133472 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

第1学区 学級日誌

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


けんこん1stさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Calendar

Comments

ヒガシ@ いつも御世話になっています。 別館ヒガシ日記が、TBなど何時も世話に…
けんこん1st@ Re:Re:安物園芸でローズマリー(03/26) とんとかいもさん> はじめまして&コメ…
とんとかいも@ Re:安物園芸でローズマリー はじめまして、とんとかいもと申します。 …
けんこん1st@ Re[1]:安物園芸でローズマリー(03/26) 幸せ発明発見工房2010さん> はじめまし…
幸せ発明発見工房2010@ Re:安物園芸でローズマリー(03/26) はじめまして ローズマリーはお肉料理な…

Headline News

Category

カテゴリ未分類

(0)

試写会

(269)

(11)

カメラ

(4)

映画

(21)

テレビ

(16)

買い物

(37)

読書

(7)

旅行

(13)

ゲーム

(7)

勉強

(27)

料理

(34)

ガーデニング

(21)

miscellaneous

(5)

Archives

2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2010.05.26
XML
カテゴリ:試写会
 「告白」の試写会に行ってきた。本屋大賞を受賞した小説の映画化で、監督は「嫌われ松子の一生」とか「パコの魔法の絵本」の中島哲也氏。極彩色のファンタジーなイメージが強いんだけど、今回は抑え目かな。
 松たか子演じる中学の教師が、1年生の終業式の日に自分の担任のクラスで、娘は自分のクラスの生徒に殺されたと告白するところから始まる復讐のお話、かな。シリアスな学校モノは苦手なのに、松たか子につられてうっかり応募して当たっちゃったよ…。「ごくせん」とか「花ざかりの君たちへ」とかは現実離れしすぎてるからぜんぜん平気なんだけど、中学生日記とか金八先生はどうしても見る前からイヤなのよね。実体験であんまりいい思い出がないからか(^_^)ゞ。この映画も、冒頭のホームルームの信じられないほどの無秩序ぶりから十分怖い(><);;。今の学校って本当にあんなんなのかな。先生の告白だけじゃなく、犯人とか級友とか犯人の母親とかの告白も重なっていって、繋がり方がものすごい。でも、大人同士の復讐ならともかく、片方が子供っていうのが気分悪いのよね。極限のエンターテインメントとかいう宣伝文句のとおり、面白いことは面白いんだけど、子供の理屈ってやっぱり怖いよー。普段なら原作を読んで映画と比べよう♪とか思うところだけど、今回はそんな気にならないなあ。


【同時購入ポイント3倍】告白






Last updated  2010.05.28 00:06:10
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.