6342799 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

【麒麟がくる】第2回… New! ショコラ425さん

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

断捨離せねば New! ラビットらむさん

劇場鑑賞「キャッツ」 BROOKさん

隠岐の島ウルトラマ… ひろっちゃん☆さん

合理的な配慮に音声… 苔むさずさん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008年10月15日
XML
カテゴリ:2008年ドラマ
この事件、東城医大をぶっ潰す可能性を孕んでる・・・・・かもね。


東城大学医学部付属病院には、心臓手術の一種、成功率の低い
バチスタ手術を100%成功させているチームがあった。

しかし、ここ最近、チーム・バチスタは、3例続けて
術中死を起こしていた。

東城医大病院長・高階は、心療内科特別愁訴外来医・田口公平に
この術中死の調査を依頼する。

チーム・バチスタのリーダー、桐生に邪魔者扱いされながらも
調査を開始する田口だったが、そんな中、手術を明日に控えた
患者・橋本由紀子が病院を抜け出すと言う事件が起きた。




橋本は、幼い頃捨てた自分の息子に、手術前に
ひと目会いたくて、病院を抜け出したのだった。

会えなくてもいいから、写真を撮って欲しい。
それをお守りにして手術に挑むから、と言う橋本。


理屈じゃないのよ。患者は。
だから何かに縋りたくなる。



結局、目の前を通り過ぎた息子の姿を見ただけで橋本は満足し、
田口と桐生、橋本の3ショットの写真をその場で撮って病院へ戻る。



患者の背景なんて知りたくもない。
笑った顔、そんな物、オペが始まった瞬間に忘れるよ。

そうしないと切り刻めなくなる。


桐生は言う。


翌日、観覧室から手術を見学する田口。


術式通りに手術は行われ、特定部位の切除後、
心血流を開始するが。。。


心臓は再鼓動する事はなかった。


こうして、橋本由紀子は術中死した。
4例目が田口の目の前で起きた。



ミスは無かった。橋本さんの心臓は動き出すはずだった。
なのに死んだ。

ミスだったら、まだマシだ。反省もできる。

でも、原因は分からない。
解らないまま患者を死なせていくなんて、これ以上耐えられない。



桐生は辞職願いを用意していた。


僕も考えます。
外の人間だから気づける事もあるはずです。
辞めるならば、橋本さんが死んだ原因を見つけてからにして下さい。



田口は、橋本から預かっていた3ショットで撮った写真を
桐生に渡した。



来週の手術を中で見学する許可を得ました。

院長に報告する田口に、院長は1人の男を紹介する。



厚生省 大臣官房秘書課付技官 白鳥圭輔



     hana1  hana1



う~ん。。。。。。。雫


どうなんでしょう、これは~。。。asease


ハッキリ言って、原作ファンの目から見た第一話の印象は

ぶー下矢印ぶー下矢印ぶー下矢印


って感じなんですが。。。雫


桐生って、あんなキャラになっちゃうの?
なんか、陰湿でイヤな男だね。
原作では、もっと自信に溢れ、太陽のように堂々と輝ける男なんだけど。
ドラマから、桐生の偉大さが見えてこない。
桐生が輝ける存在じゃないと、義弟の鳴海との「光と影」対比ができない。


田口、泣きすぎ。

心療内科医なのに、そんなに泣いててどうするの雫


一番心配していた白鳥が、一番、良かったって気がする。


それより何より、

まさか毎回こうやって手術する患者の
お涙頂戴ストーリーを作るの
?asease


原作では、患者の背景には一切触れません。

まさしく、桐生が言っていたとおり、患者の背景なんて見ない。

その代わり、院内の人間模様の掘り出しが面白いんだけどね。


原作の何が面白いかって言うと、重いテーマだけど、
暗いストーリーではないんですよね。
かと言って、命を軽んじる内容ではない。


今日のドラマは。。。
ハッキリ言って暗いですよね。。。軽さがない。
白鳥が1人で軽くしようと頑張ってる感じ~。。。雫


原作を知らない方は、楽しめたのでしょうか?

私は、原作ファンだと言う事が、このドラマを見る事を
邪魔している気がする~。。。雫


次回は、原作と別物として見るように努力しますasease


その上で、改めて評価したいです。




    


チーム・バチスタの栄光(上)



チーム・バチスタの栄光(下)


【DVD】チーム・バチスタの栄光/竹内結子




トラックバックは承認制です。即時反映はされません。ご了承下さい






最終更新日  2008年10月15日 10時26分08秒
[2008年ドラマ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.