5339440 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
http://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
http://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。
お待ちしております

カテゴリ

楽天プロフィール


くう☆☆さん

映画・ドラマLOVE

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
映画  ドラマ 

バックナンバー

お気に入りブログ

【ひよっこ】第73回(… New! ショコラ425さん

帯ドラマ劇場『やす… New! レベル999さん

今日の収穫 (6月… New! BROOKさん

今夜の晩ごはん&ど… New! okadaiマミーさん

機種変更 汗 New! ラビットらむさん

寂光院 ひろっちゃん☆さん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2006年12月25日
XML
カテゴリ:2006年ドラマ
最後の幕が下りた時、涙が頬を伝って流れるほど泣いている自分に気付いた。

だって、千秋が泣いているから。。。
本当に泣いているから。

私は何というドラマを見ていたのだろう。!

これは、本当にドラマだったのだろうか。
私が見て聞いていたのはドラマだったのだろうか。
この演奏は、本当に演技だったのだろうか。

このドラマは、全てが音楽。hana3
画面から溢れるほどの音。
楽しい部分も切ない部分も全てが音楽だったのだ。


R☆Sオーケストラの最後の曲。

ベートーベン交響曲第七番。

ずっと、このドラマの始まりのテーマだった曲だ。

静かに何かを予感させるように始まって
千秋の表情が段々高揚していって。。。
曲の盛り上がりと共に、今までの思い出が皆の中をフラッシュバックしていく。
のだめと出会い、皆と出会い、シュトレーゼマンと出会い、
Sオケを結成し。。。
そして、R☆Sオケとの出会い。



さあ!楽しい音楽の時間だ。hane

今、みんなに御礼を言わなくては。。。

それは、言葉で表さなくても、解る。
千秋がタクトを振る。
皆、合わせていく。
みんなが泣いている。

そして、みんなが楽しんでいる。

音楽って、素晴らしい!!


会場を埋め尽くす観客の拍手。
他は何もない。余計なドラマは何もない。

千秋は卒業する。
この素晴らしいオケを残して。
より進化するために。


この素晴らしいドラマを作り上げた原作者とスタッフ。hana3
そして、出演者の方々に、今、惜しみない拍手を送りたい。



そして、アンコールもね。
必ず、このメンバーが奏でる音楽に、また会いたいです。



・のだめカンタービレ 第10話


秋クールドラマ総評はこちらpiyo






最終更新日  2006年12月26日 22時28分33秒
コメント(40) | コメントを書く
[2006年ドラマ] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.