。

日曜日の朝ランで青空を見ましたが、今週の朝ランはずっと雨や曇りです。
雨の時は駅までの屋根の下を往復しますので、あまり距離も稼げず、また走りにくいです。

また、朝ランの時はTシャツ短パンでは寒い日も何日かありました。
梅雨寒とは言いますが、この時期に寒いのは珍しいと感じます。

昨日は晴れて暑くなる、という予報が出ていました。
少し迷いましたが、朝は曇っていたので、折りたたみ傘を持って出掛けました。

午前中ずっと会議で忙しく、外の様子も確認出来ませんでした。
お昼ご飯の時に外へ出ましたが、予報が頭にありましたが、全く違う天気でしたので、全然晴れていないなあと思いました。

さほど暑くもないので少し歩く距離を延ばして、肉盛りの醤油ラーメンを食べてきました。
帰りも長い距離を歩いてきましたが、全く青空や太陽は見えませんでした。

そして、夜のニュースを見ていると、ほぼ全部の天気予報で、晴れの予報が外れたことをコメントしていました。
こういう時の気象予報士の方は、さぞ無念の想いだと思います。

今日も晴れの予報が出ていました。
朝ランでは変わらず曇り空で、本当に晴れるのか、疑問に思っていました。

出社の時も、お昼の時も、同じような天気でした。
いよいよ本当に晴れるのか、との思いが強くなってきました。

そして仕事を終え、帰る時に外へ出ると、晴れていました。
久しぶりの青空を見て、心穏やかに週末を迎えられそうです。






最終更新日  2022年06月17日 18時34分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年05月17日
カテゴリ:その他もろもろ
先日の5月15日は、沖縄の本土復帰50年でした。
テレビなどでは、数多くの特集が組まれていました。

50年前の1972年5月15日、私は小学生でしたが、残念ながらその記憶は残っていません。
物心ついた時には、沖縄は日本でした。

沖縄の最初の記憶は、小学生の頃の授業で、沖縄は車と人の通行が逆だという話を聞いたことです。
本土と同じようになったのは、調べてみると1978年ということです。
そのため、私の小学生の頃の記憶は、正しかったことになります。

次の記憶は野球です。
当時、沖縄県代表校が高校野球で活躍していました。

なかなか全国優勝までは至りませんでしたが、豊見城高校、興南高校、沖縄水産高校などが甲子園で活躍しました。
沖縄県の初の全国優勝は、センバツを制した沖縄尚学高校が初めてで、その後再び沖縄尚学高校がセンバツ優勝、そして興南高校が春夏連覇を達成しました。

初めて沖縄を訪れたのは、40代の半ば頃だったと思います。
沖縄に営業所が開設され、監査に行ったのが初めての沖縄訪問でした。

所長は私の家の近所の方で、現地の社員の方々と共に営業活動をしていました。
当時、空手をやっていましたので、現地出身の社員の方と空手の話で盛り上がったものです。

その後、家族旅行やマラソン大会でも沖縄を訪れました。
まだフルマラソン3回目で、沖縄のアップダウン激しい厳しいコースは、とてもキツかったですが、地元の熱烈な応援は今でもよく憶えています。

私の同期も沖縄にいます。
またいつか沖縄を訪れて、色々と体験したいと思います。







最終更新日  2022年05月17日 18時32分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年04月27日
テーマ:ニュース(97498)
カテゴリ:その他もろもろ
通勤や外出先で、電車の人身事故の影響を受けることがあります。
多くの人が、これにより大変な思いをします。

先日、二男がこの影響を受けました。
現在、二男は勤務先のシフトで遅い時間帯に勤務しています。

家から1時間半近くかかるので、帰ってくるのはいつも深夜になります。
それから夕飯を食べるので、お腹も空いて大変だと思います。

その日も勤務を終えて帰宅しようとしたところ、電車が人身事故で止まってしまったようです。
予定ではその電車に乗って、また2回ほど乗り換える必要があります。

電車が止まってしまうと、その先の乗り換えには間に合いません。
終電には間に合わない時間になってしまいます。

仕方ないので、タクシーでターミナル駅まで出ることにして、ホテルに泊まることにしたようです。
たまたま給料日後だったので、お金は大丈夫だったようです。

この時はたまたまホテルが空いていたので良かったですが、満室だとまたホテル探しも大変だと思います。
何とか無事に泊まれたようですが、大変だったと思います。

以前に聞いたことがありますが、人身事故の大半は自死だそうです。
その現場はかなり悲惨な状況だということです。

日本の鉄道は、世界でも有数の定時運行を誇っているようです。
また、首都圏を中心に鉄道網が発達していますので、車がなくても暮らしていける地域もあります。

今年は、日本に鉄道が開通して150年の年だということです。
150年の間に、大変な発展を遂げた鉄道を、これからも利用して日々過ごしていきます。

皆が事故なく、鉄道を利用出来るように祈念します。






最終更新日  2022年04月27日 18時28分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年04月26日
テーマ:ニュース(97498)
カテゴリ:その他もろもろ
私たちの仕事には就業時間があります。
基本的には、仕事はその時間内でやるものだと思っています。

やむを得ない理由で残業になる時は、上司の承認を得るように指示しています。
また、上司からの指示命令で残業をしてもらうこともあります。

私は部内や他の部門、或いは得意先とのミーティングや打ち合わせは、就業時間内に実施します。
そうでないと、時間外勤務になってしまいます。

もちろん、やむを得ない事情がある時は、相手の都合に合わせます。
これはケースバイケースです。

前職時代、4月1日には全社朝礼があり、本社勤務の役職者は辞令交付式がありました。
大人数になると時間がかかります。

その時の人事部が、9時の就業開始時間前に朝礼を始めようと考えたことがありました。
しかし、それでは参加者に会社として時間外勤務を強制することになってしまうため、取りやめたことがありました。

多分、20年近く前のことだったと思いますが、賢明な対応だったと思います。
こういうことには、気を配りたいものです。

大昔に、営業の人に打ち合わせをお願いしたことがあります。
するとその人は「8時からにしてくれ。俺は早くから会社に来ているから」と言いました。

仕方ないので合わせましたが、別にどうしてもその時間でなければいけないのか、疑問でした。
多分、自分の都合を押し付けるタイプの人なのだろうと、その時に思いました。

先日、社外の方からwebミーティングの要請がありました。
取引関係にない相手先からの要請でした。

都合の良い日時を聞かせてほしいとありましたので、一週間ほど先の日時を複数お伝えしました。
すると返事があり、「当社の都合でもっと早く実施したい。ついては、早朝か昼休み、或いは夜間にお願いしたい」という主旨の内容でした。

取引先ならともかく、ずいぶん珍しい要請だと思いました。
仕方ないので、指定日の昼休みにミーティングをしました。

その相手先からは私にある依頼がありましたが、丁重にお断りしました。
私は相手の都合に合わせますが、相手の気持ちをよく考えるように、これまで以上に意識したいと思いました。






最終更新日  2022年04月26日 18時26分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年04月04日
カテゴリ:その他もろもろ
このところ、真冬のような寒さが続いています。
今日も朝から雨で、部屋の中では暖房をつけています。

よく三寒四温と言いますが、正にそのような気候です。
これを繰り返して暖かくなっていく、という印象を持っています。

しかし、調べてみると、三寒四温とは春先の印象が強いですが、元々は冬の気候を示す言葉だそうです。
ウェザーニュースのサイトを見ると、「三寒四温とは、冬の時期に寒い日が3日くらい続くと、そのあとに比較的暖かい日が4日続くという意味の言葉で、寒暖の周期を表しています。」とあります。

そして、「もとは中国の東北部や朝鮮半島北部で冬の気候を表す言葉として用いられました。」
「冬のシベリア高気圧から吹き出す寒気が7日ぐらいの周期で、強まったり弱まったりすることに由来する言葉とされています。」とも書かれています。

ということで、元々は中国の冬の気候を表す言葉だったようです。
日本は気候的にこのような天候が春先に現れることが多いので、春先に使われるようになったようです。

今年は、大学院の学位授与式前後は、気温がとても上がりました。
桜も一気に満開になり、学位授与式では上着がいらないような気候でした。

翻って、4月に入ってからの気候は、コートを着ていないと寒いような気候です。
朝ランの時も、まだ冬の装いです。

今朝も雨の中の朝ランでしたので、手袋が必要でした。
東京の最高気温は、9℃の予想になっています。

これが明後日あたりから気温が上がるようです。
この雨は桜には厳しい雨になります。
早く雨が上がって暖かくなってほしいものです。






最終更新日  2022年04月04日 18時18分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年03月23日
テーマ:ニュース(97498)
カテゴリ:その他もろもろ
昨日、首都圏には電力需給逼迫警報が出されました。
これは、史上初めてのことだそうです。

先日の東北の地震の影響で、で火力発電所の一部が止まっています。
これに加えて、昨日は雪の予報が出ていたことから、経済産業省は東京電力と東北電力管内に、電力需給逼迫警報を出しました。

予報の通り、東京を中心とした首都圏には雪が降り、真冬の寒さになりました。
3月も後半ではありますが、真冬の装備で出勤しました。

会社でも昼休みなどは電気を消して節電しており、エアコンの温度設定なども決められています。
日頃から節電はしていますが、昨日はさらに少し気をつけるようにしました。

こういう時に何が出来るか意識して、帰宅してから過ごしました。
私は使わない電気はこまめに消す方ですが、ただ何となくついているテレビなどは、本当に見たい番組がない限り消すようにしました。

洗濯も翌日にまわし、洗濯機を使わないようにしました。
エアコンも普段からタイマーをかけて、自動で切れるようにしています。

ニュースを見ると、東京タワーやスカイツリーなど、多くの施設がライトアップをやめていました。
駅前の大型スクリーンや、家電量販店のテレビなども消えていました。

個人と、企業と、それぞれがやれることをやって、全員で協力して停電を防がなければならないと思います。
途上国などは電力不足が慢性化している国もありますので、今回のようなことがあると、今一度自分の生活を見直す必要性を感じています。

まん延防止措置は昨日で解除になりましたが、今度は電力不足です。
今日も電力需給逼迫警報は出ていました。
意識して過ごしたいと思います。







最終更新日  2022年03月23日 18時24分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年03月17日
テーマ:ニュース(97498)
カテゴリ:その他もろもろ
昨夜、最大震度6強の地震がありました。
宮城県と福島県で、震度6強を記録しています。

昨夜11時半過ぎでしたので、既に寝ていました。
激しい揺れで、すぐに目を覚ましました。

久しぶりに大きい地震で、驚きました。
そして、なかなか揺れが収まらずかなりの時間、揺れが続きました。

落ち着いたかな、と思ってトイレに行きましたが、まだ揺れていました。
そして、リビングに行った頃にようやく揺れが収まりました。

リビングでは、息子がテレビをつけて様子を見ていました。
揺れの強かったところでは、津波の恐れがあると言っていました。

この後も余震があるかもと警戒しながら、再び床につきました。
私の住んでいる地域では幸いその後の余震はなかったようで、そのまま眠りにつきました。

朝のニュースを見ると、各地で大きな揺れを確認したことがわかりました。
私の住んでいる地域は震度3ということでしたが、感覚的には震度4ぐらいの印象でした。

東北地方では、激しい揺れで被害が出たようです。
不幸にも、お亡くなりになった方もいらっしゃるようです。

東方新幹線もこの地震で脱線したそうです。
復旧には時間がかかると見られています。

首都圏では200万世帯を超える停電があったようです。
東北地方の発電所からの送電が多く、地震の影響で供給が大幅に少なくなるため、自動的に需要を停止させたそうで、これで停電が起きたようです。

あの3.11から11年というこの時に、また大きな地震です。
しばらくは気をつけて過ごしたいと思います。

多くの皆様にお見舞いを申し上げます。






最終更新日  2022年03月17日 18時21分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年03月11日
カテゴリ:その他もろもろ
東日本大震災から、今日で11年です。
何年経っても、あの日のことは鮮明に憶えています。
そして、決して忘れることはないでしょう。

何回か書きましたが、私はあの日大阪にいました。
出張先で夕方からの会議に備え、到着したホテルの部屋で少し休んでいました。

大阪もある程度揺れ、結構長い時間でした。
しばらくしてテレビをつけると、何が起きたのかわからないような光景が飛び込んできました。

見たことのない津波が、猛威を奮っていました。
信じられない光景でした。

あれから11年が過ぎました。
震災後間もなく設立されたみちのく未来基金は、既に満額の寄附金が集まりました。

仙台には何度も行きましたが、都市部は震災前と変わらぬ光景が見られていました。
私も、様々な困難な負けず、前を向いて進んできました。

あの日から11年、多くの天災や紛争、戦争が世界を襲っています。
自然の力に対抗するのは難しいかもしれませんが、人間同士の争いは、避けたりやめたりすることは出来ます。

人間同士が憎み合い、殺し合うようなことが戦争です。
そこには何も生み出さないです。

生まれながら悪人という人はいないと思います。
大学院でも色々と学んできた中で、2050年の地球がどうあるべきで、我々は今、何をすべきなのか、考えてきました。

東日本大震災から11年の今日、改めて世界平和を願います。
そして、東北の復興はまだまだ続きます。

東北の笑顔を、そして世界中の笑顔を、願っています。






最終更新日  2022年03月11日 18時12分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2022年02月28日
カテゴリ:その他もろもろ
寒さが厳しかった2月も、今日で終わりです。
今年の冬は、19年振りに東京の最高気温15℃超えが記録的な遅さになったようです。

月の最初の頃からこのブログ記事を振り返ってみると、ハードな立春、今が一番頑張る時、気力のラストスパートなど、キツかった日々が続きました。
決算発表でようやく一息つくも、まだまだ大変な日々は続きます。

そして、何だかんだと話題になった北京オリンピックがありました。
失礼ながら夏に比べて若干地味な印象もある冬のオリンピックですが、とても盛り上がり楽しめました。

マスコットキャラクターの、ビンドゥンドゥン(冰墩墩)は、ベタなキャラでしたが大人気になりました。
私もぬいぐるみが欲しいですが、通販サイトなどを見ても怪しいビンドゥンドゥンだらけです。

コロナの感染者も減ってはきていますが、東京では今でも毎日1万人を超えています。
まん延防止措置も延長の動きがあり、何とも言えない状態です。

また、日本中が記録的な大雪に見舞われました。
北日本や日本海側では、大きな被害も出ましたし、首都圏でも2度の雪の日がありました。

そんな中で大学院の最後の科目も終え、授業も終わりました。
2年間の大学院生活も、終わりが近づいています。

最後の数日は、気温が上がりました。
ようやく暖かい日が訪れて、心が落ち着きました。

そして、ロシアのウクライナ侵攻に心を痛めています。
一刻も早い、平和的解決がされることを願ってやみません。

色々とあった2月でした。
明日から3月、今年度最後の月になります。






最終更新日  2022年02月28日 18時33分23秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全152件 (152件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


© Rakuten Group, Inc.