6560455 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

点々バラバラ New! ラビットらむさん

金曜ドラマ『MIU… New! レベル999さん

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

うがい薬でコロナ感… ショコラ425さん

晩ごはんと新作メン… okadaiマミーさん

コロナ感染症の対策… miki285さん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010年08月19日
XML
カテゴリ:2010年ドラマ
晶が宇津木と付き合い始めた事で、蓮見は悠里を責め立てた。
そんな蓮見に違和感を感じる悠里。


私は彼の人と成りは理解しているわ。
少なくとも悪い人間じゃない。



DNA鑑定の結果を改竄した事を蓮見は悠里に打ち明ける。


お前は良いのか?
早乙女の後継が洸じゃなくても。


そんな事は先の問題よ。
結果として恐ろしいのは従姉同士が愛し合っていると言う今の問題でしょ。




蓮見は宇津木の母の溜まっていた入院費を全て払い込む。
金で片を付けようと言うのだ。


俺たちには永遠のビューティフルチャイルドを守る義務がある。


悠里が宇津木の母の病院に行くと、宇津木が待っていた。

彼は手切れ金である事を理解していたようだった。


宇津木をしみじみと見つめる悠里。

悠里には、かつての兄の姿が思い浮かんでいた。

宇津木を抱き寄せる。


別れのハグですか?


束の間・・・
兄に子供かいた、って・・・



・・・すいません。
偽物で。



晶の事は片が付いた。

罪悪感はないの?
・・・私にはあるわ。


と、蓮見に言う悠里。


悠里は、財界や政界のトップが相談に行くと言う
ある主婦の家を訪れた。


彼女は「思い」が見えるのだと言う。


きっとゴールドが取れる。

と言う、当たり前の占い師の予言のような言葉を聞いて、
悠里は笑って彼女の家を出た。

しかし、帰りがけに彼女は言うのだった。


1人、失う事になるわ。
貴女、お子さんを1人失ってしまう。



車の中で号泣する悠里。


その頃、リカは辰也から昔の話を聞いていた。

辰也は言う。


朋くんって、誰?


早乙女の婿養子に入った辰也は、自分がバカにされているような気がして
いつも荒れていた、と言う。

ギャンブルをしては借金を作り、女の家に入り浸った。
罪悪感はなかった。
自分をバカにしている早乙女のせいだ、悠里のせいだと思っていた。

飲み屋の女が、ある日、辰也の戯れ言を本気にして悠里の元へ駆け込んだ。

辰也は知らなかったが、その時、悠里は4人目の子供を妊娠していた。

女と揉み合いになった悠里は、子供を流産した。
男の子だったと言う。


悠里と辰也夫婦の深い傷。

得られなかった4人目の子供。

悠里の「思い」は、いつも悠里の側にいた。


プールへ行くと

朋は悠里の隣に寄り添っていた。



社長。


振り返る悠里。

リカの頬を涙がつたう。



朋くんは・・・居ません。


天使のように可愛らしい男の子は
悠里の側からみるみる姿を消していった。



・・・知ってる。



   hana1  hana1


3人の子供にそれぞれ大きな問題が見え始めた回。

晶は恋を失った。

廉は母の居ない場所で倒れた。

洸は、パーティで知り合った娘に唆される。


値打ちが下がるならオリンピックなんて出なければいい。
選考会が何も言わない程度にケガをすればいい。
たかがスポーツで自分の値段を下げるなんて。



こんな誘いに乗りそうになってしまう洸も
真面目で母思いなだけでは無かったと言う事か。

悪魔のような姉に惹かれる洸の心が、運を持っていると言う妹の方に
流れてくれれば良いのだろうけれども。。。


子供は原石であり、磨いていかなければならない存在であり、
そして、宝石のような子ども達が自分の宝だと言う悠里。

「失われる子供」は、果たして朋の事だったのか。

このままだと1人も居なくなっても不思議じゃないけれども。。。


4人目の子供、は存在しなかった。

朋が見えていたのは、悠里と、「思い」が見えると言うリカだけだった。


だから、エンディングで悠里と手を繋ぐ子供は3人だったんだね。。。


私が野島作品の中で一番好きな「世紀末の詩」を思い出すラストだった。


寂しい、母の心が見える話だった。




キャスト

早乙女悠里 - 天海祐希
新倉リカ - 長澤まさみ

早乙女洸 - 松坂桃李
早乙女廉 - 矢野聖人
早乙女晶 - 武井咲
早乙女朋 - 大江駿輔
早乙女修一 - 水上剣星

宇津木洋介 - 綾野剛
明石辰也 - 寺島進
丹波聖子 - エド・はるみ
丹波勝 - 水野真典

保坂次郎 - 志賀廣太郎

相馬幸恵 - 賀来千香子
蓮見丈治 - 反町隆史









最終更新日  2010年08月19日 23時58分59秒
[2010年ドラマ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.