6416034 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

見取り八段・実0段

PR

日記/記事の投稿

サイド自由欄

楽天のトラックバック廃止に伴い
当ブログでは現在インデックス
のみを更新しています。

また、こちらではトラックバックも
コメントも受け付けておりません。

ドラマの感想は
「ドラマ@見取り八段・実0段」
https://dramablog.cinemarev.net


映画の感想は
「映画@見取り八段」
https://www.cinemarev.net/


の方にぜひお越しくださいませ。

「五行小説」https://story.cinemarev.net

「ブログのblog」https://muryoblog.cinemarev.net

もよろしくお願いします。

お待ちしております。

カテゴリ

プロフィール


くう☆☆

バックナンバー

お気に入りブログ

功績? New! ラビットらむさん

【エール】第1週ネタバ… New! ショコラ425さん

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

今夜の晩ごはん&明… okadaiマミーさん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

Instagramの仕様変更… 楽天ブログスタッフさん

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010年11月23日
XML
カテゴリ:2010年ドラマ
何の意味があんだよ。
結婚してる人、好きになって何の意味があんだよ。



上司である山賀の事を好きな真奈美に、誠治は言い放った。

父が会っていた若い女。
誠治はそのことでイライラしていた。


残りの人生の終わりが見えちまって、あがいている中年男の悲哀。

と、社長は言う。
温かく見守ってやれば良いと。

しかし、誠治には許せない。

母は親父のせいであんな事になったのに・・・


何を聞いてもはっきり言わない。
だからお前はダメなんだよ。


父にそう言われた誠治は、思わず女と父の関係を責め立ててしまう。


黙ってるんだったら、出て行ってくんないかな。
この家から。
出てってくれよ!


思わずそう言ってしまい、父は本当に家から出て行った。


母の退院が週明けに決まり、誠治は亜矢子に父が出て行ったことを打ち明ける。
亜矢子は女の存在に怒り、乗り込もうと言い出した。

実際に亜矢子と乗り込んでみると、彼女は、公認会計士になる勉強のための
金銭援助をしてもらっていた、と言う。

2人が乗り込んでいる最中に父がやってきた。

仕方なくベランダに身を隠して様子を覗う誠治と亜矢子。


彼女に、もう援助はやめて家に戻ってくれと言われて父は言った。


今までありがとう。
君は僕を頼ってくれた。



父が初めて彼女と出会った時、彼女は喫茶店で公認会計士になるための
勉強をしていた。

彼女への小さなアドバイス。
それが援助を始めた切っ掛けだった。


俺は会社で部下の書類をチェックし続けている。
チェックしてはいるが作成することはできない。
コンピューターが上手く使えないからだ。
部下は俺を見下している。


会社では頼られない存在である父。

家では、何かとやり合ってはいたがそれなりに会話があった娘・亜矢子は
7年前に結婚して家を出て行ってしまった。

息子の誠治とは喧嘩ばかり。


その理由は解っている。

本当はあいつのことをもっと尊重してやるべきだと思ってる。
だが、なかなかそれが出来ない。


家では威張り散らしている父の姿が小さく見えた。

素直になれない中年男。


家に帰りたくても意地で帰れない父は、カプセルホテルに泊まっていた。

誠治は父の携帯に電話する。


あのさ、母さん明日、退院するから・・・
母さんが帰ってきた時、オヤジが家にいないと心配するから・・・



果たして父は帰ってきた。


女とは、きっぱり別れた。
泣きつかれて困ったよ。


と言う。

誠治は笑った。

やるじゃん。
親父も。やる時は。




言いたくても言えない気持ちがある。

家族だからこそ、言えない気持ちがある。




  hana1  hana1


身近にいる人だからこそ、言えないことがある。
と言うのは解ります。

恥ずかしかったり。
妙に照れてしまったり。

親父だからこそ、子供に弱みなんか見せられない。

中年男の悲哀。

私の父も天邪鬼な人なので。。。

でも、こういう人って、言う事が本当に許しがたいほど憎らしいのよねasease


父が白と言ったら真実が黒くても白。

そういう子供時代をずっと送ってきた私にとって、私の実家は
家族に何でも話せるような家ではなかったです。

誠治の家はあんな父親がいても、子供たちはバンバン言い返している。

羨ましい気がしますね。


ストーリーですが。。。

今週は、ちょっと今ひとつ。。。asease

見知らぬ女に、ただ学費の援助をしていた、と言うのは、
ちょっと現実離れしすぎている気がしてしまいましたわ。

お世話になった人の娘の面倒を見ていた。。。とか、
そういう事だと思ってたんだけどな。。。雫

それに、やっぱ変だよねぇ。。。
大富豪じゃあるまいし、見知らぬ女に何の見返りも求めず
大金はたいてたなんて。。。



ラストの哲平の怪我も何か唐突過ぎる気が。。。asease


今まで、毎週、現実にありそうなストーリーと登場人物の心情に
涙してきただけに。。。残念な感じ。



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


キャスト

武 誠治 - 二宮和也
千葉 真奈美 - 香里奈

武 誠一 - 竹中直人
武 寿美子 - 浅野温子

永田 亜矢子 - 井川遥
永田 文也 - 七海智哉
永田 智也 - 橋本智哉
永田 則子 - 鷲尾真知子

西本 幸子 - 坂口良子
西本 和彦 - 横尾渉
大悦 貞夫 - 大友康平
塚本 学 - 山本龍二
真田 勝也 - 嶋大輔
星野 あかり - 岡本玲
手島 信二 - 井上正大
豊川 哲平 - 丸山隆平
山賀 亮介 - 眞島秀和
北山 雅彦 - 児嶋一哉

岡野 忠志 - 田中壮太郎
島田 彰子 - 玄里



フリーター、家を買う。

フリーター、家を買う。

価格:1,470円(税込、送料別)





【予約】嵐/果てない空

【予約】嵐/果てない空

価格:1,260円(税込、送料別)









最終更新日  2010年11月23日 23時00分09秒
[2010年ドラマ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.