3144406 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ハワイだより~♪りんりん♪の日記~

ハワイ大学HELP情報

ハウジング情報も載せています。長いけど最後まで呼んでくれたらウレシイです!(ついでに日記に書き込みもお願いしまーす)

HELPとは? 
 Hawaii English Language Programの頭文字を略しています。
NICEとの違いは、NICEが会話中心、HELPは読み書きが中心ということかな。
通り一遍の答えでごめんなさい。私が行っているHELPはディスカッションやグループワークも多いですが、会話だけにフォーカスしたクラス、発音中心クラスはあまりないです。


日本人が多い、ということについてのメリットもある!
 これは人それぞれですが、本人次第という部分も大きいと思います。あくまで私個人の感想です。
 現在、約半数が日本人ですが、会話にイマイチ自信がない人にとっては、日本人の友達はそれはそれは心強いもの。結構自国同士で固まったりする様子もあるので、個人的には「ある程度の会話力になるまでは必要」だと思います。それに友達も知り合いもいないで飛び込んでいく場合は最初はとても不安だったりします。
 全ての交渉を英語でしか出来ない、というのは思った以上にHARDです!面倒だからとついつい言わないでおくと、課題の中身がイマイチ分からなかったり、授業も難しかったり「ちょっとした説明」を日本語やJapanese訛りの英語でされると授業のみならず英語そのものの理解度も違ってきます。


NICEとHELPを勝手に比較! 
 今期に限って言えば、NICEは120人くらい生徒がいるのかな?で、外国人留学生は数人、残りは全て日本人とのこと(詳細知っている人がいれば教えてください。あくまでも人から聞いた話ですので)。でもキャンパスの真ん中にあっていかにも「大学」っていう雰囲気です。細かいことはよく分かりませんが、、、知っている限りの情報です。
HELPは約110人。キャンパスの外れにぽつんとある。私はこの落ち着いた雰囲気が大好きですけどね。Scholarshipで来たインドネシアなどアジア系の留学生、韓国人など約半数が外国人です。皆目的がはっきりしていて、大学・コミカレを目指している人、キャリアアップ、また「とりあえず」という人もTOEFLの点数を上げたいなどなど。。。


英語にイマイチ自信がないのですが、という方 
 あーーん、目的は今のところないんだけどどうしよう?という方、大丈夫です!HELPではクラスメイトに刺激されたり、なんといっても授業で刺激を受けます。私はビジネスクラスとWritingクラスで「自分について考える」ことを余儀なくされています。。。今までに達成したこととそこから学んだことを最低3つエッセイに、とか、運命を信じるか?なぜそう思ったのか?を書いて提出、という課題がありました。
ひええ、ごめんなさいそういうこと考えて生きて来ませんでした。だからこんなヤツになってしまったのかな。。。(泣)自分の頭が固くなっていることに気付かされます。
 やはり基礎的なこと(特に文法)は日本でしっかり勉強した方がいいかもしれません。私は勉強したつもりでも、長い文章が理解できないこともあり、文法は大切だなって思うからです。

 来てしまえばなんとかなる!と思っている方。なんともなりません(泣)
少なくとも、文法用語は頭に入れておくといいかも。例えばplural(複数形)・関係代名詞(relative pronoun)など・・・
なぜなら、こっちにきて文法が出来なくて、机に向かうなんて、勿体無いですもん。。。机の上での勉強はハワイじゃなくても出来る。ましてリスニングがまだまだという人は、先生が言ったことを理解するだけでも時間かかかります。基本的なことはやっておいたほうが楽しく学べます(笑)。
私はリスニングと文法の勉強を1年間準備してきました。

<私の考え方>
個人的には日本で文法を予習しておいて、ハワイに来たらとにかく遊びながらでも何でも「会話する」ことをオススメします。日本でも出来ることは日本でしよう(笑)。あまり宿題をやってこないコでも会話が上手だったりするコは、日本人同士同じメンバーでつるんでいない、休みの日はロコと遊ぶ、などをしているようです。

全く何にもせずとりあえずハワイ生活を満喫したいという方やとにかくスピーキングよね、などどいう方にはHELPはオススメできません。宿題があります(けっこうHeavy!)し、読み書き中心ですから。ディスカッションも多いですけどね。私はこの意味では次のタームはたとえハワイで勉強してもHELPはどうしようかなぁ、と思っています。アウトプット中心で行きたいので。

基礎固めか、大学準備か、それとも会話スキル向上か?自分の目的に合った学校選びは重要です。。。

HELPでは、日常会話のクラスはありません。基本的な日常会話を学びたい人には不十分と言えるかもしれません。日本で全く会話が出来ずに文法の点数が良くてHELPに来たが、ディスカッションの時何も話せない、というかわいそうな日本人の生徒がいます。留学したからといって会話力が飛躍的に伸びるわけではなく、全て本人次第と言えそうです。って言ってる私も頑張らないと。


<会話上達で心がけていること>
 会話上達にはやはり「ネイティブの友達を作る」ことが大切だと思います。カネオヘ在住のロコの知り合いが言っていましたが、とにかく話す機会を作り、ネイティブにまぎれること。学校で心がけているのは、「覚えた単語や言い回しは必ず使ってみる」ことです。全てというわけには行きませんがかなり効果アリです。インプットしたものをアウトプットすることで記憶→知識に変えるようにしています。
それでも時々忘れてしまうんですけどね、、、ははは


やっぱりメインランド?ハワイはいいよ! 
マザーとも意見が一致したのですが、ここハワイは日本人は多いけれど、私はそこが悪いとは思いません。住んでいる人々がとってもとーってもフレンドリーで、バス停で座ってても会話が出来るし、こちらが話しかけてもとっても親切に対応してくれます。私にとって必要な勉強は、とにかくたくさんのネイティブ、たくさんの話題を話すことが大切だと思います。
出来ればもともとはメインランド出身で、こっちに数年前から来た、ってな人が発音がキレイですよね。。。ヒマそうなリタイヤ組がたくさんいますのでかっこうの「英会話チィーチャー」になります。。。?
アウトプットの基礎が出来たらメインランドに行く、という方法もアリです。

私には時間が限られています、というより時間を無駄にしたくありません。もう散々無駄にしてきたから。。。
自分がいけないのですが、日本の大学を出たことも自分の大学生活も本当に無意味でした。両親の高いお金が本当に勿体無いです。。。結局何もしないなら海外で英語を勉強しながら遊んだ方がずっと有意義でした。まぁ、「Later is better than Never」やらないよりもマシですが。


ハウジングについての個人的意見
みんなの意見で一致しているのが、ハウジングの情報がなくて、あってもどれが本当に自分にあっているのが分からずとりあえずホームステイ先を決めて来てしまった、という人が多く、私もその一人です。

私がクラスメイトから聞いたいくつかの情報を載せておきます。これはあくまでも聞いた話をもとにしてますので自分で見て決めるのが一番です。あとはHELPオフィスで相談に乗ってくれますよ!

<ドミトリー・オフキャンパス>
安い。でも隣人次第ではうるさかったり、キッチンの隣だとゴキブリ(でっかーいのがたくさんエラそうにしてます。日本のゴキはなんと控えめなの?ってくらい)やアリがたくさんいますので部屋に入ってくる可能性大。キッチン・バスルームが共同のため、時間帯によっては使えない、冷蔵庫に自分の物があまり置けない、という話を聞きました。

 ★SHINSHU KYOKAI dorm・・・1ヶ月約400ドル。キングストリート・CentralUnionChurchの真前。 http://www.shinsyukyokai.org

 ★TANEGA HOUSE・・・1ヶ月約400ドル~600ドル。学校から歩いて帰れるようです。日本人が多く安心だけど管理人さんがちょっと?らしい

 ★SEAVIEW HOUSE・・・1ヶ月約400ドル。韓国のお友達が住んでいます。アッパーキャンパスに近いので空いていない場合も。部屋にミニ冷蔵庫があるとか。 http://www.seaviewhouse.tripod.com

 ★KALO TERRACE・・・1ヶ月約450ドル。HELPにすごく近い!ですが夜はちょっと物騒です、あの辺り。暗くなったら出歩かない方がいいかも。近くに7イレブンやスーパー、いまなす亭があります。

→この他にも、ヌウアヌ(遠いけど)やマキキ(便利)にもドミトリーがあるようです。このエリアは住宅街で、ワイキキには#4バスで1本だし、HELPのすぐ近くのバス停まで行けます。価格の相場は、月400ドル程度という感じです。

<ホームステイ>
 やはりネイティブ・スピーカーと一緒に暮らせるというのは大きいです。但し、子供がいてうるさい・おばあちゃんで過干渉・学校から非常に遠いなど、他人と暮らす難しさを痛感させられます。

 例えば、私は洗濯オタクで自分でやりたいのですが、ウチでは一緒に住んでいる独身のオジサンが洗うんです!下着は全部自分で手洗いしています。99セントショップで洗面器を買いました。。。Tシャツもちょっとしみが出来たりしていました。
 食事つきの場合、今日はコレが食べたい・アレが食べたいとの要望は出来るウチと出来ないウチがあります。
 ある程度はその家庭に合わせないといけません。私は結構誰とでも上手くやっていけると自負していましたが、その自信が一気に崩れそうなほど、その家庭が苦手でした。人によって合う合わないがありますよね。

 それに割高。割安、という人の話しを聞いたことがありません。100%満足というものはまずありえないねぇ、とホームステイ仲間としみじみ話しています。一概には言えないかも知れませんが、ホームステイというのは一種の「職業」みたいなもので、これで生計を立てている人が結構多いんですよね。私はそういうところにお金を使うのならば「安く住んで、自分で話すチャンスを作る!」と行動をするタイプなのでホームステイには向いてなかったのかもしれません。

最初慣れるまではホームステイで、あとは一人暮らしまたはルームシェアをして住んでいるなど様々です。

 ★ハワイ交流センター・・・他のホームステイ会社よりも値段が安く、すごく丁寧です!HELPのサイトに行くと日本語のページにジャンプできるところがあるので行ってみてください。オススメです!!
どこでもそうですが、自分の希望をキチンと言わないとエライ目にあいます。斡旋会社によっては、値段も相当高く、かなり手数料を取っているので私はオススメ出来ません。聞くと会社が月に200ドルも手数料を取っているんじゃないか?なんて話しているコもいました。ハワイ交流センターにまず聞いてみるべし。

 ★エリア、家族構成、ハウスメイト、住宅の古さ、ペットの有無、バス停までの距離など、あらかじめ情報を仕入れておくことがいいですね。
また最初から3ヶ月まるまる契約しないで、3ヶ月いる予定だが1ヶ月ごとに更新でもよいかとか、返金についての決まりについては特に(絶対!)よく読んでおきましょう!
 私は運良くワイキキに引っ越せるのですが、それでも3週間前なのでマザーから嫌味を言われてすごく気分を害しました。来て2週間で出たくなり、800ドルを払う時にものすごく悲しい気分になりました。でも、きちんと話せばマザーはきっと分かってくれます。
 一生懸命貯めたお金だから、なおさらです。自分の足と目で見てから決めるべきでした。
 
 ★友達の場合・・・だいたいの相場は750~850ドルで食事つきです。
  学校までバスで40分くらいかかる(ハワイカイ)友達:8:30から始まる授業などは大変です。バスがなかなか来ない時も多いので20分30分は平気で無駄に待ちます。ドアツードアで1時間も、ってどうなの?と言っていました。
  マノア・眺めが最高のお宅:バス停まで15分ものすごく急な坂道を歩くことになります。ラナイからの眺めが素晴らしく、満足している数少ないたった一人です。金額が850ドルで食事つき、だったかな。

<アパート>
 一番多いのは、斡旋会社に頼む場合ですね。または、こちらに来て、ホノルル・アドバタイザー紙をチェックして探したり、知り合いや友達の紹介、などなど。

★ホノルルアドバタイザー紙より・・・相場がわかればと思って載せました。ほんの一例です。(金額は1ヶ月。2003年5月中旬の情報)

★現在はアパート探しがかなり困難のようです。理由は、物件が賃貸ではなく「分譲」に変わってきているということ。逆に言えば今は買い時なのかもしれませんが、留学生には意味無いし。(2003年11月中旬、知り合いからの情報)

ワイキキの1ルームアパート
1. SEASIDE STUDIO:セキュリティ・家具付き・エアコン・ベランダ付き $875

2. キチネット付・オーシャンビュー・プール付・家具付 $750

3. STUDIO: アンバサダーホテル近く、セキュリティ・ベッド・エアコンはついているが、キチネット&冷蔵庫があってもコンロがなかった(TへT;) $550
>>これらはすべて「6ヶ月以上の契約」が条件です。3ヶ月とかだと20%増しになるかまたは受け付けてくれない場合が多い。

番外. シェアーメイト募集inワイキキ:ワイキキZoo近くの2ベッドルームで1人400$。安いなあと思って電話してみました。parrotがいるけどいいか?っていうオジサンの声。それってオウム…よくカラカウア通りで肩に乗せてるオジサンいるよね、間違いなくアレ系(笑)

マノア 
1. 1ベッドルーム・2階建・バス停とUHに近い $750
シェアで450$~、なかにはプールつきで700$というのもあった。
>良い物件はすぐに無くなるので注意です!
         

マキキ 
1. 1ベッドルーム・アパート、コインランドリーつきで $645
だいたいの相場は$650~∞

自由を取るか⇒アパート、安さをとるか⇒ドミ、会話が出来る機会を取るか⇒ホームステイ。自分に合ったハウジング選びをしてくださいね。

以前ワイキキに住んでいたとき、えーなんでワイキキ?と言われましたが、便利さが大切だと思う人には適していると思います。ビーチまで歩いていけますし、短期滞在なのでロコ御用達のスーパーでは、牛乳やオレンジジュースなど、デカすぎますし。
危なくないよう、夜遅くは出歩かない・部屋に入るときは周りをよく見るなどの注意は常に注意しないとね。

 ご褒美留学が終わった秋、静かなところに引っ越しました。出来れば会話が出来るという条件で、ドミトリーもしくはシェアを狙っていたのですが。。。
マキキエリア(キングストリート沿い)のマンスリーシェアアパート、1ヶ月500ドルでした。部屋は狭かったですが、シャワー&トイレ&キッチン共同でもあまり問題は無かったです。
 但し、シェアメイトとの会話については期待しない方が良さそうです。実際大学生が住んでいましたが、会話はほとんどしませんでした。運次第???

 今は結婚をして、旦那と一緒にマッカリーエリアに住んでいます。ここの物件は旦那が数年前に探したものなので、何もコメントできませんけどね。。。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.