6777859 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

X

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

連続テレビ小説『お… New! レベル999さん

解熱・回復・梅仕事 New! okadaiマミーさん

母子手帳 New! ラビットらむさん

スマートフォン版の… New! 楽天ブログスタッフさん

【おかえりモネ】第1… ショコラ425さん

ベリーショートにし… pyuasouruさん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年07月14日
XML
カテゴリ:2008年ドラマ
総理である最後の一週間。


少子化対策
インターネット犯罪の撲滅
教育改革
花粉症を無くす・・・



色々と考えたが、一週間で出来る事は何も無さそうだった。


定例になっている、水曜日の官邸連絡会議のお茶を廃止する。


これだけの事でも、上に上に上に・・・
で、ついに内閣府にまで話が行き


たかだかのお茶でも国民の税金である事に変わりはありません。

長年やっているから正しい、
そういう事ではないと思います。

小さい事から変えていかないと、政治も変わりません。




内閣府で、やっと承諾。


お役所仕事は、本当に面倒くさい。



啓太の元に、小野田がやって来る。


お辞めになるのですか?
いかにも、あなたらしい清々しい責任の取り方だ。

しかし、いかにも政治家的だとも言える。

果たして国民は、そういう責任の取り方を
あなたに望んでいるのでしょうか?




啓太は、美山に直接国民に話しかける場をつくって欲しいと頼む。


辞任の日の、突然のテレビ生放送。



以前の僕は、政治は大事な事だと頭では解っていたけれども
身近に感じることが出来なかった。
政治に期待した事はありませんでした。


自分の一票で政治が変わるなんて思いませんでした。


でも、みなさんに解って欲しい。

権力には一切執着せず熱意に萌えて働く政治家もいる。
自分の非を認めて潔く身をひく政治家がいる。
官僚と言われる人たちの中に、本当にこの国の事を考え
必死になって働く政治家がいる。
国民のために必死になって身を守ろうとする警察官がいる。
永田町の空気に染まらず国民の目で政治を見守る人がいる。

政治には人の血が通っていないといけないと僕に教えてくれた人がいる。


僕は、総理大臣を辞めます。

そして、議員全員に辞めて貰います。


この国の主人公は国民なんです。
皆さんには本物の政治家を選ぶ権利と義務があるんです。


以前の僕は間違っていました。
今なら、ハッキリと言えます。

あなたの一票は政治を世の中を変えることができると。
hana4




衆議院解散総選挙!


今いる議員を一掃して、やり直す。

今度は選ぶのは国民だ。


啓太も、そして神林も
みんなが、また選ばれる所から始まる。hane


  hana1  hana1




朝倉総理の最後の国民への語りかけのシーンは、
全く演出なしだった。


猫屋敷陳情のおじさんも、
食堂のおじさんも、
町の人たちも、

神林もチーム朝倉も。。。


誰も間に入ってくる事は無かった。

回想シーンも何も入らなかった。

ただ、啓太の語りだけを、1つのアングルから映し続けた。


画面としては寂しい限りだが、わざとらしい演出を
入れなかった事でリアリティが出た。

安っぽいお涙頂戴は、もう要らない。
素晴らしい演説だと思う。



美山へのアッサリしたプロポーズ。
濃厚なラブシーンもなく。。。



また一から始めますか。hane


このドラマは、これで良かった。
見続けていて良かった、と思える最終回だったと思う。


何回かは、甘すぎると思えるエピソードに辟易した事もあった。



それでも、このドラマを見続けたのは、全て、
あの第3話の演説に惹かれ続けていたから。

連続ドラマの醍醐味はここにある。
たった1話の中にあるワンシーンの感動が、
ここまで期待を引っ張り続けて行くのだから。




僕は約束します

皆さんと同じ目で今行われている政治を見て正すことを!


僕は約束します

皆さんと同じ足で問題が起きている現場に
躊躇うことなく駆けつけることを!


僕は約束します

皆さんと同じ手で汗まみれになって働き、
そしてこの国の進むべき道を指し示す事を!


僕の全ては皆さんと同じです!





このドラマは、始まる前から視聴率を欲しがり、
放映開始時期をずらしたり、宣伝し続けたり
お祭りのような状態だった。

そのやり方は、あまり好きではない。


でも、結果的に、このドラマを多くの人たちが
見ることになったのは、日本にとって良い事だと思う。


僕の全ては皆さんと同じ。hana4


いつか、そう言ってくれる人が本当に出てこないかなぁ。

そして、本当にその言葉で言った通り、
同じ目線での政治をやり続けてくれないかなぁ。



そういう人を選ばなくてはならないし、
そういう人を作り出さなくてはならない。


朝倉啓太が言った通り
それは、国民の権利であり、義務でもあるのだろうからhana4




マドンナ/ハード・キャンディー




トラックバックは承認制です。即時反映はされません。ご了承下さい。






最終更新日  2008年07月15日 09時05分27秒
[2008年ドラマ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.