6184307 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

劇場鑑賞「アナベル … New! BROOKさん

オトナの土ドラ『そ… New! レベル999さん

ガァーーーン 大当… New! ラビットらむさん

ネタバレ【なつぞら】最… New! ショコラ425さん

今夜の晩ごはんは神… okadaiマミーさん

丹後ウルトラマラソン ひろっちゃん☆さん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010年11月15日
XML
カテゴリ:2010年ドラマ
マリアは、あたしの肝臓がイヤだったんじゃないかな。

急に現れて結婚しました、肝臓あげますって言ったって
何だお前って感じでしょ。普通。



マリアが病院から消えた。

病室に残っていたのは、マリアが健吾と美奈子のために
作っていた割れたウェルカムボード。

そこにはマリアの怒りと悲しみが見えた。

健吾はマリアを探し回るが手がかりは得られず。

美奈子にも一応聞いてみた。
電話の向こうで美奈子は動揺しているようだった。

健吾が家に戻ると美奈子が来ていた。


私が移植を断ったから・・・

美奈子の顔色は悪かった。

梨沙は美奈子に言う。


あんたのせいじゃないよ。
あたしの肝臓がいやだったんだよ。

あたしは移植が終わったら離婚するから・・・


離婚・・・?


・・・結婚したんだ。俺たち。



美奈子は目を見張った。

自分が移植を断ったために、何かがおかしくなっている。

目の前に居る見知らぬ女は、マリアのドナーだと言う。
結婚とは、すなわち・・・そういう意味だろう。


何かあったら連絡する。

美奈子はそう言って、フラフラと岡田家を出た。


梨沙はふとマリアとの会話を思い出す。


前の家は?

ずっとここだよ。


引っ越したんじゃないの?
山梨で生まれたって言ってたよ。
海なし県のやまなし生まれだって。


健吾は車で家を出た。
今は、どんな可能性にでも縋るしかない。


車の中で梨沙は健吾からマリアの生い立ちを聞いた。

マリアは父の浮気相手の子供で、和子とは血が繋がっていないのだと健吾は言う。
相手の女と父が火事で亡くなり、2歳の時に引き取った。

マリアが高校を卒業したら話すつもりだった。


いつから知っていたのかなぁ。

いいお兄ちゃんとしては、妹のこと全部解ってて当然?

そんなんじゃないよ。
いいお兄ちゃんなんかじゃないんだよ。

マリアを引き取ろうと言ったのはオレなんだ。

オレが親父を追い出した。



父親が亡くなった家の跡地には花が供えられていた。
近所の時計屋のおばさんが時々供えてくれているらしい。

健吾はおばさんに呼ばれて、父から就職祝いにと預かっていたと言う
コンパスを渡された。

これが欲しくてたまらなかった。

今となっては父の形見だ。


車の中で一泊して、翌朝、梨沙は墓の前で祈りを捧げる健吾の姿を見た。


梨沙は、マリアが海の色をオレンジだと言っていたことを思い出す。

和子に聞くと、そこは昔和子がマリアを連れて行った湖の事らしかった。


マリアはそこに居た。


お兄ちゃん。あたし決めた。

あたし、梨沙さんから何も貰わない。
移植はしない。



生まれた時から迷惑かけっぱなし・・・

もうこれ以上のことは何もされたくなかった。

マリア!

和子がいつの間にか駆けつけて来ていた。


今まで黙っていてごめん。

マリアは中学生の時に自分で調べて全て知ったと言う。

でも、知らないふりしてた。
言えなかった。

お母さんと、お兄ちゃんと家族でいたかった。



マリアが家に来た時ね、愛さなくちゃって思ったの。
健吾と同じように愛さなくっちゃ。

でも、受け入れられなかった。

それでマリアを連れてここに来たの。
死んじゃおうと思ったの。マリアと一緒に。

でもね、お母さん、オレンジ色の海だ、きれいだねって、
あんまり嬉しそうに笑うから・・・
死ねなかった。

その時、思ったの。
この子と一緒に生きていこうと思ったの。



マリアは湖に入って行った。
止める健吾を何度も振り払って。

梨沙も水に入っていった。

甘ったれてるんじゃないよ!

とマリアを突き飛ばす梨沙を止める健吾。

やめろ!
これは家族の問題なんだ。



マリア!マリア!


たまらず、水の中に追ってきた和子の腕に抱きとめられて
マリアは号泣した。


母娘と彼女たちの肩を抱く健吾と

3人の姿を梨沙はただ見ていた。


梨沙は家族ではなかったから。


湖が夕日でオレンジに染まっていく。


  hana1  hana1


擬似家族。。。

マリアは全て知っていて、それでも家族でいたくて黙って生きてきた。

和子は決心の末に愛人の娘を受け入れた。

父親を追い出した故に二度と会えなくなってしまった健吾は
父親が残していった娘を引き取った。


仲が良くて理想の家族その物に見えた岡田家は、
それぞれの苦悩の決心の末に硬く結ばれた家族だった。

その歴史の中に梨沙が入り込む余地はなかった。


1人遠くから家族を見つめる梨沙が哀れで。。。

その兄はまた、留守の岡田家に入り込んで何かやっているような男だし。。。


ビンゴ!

300万の出所を修一は知った。

岡田家の通帳を並べて嬉しそうな表情。


マリアの出生の秘密と言う謎が1つ片付いて、
次は修一の岡田家への攻撃。。。がメインになるのかな。

マリアと言う娘の病気も知った。
自分の妹がドナーである事も知った。

隠してあったエサを見つけたハイエナ。


美奈子も健吾と梨沙の関係を知ってしまったし。。。

ドロドロとストーリーが進んできました。



※相変わらず、コメントのお返しとかトラバのお返しとか
滞りまくってます。。。すいませんasease



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


キャスト

岡田 健吾 - 竹野内豊
槇原 梨沙 - 上戸彩
神谷 凌 - 松田翔太
岡田 マリア - 北乃きい
原 修一 - 稲垣吾郎

安田 瑞希 - 川口春奈
沢村 涼太 - 桐山照史
川本 千鶴 - ちすん
中島 留美 - 北川弘美
柏原 裕也 - 中川真吾

川本 順二 - 杉本哲太
相澤 美奈子 - 板谷由夏

岡田 和子 - 原田美枝子




流星

流星

価格:555円(税込、送料別)









最終更新日  2010年11月15日 23時56分40秒
[2010年ドラマ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.