000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ボランティアキャリアコンサルティング

PR

X

全9件 (9件中 1-9件目)

1

業界研究・仕事理解

2021.09.20
XML
仕事理解・業界研究において、求人先を多数見ていくことは効果的な方法の1つです。私が近年とても便利だと感じて重宝してきたのは「Indeed(インディード)」というサイトです。インディードはここで検索するだけで、いろいろな求人サイトの情報をまとめてみられるという非常に便利な特徴を持っています。

私もまずはインディードで検索(特にアルバイト・パートは)するようにしています。しかし、最近インディードで扱っていない各求人サイトの募集が多いと感じてます。試しに自分の住んでいる地区で探してみたら、インディードで20件程度の表示だったのが、タウンワークでは重複を除いて50件程度掲載されていました。


ですので効果的な検索の流れとして

1.インディードで検索してみる。
2.掲載求人に応募したい内容がなければ、各サイトを見ていく。
3.各サイトの候補としては、求人掲載数の多いサイトか、自分の興味や環境にあっているサイトから探す。
という流れが効率がよいかもしれません。

自分の興味や環境にあっているというのは、私を例にあげると

私の年齢に適した求人を専門に扱う・・・ミドル・シニア中心のサイト(例:マイナビミドルシニア)
介護の実務経験がある・・・医療&介護職に強いサイト(例:ジョブメドレー)
などとなります。






Last updated  2021.09.20 08:08:25
コメント(0) | コメントを書く


2021.07.09
​​前回の講義(​人と関わらない仕事​)では、コミュニケーションを全く行わずに済む職種は意外と少なく、給与も少なめであることを皆さんにお伝えしました。ではもしもあなたが
・本当にひどく人嫌いである
・人に傷つけられてきた等があり、苦手・恐い
・本当にコミュニケーション能力の一部が低い
つまり人と関わる興味や関心が無かったり能力が無い場合。それでも自立的に生きるために労働するにはどうすればよいのでしょうか?特に障害者の方々は困っておいでかもしれません。私なりの答えは
​☆仕事で求められるコミュニケーション能力がどんな種類のものかを具体的かつ詳細に研究しておけば、実は仕事ができるかどうかわかる!クール
ということに尽きると思います。

例1:同僚に嫌がらせされたり、仕事を押し付けられたりして辛い介護職員
 有料老人ホームで働くAさん35歳。Aさんはとても優しい反面、気が弱くて同僚にからかわれたりいじめられたりしてしまいます。それでも彼らと連携して仕事をしていくのがとても苦痛でした。でも訪問介護のヘルパーとして転職したら、Aさんは訪問の先々でお年寄りたちから信頼され、可愛がられました。
【苦手だったコミュニケーション能力】
グループに溶け込む 周囲に同調して多少手を抜く 気楽に人付き合いする 若者と交流する
【生かせたコミュニケーション能力】
真面目に相手に接する 相手に配慮して十分に貢献したい 道徳的に接する 高齢者好みの言動

例2:ADHDを抱えながら営業活動をする
 BさんはADHDを抱えています。活動的でエネルギーも多く、人当たりもよいほうです。しかし、ルーティーンワークが得意ではなく、平凡なミスも連発してしまいます。法人相手のルート営業配属でしたが、クレームが多発して本人はすっかり自信を失ってしまいました。
 異動で個人ユーザーへの訪問営業となったBさん。持ち前の行動力で多くの訪問を行いました。結果成績優秀となりました。次から次へと新しい顧客とコミュニケーションし、案件が終われば人間関係も終了というスタイルがBさんにはあっていたのです。事務処理については営業事務の方がBさんのフォローアップをするという支援も非常に効果的でした。

例3:売り込めない駄目営業マンからタクシー運転手へ
 Cさんは物を売り込むのが苦手です。そもそも話を自分からするのが苦手です。得意先に行って、結構な時間相手の話を聞くこと中心に訪問数を上げましたが成果につながりませんでした。上司には「お前はPRマンではなく営業マンなんだ!成果をあげろ!」と叱咤されますが、Cさんには辛いだけでした。
 そんなCさんはタクシー運転手に転職しました。営業活動で都内の道は相当知っています。運転手になると、彼は道を知っていること、ユーザーのニーズ分析を営業時代のノウハウを活用して行うことで、年収800万円近く稼げるドライバーへと成長しました。
 運転手は黙って運転するか、顧客から話しかけられたら話を聞く姿勢中心が望ましかったからです。ですから、業務中コミュニケーションを自分から仕掛けないで済む安心感をCさんは感じたのでした。

何事もそうなのですが
★「コミュニケーション力」とか「人と関わる」と一言でくくろうとすると、大体のことで現実から離れたイメージだけの内容になりがちなのですびっくり
そうではなく自分に本当にできるコミュニケーションをきちんと理解しておいて、職種が求めるコミュニケーション内容とすり合わせると、無理の少ない職種へとたどりつきやすくなることでしょう。

ちなみに私が自分のコミュニケーションを分析すると
【苦手なもの】
みんなと一緒に誰かをからかったりする からかわれたり意地悪されたりする シモネタで盛り上がる 出来上がったグループに溶け込む 力関係がハッキリしていて従順な態度が必要 見てみぬふりをたくさんする おせじを言う 必要悪を毎日平然とやり続ける 中学生や高校生的ノリ(いじめられないように過度に仲良いフリをしつづける)

【得意なもの】
挨拶 礼儀正しい 真心で接する 適度に本音で交流する 1対1形式面談 カウンセリング 相手を大切にする きれいごとを大事にしようとする 冷静に話し合う 目的意識をもって建設的な打ち合わせをする 協力して成果を上げたり相互の負担を減らそうとする

こんな感じでしょうか。ですからボランティアでのカウンセリングも11年も続いているのだと思います。スマイル 

​​※​ココルポート​​という就労支援企業には福祉マインドが欠けている社員が多数いました涙ぽろり。私はすぐに辞めてしまいました。自分のコミュニケーションスタイルを事前に知っておき、看板や相手の囲い込みにだまされないようにしましょう。相性の悪い企業に就労しても長続きはできません。​​



​​






Last updated  2021.07.09 21:18:50
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.08
今回はWEB上で散見できる「人と関わらないで済む」と銘打ったサイトを分析した上での情報提供を致します。
【調査対象サイト:2021/7/8実施】
職リンク・TECH CAMP・JAIC・しごとウェブ転職・PRTIMES・ジョフシフト・転職サファリ・WORKING QUEST (敬称略)
【総評】
 まず複数のサイトにおいて、企業が人材を募集することが目的のサイトが見られました。もちろんあなたのニーズが企業のニーズと合致する(マッチングする)場合はそれで問題はありません。しかし人材募集が目的ですから、「在宅ワークでのクラウドソーシング」等の一部職業のメリットが強調されている点は注意したほうが良いでしょう。
 次に紹介されている職業数は相当な種類でした。しかし結構多くの職業が
1.現実性が低かったり、非常に限られた人間を対象にしている。
2.年収で考えた場合の収入がとても低い。
という問題を抱えていました。ただし仕事から離れていた方がリハビリ目的で行う等の活用方法もありえる点は考慮したほうがよいかもしれません。
 最後に「人と関わらないで済む」とは ★全く人と関わらないで済む!というわけではありません。あくまで ☆一般の職業や人と接するのが多い職業と比べると少ない傾向がある という意味だと理解しておきましょう。

【8社総合での紹介数ランキング】
◆データ入力・工場(ライン)スタッフ:8件
◆警備員・プログラマー:7件
◆株式トレーダー・清掃員・アフィリエイター・WEB(フリー)ライター・翻訳家・検針調査員:6件
トラック運転手・農業・ウェブデザイナー・新聞配達員・ユーチューバー・ハンドメイド作家:5件
◆SE(システムエンジニア)・アンケート関連・ビルメンテナンス:4件
◆在宅ワーク(クラウドソーシング)・荷物配送員・自動販売機補充員・タクシードライバー・ポスティング:3件
◆通関士・歯科技工士・配達員・治験参加・せどり(売買仲介)・ネットショップ運営・音源製作・ゲームテスター(デバッカー)・事務職・経理・校正校閲・品出し・研究開発・作家・写真販売:2件
◆セールスコピーライター・医療事務・官公庁事務職(女性)・芸術家・産業カウンセラー・シール張り・ピッキング・目視検査・エンジニア系・飲食店キッチン・自動車整備士・テープ起こし・バイク便・深夜コンビニ・着ぐるみ・交通調査・ティッシュ配り・ネットカフェ店員・不動産投資・競馬・LINEスタンプ販売・民泊・ネット占い師・楽器職人・駐車場管理人・医療用ガス配達人・マンション管理人・墓参り代行・セルフガソリンスタンド店員・動物飼育員・庭師:1件

【実際は人とのコミュニケーションが求められる職業の例】
◆警備員:配属先によっては住民とのコミュニケーションが非常に求められるなどするので注意。
◆清掃員:配属先によってはチームワークを重視させられるケースが多くあるので注意。
◆農家:これがくせものです。農作業の共同作業など、相当な調整力が求められます。農業を乗せているサイトは、検証作業を十分に行っていないと言えるかもしれません。
◆新聞配達員:営業活動、集金なども業務に入ることがあります。また新聞配布の準備作業ではスタッフが集まって作業をすることが多いです。
◆ユーチューバー:採算ベースに乗せるためには分業が必要になるケースが多く、芸能人になるのと同じ感覚が必要でもあります。
◆タクシー運転手:クレーム対応、顧客のニーズを汲み取る作業が比較的多くあります。
◆マンション管理人:実際の業務が清掃のみならOKですが、管理業務もあるとむしろ高いコミュニケーション力が求められます。

【人とのコミュニケーションが少ない現実的な職業】
・データ入力  ・工場(ライン)スタッフ  ・施設常駐警備員  ・プログラマー  ・一人現場清掃員  ・検針調査員(年々需要が減少)  ・トラック運転手  ・ハンドメイド作家(あなたの素質次第。副業向け)  ・ビルメンテナンス  ・荷物配送員  ・配達員  ・ネットショップ運営(要は起業する覚悟やノウハウが必要です)  ・品出し(アルバイト中心)  ・シール張り(アルバイト中心)  ・ピッキング(アルバイト中心)  ・飲食店キッチン(ホール一切無しかどうか?)  ・深夜コンビニ  ・着ぐるみ・ネットカフェ店員(アルバイト中心)  ・駐車場管理人・医療用ガス配達人(深夜帯・重労働・休日数少ないデメリットあり)  ・動物飼育員(求人数は少ない)

【まとめ】
職業の幅が限られる上、給料も低い傾向があります。少しずつソーシャルスキルを高めたりしながら多少人と関わっても仕方ない仕事に就いて、その分待遇や給与を得るようにするほうが、長期的には生活の質や心の成長が期待できるのかもしれません。
一方、リハビリ期に活用したり、ソーシャルスキルトレーニングを本腰を入れて行う期間の利用など、これらの仕事が有効に活用できるケースもあることでしょう。






Last updated  2021.07.08 16:22:21
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.10
キャリアコンサルタントが就労支援を行う場合、基本的に「広い意味を持つ言葉を曖昧に使わない」ことが求められます。具体的には「営業職」「事務職」と一言でくくることは弊害が多いのです。古い例え話で恐縮ですが、キー局テレビのアナウンサー応募の話。「アナウンサー」と一言でいっても、NHK及び民法各局が求めるアナウンサー像には相当な差があります。本当にアナウンサーになりたいなら、「アナウンサー」ではなく「○○局のアナウンサー」とターゲッティングする方が成功率が高まるのです。広義の言葉ではなく、応募先の具体性に注目することが企業研究のコツの1つなのです。

就職活動にセンスのある人がいます。そうした人たちの多くは「新規顧客獲得営業力」をある程度持っているように思えます。正直な話、人材会社は求人企業・求職者の双方を「商材」として扱い、営業している面があります。その方が利益を上げる上では効率的です。ですからあなたも ☆自らが商材であり、就職活動は自らを売り込む営業活動の一種であるクール と理解・受容できるとき、就職活動の効率性は間違いなく高まるといえるでしょう。​

就職活動におけるセンスを高める(高めさせたい)場合、フレッシュマン向けの新規顧客獲得が話題の営業ノウハウ本を通読することが、具体的な方法の1つとなります。例えば自己理解と商品理解、応募先選定とマーケティング&ターゲット選定、共に似ていることがわかることでしょう。
​​
更に一歩踏み込むと、☆要は多角的、客観的、事実ベースで対象を分析する目を養っておくことが、本当にいろいろな場面で役立つということです。単に就職活動上だけでなく、その後の人生やプライベートなどでも役立ちます。
​​

かくいう私も若い頃はそうした能力がかなり欠けている人間でした泣き笑いその欠点に気づき、数多くの失敗をしながら、少しずつ成長させてきたのです。不味いカレー屋に2度行ってみたりね。(一度目がアンラッキーパンチだったかもと深読みw)。
今朝も精神障害者の方の支援本を読んでいたのですが、ためし読みした部分で低評価していたのに、実際読んでみると良書でした。つまり私も日々勉強中なのです。そして​就職活動は客観性能力を高めてくれる活動なのです。​
ウィンク






Last updated  2021.05.10 08:00:19
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.03
​​​​​​​​​近年は転職が当たり前になってきました。そのため以前よりも
転職しやすい
解雇されやすい
という状況になっています。つまり流動的になっているわけです。そうした状況に応じる場合、自分の価値観や姿勢を知っておくことが大切になってきます。

高度成長時代などは、労働で大切な要素は「お金、福利厚生、労働環境」などが大半でした。一生同じ会社で働くことが当たり前で、生活の安定や向上がとても大切だったからです。ですが、今は流動的になりつつあります。たとえば卒業式において、昔の人が「卒業式は『蛍の光』『仰げば尊し』を歌うのが当たり前」だったのに対し、今は実に多様な歌が歌われています。つまり、選択する自由が大きくなってきたわけです。良くも悪くも人と同じではいられない時代になったと言えます。

​日常的には周囲の空気を読んで(形式的に同じことを)振舞うことも強いられる。一方で自分で何が大切なのか、無意識にでも感じていたり、意識的に考えておくこと。これが働く上で従来よりも大切になってきました。​

ただし何が大切なのかを考えるときに注意すべきことがあります。たとえば家族をとるか?出世をとるか?という考え。こうした思考は白黒思考と呼ばれ、現実性や冷静さが無くなりがちの姿勢といわれます。

ですが、本当に自分にとって何が大切なのか? 自分の本音に素直になってわかっていないと、現実的な問題が発生したときに悩みが大きくなり、対応も下手な内容になってしまいます。それは転職の際、働き続ける場合、共通の問題です。


最近本当に悩んでいまして。。。 
1.実家の母が最近認知症気味で、先日もコンロを空焚きしてボヤ騒ぎを起こしてしまったのです。
2.しかし嫁は母との同居を強く拒否しています。
3.娘夫婦と現在同居しているのですが、同居となった場合娘夫婦に転居してもらう必要がありますが、娘は妻との同居が快適のようです。
4.私は現在のプロジェクトで手が離せず、もしもプロジェクトを降りたら閑職に追いやられる可能性が高いのです。
一体どうしたらよいのでしょうか…」
1:親 2:配偶者 3:子(や孫) 4:仕事 5:自分のライフスタイル

本来ならばなるべく1~5全ての問題を解消すればよいのです。その為に必要なことが殆ど何もなされていないのが、上記の悩みなわけです。ですが、効果的な工夫をしたとしても、やはり何かを大切にできない場合が殆どです。その際、自分が何を大切にするのかわかっていないと、その選択ができずに、心も病んでしまうということになりかねません。

もう1つ例示します。次にあげる例は仕事で自分が大切だと感じる軸が異なります。
1.結婚して子供ができた。とにかく安定した収入や労働環境が大切だ。
2.出世には興味がないから、自分の適性を発揮しながら、被災者支援にやりがいを感じたい。
3.とにかく稼いで手持ちの金が欲しい。将来起業したいから。
4.うつ病の回復期にあり、リハビリを主目的に体力をつける為にも働く必要がある。

1なら正社員就労が必要性が高い。
2ならNPO法人での就労が適正が高い。
3なら運送業などの肉体労働だが給与も高い就労が一時的に望ましい。
4ならパート・アルバイト就労を行い、労働時間を段階的に伸ばすことが望ましい。

本当ならば多くの人が、望むもの全てが手に入ると嬉しいことでしょう。ですが、人はみなそれぞれです。育成歴からそれぞれの事情を抱えているわけです。

現在は年始ですから、最近働くことが大変だったり転職を控えているならば、少し時間を使って

私が本当に大切に思っているものはなにか?
あえて順位付けするならばどうなるか?
という作業をしてみるのも、有効でしょう。

※ただし、大切なことがわかったとして直ちに実行に移すことは避けるべきです。必要な準備をすることが大切です。その詳細については、今までの投稿を参照してくださいね。

【お悔やみ】
​遅ればせながら、國分康孝先生が既にお亡くなりになっている号泣ことを本日知りました。先生には本当に多くのことを学ばせて頂きました。哀悼の意を表すると共に、今後も國分イズムを忘れずに活動して参ります。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2020.01.03 14:03:02
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.28

<ブラック企業について>

自分が悪いと思うからブラック企業と評価するのは、私は間違っていると思います。例えば子供が部活動を一生懸命行っている場合、一緒に全国大会に行きたいと思う教師ならば、時間外対応を辛いとは思わないだろうからです。逆に無理やり教務主任などに押し付けられた部活動指導であれば、当然不本意な時間外労働となるでしょう。

つまり、企業をブラック企業か評価するためには、​自分の考えや価値観をしっかり持つことが望ましい​のです。しかし、あなたを確実に不幸へと追いやってしまうブラック企業も少なくありません。ブラック企業の見抜き方や対応方法について述べていきましょう。

 <ブラック企業で働く危険性について>

ブラック企業の最大の特徴の1つは「使い捨て意識という点です。そして​労働者が心を破壊されると、その回復には数年から数十年かかる​涙ぽろりケースがあります。例えばうつ病の治癒率は80%を超えていますが、必ず100%治るとも限らない疾病です。また治癒に至る期間が2年以上かかる長期のうつ病罹患者は、回復者の20%にものぼるといわれています。

誠実かつ粘り強く勤務する姿勢はとても素晴らしいですが、​良い意味で企業に依存しない自立性も必要​です。実際リストラにあった方々の話をきくと、企業のためにがんばったとは思えない待遇をされているケースも珍しくありません。

<ブラック企業に入社してしまったら>

安心して欲しいのは、万が一そのような企業に入社した場合、数日のうちに辞めることが対抗手段としてある点です。社会保険等の加入前に退職をすませてしまう(加入は取り消すこともできます)ことが良いのです。ただしベストなのは、相手を見抜いて避けることなのは間違いありません。

 

<ブラック企業の特徴>

ではこれからブラック企業に共通しやすい特徴について解説していきます。

1.きれいごとが「大言壮語」されている。・・・いわゆる学生の理想(社会経験の少なさ)を逆手にとる戦術です。社会貢献の為。将来のあなたの真の自己実現の為。うたい文句は様々です。が、意図は使い捨てる大量の学生の確保となります。


2.給料がとても良い。・・・それだけ仕事上での価値を無理やり出しているわけです。また、応募者の欲を刺激します。実際給料が多いところもありますが、健康的に(安定して)生活する状態とは程遠くなります。


3.若いのにすぐに出世できる。・・・実力主義が反映された企業もあるでしょうが、要するに時間をかけて育ちあがった中堅社員が少ない証拠でもあります。つまり、離職率が高いのです。


4.社員の平均年齢が若い。・・・ベンチャー企業で内容も個性的なものであれば、純粋に既成枠にとらわれない創造的な人材が集まっているケースもあります。ですが、離職率が高いことが多いです。


5.一度に多くの求人を行っている。・・・これが一番の典型例です。社員10名の会社が1度に10名の社員を応募していることを考えてみましょう。なぜ必要なのでしょうか?多くが辞めてしまうからですね。

 

6.就職会などにおける学生用ブースがとても派手で魅力的。・・・まるでショーのようなイベントです。圧倒的な集客力を持っている内容なのですが、なぜ圧倒的な集客力が必要なのでしょうか?とにかく頭数を集めたいからですね。


.企業の営業年数が短い。・・・傾向としては営業年数が短いほうが危険です。ただし、歴史があっても代替わり等で環境が変わっていたり、衰退し続けて悪化する場合も。

8.社員の定着度・平均勤務年数が共に低い。・・・すぐ辞める証拠です。


9.給与が残業代込み(しかも40時間)かどうか。・・・40時間以上残業が定常にあるケースが多いです。


10.体育会的なのりで、社員に選択の余地を与えない。



11.『カイシャの評判』『転職会議』等のサイトを含め、ネット上に評判に関する情報が皆無。・・・実務の成果が存在しないため、情報が存在しないのです。


12.ホームページ等に載っている全ての情報がうそ。ネットでの評判情報が無い一方、ホームページが非常に魅力的に作りこまれているケース。・・・新宿区の某ひきこもり対応センターなどがその好例です。明らかに詐欺レベルです。対象者を拉致したり、社員に暴行・暴言を日常的に与えています。


13.内定を即日出す上、入社日を即日要求する。またはそれに近い。・・・それだけ人材難が迫っているわけです。


14.あらゆる人材層に募集をかけていて、応募条件も全く無い。・・・深刻な人材難。


15.見学をうけつけない。・・・現場を見せられない環境にある。

 

16.内定書面(内定取得後)・労働契約書を(初日に)提示しない。

17.理由無く一方的に入社日を延期してくる。

18.連絡が無い又はとても遅い・・・いい加減な体質。または職員が忙殺される実態。

19.待遇面の説明をざっとしか言わない。・・・給与や休日等はもっとも重要です。

20.若手が先輩や中堅にひざまづいて、報告等をさせられている。・・・某介護販売会社での光景です。残業も夜11時までが当たり前とのことでした。


21.厚生年金への加入を断ってくる。・・・近年加入条件が労働者側には緩和されています。労働者にお金をかけたくないのです。

22.職場にペットを持ち込む経営者・管理者がいる。※セラピードッグや盲導犬を除く・・・ワンマン・非常識性が疑われます。

23.全く無関係の異業種参入をしている。・・・靴の輸入販売商社から介護に手を出した台東区の企業が、労働者を雇用保険にすら加入させていなかったケースがありました。

24.給与明細を出さない。出しても内訳が無い。・・・雇用保険未加入の企業です

25.給与金額が低めに間違っている。・・・職場の上司が信頼できても本社の経理が不誠実なこともあります。

26.交通費等の費用を労働者の収入として記載している・・・職員犠牲の節税対策

27.会社営業歴が長いのに、零細企業のまま。・・・健全な経営が出来ていれば、規模か質が向上する。
※家族経営(例:従業員も含めて一家4人で経営等)だとブラック率は低下しますが、それ以外の家族経営だと変わらないかもしれません。同族会社では権力の集中の影響があります。

<ホワイト企業の要素とは?>

本質が悪いと、上記のようなさまざまな現象が起きてきます。では逆にホワイト企業の基本的な要素とはどのようなものでしょうか。

1.長く安定して働いている環境なので、ベテラン社員がいるのが普通。
2.バランスよく各年齢層・性別関係無しに社員がおり、経営や募集が安定している。女性のハンデも少ない。
3.残業が無い企業はなかなか無いですが、サービス残業当たり前ではない。
4.若者を大量に雇用して育成せず、使い捨てにする姿勢ではない。金と時間をかけて育成する。
5.上司の命令が絶対でなく、個人の事情を配慮してくれる。

6.実際に企業活動をしてきているので、証明可能な社歴がある。
7.ある程度人材数が揃っているので、しっかりと会社や仕事に貢献できる人を選ぶ余力がある。応募者側からすれば、入社が難しくなるが。
8.人材育成に時間をかけていて、離職は企業損失だと考えるので、個人の事情に配慮し、産休等があっても復職のメリットを考えて許可する。

つまり社員をある程度大事にする環境があるわけですねスマイル

 

<ブラック企業を見抜く方法>

では肝心のブラック企業か否かを判断する与信の方法とは何か?

1.企業に応募する電話・メールの際の相手側の対応。言葉遣いや内容。やり取りの丁寧さや常識(NG例:近日中に連絡するとの返答で3週間待たせる)があるか。


2.ある程度の規模の会社であれば選考が複数回あるか。小さな企業でも、十分な時間をかけていろんな面を見てくれて面接してくれたか​。※本当に相手が役立つかどうかは、ある程度時間をかけなければわかるはずもないのです。


3.面接官の印象。言葉遣いや態度。内定を即出したりしないか。強要したりしないか。


4.面接の際、こちらからの質問にしっかりと答えているか。ある程度本当の部分を話しているか(NG例:マイナスのことを一切いわない。)


5.ホームページが存在するか。存在した場合、きれいごとやイメージのみで構成されてないか。出演者が全てモデルだったりしないか。社会貢献面や夢が以上にアピールされてないか。

 

6.『カイシャの評判』『転職会議』等の情報が存在するか。仮に存在していたら、偽情報もありえるので参考にする程度に。


7.『2ちゃん(5ちゃん)』で、悪口がたくさん載っているか。規模が大きい場合、良い評判も悪い評判も共にたくさん載っていれば、基本危険です。良い評判は業務命令で記入させられている場合あり。


8.あなたが内定に即応しない場合の相手の言動。


9.面接室に通されるまでの社員の働きぶり。会社内の雰囲気。清掃等のされ具合。


10.ネットにて謙虚歴等の存在、IR情報などを確認。


11.客として店舗を利用してみる。同業他社に対象企業の情報を利用客として聞いてみる。

12.求人情報自体に無理がないか。例えば給与が最低賃金を下回る金額になっている等。全ての記載条件が嘘がないにしても、それ自体が明らかに労働が難しい条件になっているかどうか。※判断が困難ならプロへ質問が望ましい。ハローワーク職員でも可能。


★つまり、面接に関するやりとりを中心に、なるべく多くの情報から総合的に判断すると良いのです。総合的な判断が難しい場合は、プロに相談するとよいでしょう。ウィンク







Last updated  2019.01.28 17:10:45
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.20
​​​​​​就職において、入社先の本当の姿を捉えておきたいという気持ちは痛いほどわかります。例えば2012年に厚労省が設けて行われた円卓会議において、パワーハラスメントを受けたことがある労働者は約25%涙ぽろりとのことでした。入社してすぐにパワハラを受けてはたまりませんね。​​​

しかも、私は実際の割合はもっと高いと思います。特に中途入社の場合、人材が定着しない理由のひとつが「現場が働きにくい」ことが推察できるしょんぼりからです。​そして転職組みの方は、そうしたところへの応募が多くなってしまいますね。


実際、ホームページ、パンフレット、メール等でのやりとり、そして面接。これらで推察できる本当の姿にはどうしても限界があります。その限界を乗り越える工夫が必要になってくるのですが、その工夫の1つが​「現場ボランティア(見学)」​です。​


新卒者などはインターンシップが設けられていますが、それはかなり「建前的」な面があります。私が皆さんに伝えたいノウハウは​「配属が予想される現場にボランティアとして働かせてもらう」​という方法です。この方法は一部の業界・職種でしか役立ちませんが、​これが出来る場合はかなり相手の本当の姿を見極めることができます。​​


では現場ボランティアではどんなことがポイントになってくるのでしょうか?

・現場まで実際どのぐらいの時間で通勤できたか
・現場の掃除はどの程度行き届いているのか(意識・ルール遵守・仕事の押し付け合い)
・職員同士は(朝の)挨拶をしているか。報告・連絡・相談の際のお互いの口調や表情。(人間関係)
・冗談や笑いがあるか。(リラックス・信頼関係)
・お客様の様子はどうか?(業務内容の質の推察)
・休憩などをどう対応しているか?(福利厚生の遵守ぐあい)
・自分から社交的に雑談を仕掛けた際の、相手のいろいろな返答内容。
​★上記サブの要素も抑えつつ、何より実際の業務内容。​
★そしてあなたも相手の期待に応える動きをさりげなく実施する。


この辺は少なくともおさえておきたいところですね。全部できなくても、なるべく行う意識が重要です。​相手の期待に応えることが出来ると、待遇がよくなる可能性があります(例:配属先の融通がきく、労働時間を調整できる(パート勤務等)、給与額の増額)ウィンク


​​また相手もあなたが戦力になりそうならば、現場ボランティア・見学を許すでしょうし、当然入社して欲しいために「よい点をPR」してくるはずです。私たちが面接時に自己PRをするのと全く同じですね。ですので、見学の申し込みの際はなるべく実際に配属されそうなところを希望することが重要です。​同じ企業内でも、配属先が異なれば雰囲気から全く変わって​きます。​​

​​最後に現場ボランティア作戦が適している業界・職種についてです。簡単に言えば「ボランティアを広く募集している職種」ではやりやすいといえます。たとえば介護・教育・清掃・医療(医療従事者内容ではなく、そこでの雑務)等では比較的行いやすいでしょう。一方顧客の安全を脅かす可能性のある作業(例:医療現場でゴミ箱の中身を回収できても、点滴のセットは運べない)や、企業の情報漏えいに関わるもの(例:セキュリティの高さが求められるIT企業での開発部門)はボランティアはしにくいです。そしてボランティアを申し出ること自体、常識を疑われる場合もあります。​​

まとめると
​現場の本当の姿を知るためには配属先予定の現場ボランティアが非常に有効。​
ボランティア申し込みについて、相手がボランティアを常に募集しているとやりやすい。
業界・職種によっては申し込み自体が非常識になるため、見学の形式にしたり、「見学したい理由を丁寧に説明し、相手にも配慮しながらのお願い形式」にして非常識性を低減する工夫が望ましい。

​次善の現場を知る方法としては「お客様として現場(現場に内容が近い別店舗)を利用する」ことがあげられます。​






Last updated  2019.01.29 12:57:17
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.26
​​​​​​​​​​​​​​​ネットでは気軽にいろいろな情報が検索できますね。ですが、上手に活用しないと「不要な情報」「間違った情報」をつかまされてしょんぼりしまいます。今回はネットで仕事内容を調べる際のポイントをお伝えしましょう。

あなたがある職業を気になったとき、まず気をつけること。それは「求人コマーシャル的ページ」なのか、「生の声を載せているページ」なのか。それを判断することです。
たとえば看護師の仕事が気になったとします。その際以下の4点が揃うほど、それは嘘の情報の可能性が高くなります。
1.看護師の仕事内容のプラス面ばかりを主張している
2.イメージの良さを強く訴求している(例:社会貢献ができる)
3.あなたも挑んでみませんか?などの文言が盛り込まれている
4.入社応募ページや専門学校の応募ページが併記されている
これらが重なっているほど、そのページはコマーシャル的だと考えてよいでしょう。

一方そのページにデメリットや悪口もかなり書いてあると、「生の声」の可能性が高くなります。実はコマーシャル的ページ作成者もデメリットは書いていることがよくありますが、完全に過小評価しています。ですが、生の声は「リアル」に「これは考えものだなぁ・・・」と思わせるものです。その代わり、生の声はいい面も教えてくれるでしょう。

ここで問題になること。それは
1.生の声のページは、情報が偏っていたり、うそだったりすることが多い。わからん
2.生の声なのかコマーシャルなのか判断する力を持つ方ばかりではない。わからん
ではないでしょうか?

それに対応するためには
1.ネットで多くのページを参照する
2.それぞれの要点をまとめる
3.比較検討する
4.最大公約数(大体の情報が同じことを言っていること)をつかむ
これを行うと、比較的間違いは少なく、生の声を捉えやすいことでしょう。また、自分で探した情報に追加して「転職会議」等の情報サイトや、有名企業ならば5チャンネル等の掲示板ページも参照するとよいかもしれません。

簡単に入手できる反面、玉石混交に手に入るのが仕事内容の情報です。本当の情報を手に入れるためには、それなりの対応が必要です。後々のことを考えると、簡単に入手してうのみにするのは、私はおすすめできません。
​​​​​​​​​​
補足
※情報先として、ユーチューブなどにも職業は限られますが情報がアップされています。
※あなたが学生で時間的なゆとりがあるなら、アルバイト先としてコンビニを検討することを仮定して実際に調べてみて、その結果を「コンビニで働いている何人かの友人に確認」してみるのも良いトレーニングになるでしょう。

★ちなみに次に紹介するページを自力で探し当てられた方は、かなりのWEBマーケティング力があると思います。(私は5時間ぐらいかかりました)
※リンク先とは何ら利害提携していません。また今後リンク先の内容が変更される可能性はあると思います。2018/11/26現在は天晴れでした。
https://www.コンビニバイト入門.com/entry/conbinibaito-kitsujun


​​






Last updated  2018.11.26 13:08:45
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.23
​​​​​​​​​​​こんにちは。今回は介護業界の研究・仕事理解について、いろいろと述べていきたいと思います。「介護」と一口にいっても、仕事内容や求められるスキルなどは非常に多岐にわたるのが実情です。これは「営業」「事務」と一口にいっても、実は仕事の内容・労働環境・求められるスキルなどがまるでバラバラであることと似ています。

例えば、介護保険を活用できる就労先を確認していきましょう。大きく3つに分けられます。
1.居宅サービス
2.施設サービス
3.地域密着型サービス 。

居宅サービスには、デイケア・デイサービス・ショートステイ・訪問介護・福祉用具レンタル・販売などがあります
​※デイケア・デイサービス・ショートステイは実際は自宅外の施設を利用することになります。​


施設サービスには、特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・介護医療院などがあります。

地域密着サービスにはグループホーム・小規模多機能施設などがあります。

どうでしょうか?老人ホーム、特養、デイサービス、といった言葉はニュースなどでも聞いたことがあったかもしれませんが、実際にはいろいろな就労先が候補としてあるわけです。

そして求められる個性・スキルなども全く違ってきます。例えばデイサービスと特別養護老人ホーム(特養)で比べてみましょう。

デイサービスでは、基本的に日中のみの勤務です。寝たきりの方を扱うことは少なくなりますが、逆にレクリエーションを司会しながら提供したり、送迎での車の運転業務などが求められることも少なくありません。

一方特養では、基本的に夜勤の勤務も入っていきます。寝たきりの方を扱うことも多くなりますが、レクリエーション時の司会的動きをしたり、送迎での運転をする機会は少なく(あるいは無い)なります。

ですので、全く知識・経験がゼロの状態から介護業界での就労を検討する場合、まずは自分の通勤可能圏内の各種就労先の求人票を多めに用意するといいと思います。そして、まずは給料などを見ないで、どんな施設で、どんな仕事内容を期待されているのか、を確認してみましょう。

その上で、今度は自分が重視する項目は何なのか?優先順位をつけてみましょう。求人票を多数チェックしたわけですから、具体的な項目もわかりやすくなっているはずですね。介護業界に限らない項目(例:給与、休日数、休憩時間、福利厚生、加入保険、通勤時間)と介護業界ならではの項目(例:必要資格、夜勤の有無、運転業務の有無、高齢者対応か障がい者対応か?等)を列挙し、自分が大切にしたい項目をまとめておく(できれば、1位から順番をつけてみるといい。大変ですが)といいでしょう。

そして求人先の内容と、自分が求めている項目の優先順位をつき合わせてみて、許容範囲(≒ここだったら働いてもいいな)と思える先に複数応募していく方法が、手堅い方法の1つかと思います。

介護業界は人間臭さが強い業界です。数値で測れず、人間主体のために、画一的な内容になりにくい(簡単にいうと、同じデイサービス施設でも個性がかなり違ってくる)特徴があります。ですので、応募の際は見学による現場調査、面接時での質問も活用しながら、相手先の個性も捉えていきましょう。A施設ではだめだったが、B施設ではよかったということはざらにあります。(介護に限らず、例えばテレビアナウンサーでも、NHK向きの人がフジテレビには採用されにくい等がありますよね。)
​​​​​​​​​​
最後に確認です。今回の記事では、介護業界の特徴等を述べてきましたが、あくまで就職活動であることは忘れないことです。​どんな業界や職種を志望するにせよ、私が今まで皆様に助言してきた方法を実行ながら、今回の内容も活用して、「介護業界での就職活動」を効率よく行ってもらえたらと思います。​皆様の就職活動がうまくいくことを願っています。ウィンク






Last updated  2019.02.01 20:33:07
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.