2010年01月27日

2つめのめがね

(4)
カテゴリ:その他・日常
 
美術館に行くときしかかけないめがねを作ったのがちょうど4年前。(「美術館専用」という意味ではなくて、普段はめがねをかけないということです。)
そのときにめがねを作ろうと思った理由の1つに、年始に入るチラシを見て、「新しいのがほしいなぁ・・・」と思ったということがありました。(笑)
そのめがねを買った店からは毎年はじめに特別セールの葉書が届きます。
今年もちゃんと届いていました。
葉書を見ていて、「ちょっと男っぽい感じの黒ぶちのめがねがほしい・・・」と思いました。
 
前回買っためがねはピンクがかったベージュで、色に特徴がありました。
でも、気に入って使っていました。
それで、「今回はいちばん安い価格で黒ぶちのめがねを作ろう」と思って、4年ぶりにめがね屋に行きました。
 
入りにくい店でも、買うことが決まっている場合はすんなり入れます。(←これ、4年前の日記と同じ台詞(^-^;))
そして、先に書いてしまうと、私は店員に勧められると、「No」と言えない性格です。。。
今回も、結局、そこそこのめがねを注文してしまいました。(^-^;)
・・・やっぱりピンからキリまでのレンズを並べられて、下のほうのレンズを指差すことはできませんね。。。
 
まず、3日前の夕方に店に行ったときに、思ったようなフレームがありませんでした。
でも、店員が1人つきっきりで相手してくれたので、「じゃあ、これで・・・」と言ってしまいました。
 
視力は変わっておらず、前回初めて乱視も少しあると言われたのですが、その度合いも進行していなかったのですが、店員が「前回は乱視の矯正を弱めにしたのですが、今回はもう少し矯正するようにしましょうか」と言うので、それも言われる通りにしました。
調合(?)されたレンズで遠くを見ると、確かによく見えました。
 
そして、きょうの夕方、めがねを取りに行きました。
 
かけてみて軽いのはいいのですが、思ったほど似合ってない感じがします。。。
・・・必要ないと思いつつ買ったのだから、せめて似合ってほしかったのに。。。
黒ぶちということもあって、めがねをかけた顔がものすごく気まじめそうに見えます。(^-^;)
 
家に帰ってから、前回のと今回のを何度かかけて比べてみたのですが、前のほうが似合ってると思うし、ある意味、個性的でおしゃれだと思いました。
 
まあ、美術館に行くときしかかけないので、めがねをかけた顔を知り合いに見られることは皆無に等しいのですが、せっかく金を出して作ったのに、ちょっと残念です。
 
でも、「美術館に行くときしかかけない」と言っても、ここ数年は年に50回ぐらい美術館に行っているし、寺参りのときにもめがねをかけて行くので、以前に比べると、めがねをかける日は確実に増えています。
たまにでも使っていたら、だんだん慣れるかなぁ。。。
 
間もなく仕事が一段落するので、日帰りと1泊の‘お出かけ’は既に‘数え切れない’ほど計画しています。
東は東京から、西は四国まで・・・。(^-^;)
日帰りの名古屋の予定も3回あったりします。
 
また‘遊びほうけて’しまって(^-^;)、春に仕事が忙しくなったら、体も心もついて行かなくなるのが目に見えていて怖いのですが、しばらく「めがねが必要な日々」を楽しもうと思います。(笑)





TWITTER

最終更新日  2010年01月28日 00時07分39秒
コメント(4) | コメントを書く
[その他・日常] カテゴリの最新記事