000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木彫りの龍

PR

X

全149件 (149件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

食べる事

2009.10.14
XML
カテゴリ:食べる事
公私とも、何だかんだと忙しくって、放置状態のこの日記も、いよいよ50000Hitがち近付いている事に気が付きました!!びっくり

流石に何もせずに50000Hitも無いだろうと言う事で、チョット前(もう1ヶ月近く前かも…(ノ∀`)ンプフ・・・)に撮った画像でもUPして茶でも濁そうかと…ぽっ

すっかり季節は秋!!(画像を撮ったのは晩夏だけどね…)
秋と言えばキノコ!!
キノコと言えば、何と言ってもキノコの王様!松茸でしょ~ぺろり

松茸.jpg

どうですか!?中々立派な松茸でしょ~?でも中国産だったりします…大笑い国産食いたいな~!!

でもま~市場で、そこそこ良い松茸が入手出来たので、チョットお料理しましょうか!

松茸と鱧の葛たたきの椀物.jpg

で、作った料理は、夏の食材の鱧と、秋の食材の松茸の、ほんの一瞬の巡り会い!!
この時期にした味わえない旬の食材の共演!!
松茸と鱧の葛叩きの椀物です。
フックラした鱧の、サクサクシャクシャクとした食感と薫り高い松茸がなんとも良いですね。手書きハート(多分香りは添加物のマツタケチオールでしょうけどね…(苦笑))

松茸と鱧の天麩羅.jpg

更に、松茸と鱧を天麩羅にしてみました。
鱧には、梅肉を包んで、外側を青紫蘇で包んでから揚げました。
これまた両方共に中々の美味!!ぺろり

鱧の蒲焼き.jpg

それから、鱧は蒲焼きなんかにもしてみました。
肉厚で淡白な味わいの鱧は、鰻や穴子なんかとは違って、上品でこれまた美味しく出来ました。ウィンク

松茸ご飯.jpg

そして、秋ご飯の真打登場で松茸ご飯です。大笑い

今回も土鍋で炊きましたよ~

松茸ご飯その2.jpg

フックラ美味しく炊き上がりました~ウィンクグッド

さてさて、そんなこんなでいよいよ50000Hitを迎える木彫りの龍ですが、実は今回の日記で、またまた画像容量がいっぱいに成ってしまったので、暫らく此方は休眠して、近い内に新たなブログを立ち上げようかと思います。

何時頃かは未だハッキリしていませんが、そんなに遠くない将来にご案内致しますね。

もう少々お待ち下さいませ。ぽっ

とか言いながらも、多分新しいブログも、すぐに容量いっぱいに成って戻ってきそうだけどね…
(ノ∀`)ンプフ…






最終更新日  2009.10.14 20:32:39


2009.08.10
カテゴリ:食べる事
先日、会社の皆さんが口寂しい時に舐めて頂こうかと、数種類の飴チャンを購入致しました。ぽっ

その中には、昔懐かしいミルキーも…ぺろり

不二家ミルキー.jpg

で、最近のミルキーには、当たり(?)が有るらしい事に気が付きました。

通常のミルキーは下矢印此方ですが、これとは違うミルキーが封入されている事が有るらしいのです。

ミルキー単品.jpg

その一つが下矢印コレ…

ミルキーパッケージ当り.jpg

ン…?何が違うの…?と、御思いの貴方!!下矢印コレが通常の包み紙です。

ミルキーパッケージはずれ.jpg

ね~~違うでしょ~~?クローバーが四葉な上に、真中の文字が『HAPPY』なんですよ~ウィンク
こんなのが有るのって、皆サン知ってました~?スマイル

四つ葉のクローバー解説.jpg

更に、違う当たりも有るんですよ~
それは大玉!!

ミルキー大玉説明.jpg

私の買った袋にも、入っていましたよ~~~大玉が~~~大笑い

では、御覧頂きましょう!!これが、ミルキーの大玉です!!

ミルキー&入浴剤.jpg

びっくりでっ!!!?でかい!!!!

中身はと言うと…びっくりこれまたデカイ!!!!!通常のミルキーと比較すると、こんなにも違うんですよ~~!!

ミルキー&入浴剤比較.jpg

こんなデカイんじゃ~~~大口開けたって舐められませんよ~~~~号泣

な~~~んて言うのは冗談で、コレはミルキーの入浴剤なのでした~~~大笑い

ミルキー入浴剤.jpg

本当の大玉は此方!!

ミルキーノーマル大玉ハッピー.jpg

一番上がノーマルで、真中のが大玉で、下のがHAPPYです。ウィンク
流石に、入浴剤のような大きさではないですね。大笑い

中身の大きさの違いも…

ミルキーノーマル大玉大きさ比較.jpg

この程度ですね。
やや大きいと言った感じでしょうか…でも、見つけた時は、チョット嬉しかったりします。ぽっ

最後に、東京の銀座・松屋でしか買えないミルキーを御紹介しましょう。ウィンク

此方が、松や限定のミルキーです。

ミルキーロール箱.jpg

銀座なだけあって(?)御ハイソな箱入りでございます。

それでは、箱オープン!!

ミルキーロール箱オープン.jpg

何と、箱の中には巨大なミルキーの包みが!!びっくり

箱から取り出してみると、何と巨大なミルキーなんでしょう!!

ミルキーロールパッケージ.jpg

こんなミルキーを、どうやって舐めれば良いんだ~~~!!号泣

なんて心配はご無用。
パッケージの中身は…

ミルキーロール.jpg

ミルキー味のロールケーキなのでした~大笑い

それでは、ちょいと食べてみましょうか…

ミルキーロールカット.jpg

モグモグモグ…フムフム…何となくミルキー特有のミルクっぽい味と香りがしますね…ま~ま~悪くはないですね…ぺろり
でも、このロールケーキが\1,050はチョット割高かな…?

そして、購入した時にプレゼントを貰いました。

ミルキーロールおまけ.jpg

ウチワと鉛筆消しゴムのセットです。ウィンク

消しゴムの片面には…

ミルキーロールおまけペコチャン側.jpg

ペコちゃんのイラストと、もう片面には…

ミルキーロールおまけポコチャン側.jpg

ポコちゃんのイラストがプリントされておりました。

銀座・松屋限定の商品ですので、他店では購入出来ませんので、是非東京土産に如何でしょうか!!?
と、お奨めしたい所なのですが、実はこの商品は保冷材を入れても2時間しかもたないと言うデリケートなケーキらしいので、御土産にするのは無理ですね。大笑い












最終更新日  2009.08.11 19:06:45
2009.08.03
カテゴリ:食べる事
大分前にも紹介しましたが、私の数ある特技の一つが、桃の皮を上手に剥く事!!大笑い

で、大分桃も安くなってきましたので、大田市場ので桃を購入致しました!!ウィンク

黄金桃.jpg

今日の桃は黄金桃で~す

それでは、カットして盛り付けてみましょう。

黄金桃カット.jpg

今回のカットも、ま~~ま~~上手に出来た感じですかね。ぽっ手書きハート

桃の皮が…ピ~~~~~~~っと剥けていくのが、実に快感でございます。スマイル

今回は、カットした桃に、自宅の庭で採れたブルーベリーとブラックベリーを添えてみました~

それでは、頂きま~~~~す。

流石は黄金桃!!毎年の事ながら、マンゴーピーチと言われるだけ有って、みずみずしくって甘くって芳醇な香りは、なんとも言えませんね~~~ぺろり

どれどれ、ベリーも食べてみようかな…パクリ…

びっくりオオオオオオオォォォォォォ~~~これは酸っぱい!!
甘い桃を食べた後だからか、物凄く酸っぱく感じます!!

チョット食べ合わせを間違えたようです…しょんぼり


















最終更新日  2009.08.03 13:03:32
2009.07.13
カテゴリ:食べる事
今日の昼食も、例の如く大田市場でございます。ウィンク

三洋食堂で昼食を済ませた後、車に向かって歩いていると、顔馴染のオクヤマ食品のオヤジさんが…
『旦那!旦那!!マンゴー安くするから持ってかない?』と声を掛けてきたので『いくらでくれるの?』って聞くと『1箱1800円でどう?』って言うもんで、何時も色々オマケしてもらったり取り寄せしてもらったりしてるから、たまには付き合うか~って言う訳で、マンゴー1箱買っちゃいました~大笑い

メキシコマンゴー箱.jpg

しかし、オヤジさんが一寸気になる事を…『出来るだけ早く食べて下さいね…』…
大分熟しが進んでいるようである…

一抹の不安を抱きながらも、箱オープン!!

メキシコマンゴー.jpg

びっくりオヤジが言っていた割りには、結構綺麗じゃないか~
中身は全部で14玉入り!!どれも、略同等なクオリティーかな~

でも、外見に騙されてはいかんな!!何と言っても訳有り品だからな!!やはり肝心な中身を確認せねば!!

と言う訳で、会社に戻ってカットして、従業員の皆さんにも一寸ずつ振舞いましたよ~ウィンク

メキシコマンゴー盛り付け.jpg

うん!!中々甘味が強くて美味しいですな~ぺろり
一寸傷みかけた所も有ったけど、これで1玉130円しないんだから、全然文句も無いね~大笑い

従業員の皆様にも大好評で、売って欲しいと言う人が結構居て、結局は自分の手元には3玉しか残りませんでしたよ~しょんぼり

んま~でも、皆に喜んでもらえたから、ま~~~~良いか~~~大笑い

オクヤマ食品のオヤジさんの次なるアウトレットに期待しよう!!ウィンク手書きハート







最終更新日  2009.07.14 18:26:46
2009.07.09
カテゴリ:食べる事
昨日は、cafee COZZOの常連の画商のMサンと夕食を食べてまいりました。ウィンク

Mサンは私の知人の中では、五指に入るほどの健啖家!!びっくり

そんなMサンを連れて行ったのは、新宿十二社辺りに有るステーキ&ハンバーグのお店セイントバッファローさんなのであります。スマイル

セントバッファロー.jpg

そして、今日は二人ともハンバーグをオーダーしました。

始めにやって来たのは…

セントバッファローのコーンサラダ.jpg

ガラスの小鉢に盛られたコーンサラダ。
このコーンサラダは、コーンが非常に甘くて、ピリリと胡椒の辛味を効かせた実に美味しいコールスロー風のサラダなのであります。

それから、使い込まれたホーローのマグカップに…

セントバッファローのコーヒー.jpg

お変わり自由のホットコーヒーが出され、暫しコーヒーを飲みながらハンバーグが運ばれてくるのを待ちました。

そして、私のオーダーしたジャンボハンバーグ(300g)のチーズトッピングが運ばれてまいりました。

セントバッファローのジャンボチーズハンバーグ.jpg

相変わらず美味しそうですね~手書きハート

そして、Mサンにももハンバーグが運ばれてまいりました…

セントバッファローのハンバーグ比較.jpg

右側が私の300gハンバーグで、左はMサンが頼んだ1ポンドハンバーグです!!
びっくり!!デッ…デカイ!!鉄板にいっぱいの分厚いハンバーグは、中々に迫力が有るのであります。大笑い

それでは食べてみましょう!!
ウ~~~~~~~~~~ム実に美味しい!!ぺろり

合い挽き肉を使ったハンバーグは、オーブンで仕上げられており、フライパンだけで焼き上げた物よりも、肉がフックラ柔らかで肉汁がジューシー!!
ナグメグと肉の香りが相まって、何とも言われず美味しいのであります。手書きハート

そして、奇を衒わぬスタンダードな味わいのドミグラスソースは、何時まで食べても飽きがこない!!

Mサンは、1ポンドハンバーグを満足げに平らげた後に一言『コレなら後同じ物を3枚は楽に食べられますね。ぽっ』と仰られました。

びっくり!?エェェェ~~~~3枚ですか~それは一寸キツイんじゃないですか~?

と言うと…『いやいや!私が20代の全盛期なら、5~6枚は嬉々として食べたと思いますよ!!そう考えると、私も結構歳を取ったんですね…』

って…Mサン…物差しが普通の人とは違いすぎますから。大笑い











最終更新日  2009.07.10 13:01:49
2009.07.06
カテゴリ:食べる事
フ…と思った…そう言えば、最近ドーナツ食べてないな~~~~…って、どうでも良い事を…ぽっ

どうも、某超有名ドーナッツ屋のドーナッツを食べて胸焼けして以来、久しくドーナツを食べておりませんでした。スマイル

と言う訳で、チョットドーナッツでも食べてみようかと新小岩に在る…

ドーナツあんどドーナツ.jpg

『ドーナツあんどドーナツ』さんへ行ってまいりました。
このお店は、手作りドーナッツのお店で、開店以来評判が良くって、最近では画像のように行列が出来る人気店なのであります。

だもんで、営業時間前に商品が無くなって買う事が出来ないなんて事も有るのです…しょんぼり

でも、今回は早めに並んで、見事にドーナツをゲットしましたよ~ウィンクグッド

ドーナツあんどドーナツのドーナツ.jpg

どうですか~?ピンクハート形のドーナツなんかも有って、見た目もカワイイでしょ~?
この揚げドーナツの他にも焼きドーナツも有るのですが、残念ながら今回は売り切れて買う事が出来ませんでした~!!号泣

さてさて、気を取り直して、今回のドーナツのお味はと言うと、表面はサックリで、中はホッコリポフポフって感じ…甘さ控え目で、中々に美味しいですよ~ぺろり手書きハート

今回は、新小岩に別件の用事も有ったので買いに行きましたが、新宿区の我が家からはチョット遠いのが難点ですかね~…しょんぼり

でも、美味しいからまた買いに行っちゃうんだろうな~大笑い

で、ドーナツと言えば、最近世田谷に在るスーパーの信濃屋で取り扱い始めたのが此方…

山口製菓店アンドーナツパッケージ.jpg

何だか判りますか~?これは、アンドーナツです。
でも、ただのアンドーナツではないんですよ~ウィンク
このアンドーナツは、秋田県の山口製菓店というところで作られているアンパンで、80歳を越えた職人さんが手作りで作っているアンパンなんですよ~
地元では『油パン』と呼ばれて親しまれているそうですよ~大笑い

で、物はどんな感じかと言うと…

山口製菓店アンドーナツ.jpg

う~~~~~~む実に油っぽい感じですね…

そして、中身は…

山口製菓店アンドーナツカット.jpg

中は漉し餡で、小豆を炊くのに他が千切れそうな位に冷たい地下水を使い、銅鍋で丁寧に作られた餡子なのです。
しかも、包餡は機械ではなく、1個1個職人さんが手で包むと言う、手作り感タップリなアンドーナツなのであります。ウィンク

それでは食べてみましょう!!
パク…モグモグモグ…うむ!!びっくり予想以上の美味しさです!!見た目の油っぽさに反して、食べてみると、それほど油っぽい味でもない!!更に何と言っても餡子が美味しい!!滑らかで、甘さ程々な餡子が実に美味しいのであります。
生地は、昔ながらのイーストの香りが漂うパン生地で、なんとも郷愁を誘いますね~

因みに、この山口製菓店のアンドーナツ(油パン)は、秋田の新名物だそうですよ。ウィンク

しかし、ドーナツを持ち上げた皿の上には…

山口製菓店アンドーナツの油.jpg

油がベットリ…食べた感じは、それ程油っぽく無くても、これはかなりな油の量でしょうな…しょんぼり
とか良いながらも、私も半分食べて、この夜は終了~…翌朝にでも食べようかと起きた時には、跡形無く食べられておりました!!
流石甘党ファミリー!!大笑い

私には、チョット大きい山口製菓店のアンドーナツですが、山口製菓店では、下矢印こんな商品も販売しているんですよ~

山口製菓店ドーナッツパッケージ.jpg

その名もそのまんまにドーナッツです。ウィンク

でも、形はドーナッツ状ではなく…

山口製菓店ドーナッツ.jpg

沖縄のサーターアンダギーを髣髴とさせるような御姿!!

中身はと言うと…

山口製菓店ドーナッツカット.jpg

これまた餡子が入っております。
『アン』とは名前に付いておりませんが、これも小さなアンドーナツなのであります。ぽっ

お味はと言うと…チョット生地がパサつく感じですかね~
私的には、量は別としても、大きい方のアンドーナツのシットリした食感の方が好きかな~ぺろり

ここで、一つ疑問が、上の山口製菓店の二つのパッケージを見比べると、アンドーナツには『ドーナツ』…小さなドーナツには『ドーナッツ』と書かれているのですが、『ッ』が付くのと付かないのでは何か違いが有るのだろうか…?
『ホッチキス』と『ホチキス』等々…世の中『ッ』が結構曖昧に使われていることに気が付く…
どちらが正しいのだろうか…?と、どうでも良い事に思いを馳せたりなんかして…ぽっ

それから、ドーナツと言えば、モスバーガーでこんな物も食べてみましたよ。

ドーナツバーガー Wモス サラダセット.jpg

ん?何処にドーナツが…?と御思いの貴方!!ウィンク

此処ですよ!!

ドーナツバーガー Wモス.jpg

此処!此処!!
って、ハンバーガーじゃ~~~ん何言ってるの~~~?って感じですが、実はコレがドーナツなのです…って、知ってる方も多いかな…?ぽっ

何処がドーナツなのかと言うと…

ドーナツバーガー Wモス中身.jpg

分かりますかね~…?よく見るとパテ(肉)の部分がドーナツ状なんですよ~

その名も『ドーナツバーガー Wモス』でございます!!

通常のモスバーガーと、どう違うかというと、ドーナツ状のパテの真中の穴の部分に、ワサビソースがタップリ入っていると言う点!!
コレが結構ツ~~~~~~~~ンとくる!!
結構ワサビの辛さが苦手な方にはキツイかもしれませんな…
でも、私的には、数年振りに食べるモスバーガーを堪能する事が出来ましたよ。

そう言えば、モスバーガーのソースってラップの中に残っちゃうじゃないですか~
あれをどうしたものかと言うので、以前に聞いた方法が、ポテトですくって食べる方法!!
ソースとポテトのマッチングも良くって、無駄無くソースも食べきれる!!コレは良い方法だ!!ウィンク

って、数年前までは覚えていたのに、健康の事を考えてとか思って、うっかりサラダなんかを頼んじまいましたよ…
ポテトを頼まなくてはならなかった事を思い出したのは、ラップに大量に残ったソースを見た時でございました…ソースを無駄にしました…しょんぼり
















最終更新日  2009.07.07 09:32:31
2009.06.28
カテゴリ:食べる事
最近は、何だか梅雨らしく、雨が降ったり止んだり蒸々したりって、滅茶苦茶アウトドア派って言う訳ではなくても、折角の休日も曇りや雨だと気分が…わからん下向き矢印

んま~~~そんな時には、お家で何か美味しい物でもツマミながらノンビリするのも良いでしょう?ウィンク

で、最近お気に入りなのがりんごシードルワイングラスなのです。
皆サンご存知かとは思いますが、シードルはリンゴから作った発泡性のお酒なのですあります。
アルコール度もメーカーや種類によってまちまちですが、大抵は2~5%位と比較的低めな物が多いようですね。スマイル

梅雨空とは言え、明るい内からワインを飲むのはヘヴィーだし、ビールでも良いけど、ビール飲み始めると何だか本格的に飲み始めちゃいそうで…ぽっ

って言う時に、シードルはジュースとスパークリングワインの中間的な存在で、私的には何だか丁度良いのでございます。
因みに、最近飲んでいるのは、フランス・ブルターニュ地方のヴァル ド ランスと言うメーカーの物で、今回は同メーカーで3種類のシードルを紹介しましょう。


天然だからこそのおいしさ、ブルターニュ発りんごの低発泡酒シードル ヴァル・ド・ランス クリュ・ブルトン 辛口 りんごの発泡酒 750ml 
天然だからこそのおいしさ、ブルターニュ発りんごの低発泡酒シードル ヴァル・ド・ランス クリュ・ブルトン 甘口 りんごの発泡酒 750ml 
天然だからこそのおいしさ、ブルターニュ発りんごの低発泡酒シードル ヴァル・ド・ランス りんごの発泡酒オーガニック 辛口 750ml

でも、ただシードルを飲むだけではつまらないので、合わせる物もチョチョッと作って…

ジャガイモのパンケーキとシードル(甘口).jpg

コレはジャガイモのパンケーキです。
紅玉を砂糖とソテーした物と、サワークリームを沿えて頂きました。
本来は、ジャガイモのパンケーキには玉葱も摩り下ろして入れるようなのですが、今回はソーセージなんかと合わせる訳ではなく、林檎やサワークリームと合わせましたので、玉葱は入れずに摩り下ろしたジャガイモと小麦粉・玉子・牛乳・塩(チョビット)・ベーキングパウダーで生地を作り焼き上げてから、上にノンウェットのパウダーシュガーを振ってみました。
薫り高い紅玉と、サワークリームの酸味が、モッチリしたジャガイモのパンケーキと非常に良く合います。ぺろり手書きハート

そして、今回合わせたシードルは、マリアージュがデザート系でしたので、甘めの物をチョイスしました。
甘めと言っても、ジュースのような甘さではなくサッパリとした甘味ですので、デザート系との相性も非常に良いですね~オーケーウィンク

それから、此方は…

ギャレットとシードル辛口.jpg

ガレットです。
ガレットも皆サンご存知とは思いますが、蕎麦粉で作るクレープで、シードルとのマリアージュも抜群です!!
今回のガレットには、先日作った自家製のハムと溶けるチーズに玉子とトマト・ベビーリーフなんかを乗せてみました~

では、早速食べてみましょ~

ギャレット拡大.jpg

ムッチリしていて、小麦のクレープとは食感香共に違う蕎麦粉のクレープであるガレットは、ハムやチーズ・玉子なんかとの相性が良いですね~
しかも、クレープとは言っても、結構コレはコレで食事として成立するようなボリュームですよ~
見た目的には、もう少し焼き目が付いてた方が、折り返し部分が綺麗だったかもしれませんが、味わい的には全く問題無く美味しく頂きましたよ~ぺろり

そして、此方のガレットに合わせたのは辛口のシードルです。
食事としてのクレープには、辛口のシードルとのマリアージュが良いようですね。
辛口のシードルは、甘口のシードルよりも、林檎自体の酸味や渋み苦味と言った本来素材が持っている旨味を楽しむ事が出来て、中々に良い感じですよ~ぽっ

最後はチーズやパテと合わせて…

おつまみ盛り合わせ&シードル.jpg

手前から、シードルと相性の良いフランス産のカマンベールチーズを…

カマンベール.jpg

プラムトマトとブラックオリーブと一緒に頂きました。
やはり、カマンベールとシードルの相性は抜群ですね~ぺろり手書きハート

それから、レバーのパテは市販の物ですが、ブラックペッパーとパセリの微塵切りを香と味のアクセントにしました。
結構コレは癖が少なくて美味しいパテでした。ウィンク

それから、一番奥の物は、新宿のHALCで軽井沢等にも店を出しているアトリエ ド フロマージュのチーズを売っているのを発見したので購入してみました。

アトリエ ド フロマージュ ココン.jpg

ココンと言う牛のミルクから作られたチーズです。

アトリエ ド フロマージュ ココン中身.jpg

滑らかでトロリとクリーミーなこのチーズは、スプーンですくってバケットの上にのせて…

メキシコ産 オレンジ蜂蜜.jpg

メキシコ産のオレンジの蜂蜜をタップリかけて食べました。
思ったよりも、塩味が強かったですが、酸味と乳脂肪分と蜂蜜の相性は非常に良いようですね。
オレンジの蜂蜜は、アイスクリームやヨーグルト等の、チーズ以外の乳製品との相性も良いようですよ。オーケースマイル

そして、合わせたシードルは3種の中では一番お高いオーガニックの物で、ラベルには…

シードル オーガニック食材マーク.jpg

フランスがオーガニック食品であると認めた証しである『ABマーク』がシッカリと印刷されております。
味わい的には、甘口と辛口のシードルの中間の、やや辛口よりの味わいで、香や旨味等は他のシードルよりも優れているように感じました。
御値段はチョビッと高目ですが、シードルが御好きな方には、このオーガニックの物をお薦めしたいですね~ウィンク

さ~~て…またシードル買いに行ってこようかな~大笑い

















最終更新日  2009.07.02 15:53:14
2009.06.26
カテゴリ:食べる事
ぽっハート私が、ここ数年愛してやまない食パン…それは、三軒茶屋に在る濱田家サンの角食パン(5枚切り)

濱田家の角食.jpg

その緻密な気泡の美しさと、風味・味わい・弾力とどれを取っても欠点の見つからない完璧な食パンが、私にとっては、この濱田家サンの食パンなのです。

私が知る限り、私の味覚的に一番美味しい食パンは、濱田屋さんの食パン以外考えられないと言っても過言ではない素晴らしい食パンなのです!!ウィンクグッド

しかし、最近チョット興味深い情報を聞き付けた私…

とあるパンメーカーで月に一度しか作られない食パンが存在すると言うのである!!
しかも、そのパンメーカーが作る数多のパンの中で、その食パンだけが唯一の完全予約制で、予約を入れなくては買うことすら出来ない幻の食パンだと言うのである。

しかも、お値段もかなりお高く、1本3斤分で1500円(税別)と、1斤約500円と言う超高価な食パンなのである!!
濱田屋サンですら、食パン1斤300円なのに、1斤分で500円の食パンとは!?と興味津々な私!!

で、思わず予約しちゃいました~大笑い

そして、受取日に店に取りに行って、ついに手に入れましたよ~最高級食パンを~~~!!!

ヤマザキ ゴールドソフト箱.jpg

食パンのくせに、流石は最高級品!!立派な箱入りでございます!!

それでは箱オープン!!

ヤマザキ ゴールドソフト箱オープン.jpg

食パン1本は中々の迫力ですね~スマイル

それでは、早速カットしてみましょう!!

ヤマザキ ゴールドソフト カット.jpg

断面は通常の食パンよりも、かなり黄色い感じですね~

更に、スライスをしてみましょう。

ヤマザキ ゴールドソフト スライス.jpg

それでは、何も付けずに生(?)で食べてみましょう…ウィンク

モグモグモグ…う~~~~~~~~~~~~~~~ん…言いたい事は分かります…
濃厚なバターの風味がかなり効いていて、まるで層をなさないデニッシュ生地で作ったような豊な風味と味わいを激しく感じられます…
が、コレは私が求めている最高の食パンではないですね…しょんぼり
食パン…つまりは食事パンとしては主張が強過ぎる気がします…
確かに高級食材をふんだんに使って原材料費は高いのでしょうが、料理との相性が難しそうですね…
淡白な料理だとパンの主張が強すぎそうだし、濃厚な料理だと、しつこそうな気がします…

そして、トーストにもしてみました。

ヤマザキ ゴールドソフト トースト.jpg

此方は如何でしょう…

パク…サクサク…モグモグモグ…フムフム…トーストすると歯応えがサクサクに成って、生で食べた時よりも食感が格段に良くなります。耳の部分のサクサク感は、バターをふんだんに使用しているせいか、クロワッサンのサクサク感に通じる物が感じられました。ウィンク
更に、加熱する事によって、バターやクリーム等の乳製品の香も引き立って中々良い感じに成りますね。ぺろり
しかし、やはり食事と合わせるのは難しいかも…

強いて言うならば、モーニングのコーヒー・サラダ・ゆで卵に、このトーストがついて来たら嬉しいかもしれませんね。これだけが花形になれる舞台を造らなければ成らないと言う事ですね。スマイル

因みに、濱田家の食パンと並べて比較してみましょう…

濱田家ヤマザキ食パン比較.jpg

どうですか~?大分色が違うでしょ~?

んま~味覚も人それぞれですので、この日記をお読みの方で興味の有る方は、最高級食パンを一度試してみては如何ですか?ウィンク

別に都内じゃなくても、基本的に全国何処でも予約を取れば引き取る事が出来ます。

びっくりおっと!!パン屋の名前と商品名をハッキリと書いていませんでしたね。

下矢印箱に貼られているロゴシールは此方です…

ヤマザキ ゴールドソフト ロゴ.jpg

燦然と輝くそのシールを良く読むと、そこには『ヤマザキ ゴールド ソフト』と書かれております!!
そうです!!コレは山崎パンの最高級食パンなのであります!!大笑い
ネットで予約をすれば、指定をした自宅付近のヤマザキ デイリーストアまで持って来てくれると言うすんぽうなのです。

因みに、箱の中には、保存袋も…

ヤマザキ ゴールドソフト 保存袋.jpg

3斤分ちゃんと入っていますので、お友達とシェアされたりするのも良いかもしれませんよ~ウィンク

しかし、未だに私の中では濱田家の食パンを超える食パンは現れませんな。ぽっ手書きハート

実は、今日も予約してあるので、今から濱田屋サンに買いに行ってきま~す!!大笑い

今日は、何だか食パンばかりで画像が地味だったので、チョット華やかな画像を…

台湾マンゴー.jpg

此方は台湾マンゴーです。ウィンク
ブランドマンゴーとして有名な宮崎マンゴーと同じアーウィン種のマンゴーですよ。
此方のマンゴーもチャント完熟してからの収穫ですので、宮崎県産と比較しても、さほど遜色が無いほど美味しくて、バリューを考えれば高騰し過ぎの国内産よりも、かなり御徳感は有りますね~スマイル
若干テロワールの違いからか、差異を感じなくも無いですが、値段を考えれば全然OKという範囲でしょう。オーケー大笑い

そして、そんな台湾マンゴーを…

台湾マンゴーカット.jpg

こんな感じにカットしてみました~
って、薄く切ってバラ形に盛り付けただけなんですけどね。ぽっ
でも、チョット華やかな感じがするでしょ…?って、そのまんま花やないか!!って、話ですけどね。大笑い























最終更新日  2009.07.01 12:36:40
2009.06.20
カテゴリ:食べる事
さてさて、皆サンはシルベスター スタローンと聞いて何を思い浮かべますか~?ウィンク?

ランボーですか~?ロッキーですか~?スマイル

私の場合は、シルベスタースタローンと言えば!!ハム!!ハムと言えば、シルベスター スタローンか、別所 哲也なのですよ!!大笑い

しかも、私の偏った曖昧な記憶だと、スタローンはタキシードを着て、お中元かお歳暮にハムを届けてくれるか、豪快に焚き火でハムステーキでも焼いているイメージ!!(※あくまでも、勝手な私のイメージなので、事実とは違うかもしれません…ぽっ)

で、今回は、ハムステーキを作ってみる事にしたのでありました。ウィンク

かと言って、普通に買ってきたハムを焼いたのでは芸が無い!!

と言う訳で、今回はハムから作ってみる事にしました~!!大笑い

何故にハムを作ってみようかと思ったのかと言うと、先日購入したストウブでスモークが出来る事が判ったからなのであります。
出来るのであれば、一度は試してみたくなるのが心情でしょ?ウィンク

とは言え、ハムなんて生まれて此の方42年間に一度たりとも作ったことが無い…しょんぼり

でも、最近はweb検索と言う強い見方が有るではないか~スマイル

と言う訳で、色々と調べまくって、私なりにハムを作ってみることと致しました。

今回は、初チャレンジと言う事で、黒豚・アグー豚・イベリコ豚・もち豚・東京X・白金豚等の、所謂ブランド豚と呼ばれるような豪勢な肉は用意せずに、カナダ産のお安~~~~い豚肩ロースブロックの約1kgの物を用意しました。大笑い

選ぶポイントとしては、パックにドリップが多く出ておらずに、筋等の少ない物が良い様です。

肉を用意したら、いよいよハム作り開始です。ウィンク

始めに、肉を漬け込む為のピルクル液を作ります。

ピルクル液.jpg

私は、岩塩(ローズソルト)・三温糖を水に溶き、ローリエを直接投入し、その他のスパイス(ジュニパーベリー・ブラックペッパー・ナツメグ・コリアンダー)をお茶用パックに入れて、暫しスパイスの味と香りが液体に移るまで煮て、その後は氷水で一気に冷ましました。

ピルクル液が完全に冷めたら、千枚通しで全体に1cm間隔位でズブズブと突き刺した肉塊をジップロックに入れて、その中に先程作ったピルクル液を流し込みます。

肩ロースピルクル液漬け込み.jpg

余分な空気を出来るだけ袋から出したら、そのまま冷蔵庫の中で寝かせます。(私はチルド室で寝かせました)ウィンク
寝かせる期間は10日~2週間!!そう!!作る事に成って始めて知ったのです!!ハム作りにはとてつもなく時間がかかると言う事を!!びっくり

ただ寝かせれば良いという物ではなく、毎日上下を引っくり返して、味付けが満遍なく行き渡るようにして上げます。

そして、2週間が経ちました。
この段階で、肉が糸を引いたり腐敗臭がしていれば失敗です…号泣
はたして成功したのか…?クンスカクンスカ…どうやら第一段階は無事成功したようですね!!ウィンク

では、続いて塩抜きをします。

肩ロース塩抜き.jpg

塩抜きは、流水で1時間半ほど行いました。

塩抜きが完了した肉の表面に付いた水をキッチンタオル等で拭き取って、表面の水分が飛んで、触っても手に水分が付かなくなるまで冷蔵庫で乾燥させます。

肩ロース乾燥済み.jpg

乾燥が完了したら、ハム用のケーシングやハム用のセロファンで巻くのが良い様なのですが…
そんな物は我が家には無かったもんで、今回は和紙を巻いてみる事にしました。
んま~~~~何とか成るでしょう!!大笑い

肩ロース和紙包み.jpg

続いてはスモークです。
ストウブのココットオーバルにウッドチップを敷きます。
今回は、数種類の木材をブレンドしたチップを兄が持っていたので、チョビッとお裾分けして頂きました。

スモーク用ウッドチップ.jpg

底面にチップを敷き詰めたら、やや強めの火でウッドチップから煙が出るまで加熱します。
煙が出始めたらスモーク開始です。

肩ロース和紙包みスモーク開始.jpg

今回は、直接鍋から肉に熱が加わらないように、足つきの網を入れてその上に、クッキングシートを液が染み出してウッドチップを濡らさないように敷いて、その上に和紙巻きをした肉を乗せてフタをして弱火で1時間スモークしていきます。
途中1回フタを開けて、スモーク香が満遍なく行き渡る様に、肉の上下を一回引っくり返しました。

そして、スモーク完了です!!

肩ロース和紙包みスモーク完了.jpg

スモークが完了したら、今度はボイルです。スチームで作る方法も有るようですが、今回は簡単そうなボイルにする事にしました。ウィンク

肩ロースボイル.jpg

鍋に湯を作り肉を投入するのですが、鍋の湯は沸騰させません。
75度程度の温度をキープして2時間ボイルしました。

肩ロース流水冷却.jpg

ボイルが完了したら、流水で1分間ほど冷却します。

更に、氷水を作って…

肩ロース氷水冷却.jpg

氷水でも冷却を行います。
肉が完全に冷えたら、回りの和紙を外して、表面の水分を綺麗に拭き取って、ラップに包んで冷蔵庫で一晩寝かせます。

そして、翌日…

肩ロースハム完成.jpg

いよいよ初挑戦のハムが完成しました~!!

では、早速カットしてみましょう!!

肩ロースハム断面.jpg

びっくりおおおぉぉぉぉ~~~!!発色剤も使ってないのに、チャント綺麗なハム色に仕上がっているではないか~!!

それでは、まずはスライスして、そのままで食べてみましょう!!

肩ロースハムスライス.jpg

パク…モグモグモグ…ウグッ…ショッ…ショッパイ…しょんぼり
どうやら若干塩抜きが足りなかったようです…号泣
しかし、最近食べなれているハムは真空パックの減塩の物が多く、本来の保存色としてのハムの正しい味と言えば、コレが正しい味なのかもしれません。ぽっ
どちらかと言うと、生ハム等の塩気に近い位な感じですね…
塩気を除けば、味も香りも中々良い感じではありますよ。ぺろり

では、他の食べ方もしてみましょう!!

このショッパサを薄める為には、きっと他の副食材と食せば良いのですな!!ウィンク

先ずは、手近かな食パンでピザトーストに…

肩ロースハムピザトースト.jpg

ハムの塩分のおかげで、プチトマトの甘さがグッと際立ちますね!!コレは、中々良い組み合わせのようです!!ぺろり

そして、ハムと言えばハムエッグ!!

肩ロースハムエッグ.jpg

何だか、薄切りにして加熱すると、チョットパサつく感じがするかな~…
悪くも無いが、取り立てて良くもないかな~…しょんぼり

そして、いよいよ本命のハムステーキです!!
この塩分に若干高血圧気味の私としては躊躇しましたが、此処は男の子!!初志貫徹でございます!!大笑い

肩ロースハムステーキ.jpg

チョットだけハワイアンな感じをイメージしてみました~ぽっ
単体で食べると、やはり結構塩味が強めなのですが…

肩ロースハムステーキ断面.jpg

付け合せのパイン&プチトマトと食べたら、コレが結構美味しい!!ウィンク
豚肉の旨味と塩気に、パインの甘味と酸味&トロピカルフレーバーと、そして、プチトマトの甘味と酸味と少しの青臭さが、中々に相性が良いようですね!!
他にも、粉ふき芋なんかと食べても塩気が緩和されて良い感じな味に成りますよ!!ぺろり

やはり、本来の保存食としてのハムとは、塩分が強めで、単体として食べると言うよりは、料理で他の食材と合わせて食べると言うのが有るべき姿なのかもしれませんね。ウィンク

とは言え、流石に高血圧気味の私が、このハムを食べつづける事は、寿命を縮めてしまう行為と成りそうなので、次回は減塩ハムを作れるようにチャレンジしてみる事と致しましょう。

と言う訳で、今回のハム作りは、塩分高目と言う事で、私なりの採点は65点と言った感じでしょうか…ぽっ

皆サンも、2週間かけて自家製ハムを作って、豪快なハムステーキでシルベスター スタローン気分を味わってみては如何でしょうか?大笑い





そう言えば、余談では有りますが、高校時代にラグビーをしていて、体作りの為にプロティンなんかを飲んでいた私が、シルベスター スタローン主演の映画ロッキーを観て、生卵10個を一気に飲んだ事は言うまでもございません…大笑い



















最終更新日  2009.06.24 12:51:13
2009.06.12
カテゴリ:食べる事
先日のお掃除旅行以来どうも疲れが抜けきらない感じ…しょんぼり
そう言うお年頃なんだろうね…歳はとりたくないね…号泣

とか思っている時に、母の郷里の島根県隠岐の島に住む叔母からお届け物が…

隠岐からの贈り物.jpg

箱にシール貼ってあるからネタバレでやんすけど…箱オープン!!

隠岐の岩牡蠣.jpg

びっくりデカ!!
送られてきたのは、隠岐の島産の岩牡蠣でございます。大笑い

チーム肉部ながらも、牡蠣大好きっ子(子ではないが…ぽっ)な私!!
嬉しいね~!!ウィンクグッド

因みに、隠岐をご存知でない方の為に、チョビッと解説を…

隠岐の地図.jpg

隠岐は島根県沖に在る島で、基本的に大小4つの島で構成されているのです。
なので、厳密に言えば、隠岐の島と言うよりは、隠岐諸島と言った方が正しいのかもしれません。
隠岐は火山島で、奇岩と松と美しい海が実に素晴らしい島だったのですが、外材に付いて持ち込まれた松食い虫によって、松は略壊滅してしまいました…しょんぼり
一時期は松が枯れて丸坊主になった島ですが、生態系を取り戻す為に大学のチームが中心となって桜の木等が植えられており、以前とは違った景色にはなりましたが、春は春で中々綺麗な島であります。
因みに、国内で天の川を私が唯一見たのも、この隠岐の島ででした。ぽっ

さて、そんな美しい島では、ハマチや河豚・ヒオウギ貝等の養殖が行われておりましたが、最近では全国に先駆けて岩牡蠣の養殖に成功し、現在は隠岐の特産品と成っています。

隠岐の岩牡蠣解説.jpg

私が子供の頃には、天然の岩牡蠣しかなかったのに、水産技術も日々進歩で進化しているのですね。ウィンク

今回叔母が送ってくれた物は、殻まで合わせて300g程の物で、岩牡蠣としては『大きい!!』と言うわけでは有りませんが、通常の牡蠣に比べれば大きさは何倍にもなるのです。
因みに、5年間飼育をすると1キロ近くまで成長するそうですよ!!びっくり

って、御託を並べるのはこの位にして、実食でございます。スマイル

先ずは…

隠岐の岩牡蠣(生).jpg

生牡蠣です!!殻から外して、真水で汚れを落として、そこにレモンをギュッと絞って~…パクリ!!
びっくり美味~~~~~~い!!
この濃厚な味わいは、他の牡蠣では中々味わえないですよ~ぺろり
そして、食べ応えの凄さ!!牡蠣食った~~~!!って、気がシッカリしますよ~大笑い

続いては…

隠岐の岩牡蠣(焼き).jpg

シンプルに焼いてみました~!!
焼く時に、オリーブオイルを少々垂らしてからコンロの上に、程好く焼けてきたらレモンを絞ってパクリ!!

これまた美味~~~~い!!焼くと、旨味と甘味が凝縮される感じですね~
磯の風味を味わう生牡蠣に、牡蠣の旨味を味わう焼き牡蠣といった感じでしょうか?

そして、牡蠣と言えば~…

隠岐の岩牡蠣(揚げ).jpg

カキフライ!!…いや訂正!!今回は巨大牡蠣フライ!!
キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!

兎に角デカイ!!そして、高温で回りをカラッと揚げて、ザックリと齧ると衣の中からジュンジュワ~~~~~~って感じで、熱々の牡蠣エキスが溢れ出す!!
もう最高ですよ~~~!!ぺろり

栄養ドリンクにも使われるタウリンや亜鉛・ミネラル分などの豊富な栄養価に富んだ隠岐の岩牡蠣を食べて、何だか元気が出てきた気がするぞ~~~パンチ
って、単純…?ぽっ

秋~冬のスターが真牡蠣なら、春~夏のスターは岩牡蠣ですよ!!ぺろり

そして、何時も気にかけてくれる隠岐の叔父や叔母の優しさこそが、パワーの源に成っているのかもしれませんけどね…ぽっ

って、綺麗にまとめたところで、本日の日記は終了~~~ウィンク










最終更新日  2009.06.12 18:32:17

全149件 (149件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >


© Rakuten Group, Inc.