6412451 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

真夜中ドラマ『ハイ… New! レベル999さん

今夜の晩ごはん&手作… New! okadaiマミーさん

『スカーレット』最終回(第… New! ショコラ425さん

劇場鑑賞「PSYCHO-PA… BROOKさん

生死の選択と権利 ラビットらむさん

Instagramの仕様変更… 楽天ブログスタッフさん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年03月14日
XML
カテゴリ:つれづれ
弟ちゃんは今日、中学校を卒業しましたさくら

これで、我が家の義務教育は終了です。


長い長い先生方や来賓の挨拶は感動よりも、むしろ退屈で

自分は今、何でここにいるんだろ?

全然、自分の子供が卒業すると言う実感が湧かない。


思えば、面談と部活関係以外、ほとんど足を向けなかった学校。
役員になっても、役員会以外では来なかった。

この学校で私が一番多く足を運んだのは
たぶん、この体育館だな。

この体育館に、いつも我が子の号令が響き
この体育館で暑い日も足が凍るように寒い日も
裸足で稽古を積んだ。

この体育館が私にとって我が子2人の居場所だった。



今日は、兄ちゃんの年と違って、式の終了後に
保護者も教室に入れてもらえた。

最後のホームルームと言う物を見ることが出来た。


女子が自分たちで作ったと言う歌を披露したり、
1人1人、卒業の言葉を述べたり。。。


弟ちゃんは終始、友達に囲まれて笑っていた。


ああ、この子は体育館だけじゃなくて
ここにもいたんだな。


と、初めて思った。

ここがキミたちの母校なんだね。hana4

どんな思い出が詰まっているのか、親である私には
覗くことも出来なかった世界。


3年間は長かったかな。短かったかな。


ポーカーフェイスな彼からは、何の感想も
読みとれないけど。


卒業おめでとう。さくら

ここでの時間は、大切な思い出にしてほしい。hane








最終更新日  2008年03月15日 00時40分52秒



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.