340442 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ケンゴの部屋

1月1日 山梨採集

宿に帰り、またDVDを借りて観賞する。
サスペンスものでなかなか面白かった。
大晦日を山梨で迎えたことは何度もあるが、
ケンゴと2人きりで、しかも採集旅行は
初めてである。いい思い出になるだろう。

翌朝、いつもの無料朝食を済ませて、
ゆっくりとホテルを出る。
さて、今日はどこへ行くか。
まずはここ数年確認していない、
白カワラ材のある場所を選んだ。
目的の木を見つけると、見事に削られている。
だが、採った痕跡はまったくない。
それどころか他の幼虫さえ見られない。

「おかしい、近くできつい農薬を散布したか?」
これがあると昆虫が激減するのだ。

周囲を探索するが、まったく手応えがなく、
車に戻る。次はどこへ行くか。
ズルズルと道を流していると、
なぜかフッとある木が脳裏に浮かんだ。
それは数年前に2ケタの幼虫を採集した木だ。
昨年はチェックしたものの、産卵していなかった。
果たしてどうか。
一気にそのポイントに向かう。
いつも駐車する場所に着き、小手調べに
以前、終令を1頭だけ出した切り株を見に行く。
だが、その木はすでに割られており、
跡形もなかった。近くの立ち枯れをケンゴが
割るがダメ。
ちょうどその時、クワ仲間から電話をもらう。
こちらへ向かっているらしい。
着いたら合流することになった。

続いて目的の部分枯れをチェックしに行く。
ケンゴには近くの倒木を見に行かせた。
注目の部分は外側から見た限り、産卵痕はない。
オノを入れるといい感じに菌が回っている。
すぐに細い食痕が現れた。
追っていくと2令が出る。頭を確認すると
オオクワガタだ!
やった、産卵している。
続いてまた2令を採る。

ケンゴを呼び寄せて、割らせすぐに初令、
2令と合わせて4頭を採集した。

ここで、クワ友から「着いた」との連絡。
この木は明日以降に割ることにして、
待ち合わせのコンビニへ。

その後久しぶりに会うクワ友と、共通ポイントを
探索するが成果はなくそのまま食事会に。
ここでは関西や中部からクワ好きが集まって
大いに盛り上がり楽しいひとときを過ごした。

本日の結果は、

2令3頭
初令1頭

計4頭でした。






Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.