6251430 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

土曜ナイトドラマ『… New! レベル999さん

【スカーレット】第8… New! ショコラ425さん

最高裁判所?! \◎0◎… New! ラビットらむさん

今夜の晩ごはん&ウォ… New! okadaiマミーさん

劇場鑑賞「ブライト… New! BROOKさん

食を撮影した!! chan♪♪♪さん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010年01月18日
XML
カテゴリ:2010年ドラマ
ライバルがいなくなって有利になるでしょ。
フライト、当直、私がいない間に随分と稼いでるじゃない?



胸に不安を抱えながらも、他のフェローたちに
先を越された緋山は焦っていた。

そんな緋山のために、白石は検査に勝手に申し込むが、
緋山は苛立ちを募らせるだけだった。



夫婦ゲンカで妻が投げた灰皿を頭に受けた患者は、
念のために受けたCTで脳腫瘍が発見された。


白石は治療の説明の際、2つの選択肢を提示する。

腫瘍は記憶を司る、脳の深い部分にあり、
手術した場合は記憶を無くす可能性がある。

しかし、放射能治療では完治せず、命に関わる事になりかねない。


夫婦は手術を選択した。


上手く話したわね。

緋山は言う。

難しい手術を経験したいから、手術を選択するように誘導したと。


妻は出会った翌日にプロポーズされた思い出話を冴島に語り、
冴島は思わず

手術を止めると言う選択もあると思います。
手術をしたら、プロポーズの思い出も無くなるかも。


と口にする。

それを見ていた白石は冴島を非難した。
冴島は白石に「変わりましたね。」と言う。

私のオペの説明・・・ずるかったかな。

藍沢に尋ねる白石。


いや、

・・・医者らしかったよ。



工事現場にヘリで出動した藤川の患者は、
頭に倒れてきた鉄筋を受けていた。

そして、様態は急変する。

同行していた橘は他の患者で手が離せない状態。

自信のない藤川は、電話で藍沢の指示を受ける。


高速道路、鉄道事故、俺たちは酷い現場をたくさん乗り越えてきた。
どんな同期よりも経験をたくさん積んでいる。

お前なら、絶対に出来る。




しかし、緊急処置の甲斐無く、患者は現場で亡くなった。



藍沢が現場にいたら、救えたんでしょうか。


もしかしたらな。
あいつは胸部外傷のオペも多く入っているからな。

お前にはあいつよりも優れた所がいっぱいある。気にするな。



何処ですか?

お前は自分をよぉく知っている。




当直が続く白石のスケジュールを心配した部長から
少しは休むようにと言われた白石は答える。


黒田先生の事が毎日忘れられないんです。

私は、黒田先生から言われたんです。
誰よりも多く飛べと。。




検査から逃げようとする緋山を白石は止めた。


貴女の事がよく解った。
威勢のいい事を言っておきながら、自分の事になると
子供のように震えている臆病者。
それが貴女。



患者の事を思っているふりをして、
自分の意のままにならないと反発する
傲慢な医者の典型。

それがあんた。



何を言われても・・・

と白石は思う。

私は私の道を行く。

誰が何と言おうと。




自分探しで見つかるのはイヤになるようなみじめな自分。

向いている方向が前なのか後ろなのか
それさえも確かではないけれども、
私たちは一歩足を踏み出したい。

ダメな自分と一緒に。




 hana1 hana1


自分にない物を求めて生きる。
自分が何者だか模索しながら生きる。

幾つになっも、それが人と言う物。

自分ではない自分になりたいとは誰もが願ったことがある事のはず。

フェローたちも、今の自分は正しい自分なのか、
悩みながら日々を送る。


そしてその答えを仕事の中で見つけていくのである。


記憶を無くして、またプロポーズから始める夫婦。

顔を少し変えようとして命を失う女。


変わってしまった物。
変えようとした物。

人は失ったりやり直したりを繰り返していく。

それは、命が続く限り。。。


人生は、運命は、厳しいと思う。
それでも、前に向かって進みたい。

そんな姿を淡々と見せてくれるドラマ。


先週はハッキリ良い評価ができなくて。。。

「コード・ブルー」は変わっちゃったのかなぁ。。。
とも思ったんだけど。


今回はハッキリ、これが「コード・ブルー」だと思えた。


決して甘くない人生と運命に斬り込んでいく。
それが、このドラマだから。


先週は、1話目だったので、登場人物の説明的部分が
大きかったのかも知れない。

フェローの身辺の話ばかりだったのが違和感だったのかな。


フェローの葛藤と患者の葛藤。

この按配が今週はちょうど良かった。




確か、第1シーズンでは、患者の名前を呼ばないフェローたちに、
白石が患者を名前で呼ぶように諭すシーンがあったように思う。

しかし、今日の藍沢は一週間で亡くなった患者の名前を
全て覚えていた。

変わったなぁ。。。と思う。


藍沢は、もう完全に医者として完成されてしまったように見える。


俺は、何でお前じゃないんだろう。

と藤川に言わせる藍沢は、すでに同期とは思えない風格がある。


この藍沢の泣き所は、やはり、お祖母さん。。。かな。


お前が殺した。

の、「お前」は。。。病院に訪ねてくるあの男?




【送料無料選択可!】HANABI / Mr.Children





キャスト

藍沢 耕作(フライトドクター候補生)… 山下 智久
白石 恵(フライトドクター候補生)… 新垣 結衣
緋山 美帆子(フライトドクター候補生)… 戸田 恵梨香
冴島 はるか(フライトナース)… 比嘉 愛未
藤川 一男(フライトドクター候補生)… 浅利 陽介

田所 良昭(救命センター部長)… 児玉 清

森本 忠士(フライトドクター)… 勝村 政信
梶 寿志(パイロット)… 寺島 進
西条 章(脳外科医)… 杉本 哲太
三井 環奈(フライトドクター)… りょう
橘 啓輔(フライトドクター)… 椎名 桔平



※最近、livedoorブログさんに時々トラバが飛ばないのです。
そして、昨日からウェブリブログさんにも飛びづらい状態です。

お返しできない方は申しわけありません雫







最終更新日  2010年01月18日 23時29分35秒
[2010年ドラマ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.