3140625 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ハワイだより~♪りんりん♪の日記~

13~マレーシアF1GP~


new red cube KORによるマレーシアF1グランプリ観戦記、とうとうupです!new red cube
new red cube いつもアズエフ片手にテレビに釘付になっているKOR、充実してたようだね~new red cube
(This page is written by KOR)

F-1フェラーリ F1マレーシアGP2003の日程:2003年3月22日(土)予選、23日(日)決勝F-1フェラーリ


           <<日程表>>  
           3/21(金) 10:30 MH89 マレーシア航空でKLへ → 17:05 KL到着
           3/22(土) 専用バスにてマレーシアGP予選観戦 → KL泊
           3/23(日) マレーシアGP決勝観戦 → 21:00 MH80 帰国の途に
           3/24(月) 6:45 成田到着


こんにちわ。はじめまして、ですね。たまに旅のページに登場するKORです。
今回、3/21(金)朝出発→3/24(月)早朝帰り、クアラルンプールの市内観光無し、ひたすら観戦、終わったら直帰、という強行ツアーに行ってきました!
KLは、暑くてそして、熱かった! 高所好きの♪りんりん♪同様、やっぱ夜景見なきゃでしょ、ってことで上ったタワーから見たKLは最高に美くしかった。。。
そして晴天の中行われたGP。色白のKORは、肩がちょっとだけヒリヒリ。

帰りの空港で、なななんと!彼女連れのデビッド・クルサードに遭遇しちゃいました。超ラッキー!(もちろん、写真を撮ったよ)とにかく、行程中ずっと充実しまくりのマレーシアF1グランプリ観戦記です!

F-1フェラーリ 【国をあげてのF1開催】
マレーシアの空港到着ゲートから既にGPの気配。HONDA、メルセデス、BMW等々スポンサー待ち(?)のF1関係者がうろうろ。
KORは、夜8:00くらいにホテル着。日中は市内観光が出来ないから、寸暇を惜しんで街へ繰り出す。マレーシアの銀座4丁目というべきエリアは、F1マシンが鎮座してたりして、観光客で大賑わい!なんともお祭り気分を掻き立てます。
映画「エントラップメント」で有名な、国営石油会社ペトロナスのツインタワーも目に焼き付けました。国の威厳をかけた建築物、、、そそりたつその姿を、たもとから絶対見て欲しい。「So Cool!」

F-1フェラーリ 【セパンサーキットにて】
最新の設備で、広々したセパン、南国のなごやかな雰囲気もヨーロッパ(ハンガリーと比較)とまた違ったカンジでGood。スケジュールにゆとりがあるから、各ブースでのんびりショッピング出来ます。(但し、クルーはマシンの調整に超多忙だと思いますが)
合間には、マレーシア空軍の戦闘機が見れます!スゴーイ、圧倒!圧巻!

F-1フェラーリ 【決勝】
決勝前は、ドライバーのオープンカーパレードや、民族衣装に身を包んだ女性の舞踊が。いやがおうにも気持ちが高まります。そして、いよいよシグナルが消える瞬間。Ohhhh!鳥肌モンです!
まてよ、接触か?ミハエルがピットに戻ってきた!誰と誰がどこでぶつかったの?どうしてビルヌーブが走ってないの!?と、観戦中は状況が見えず、?ばかりで、様々な状況をつなぎ合わせて推測するのみ。英語の場内放送は遠いし、もし聞こえてたとしてもきっと分からず、ああぁ日本語のラジオが欲しい!

F-1フェラーリ 【セパンでの観戦術】
戦争の影響か?それにしても観客席(私はクリスタルでした)が空き過ぎ。高額な席なら、当日券も余裕でゲット出来そうです。安い席は、現地の人が購入出来るので、SOLD OUT。
天気予報ではスコールがあると聞いていましたが、両日ともずっと晴天、酷暑。ひさしのある観戦席は、雨合羽はいらないし、直射日光を防げるので絶対オススメ。

席によってはピット前のベスポジでもスクリーンが見られない!(あっても故障してたりする)誰がどれくらいのタイムなのか知るためには、ストップウオッチを持参しないとダメですね。あるとないとでは全く充実度が違います。

KL・F1GP
オープンカーに乗ったドライバーのパレード!


F1っていうと車好きの男性の趣味と思われるケド、女性でも充分楽しめて(ドライバーにイイ男が揃ってるハート赤)、強靭な精神力を持つ者だけがたどり着けるスポーツ、命をかけたその代償の華やかさ、という醍醐味は、平凡なただのOLだからこそ、魅了されるものがあります!


F-1フェラーリ KORがF1好きになった訳・・・モナコに旅行に行ったときレンタカーで街中を走り、F1のマシンがこんな細い公道を爆走してるのかぁと感動。ヘアピンカーブ真ん前のHOTEL「モンテカルログランド」に泊ったこともあり、がぜん興味が沸きました。
F-1フェラーリ ハンガリーGP・・・2002年のお盆休みを利用したブタペスト旅行の際、ちょうどGPを開催してて、日程的に決勝は見れなかったケド、金曜のフリー走行(要は練習ネ)をベストポジションで見てきました。
チケットは決勝のじゃないから現地で余裕で買えました。日本円で12,000円くらい。決勝じゃなくってもサーキット・ハンガロリンクはお祭り騒ぎ!ドイツ人&フェラーリレッドに身を包んだファンが多くてそりゃもう賑やかだった。ビギナーには十分、ってくらい楽しめる。。。
観戦席はフェラーリピットの真ん前!走行後、フェラーリのNo2ドライバー、R.バリチェロが観客に手を振って歩いて通り過ぎたよ!
F-1フェラーリ F1ファンの命綱・・・フジテレビの地上波(深夜の放映)とネット、一般雑誌より高い価格でしか売ってないF1雑誌。確実にファンはいるのに、市民権得てないなんだよねぇ。フジテレビの「すぽると」のサイト、川井ちゃん(鈴木保奈美の元ダンナ。最近太っちゃったねぇ、、、苦笑)のFAQはタメになる!こういったものでコツコツ情報収集&勉強。CSが見れるともっと充実感があるんでしょうね。。。
F-1フェラーリ F1ビギナーの楽しみ方・・・ヨーロッパやブラジルラウンドは、歴史があって有名だけど、旅費が驚くほど高い!その点では、日本から近いマレーシアなら、交通費や現地滞在費が比較的安くすむから手が出やすい。その分、席にお金をかけられる。何事も初めの印象が大事!せっかくお金かけてはるばる行くなら、ビギナーとしては、ナイスロケーションのピット前(スターティンググリッド前)に決めるべき。

F-1フェラーリ なんといっても、耳をつんざくあのエキゾーストを一度聞いたら、止められません!生で見るに限ります!F-1フェラーリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.