1602518 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

趣味は‘散財’!

PR

プロフィール


Kenji07

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

 Kenji07@ Re[1]:肩の痛みはキックの練習が遠因かも・・・(11/26)   >> のいろびたんさんへ   こん…
 のいろびたん@ Re:肩の痛みはキックの練習が遠因かも・・・(11/26) 1回に7300とか、すごいですね。 私も板キ…
 snow2017@ Re:プールで泳いだ後は、頭の中は数字でいっぱい(04/10) こんにちは! 海馬が大きいなんて、羨まし…
 snow2017@ Re[4]:立ちっぱなしの翌日の水泳(03/17) kenji07さん 水泳と美術についてのご意見…
 Kenji07@ Re:ありがとうございました(03/17)   >> snow2017さん   こんにちは…

バックナンバー

2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析
2006年03月06日
XML
 
3月になって、雨の日が多いながらも少しずつ暖かくなってきました。
私は季節的なアレルギーも少しあり、また、いろいろな意味で春は決して好きな季節ではないのですが、今年の冬のように寒さが厳しいと、やはりここ数日の暖かさはうれしく感じられます。
 
花壇のパンジーも少し大きくなってきました。
 
また、山茶花は花がほとんど散ってしまいました。
 
一方で、玄関の脇に1本ずつ植えてある「白」と「赤」の梅が花を咲かせました。
例年は白のほうが早く咲き、赤は遅れて咲くのですが、今年は同時につぼみが膨らみ始め、数日前に開花しました。
 
まずこちらは「紅梅」です。
 
 
紅梅_2006
  
 
続いて、「白梅」です。

 
白梅_2006
 
 
今年の1月21日の日記に、山茶花につく害虫のことを書きましたが、この梅も典型的な害虫がつくのが悩みの種です。
こちらは「イラガ」の幼虫が大量に発生します。
チャドクガと違い、イラガの幼虫は結構いろいろな木につきます。
見るからに毒々しい外見で、チャドクガの幼虫と同様に針があり、刺されると猛烈に痛くなるそうです。
 
梅の木の下の土からは、毎年夏に「クマゼミ」の幼虫が大量に出てきて、早朝に羽化し、抜け殻だけを残して飛んで行きます。
これは直接は害はないのですが、日の出とともに大音量で「合唱」するセミも、ある意味、迷惑な生き物という気もします。
 






最終更新日  2006年03月06日 23時57分41秒
コメント(0) | コメントを書く
[園芸・ガーデニング] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.