000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木彫りの龍

PR

X

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

クワガタ

2009.08.04
XML
カテゴリ:クワガタ
今回は、クワガタ虫ネタですので、昆虫嫌いな方はスルーしてね。ウィンク

先日、ビッダーズオークションで、何の気なしにチョット飼いたいな~~~って言うクワガタに、これじゃ~~~落札はしないだろうけど運が良ければ…ぽっ

な~~~んて、かなりの安価で入札をかけていたら、その低価格で落札出来ちゃって、出来ちゃった事にチョットビックリ!!びっくり

前に買っていた時は、今回の落札額の5~10倍はしていた様な記憶が有るんだけどな~

繁殖技術が進んだに違いない!!

で、今回落札したクワガタと言うのが此方…

フォルスターフタマタクワガタ飼育ケースラベル.jpg

ミャンマー・サガイン産のフォルスターフタマタクワガタと言う種類のクワガタなのです。

聞いた事も無いでしょ…?

中々、ホームセンターのペット売場や、ペットショップ・デパートのペット売場でも、そうそうお目にかかれないというレアな種類のクワガタなのですよ。大笑い

で、このクワガタがどんなクワガタかというと、♀はこんな感じ…

フォルスターフタマタクワガタ♀.jpg

いたって普通~~~~~~のクワガタの♀ですね。国産のクワガタの♀と見比べても、凄まじい差は無いですね。
クワガタに関しては、メスは若干の差異は当然有るものの、基本的にはどれもこんな感じですね。ウィンク

で、肝心の♂の方はと言うと…

フォルスターフタマタクワガタ♂2.jpg

こんな感じです。
何となく日本のノコギリクワガタなんかに近い感じはしますが、基本的には別種です。

フォルスターフタマタクワガタ♂1.jpg

やはり、このクワガタの最大の魅力は、この牙の部分ですよね~

フォルスターフタマタクワガタ♂3.jpg

よく見ると、牙の付け根の部分も、上下に三角っぽい突起が付いていたりして、ノコギリクワガタなんかに比べると、かなり造形的ですよ~ぽっ

フォルスターフタマタクワガタ♂4.jpg

前から見た感じも、牙の曲線がグラマラスで実に格好良いですね~~~

気に入りましたよ~実に安く良い買い物が出来ました!!ウィンクグッド

以前にも、同種を飼った事が有るのですが、♀が小さく生まれた子供が少なかった上に、♀しか生まれずに、オスが手に入らなかった為に累代飼育には成功しなかったのですが、今回は頑張って、大きな子供を作出したいな~~~ぽっ











最終更新日  2009.08.05 12:48:20


2006.07.04
カテゴリ:クワガタ
先日、残念な事に羽化後間も無く★天に召された赤目のオオクワガタの♂…
許婚の生きた姿を見ることも無く未亡人と成ってしまったピンクの目の花嫁(オオクワガタの♀)…

何と言う悲恋物語…涙ぽろり

若い身空で未亡人とは余りにも切ない…コレからまだ長いオオクワガタの人(虫)生を独り身で過ごさせるのは、飼い主としては余りにも不憫である…

そこで、頑張って同血統の♂のオオクワガタをビッダリました~!!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
落札した♂のクワガタが↓こちら!!

ホワイトアイ2.jpg

今回はホワイトアイだ~~~~~!!
流石に赤目は高くて手が出ないので、同血統の白目をゲットしたって訳さ!!

これで、♀クワガタの新婚生活も保障されたぜ!!…と思いきや、今回の落札内容は♂×1+♀×3のカルテット…そう、今回の♂クワガタは一夫多妻のプレイボーイなのである…

ホワイトアイ1.jpg

当然雌も全て白目である。って、言うか内一匹はピンクアイっぽい感じ…今年は色目を増やして、知り合いや親戚の子供達を喜ばせて上げよ~っと。
って、言うか自分が一番嬉しかったりして…(ノ∀`)ンプフ・・・つくづくワシって子供だね…


で、日曜日だったもんで、4人の子を持つKEN-NAK兄夫妻に代わって、晩御飯を作ってあげる事に決定~!!
メニューは子供にも大人気のカレーなのだ~うっしっしワシも好き…子供…

しかし、我が家に有ったカレー向きの食材は、豚肉・玉葱・先日収穫したジャガイモ…
わからん彩り悪し…で、地元の八百屋へ買い物に向かい人参・茄子・トマト・ホワイトマッシュルームをチョイス!!バランス良いねうっしっし

それらをカゴに入れて店内をプラプラ散策…びっくりお買い得品発見~~~!!

佐藤錦.jpg

山形県産の佐藤錦Lサイズ『秀』の1kg箱入りが、何と¥1,450!!
激安キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!

楽天最安値の半値程度じゃないのか!!?もしかして、サクランボ泥棒…?(ノ∀`)ンプフ・・・

『本日限りの数量限定品』にコメントに、思わず目の色変えてカゴに入れちゃったよ~!!そのサクランボの美味いのなんのって、美味いのよ~スマイル幸せ~~~~!!!

そう言えば、数日前にもcaffe COZZOで常連の山形出身のYチャンから御裾分けでサクランボを御馳走になっちゃったし、その前には相方殿にもアメリカンチェリーを買ってもらっちゃった!!
どうやら今年はサクランボの神様が降りて来ているらしい…

サクランボ.jpg アメチェリ.jpg

この幸運が長続きしますように((人(ーωー` )ナムナム~~~



追記:日記の日付を間違えちゃった!!失敗本当は7月2日分の日記ね。
んま~気にしない気にしない。






最終更新日  2006.07.05 01:16:44
2006.06.27
カテゴリ:クワガタ
最近は梅雨時のせいか本当にムシムシして嫌になっちゃうネ~ (*´・ω・)人(・ω・`*) ネ~

こんなムシムシしたシーズンには、冷たい麺類が欲しくなるのが心情と言うもの。

今年は、冷やし坦々麺と言うのが流行っているらしいが、やっぱり日本人は日本の麺を食すべきでしょ~
って、言いながらも冷やし坦々麺には興味津シ(ノ∀`)ンプフ・・・

日本の冷たい麺と言えば、蕎麦・饂飩・素麺・冷麦なんかが代表的であるが、ワシの場合は蕎麦は味わいと香り重視で、饂飩は腰とツルツルの舌触り・小麦の風味を楽しみ、素麺と冷麦に関しては…何だか食べると言うよりは…飲み物のジャンルに近いかも…(ノ∀`)ンプフ・・・

で、本日は行き付けの東京麺通団へ、冷たい饂飩を頂きに行ってまいりました。

本日のオーダーは…

麺通団1.jpg

『醤油饂飩』である。
冷水で引き締めた麺に、大根おろしと醤油を絡めて頂く。
お好みで、生姜と青葱を合わせて頂くのが宜しい。
実に腰があって美味しいうっしっしシコシコモチモチである。

そして、本日のサイドオーダーは…

麺通団2.jpg

カボチャ天とじゃこ天に半熟タマゴ天を付けた。
どうも半熟タマゴ天に関しては、揚げ方の腕前の違いによって、若干のバラツキが感じられる・・・
本日はハズレ…中まで殆ど火が通ってしまっており、半熟とは言えない状態に成っていた。

んま~とりあえず満足であった。

そして、カウンター席の前に貼ってある香川県の地図に目をやると、不思議な名前の温泉温泉を発見した!!

カブトムシ温泉.jpg

びっくりその名も『カブト虫温泉』!!
柚子湯のように、温泉にカブトムシがプカプカ浮いており、滲み出したカブトムシ成分の効能で、お肌スベスベな上に神経痛等にも効く!!ショック

な~~~んて言うのを勝手に想像していたのだが、実際はカブトムシやクワガタが良く取れる産地と言う事で、この名前が付けられたらしい。
実際に、施設の入り口付近では、カブトムシやクワガタがお土産として売られていたようだが、この温泉自体は既に廃業してしまったらしいです。

って、辺りで仕事に戻らねば…続きは夜書きま~す。


何だか、仕事が早くけりがついたので、続きを書いちゃいましょう。

カブトムシやクワガタと言えば、我が家も夏に向けて羽化ラッシュの真っ最中!!

他の種類よりも一足先に羽化したのは…

アンテ1.jpg アンテ2.jpg

アンタエウスオオクワガタ(インド ウエストベンガル州 カリンポンヒル F4個体)
国産のオオクワガタやコクワガタ・ヒラタクワガタと同じドルクス族のクワガタで、オオクワガタの中ではグランディスオオクワガタ等と共に、最大種として知られている。
インド・ブータンから東南アジア・中国と非常に分布が広い。
特徴としては、大顎の曲線と三角っぽい内歯が特徴的で、特にインド物は他産地と比べても、顎が太くエナメルのような光沢の物が多く、マレーシアのキャメロンハイランドやブータン等と並んで人気の原産地である。

次の羽化したのは…

サムソン.jpg サムソン2.jpg

国産オオクワガタ(兵庫県 阿古谷サムソン ブラックチェリー血統)
以前から書いているが、国産オオクワガタはブランド時代なのである。
良い血統の物では、ペアで100万円オーバー何て言うのも、ざらに有る様である。
ワシも何血統か買っているが、写真の個体は昨年『さくらむし』サンと言うブリーダーさんに譲って頂いた幼虫が羽化した物である。
前述したアンタエウスと比較して決定的に違う点としては、大顎の形の差異であろう。
アンタエウスが曲線的な大顎を有しているのに対して、国産の方が直線的で太いのが特徴で、中でも阿古谷産の累代物では様々なブリーダーさん達が大型極太の個体を作出している。
また、アンタエウス等に比べて、身体がマットな感じも燻し銀の渋みって感じだろうか…?

因みに、今年の新成虫ではないが…

ホーペ1.jpg ホーペ2.jpg

ホーペオオクワガタ(中国 福建省産)
此方は、中国産のオオクワガタで、非常に国産に似ている。って、言うか、国産のオオクワガタとホーペオオクワガタは同種だとも言われている。
しかし、ダーウィンフィンチのように、住む環境やエサの違い等によって地域差が生じて、それが累代を重ねる毎に特徴が若干違う物へと枝分かれして進化したのであろう。
ホーペは、特徴的には非常に国産とよく似ているが、内歯の向きが前向きで上から見ると大顎と重なって一本に見えるのである。(※全ての個体が重なってはいません。重なっている物が良い物とされているようです。)
また、国産よりも極太な個体が簡単に作出し易いようです。
悪質なブリーダーは、国産と掛け合わせて極太な雑種を作って、極太・阿古谷産オオクワガタ!!とか、いい加減な事を言ってユーザーに売り付ける悪質な人々もいるそうです。
私の様に、素人に毛が生えたような人間では、純国産か雑種かなんて到底区別がつきません…ショック
悪質なブリーダーが居なく成る事を切に願いたいものです。

最後のオマケに変り種を…

レッドアイ.jpg 黒目.jpg

左右とも国産のオオクワガタなんですが、違いが解りますか…?
実は左の個体は元木サンと言う有名なブリーダーが改良を重ねて作った『元木ホワイトアイ』と言われる血統の『レッドアイタイプ』です。
右と比べると、若干目が赤いのに気が付きますかね~…?どうも写真の写りが今一ですね~
実際は、ピジョンブラッドとまでは行きませんが、かなり赤くて良い感じですぅスマイル

非常に楽しみにしていた血統なのですが、写真を撮った翌日に、何故か★に成ってしまいました…泣き笑い
突然死…_| ̄|○|||何でだ…
ピンク色の目をした♀が残ってしまったので、色目の♂を婿としてビッダリたいと思う今日この頃なのでありました。






最終更新日  2006.06.27 18:52:17
2006.05.09
カテゴリ:クワガタ
って、言ってもクワガタハウスのお話なのです。

夏も近づく八十八夜とは良く言ったもので、我家のクワガタ君達も夏に備えて、ぞくぞくと蛹へと変態し始めてまいりました。
しかし、最近は気温の変化が激しいせいか、菌糸瓶のコンディションに、あまり宜しくない物が出てきているのを発見。
蛹室にキノコが生えたり、菌糸が劣化したりと、クワガタ君達にとっては劣悪な住環境と成りつつある。

そこで、可愛いクワガタ君達の為に、思い切って新居を建てて上げる事にしました。

相方殿を家に送り届けて、帰りに中野にある100均のダイソーに立ち寄り…
人口蛹室1.jpg

↑こんなプラケースと、生花用のオアシスを各2個ずつ購入してまいりました。
消費税込みで計420円也

↓自宅へ持ち帰り、早速ナイフで設計図を引いてみました。

人口蛹室2.jpg

↓1つのオアシスに4部屋の蛹室を作るように設計をして、図面通りにスプーンでオアシスを削り取っていきます。

人口蛹室3.jpg

↓オアシスに凹が出来ました。しかし、表面がザラザラしています。

人口蛹室4.jpg

↓そこで、指の腹でスリスリしながら、表面の凹凸を均して滑らかにして行きます。

人口蛹室5.jpg

↑凹の左半分が均した方です。

↓で、全体的に綺麗に仕上げのスリスリを行います。

人口蛹室6.jpg

↓この凹を、一つのオアシスに同じ用量で4コ作りました。

人口蛹室7.jpg

↓出来上がった人工蛹室をプラケースにセットて水を含ませます。

人口蛹室8.jpg

↓同じ物を2組製作しました。

人口蛹室9.jpg

↓2段重ねて、ハイ出来上がり!!

人口蛹室10.jpg

この後、2頭の蛹と2頭の前蛹体に迄成長した幼虫を御引越しました。

4部屋は空き部屋ですが、菌糸瓶のコンディションを見ながら、環境が悪い物が出れば、順次御引越しをさせる予定です。








最終更新日  2006.05.10 09:42:03
2006.05.06
カテゴリ:クワガタ
そ~~~言えば、今年は自分へのプレゼント誕生日プレゼントを買わなかったな~…等と思い、こんな物をビッダリました。

さくらむし.jpg

何でしょう…?

これは、国産のオオクワガタの幼虫君です。
どうも、ワシのブログは女性読者が多いようなので、幼虫のモロ画像のUPは止めておこう…
とは言え、今回落札したのは初令幼虫なので、マッチ棒の先程度の大きさなので、別にどうって事は無いとは思うけど…

で、これが成長すると…

ブラックチェリー.jpg
画像協力:さくらむし様

↑これに成る予定!!
今回落札したのは、さくらむしサンと言うブリーダーサンが作出した『ブラックチェリー血統サムソン』て言う血統で、極太で非常に優秀な血統で正に黒い指輪ダイヤモンドである。

せっかくの良血統なので、菌糸瓶もチョットだけグレードアップしてHYGサンの菌糸瓶を購入した。

hyg1.jpg hyg2.jpg
手持ちのクワ子チャン達の分も合わせて40本の纏め買い!!

※購入したのはHYG岐阜サンだがHPが工事中だったので、同じ菌糸瓶を販売しているHYG京都サンのリンクを張っておきました。

来年が楽しみだな~…ってか、出来たら2年1化で大型化してくれたら最高なのにな~
うっしっし






最終更新日  2006.05.08 23:12:10
2006.04.13
カテゴリ:クワガタ






最終更新日  2006.04.13 19:02:19
2005.11.15
カテゴリ:クワガタ
今朝は何故だか、目覚ましも鳴っていないのに何時もよりも少し早く目が覚めた…
    
( ノД`)フワァァァ~…よく寝た~!!

何の気なしに、フォルスターフタマタクワガタ♀を飼育しているケースに目をやると、何だか♀が不自然な格好で固まっている…?
トコトコトコ(((。・ω・)ン~ナンダ~…?
Σ(;゚д゚)ビクッ!!?ヤヤヤッ!?死にかけとるやないか!?
ケースを開けて♀を指先に乗せると、キュッ…っと力無く掴んで来る…
最近寒かったしな~しかも、長生きする品種じゃないから、そろそろ天命を全うしたのかな~等と思いながらも、一応頑張った彼女への最後のプレゼントに新しい昆虫ゼリーを出し、そこにユンケルをポチャリとたらして、口元に持っていったやった。

(。・ω・)ン~・・・?何だか一応食べてるみたいだな~
ユンケルは死にかけた昆虫に最後の命を与える最高の延命薬である。
前に死にかけたダイオウヒラタクワガタを、ヨイヨイの状態ながらも1ヶ月近く生き長らえさせた事がある。

そして、産卵をしているかを確認する為に産卵木を少し割ってみると、卵を1個発見!!

高級クワガタの産卵に成功!!
金儲けキタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!

その後、2個発見して計3個見付けたところで出社時間となった。

死にかけの彼女を残して出社するのは、何だか忍びなくもあり、後ろ髪を引かれるような気分だったが、休みの理由が『クワガタが死にかけてるので休みます』では、流石に洒落にならんだろう~
ヽ(*´∀`)ノアヒャヒャ

卵の割り出しの続きは、帰宅後に再開しよ~っと。

しかし、今朝早く起きたのも、指をキュッと握り返したのも、今となっては彼女が飼い主に最後の挨拶をしていたように思える…
正に、虫の知らせ…いや、一寸の虫にも五寸の魂と言ったところだろうか…

ワシの感だと、きっと帰宅時には彼女は天に召されているだろう…★

そして、今後は彼女の残した子供達が元気でスクスク育ってくれる事を祈るばかりである。
((人(´-ω-`)ナムナム~

こうしてまた、生命の糸は紡がれていくのである…

一つの命が燃え尽き…

新たな命が歩き出す…

さらば、フォルスターフタマタクワガタ♀…

さらば、銀河鉄道999…

さらば、少年の日よ…

_| ̄|○|||古…






最終更新日  2005.11.15 17:03:58
2005.10.26
カテゴリ:クワガタ
昨晩は、例の如く仕事が終了してからCOZZOにて相方と合流。ヤ~( *´・ω・`)人(´・ω・` *)ヤ~

相方『そう言えば、昨晩お姉ちゃんからメールが有って、そのタイトルが『訃報』だったから、親戚の誰かが死んだのか?と思って、メールを読んだら、ピーチ君が死んだんだってさ。(笑)』とのこと。

ピーチ君とは、昨年の夏頃に相方の姪の要望に応えて、ワシが埼玉県・戸田市の『かねだい』で購入してきた福建省産のホーペイオオクワガタの♂の名前である。(因みに、♀の名前はホペアちゃんで、既に先月☆ご逝去されている)
購入を頼まれた時に、何故にホーペイをチョイスしたのかというと、決められた予算の中で飼育セットも揃えて購入出来るクワガタがそれしかなかった!!ただそれだけの理由である。

因みに、ピーチ君ホペアちゃん御夫妻は恐ろしく小さかった。本当~に小さかった・・・
どれ位小さかったかと言うと、オオクワガタと名乗るのが、おこがましい位のコクワガタクラス・・・
いや、ネブトクワガタクラスと言っても過言ではない程のチビッコ夫婦であった。
相方は、買って行ってやったそれを見て、オオクワガタと言う割には余りの小ささにゲラゲラ笑っていたのを思い出す。
ヽ(*´∀`)ノアヒャヒャヽ(*´∀`)ノアヒャヒャ

因みに、相方の姉ご夫妻は大の虫嫌いで、娘の強いリクエストにより仕方なくクワガタを飼う事にしたが、旦那さんに至っては、触る事すら出来ないらしい・・・。(お姉ちゃんは割り箸で摘みながらも、献身的に飼育・観察をしていたらしい。)
最近は、クワガタやカブトムシを持つ事さえ出来ないお父さんが居るとは聞いてはいたが・・・
_| ̄|○|||コンナニ ミヂカニ・・・

Σ( ゚д゚)ビクッ!!?色んな人のブログを見出して知ったんだけど、意外と女性で昆虫飼育をしている人が多いのにビックリしました。
女性=虫嫌いと言う方程式が頭にインプットされていたので、意外とカルチャーショックを最近覚えました(σ`・ω・)σYO!!!

どんなに虫嫌いでも、飼っている内に情が移るのか、お姉ちゃんは『飼い方が悪かったのかしら?』とチョット凹でいたらしい。正に『一寸の虫にも五分の魂』で有ろうか?って、諺の使い方間違えてる?

昔から、女性は不良っぽい男に惹かれると言うけど、♂クワガタって良く考えると不良っぽいよね?
同じ甲虫なら、少なくともカブトムシやカナブンなんかよりも不良っぽくない?

だって、まず色が黒いじゃない。(ワシ的に黒と紫は不良の色)
それから、無口だしさ~(喋る訳が無い。※タランドス等は除く)
クールな感じじゃない。(変温動物だからな)
それに、人見知りでニヒルな感じがするじゃない。飼い主にすら姿を見せずに物陰から此方の様子を覗ってるし。(本能なだけだろうけどな)
しかも、鋭い牙を持ってて、イザと言う時は噛み付くだろ!!(防衛本能だろ)

クワガタって、生まれながらに不良の要素を持ち合わせているよね~(全てこじつけだけどな)
女性ブリーダーは、そこに惹かれるのかな~・・・?(ノ∀`)ンプフ・・・

情が移ると言えば、相方の姪が幼稚園の頃に御婆ちゃんと散歩をしていて犬の頭を撫ぜていたので、『○○チャンもう、その位にしときなさい』と御婆ちゃんが言うと、姪は『ハ~イあんまり触ってると情が移っちゃうからね』と言ったそうです。
御ばあちゃんは『○○チャンは、難しい言葉を知ってるのね~』と言うと、姪は『情が移って痒くなると嫌だからね!!』と言ったそうです。

そう、姪っ子は、情とは蚤やダニのように、動物から移る害虫や伝染病のような物の事だと思っていたそうです。
子供って本当に面白いですね。(ノ∀`)ンプフ・・・

では、☆★ピーチ君ご夫妻の冥福と、ご夫妻の残した4頭の子供達の無事な成長を、お祈り致します。







最終更新日  2005.10.27 17:04:01
2005.10.18
カテゴリ:クワガタ
今朝起きて、最近ワシのMYアイドルと化しておるフォルスター♀の飼育ケースを覗き込む。
すると、マットから半分出た2本の産卵木に、新たに数箇所の齧り後を発見した!!゜+.(o´∀`o)゜+.゜ウレシイィ

今までは、一本しか見向きもしなかったのに、中々良い傾向ではないか!!小型の♀でも爆産する事が有るのだろうか・・・?
短命種族のこの娘には、願わくば☆に成り天に帰るその日まで、命の限りを燃やして産卵しまくって天命を全うしてもらいたいものである。フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレーフォルスター♀!!

秋も深まり、大分寒くなってきたので、きっと彼女の頭上には死兆星が輝いているに違い有るまい・・・!!You are shock!! アタ~( -_-)=○()゜O゜)ヒデブッ!!って感じ。

今日帰ったら、ピタリ適温でもケース貼り付けてやるからな。
頑張れ!!フォルスター♀!!ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

しかし、ジャングルワールドのオヤジさんが言う通り、人口カワラ材はフォルスターには非常に適しているらしい。割り出しが楽しみである。

これだけはしゃいで、割り出したらスカだったらどうしよう・・・
_| ̄|○|||ナンダカアリソウデコワイ・・・






最終更新日  2005.10.18 16:00:49
2005.10.16
カテゴリ:クワガタ
昨年までは、インドアンテを中心にブリードしていた私も、虫業界の流行(?)に合わせて今年から国産オオクワガタのブリードを開始しました。((v(`・ω・´)イェイ!!

しかも、有名ブリーダーのブランドオオクワばかり・・・
そして、国内外のクワガタ飼育の為に、現在我が家には100本以上の菌糸ビンが並んでおります。
_| ̄|○|||ガクッ・・・虫御殿やないか・・・

しかし、初めてしまうとアレも欲しいコレも欲しいのと収集癖の血が騒ぎスッカリ欲しい欲しい病状態な私・・・
しかも、まったく熱の冷めやらない私・・・
エ~イ!ここまできたら有名ブリーダーと言われるその日まで頑張ってみっか~!!ま~無理だろうけどね~ヽ(*´∀`)ノアヒャヒャ

今朝も、千葉在住のクワ友がブリードしたT☆BRAND血統の幼虫が到着致しました!!
T☆BRANDキタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!
今日届いたのは、『キングデビル』と『ガングロ』だ~!!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
蟹屋も何血統か入手したしT☆BRANDも結構揃ってきたし、次は雲竜血統かな~何だか、色んなクワ友の人々が薦めてくれるんだよね~そんなに良いのかな~と言いつつ実は既にアウトラインは一血統持ってるんだけどね~(≧▽≦)ゞ))アヒャヒャヒャ

_| ̄|○|||ガクッ・・・でも、血統の絞込みをしないと、本当に部屋が菌糸ビンとプラケースで埋もれそうっす・・・

こうして、私は虫道へと更に邁進するのでありました!!めでたしめでたし。

さ~て、早速菌糸ビンに移そうかな~







最終更新日  2005.10.16 13:09:17

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.