095915 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

佐志田島の Movie Diary

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


けものがれ

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

けものがれ@ 咲太郎さんへ 深く考えないで、大笑いできる作品が 一…
咲太郎@ こんばんは ホント楽しい映画でしたね! 期待してい…
けものがれ@ オリジンズさんへ こんにちは。 ゾンビとコメディの融合が…
オリジンズ@ Re:ゾンビーノ(09/01) お久しぶりです。 この映画けものがれ…
けものがれ@ オリジンズさんへ お久しぶりです。最近更新ペースが落ちて…
2007年10月03日
XML
カテゴリ:映画ハ
『バッシング』 出演・占部房子、田中隆三、香川照之、大塚寧々。監督・脚本・小林政広。2005年製作の社会派ドラマ。


バッシング=強く叩くこと。手厳しくやっつけること。

北海道のとある海辺の町。ホテルでアルバイトをしていた高井有子(占部)は、ある日突然クビになってしまう。

彼女は中東の戦時国でボランティア活動中、武装グループに拉致・監禁され、人質となった女性。無事に解放され、帰国した彼女には世間からの厳しいバッシングが待っていた。ホテルの支配人も、そんな彼女の存在を持て余し、クビを決断したのだった。しかし、彼女を待っていた不幸はそれだけに止まらなかった・・・。


映画自体は面白かったのですが、チョット複雑な心境になる作品でしたね。観た後に色々考えてしまいました。

占部房子さん、田中隆三さん、大塚寧々さん、など俳優さんの演技は文句なしに素晴らしかったです。あと、冬の北海道の風景から寒さが伝わってきましたね。 100点 R






Last updated  2007年10月03日 10時59分58秒
コメント(0) | コメントを書く
[映画ハ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.