000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

佳(けい) の部屋

PR

X

全820件 (820件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 82 >

2009.02.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


「政府紙幣」の使用法。


例えば



年金問題は、人口ピラミッドが正常な形にならない限り解決しない。

若者達に子供を沢山産んでもらわなければいけない。

その為には、安心して子育てできる制度が必要なのだ。



出産費用負担。

少額の出産祝い金・・・。

保育料無料・・・。

そんなレベルで子供を産む馬鹿はいない。



(もちろん、これも必要!)


(これに「政府紙幣」を使ったっていいが・・・)



しかし、


心配は、その先!





親が心配なのは、

子供が成人するまで、しっかりと教育を受けさせる事ができるか?なのだ。

大学に入れても、仕送りはできるのか・・・。

優秀な子供ができたのに、親が貧しいから学校に行かせてあげられない。

それが、不安!なのだ。




提案したい。

子供の教育費は、親が負担できない場合は

子供が自分で国から無利息で借りられる奨学制度。

社会に出てから自力で返せばいい。



例えば

そこに「政府紙幣」を使う!



大学に行きたい優秀な人間は、親の助けを借りず自分で大学を出て

社会人になり、自力で返済する。



どんなに貧しくても、

もし

子供が優秀で進学を望むなら、希望がかなえられる社会・・・。



それなら、若者達も安心して子育てができるだろう。





人口ピラミッドを正常にするには

答えは簡単。

(1)子供を増やす・・・か、(2)老人に死んでもらう。

若しくは、(3)必要な年齢層を海外から移住させる。


これしか、ないのよ。

選択肢は(1)しかないでしょ!



がんばら night ぉぉぉ。


(オラもぉぉぉ)


しかし、女房は高齢・・・か?な?

そーすると、日本経済の将来の為に、人口ピラミッド矯正の為にぃ

「一夫多妻制」はどーか?



σ(・・?)..ヘ



もしくは・・・



若者達よぉ協力するぜぃ。。。





o(°°)o ホヨ?



(*/∇\*) キャ



みたいな発想も出て来る。


おっとっと。

日本の将来を案ずるあまり、脱線してしまった。ぜい。

失礼。m(_ _)m







Last updated  2009.02.21 19:57:10
コメント(60) | コメントを書く


2009.02.20
カテゴリ:カテゴリ未分類


佳さん的には、超~忙しい・・・。

日記を書いているバヤイではない。



しかし、休憩。。。

(だって、佳さん・・・誕生日なんだもん。)

ヘ(*^0^*)v


(めでたくネ~な。)

(笑)






それにしても・・・

先日、スタッフ募集の為「ハローワーク」へ行き危機感をもったネ。




(こんなにいるのかよぉ!失業者。)

(◎-◎;)

(やべぇ~じゃん!)



・・・

地方は酷い。

日本は・・・危ない。





いよいよ不況がスパイラル状況を呈してきている。





それでも、景気対策を一切行わない政府・・・。

マジ、呆れる。

(政権争いしてる場合かよ!?)





アメリカは、沢山の・・・巨額な景気刺激策を打ち出している・・・。

これだけの巨額な投資を、国家予算内で賄うとでも思っているのだろうか?

(違うよ)

きっと、秘密裏に「造幣策」を採るに違いない。



「ニューディール政策」のように・・・。



(公表しちゃいけない)


(秘密じゃなくちゃいけない)


(それが巧いんだよ。アメリカは・・・)


(大統領権限!)




・・・


「日本は何故できない?」



(-_-)ゞ゛




中川昭一財務・金融担当相は、以前・・・

「そーゆー発想はない」と「政府紙幣」を否定した。

(眠そうな表情で)

(何?あの表情?って思った)

(今なら納得)

(・・・)

(発想がないんじゃなくて、勉強してないんじゃないの?)

(東大だったよな・・・)




麻生総理大臣は

「そんな段階じゃありません。そういう話は昔からありますから」

・・・と、これまた政府紙幣を否定。




あほぉ!違う、麻生ぉ!

そんな段階じゃないんじゃなくて、今しかねぇ!んだよぉ!

このまま、デフレ・円高・倒産が続き、生産力が落ち、物不足、インフレになってからでは

「手遅れ」なんだよぉ!

もうすぐ手遅れ!なんですよぉ。

「デフレ・円高」の今!しかない!



ふ~。



この意見に同感です。↓

政府紙幣25兆円を発行せよ!元財務官僚の高橋洋一東洋大教授が効用語る


ただ、単なる発行ではなく、公共工事や福祉・教育を通して何気なくやるべきよ。







Last updated  2009.02.20 11:06:01
コメント(2) | コメントを書く
2009.02.08
カテゴリ:カテゴリ未分類



「政府紙幣」を信用できない人が多いのは

「話がうま過ぎる!」からであろう・・・。



儒教思想を受けた日本人は

「うま過ぎる話」は嫌いなのである。



ところで、そんな人は・・・

500円硬貨も信用できないのだろうか?


o(°°)o ?


(-_-)ゞ゛


・・・



御存知の方もいるだろうが、一応説明しよう。




現在の日本の一万円札や千円札などの紙幣は日銀の発行する日銀券である。

しかし

500円硬貨や100円硬貨等は、日銀で発行している訳ではない。

「政府紙幣」と同じ「政府通貨」である。



ここが大切なところで・・・



1万円札は日銀が発行すると、同額の国の借金が増えるのだが

もし、500円玉を発行すると

500円玉の製造原価との差額が「造幣益」となるのだ。



だから、1万円札の「政府紙幣」を製造すると、

・・・極端な話、印刷代との差額が「造幣益」として国の収入になる。




これを、


「公共工事」「福祉」「弱者救済」「農業後継者育成」に使うべきだと

佳さんは言っているのである。




「デフレ」「円高」の今!だから、やれるチャンスなのである。


(「デフレ・円高」は過去に日本経済が国際経済に勝利した恩恵なのだ)




このまま、不況が続き、企業倒産が続き

日本の体力・生産力が落ち、

モノ不足・不況インフレになってからでは、この策は使えない。




今が、「政府紙幣」発行のラストチャンスなのだ・・・。




これが、理解できない政治家・官僚が存在するのは・・・

彼らが、自分の現状に満足しているだけで、日本国民の将来を考えてない。

と、言わざるを得ない。



続く。






Last updated  2009.02.08 13:05:41
コメント(7) | コメントを書く
2009.02.07
カテゴリ:カテゴリ未分類


佳さんの「造幣論」・・・


「ノーベル経済学賞受賞者」と同意見だったと知って、

俄然、元気の出ちゃった、つーか、自分の考えに自信の持っちゃった佳さんです。

(-_☆)V

コロンビア大学のスティグリッツ教授(2001年のノーベル経済学賞受賞者)





佳さんが「政府紙幣発行」を主張するのには・・・

も1つ! 理由があるのです。



日本にとって、近将来的不安を感じるからなのです。



それは・・・オバマ新大統領のやろうとしている・・・

現代版「ニューディール政策」

「グリーン政策」なんです。



風力発電をメインに全国規模の公共工事をして

雇用拡大・景気回復・CO2 削減を計る・・・。

すばらしい計画だ・・・。



しかし・・・きっと、これに「政府紙幣」を使うだろう・・・。


(絶対使う!)



そーすると・・・どーなる?



益々、ドル安・円高になる。



益々、日本製品は売れない・・・。



今現在の「円高」で、日本企業は大赤字ですよ!

これじゃ~日本は潰れますよ。



早く、「造幣」して「円高」をストップさせないとぉ!



ところで、この「政府紙幣」・・・

国民にばらまけなんて言ったけど・・・

ほんとは

対外的に公表したら、ダメなんだよね・・・。

(株価と同じ)

(為替相場も同じ)

(為替相場への影響は遅い方がいい)


だから

秘密裏に実行しないと・・・。



だから、

国発注の公共工事なんだよね。

公共工事で、何気なく、国民を潤(うるお)すのよ。



「グリーン政策」・「政府紙幣発行」

アメリカは絶対やるよ・・・。


続く。






Last updated  2009.02.07 10:27:15
コメント(8) | コメントを書く
2009.02.06
カテゴリ:カテゴリ未分類



今まで、佳さんは

「先生!どうしたら、不況から脱出できるんでしょうね?」

・・・なんていう質問には


「国家がお金を印刷して国民にばらまけばいいんですよ」

・・・と、マジで答えていたが・・・




その度に、「何を馬鹿な事を言ってるんですか!?」

なんて、一笑されていた。

(マジなのに・・・)

(~ ~;)



・・・

しかし、

「政府紙幣」と言うキーワードでネット検索すれば


結構、佳さんと同意見の御方・学者も多い。

(今日気が付いた)(笑)




「ノーベル経済学賞受賞者」だって言っているじゃないですか!


(◎-◎;)


コロンビア大学のスティグリッツ教授(2001年のノーベル経済学賞受賞者)


日本の大学教授だって言っている!


「カネがなければ刷りなさい」丹羽春喜大阪学院大学教授




まして!

アメリカのニューディール政策だって「政府紙幣」発行だった。・・・となれば。




日本政府は何を躊躇しているのか!?


(これ早くなければダメなのよ)




政権交代・選挙で頭、いっぱい・いっぱいだもんね~。

政権争いしてるうちに企業が国民が死んじゃう!って。




・・・

「とくダネ」取材の「政府紙幣」反対派!の某大学教授が言ってましたね。


「政府紙幣なんか発行したらハイパーインフレになってしまう!」

・・・なんて・・・(笑)

呆れましたね。

ヽ(´~`;)ウーン




今はデフレで困っているんだぜ!

正常になるまで「政府紙幣」を発行すればいいじゃないの!?



高熱で困っている病人に

「解熱剤なんか投与したら冷たくなって死んじゃうよ!」

・・・と言っててるの同じだよ。

馬っ鹿っじゃねーの!



熱下げてやんなきゃ高熱で死んじゃう!っつーの。

平熱になっても解熱剤投与したら、そりゃマズイでしょ~。



だから、「デフレ・円高」が解消する程度に「政府紙幣」を発行すんのよ。


そーすりゃ、国民は現金を持ち、安心して暮らせる・・・。


解らんかな~石頭教授。

(-_-)ゞ゛ウーム



税金無駄遣いのチャチな定額給付金なんて効果無い!

私の予想では・・・

国民1人あたり50万の政府紙幣ボーナスでもいいと思う。

500,000円×1億人

総額50兆円の政府紙幣発行。

(各家庭に札束2個!200万程の現金が渡る)



これで、どの程度のデフレ解消・インフレ転嫁になるかテストする。

已然としてデフレ・円高なら、また配布する。

うん。マジです。








Last updated  2009.02.06 17:04:14
コメント(5) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類

久しぶりの日記である。

・・・

沢山のネタをパスしてきたが・・・

今日は書きたい。



何故って、昨日の「とくダネ!」で、とうとう佳さんの待っていた話題が出たからである!




「政府紙幣の発行」である。




佳さんは、かなり前から「造幣論」を唱えてきた。


不況脱出策「造幣論」


不況脱出策「造幣論」その2


水不足用パイプライン建設!





そして、

アメリカのニューデール政策も「造幣」だったのでは?と思い続けていた。

「とくダネ」の笠井キャスターによると

ニューデール政策ではアメリカは「政府紙幣」を発行したんだと言う!

・・・

やっぱりね!

だろ!!!!!?




思った通りだ。

単なる公共工事だけで、あれだけの景気回復が実現できる訳がない。



10数年前

日本は高度成長で筋肉隆々の国家になっていたのだ。

海外に対して、企業が力を持ち、円高・デフレを起こしたのだ。



(円高・デフレは本来有利な事なのだ)


(有利なんだよ!)


(チャンスなんだよ)



ところが、

円が富裕層に澱(よど)んでいるのに

それを還元しようとしない・・・。

(最高税率の引き下げ等・・・)

造幣もせず

貨幣の流通量を増やそうとしないから

どんどんデフレ・円高・・・になる。



円高で海外にモノを売れないから企業が苦しむ。



こーなると、デフレ・円高が逆に首を絞める事になる。

今や不景気で企業倒産が相次ぎ、筋肉がどんどん萎縮している。



今こそ!「政府紙幣」を発行して

デフレ・円高解消になるくらい「政府紙幣」を発行して

国を・国民を豊かにしなければいけないのだ。




造幣「政府紙幣」のデメリット・危険性は「インフレを招き・円安を招く事」なのだ。

しかし、今は

「デフレと円高」に苦しんでいるのだ。


国民に金を印刷して配れば良いのだ。

(デフレ・円高の恩恵を国民に配るべきなのだ)



もう10年前くらいにやるべきだったのだ。

まだ、間に合う!・・・と思う。



企業の倒産が相次ぎ筋力を落としたら

ホントの不況になる。



そーなったら、資源のない日本は大変だ!



何で政府は解らないんだろう?こんな単純な事!


ヽ(´~`;)ウーン


つづく。









Last updated  2009.02.06 10:22:01
コメント(5) | コメントを書く
2008.10.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
呉羽PA、おすすめの一品。「うわさのオムライス」
かなり、レベル高いです。






Last updated  2008.10.29 14:36:55
コメント(58) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
本日の朝食。
富山、越中境PA。
氷見うどん、鱒寿司。
それに鱈汁。(^-^)v






Last updated  2008.10.29 09:16:53
コメント(1) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
北陸自動車道。
越中境PAの名物。






Last updated  2008.10.29 09:15:59
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.24
カテゴリ:カテゴリ未分類


前回、日記に書いた「こんにゃく入りゼリーの販売中止に対する反対署名」

今日、覗こうとしたらパンクしてましたね!

(◎-◎;)



俺のせいじゃねーよな!?

(爆)

(自意識過剰)



・・・

っつーか、国民・大多数、佳さんと同意見だっつー事よね。


だったらさ~。



(民主主義国家なんだから・・・)



国もさ~。



救ってやれよな。企業を!従業員を!



何も悪い事してないじゃん!会社も、従業員もぉ!



この不景気に解雇されちゃって。どーすんの?



地元の財政だって大変よぉ!



地方税の減収だって、大きいよぉ!



特に法人住民税なんか、大のお得意さんが休業じゃ・・・。



予算組み直しだよ。(ぼそ)



従業員の給与減・所得減で個人住民税だって、すごい事になる。



やっぱ、予算組み直しぃ。うん。



とりあえず、

市役所の職員、ボーナス減だね。当然。

(これでサービスの方、減らしたら馬鹿市町村だよ)



(親だけ飯食って子供を餓死させるのと同じ)



それでも、予算無視してボーナス、普通に払ったら、

市民が許さない。立ち上がる。市を潰す気か!?ってね。

・・・



だったら、冗談じゃね~!って、市役所職員達が立ち上がる。


「マンナンライフを救え!」ってね。



これが、本来の資本主義社会の世論反映なのよ。




今の日本・・・罪のない企業潰して、失業者増やして、自分の首締めちゃって

それでも、とりあえず自分は大丈夫だから、

みんな政治家も公務員も「黙認」。



(頭の中は政権と人気だけ)



国を動かす政治家・公務員が裕福じゃ「二極化」は治せない。








追伸

前回、日記で署名者ゼロで笑った。・・・と言った・・・。

「お年寄りがイカのにぎり寿司を器官に詰まらせ
重度の機能障害を引き起こし寝たきりになりました。
危険なイカのお寿司を市場から一掃しましょう。」


・・・なんて言う署名運動にも署名者はいましたね!

ビックリぃ。色んな方がいらっしゃる。^^;

障害の怒りの矛先が「イカの握り」ですか?(~ ~;)









Last updated  2008.10.25 11:52:20
コメント(8) | コメントを書く

全820件 (820件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 82 >


© Rakuten Group, Inc.