6066950 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

連続テレビ小説『な… New! レベル999さん

10年後の生活 New! ラビットらむさん

今日のダンナ弁当&62… New! okadaiマミーさん

今日の収穫 (6月… New! BROOKさん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

伊賀忍者武術大会 ひろっちゃん☆さん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010年10月13日
XML
カテゴリ:2010年ドラマ
日曜の夜に出掛けていて、リアルタイムで見れなくて。

もう時間が経ってしまって自分の中でかなり冷めてしまっているので、
今回はセリフレビューなしでサラッと感想だけ。。。

しかも、ロクな事が書いてないのでスルスルっとスルーしてくださいましasease


全国1億人の高杉晋作ファン(そんなにいないって雫)が泣く日。。。

私は何故か冷めていた。


高杉さんと龍馬が海で語る所なんかは、龍馬の父の死を思い起こさせたけど、
あの時はボロ泣きだったのに、何か今回はイマイチしっくり来ずasease

どうも、力入りすぎてる感じがして、私の中ではスベって終わった感じになってしまったのでした。

どうも、ああ言う、土地の民が食い物持って駆け付ける演出とか
私はあまり好きじゃないみたいである。

一昨年の大河を思い出してしまったわ~雫


騎兵隊の旗を龍馬が船上で受けとるシーンなんて

まぢですか~。。。asease

って感じでした。

もちろん、伊勢谷@高杉は好きだったし、もう会えない寂しさはあるものの。。。

これ、歴史物じゃなくて完全に創作時代劇だったとしたら、

別に涙取ろうとして無理矢理殺さなくても良いキャラじゃん~。

とか言っちゃってる所だwara


私的には、久々に出てきた中岡さんの扱いにビックリだったわ。
こっちの方が印象に残っちゃったよ雫


わしは陸援隊を作ることにする。
目指すのは力による倒幕じゃ。

徳川を撃つ!



と言う中岡に、あっさりと


解った。
おまんはおまんのやりたいようにやったらええ。

わしらは道は違ごうても目指すところは同じじゃ。



って。。。

おいおい、同じじゃね~だろ~!

今まで武力による倒幕説を説く人たちを力いっぱい説得してきたはずの龍馬さん。

何で中岡さんの事はひと言の説得もせんの?

そもそも、

お~。おまんも下関にいたがか?


って、そんな事も知らんかったんかいっっっasease


中岡さん、こんな龍馬と一緒にやられちゃうんだね。。。


とてもお気の毒な友情っぷりなのでしたnaki





  にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村





  龍馬伝(1)


  龍馬伝


  NHK大河 龍馬伝 前編


  坂本龍馬その偽りと真実







最終更新日  2010年10月13日 22時56分41秒
[2010年ドラマ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.