6380014 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

タイムスリップ New! ラビットらむさん

冬ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

勝手にびわ湖レイク… ひろっちゃん☆さん

私の楽天ブログ開設1… okadaiマミーさん

劇場鑑賞「スマホを… BROOKさん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2007年01月22日
XML
カテゴリ:2007年ドラマ
しばらくは自由でいたいと言う雅也
父・兆治は言う。

自由にも覚悟がいる。

意味がわからない雅也だが、バイトを次々と辞めている間に生活は
どんどん貧窮していった。

大学卒業に手塚に送られた言葉。

一線を越えちゃダメだよ。

雅也にとって、その一線とは、上京する時にオカンから貰った1万円だった。

折れたままずっと使わなかった、その1万円を
雅也はついにパチンコに使い、全て擦ってしまう。

喫茶店の支払いをまなみに頼み、学友だった鳴沢から憐れまれてお金を恵まれて。。。

雅也は悟るのである。

自由の覚悟。


仕事の選り好みって、若い時にはしてしまいがち。
自分には、もっと可能性があるような気がして。。。
もっともっと良い、自分に合った仕事があるような気がして。。。

その場所で踏ん張ってみなければ見えない物もあるんだよね。



祖母、ハルが自分のために溜めてくれていた「ギザ10」
みんなが自分に期待し、自分を愛してくれている。。

頑張っとう?

。。。と、ハルに聞かれて。。。

自分は何を頑張っているんだろう。
自分は、何を頑張ろうとしているんだろう。

答えが出ない。

雅也の道はどこへ続いているのか。
東京は雅也を受け入れてくれるのか。


オカンに心配かけちゃいかん。


ばあちゃんもいつも自分と母を見てくれていた。hane


     hana1



泣きすぎて頭が痛いわ。
ばあちゃんで、これだから。。。
オカンの時には、どのくらい泣かされるんだか。。。
asease



・東京タワー 第2話







最終更新日  2007年01月22日 23時02分37秒
[2007年ドラマ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.