6212214 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

通じない New! ラビットらむさん

今夜の晩ごはん&疲れ… New! okadaiマミーさん

今日の収穫 (10月1… BROOKさん

ラグビーW杯、日本、… ショコラ425さん

第58回愛媛マラソン ひろっちゃん☆さん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010年09月14日
XML
カテゴリ:2010年ドラマ
このドラマの前の帯で放映されていた「オールスター最強料理王頂上バトル」
ボビー・オロゴンの伊勢エビの天ぷらを見たサカイスキーは、みんな
「南極料理人」きらきら伊勢エビフライきらきらを思い出したに違いない。。。

懐かしい~aopikaもったいな~い。。。naki


久遠は一命は取り留めたが重体。

そのCD-Rは俺が預かる。
お前が持っているより安全だろ。


と、宮城からCD-Rを取り上げようとする井筒。

そういう事言うから、疑っちゃうんだよねasease


片桐冴子を殺害した犯人は解りました。

と三上に報告する伊達。


宮城と片桐冴子を殺したのは、貴方ですね。


最初の鑑定を行ったときには警察OBはデータに含まれていなかった。
そのカラクリに久遠は気づき、OBを加えた鑑識結果を見た。

そして出てきたのが三上だった。


全て知られたと解った三上は伊達を麻酔銃で撃っちゃうのでした。そりゃそ~だ。


久遠くんの病室には護衛が居なかった気がするんだけど~。。。
殺し損なったんだから狙われるじゃん。。。普通。

護衛をつけてあげてくれ~asease

と、思ってたら。。。


井筒にCD-Rを渡すフリして渡していなかった宮城は、
青葉東署に保護されることになり、車で移動。

こっちにも護衛が付いてな~い!

案の定、あすかちゃんは三上が運転する車に攫われちゃうのでした。


あのさ~。。。。。

そのズサンさが今までも多くの未解決事件を作り出してきたんじゃないの~?

捜査もズサン、警備もズサン。。。ひどすぎるasease


自分の兄を殺された怒りを三上にぶつける宮城。
そんな宮城に三上は「ある男」として話し始める。


25年前、男は妻と息子を殺された。
容疑者は以前、男に逮捕されてムショに入っていた。

しかし証拠は出ず、犯人は裁かれなかった。

そんな時、男は警察の「ある組織」に呼ばれた。


JOKER


それは警察OBと上層部によって作られた裏の組織。

組織は法から逃れた犯罪者を死よりも厳しい終身刑へと導いた。

その仕組みに気付いた宮城夏樹と片桐冴子を男は手に掛けた。


男はJOKERを守るために人の道を踏み外した。


人の命はそんなに軽くない!


その通りだ。だから殺したんだ。

これ以上余計な血を流させないように
ジョーカーを守らなければいけないんだ。

お前もこの先、刑事を続けていればいずれ解る。
この世の中がどんなに矛盾に溢れているか。



三上の最後の目的とは宮城が持っているCD-Rを見つけ処分する事。


CD-Rは久遠くんの元にあった。

だから。。。警護をつけろと。。。asease


必死で起きあがって三上を追おうとする久遠に三上は言う。

残念だが俺を裁けるのは伊達だけだ。
俺はあの場所で自分に始末をつける。



宮城の居場所を確認した伊達は宮城の救出に向かい、
その足で三上を追う。

迎えの車を運転していたのは、何と久遠くん。。。asease


神隠しは悪とは言えない、と言う久遠。

だが対岸にいる人間にとっては悪でしかないんだ。


伊達を待つ三上がどうしたいのか、伊達には察しが付いていた。


裁かれたいんだよ。
死よりも重い罰を受けるために。

あの人は、俺だ。



自殺しようと自分に銃を向ける三上を伊達は麻酔銃で撃つ。


そして

お船で運ぶのではなく、宮城と井筒を呼ぶのでした。


法で裁ける物は法で裁く。
それが俺たちのやり方だ。



逮捕される直前、三上は伊達に念押し。


止めんなよ。
法から逃れた悪を闇に葬れるのはお前しか居ない。




伊達も久遠も逮捕されなかった。

お前は人を裁くことによって自分を罰してるんだろう?
それで充分じゃないか。



そして、今度は井筒が地下の組織に潜るのね。。。asease



これは

終身刑は死刑よりも重いのか。


と言う問題にも関わってくると思うのだが。。。asease


例えば私が、私の家族を殺された被害者遺族だったとしたら、

犯人が何処かでのうのうと生き続けてる(ご飯だって食べさせて貰ってるだろうし~)
なんて許せない。

神隠しじゃなくてさ。。。殺して欲しいよ。

そういう意味では、私は8話に出てきた兄弟と同じって事だな。

麻酔銃で撃って運んで閉じこめた後は餓死させるとかにしてくれないと
遺族としては納得できないものがあるんじゃないかと。。。


これって残酷な考えですかねasease


だから、あの麻酔銃でプスッと言うのは、全くスッキリしない罰し方だわ。最後まで。


そして、こんな組織に力入れるよりも、そのズサンな捜査をまず何とかしようよ。。。naki


K県警が初動捜査をきちんとやって証拠を挙げていき、真犯人を逮捕出来れば
こんな組織作らなくても良いじゃんか。。。
(まぁ、すぐ出てきちゃう未成年の犯行については、それでもスッキリできないだろうけど)


これってひょっとして

事件はちゃんと捜査して未解決を作らないようにしようね

と言う警察に対する教訓ドラマ
?


三上はCD-Rを消すことで必死だったみたいだけど。。。

コピーされてると考えるのが普通じゃないだろか。。。asease

。。。と、今回見ている間、ずっとずっと思ってしまいました。。。



ああ。。。。

最後までツッコミ所満載のドラマだった。


でも、映像と音楽はすごく良いんだ。。。

だから思いがけず胸に響くシーンも多かったりして。

ホント、何かもったいない、もったいないドラマでした。。。


何よりも堺さんが本当に素晴らしいビジュアルで撮影されていたし、
久遠くんもあすかちゃんも、それぞれのキャラも良かったし、
最終回の大杉さんは切なかったし。。。


そういう所を楽しむドラマだったと思えばいいのかしら~naki


事件と解決に関する脚本をもっとちゃんと練っていただいて、

これじゃ「神隠し」が出るしかないよな~

と視聴者が納得出来るような運びにして。。。

続編をぜひ。



。。。と言うところで。。。


次回は番外です。

伊達しゃんに、まだ会えるぞ~ハート(手書き)




キャスト

伊達 一義 … 堺雅人
久遠 健志 … 錦戸亮
宮城 あすか … 杏

来栖 淳之介 … 平山浩行
片桐 冴子 … りょう

三上 国治 … 大杉漣

井筒 将明 … 鹿賀丈史











最終更新日  2010年09月15日 03時38分06秒
[2010年ドラマ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.