000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木彫りの龍

PR

X

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

思う事

2009.08.05
XML
カテゴリ:思う事
♪チャ~ンチャッチャチャ~ンチャチャチャチャッチャチャ~~~ンチャチャチャッチャチャチャチャチャ~チャチャチャチャ~~~ンチャ~チャ~チャチャチャチャ~チャ~チャチャチャ~チャ~チャチャチャチャチャチャチャチャチャチャ~チャチャチャチャチャチャチャチャチャチャチャチャ~チャチャッチャ~~~~さらば~~~地球よ~~~旅立~~~つ船は~~~宇宙~~~戦艦~~~ヤ~~~マ~~~ト~~~♪
って、チャ~~~チャ~~~書いた割りには伝わりにくい文章…しょんぼり

んま~~~~そんな事はどうでも良いんですけどね。大笑い
先日、画商のMサンが、パチンコCR宇宙戦艦ヤマトのCMを観て『あれだけCGが出来るのなら、実写化すれば良いのにね』とか仰っていた矢先に、ラジオを聞いていると、何と宇宙戦艦ヤマトが実写化される話が持ち上がっていると言うではないか~~~!!びっくり

確かに、CMで下矢印こんだけのCGが作れてるんだから、気合入れて作れば、結構それっぽい映画には成りそうだよね~~ウィンク

yamato2_wp09.jpg

yamato2_wp02.jpg

yamato2_wp13.jpg

yamato2_wp04.jpg

で、聞いていたラジオによると、メインのキャスティング候補まで名前が挙がってきているらしいのですよ。

古代 進 … 木村 拓哉
森 雪 … 沢尻 エリカ
沖田 十三 … 西田 敏行

だそうですよ…う~~~~~ん何か私の持っているキャラクターのイメージとは、どの方もかけ離れて違うような…しょんぼり

古代 進と森 雪が誰が適任かと言うのは、今一ピンとこないが、沖田艦長には、三國 連太郎で御願いしたいな~~…
ご高齢で、釣りバカ日誌もシリーズ終了らしいけど、沖田艦長なら、基本的に椅子に座っているかベッドで寝てるだけだから、何とかならないもんかな~~~ぽっ 

キャスティング以外に残念な点としては、どちらかと言うと戦闘シーン重視と言うよりも、ヒューマンドラマ色が強いと言う点…

ヤマトに、皆サンはそんな物を求めているのだろうか…?

私は…

『波動砲発射用意』
『エネルギー弁閉鎖  エネルギー充填開始』
『セイフティーロック、解除 ターゲットスコープ、オープン』
『電影クロスゲージ明度20』
『エネルギー充填120%』
『発射10秒前耐ショック  耐閃光防御』
『最終セイフティー 解除』
『10・9・8・7・6・5・4・3・2・1・0』
『波動砲、発射』

って言う、波動砲発射シーン等を中心とした戦闘シーンが中心な方が、楽しめると思うんだけどな~~~…

んま~~~フタを開けてみないと、どんな作品に成るのかは判らないですが、ヤマト世代としては完成が待ち遠しいですね。ウィンク

そう言えば、今年の10月には、こんな物まで…

デスラー総統グラス2.jpg

デスラー総統グラス.jpg

デスラー総統.jpg

デスラー総統.jpg

発売されるそうですよ…ヤヴァイ…かなり欲しいかも…でも、御値段¥15,540(税込み)ですって…びっくりたっ高い…リーデル何客買えんねん…


キャラクタープロップNo.1 宇宙戦艦ヤマト デスラーグラス スカイネット(予約:09年10月発売予定)

でも、楽天で予約すると、チョット安くなるらしい…
ヤヴァイ…益々買っちゃう可能性が…何だかんだ言って、こう言う下らない物を買っちゃうんだろうな~~~俺ったら…ぽっ














最終更新日  2009.08.05 18:34:44


2009.04.10
カテゴリ:思う事
以前から、さくら桜の写真と言うのは実に難しいと思っております。しょんぼり

何故なら、ただ撮ってもコレほど面白くない物は無いからかと、勝手に私なりに思っているからであります。

風景写真を撮るにしても、桜の生えているシュチュエーションが面白くないと、全く訴えかける物が有りませんし、スナップにしても一緒に撮られるキャラクター次第で写真が面白くもつまらなくもなり、マクロ写真に至っては誰が何処でとっても一緒って感じ…って、私の写真技術が拙いのかもしれませんね…ぽっ

そんな私でも、毎年春に成ると能天気に浮かれて桜の写真でも撮ってみちゃおうかな~~~なんて無謀なチャレンジ精神が湧いてきてしまうのであります。

で、今回もいくつか撮ってみたので、下手糞と笑ってやって下さいませ。しょんぼり

先ずは、先日もチャレンジしてみた桜と月…

月と夜桜.jpg

前回の実験では、多重露光を用いて挑戦してみたのですが、今回は一発撮りです。
色々とisoと絞り・シャッタースピード等を調整しながら撮ってみましたが、やはり感度が高いと画像が荒れちゃいますね~…んま~~今の所はコレで限界かな~~~…来年もチャレンジしてみよう!!

そして、会社帰りに板橋に在る南蔵院というお寺さんに立ち寄って見ました。
南蔵院は、別名桜寺と呼ばれるほど、桜の有名なお寺さんなのであります。
昨年偶然発見して、ライトアップされた桜が実に素晴らしかったので、今年もついつい来てしまいました。ウィンク

南蔵院入口.jpg

入口から花満開と言った感じで、期待が持てますね~~

中へと歩を進めると…

南蔵院境内.jpg

此方も中々綺麗ですね~~

で、メインの桜の木が植えられた本堂前に…

南蔵院本堂前.jpg

びっくりこっ…これは!!
既に葉っぱが出てきておりました~~~今年は、少しタイミングが遅かったようですね~~号泣

でも、本堂前の木よりも若いながらも…

南蔵院枝垂れ桜.jpg

此方の枝垂桜は、丁度満開と言った感じで、実に綺麗でした~スマイル

それから、自宅近所の神田川でも…

神田川の夜桜.jpg

夜桜をカメラパシャリ…我ながらつまらん…しょんぼり

そして、仕事で行った取引先の隣に在った公園の桜…

坂戸の公園の桜1.jpg

沢山の巨木が植わっていて、中々見事な物です!!
しかも、風に花弁が舞い、見事な桜吹雪!!その場に行かなくては体感出来ませんが、正に吹雪と言った感じでございました。

そして、普通にとってもつまらないので、あえて晴れ逆光でパシャリ…

坂戸の公園の桜2.jpg

やはり、まだまだ修行が足りませんな…来年また出直してきま~す。ぽっ












最終更新日  2009.04.13 09:23:04
2009.04.08
カテゴリ:思う事
先日、鎌倉に住む御夫妻から、横須賀銘菓を頂きました…ウィンク

さかくら総本家箱.jpg

横須賀銘菓・さかくら総本家の角なしさざゑ最中でございます。

角なしさざゑ最中解説書.jpg

角なしさざゑの由来は、日蓮上人が横須賀の地を訪れ、海を渡る際に背負ってくれた漁師が、さざえの角で足を怪我してしまい、可哀想に思った日蓮上人が祈祷した所、その後横須賀の地のさざえには角が無くなった。と言う逸話から作られた銘菓だそうです。

中身は3種類で…

角なしさざゑ最中漉し餡.jpg

ピンクの皮の漉し餡…さざえと言うよりは…アワビのように扁平なお姿…

角なしさざゑ最中裏面.jpg

裏面は、より一層アワビチックでございました…

そして、中身は…

角なしさざゑ最中漉し餡中身.jpg

ネットリ漉し餡がタップリでございます。

それでは一口…

びっくりウオ!!!?甘い!!尋常ではない甘さだ!!歯にしみる位甘い!!
しかも、迂闊にもお茶も煎れずに食べちゃったもんで、口中はプチパニック状態!!
慌てて、お茶を煎れて甘味を洗い流す!!

ひゃ~~~~最近食べた甘味の中では、MAXレベルの甘さでありました!!

せっかくの頂き物ですので、翌日もお茶をスタンバイしてチャレンジ致しました。大笑い

角なしさざゑ最中粒餡.jpg

本日は、茶色い皮の粒餡です。
お茶の準備も万端に整えてチャレンジ…

角なしさざゑ最中粒餡中身.jpg

パクッと食べてみると…モグモグ…漉し餡ほど甘くは無い…気構えていた分拍子抜けするような感じであった…
ぽっでも、チョット餡の煮方に斑が有るような感じかな~

更に翌日もチャレンジ!!

角なしさざゑ最中柚子餡.jpg

最終チャレンジは、白い皮の柚子餡です。

角なしさざゑ最中柚子餡中身.jpg

…この餡の粘りは…ヤバイかも…
パクリと食べてみると…柚子の爽やかな香と…強烈な甘味!!号泣
漉し餡に煮た粘りを見た瞬間に、何となく予感はしていたが、ブルータスお前もか!!って言う感じですな~しょんぼり

以前にも、書いた事が有るかもしれませんが、和菓子の甘さの基準は干し柿の甘さだそうです。
それ以下だと物足りないし、それ以上だと下品な甘味に成るそうですよ…

今回のは、チョット…

さて、次なる銘菓は…

桔梗家包み.jpg

先日の山梨日帰り旅行で購入した…

吟造り箱.jpg

毎度御馴染みの桔梗屋の信玄餅でございます。ぽっ
好きなんだよね~信玄餅~ぺろり

でも、今日の信玄餅は、何時もの信玄餅とは一味違うぜ!!

桔梗信玄餅吟造りラベル.jpg

びっくり燦然と輝く『吟造り』のラベル!!

何が違うのかと言うと…

吟造り解説.jpg

餅・きな粉・黒蜜の全てが上質!!

そして、蓋オープン!!
フワッと立つ香は、通常の物よりも、きな粉の香が高い感じ!!

びっくりしかも、1個パッケージも通常の物ならビニールで包まれている所が不織布に成っていたり、くろもじが木から竹の削りだしに変わっていたりと、そこかしこに変化が見られる!!

桔梗信玄餅吟造り.jpg

更に不織布の包みを開けると…

桔梗信玄餅吟造りオープン.jpg

形状こそ通常の信玄餅と変わらないものの、明らかな違いは上に乗せられた蜜の色!!
うっ…薄い!!それは、山梨産のアカシヤの蜂蜜をブレンドしているかららしい!!

では、実食…

桔梗信玄餅吟造り中身.jpg

モグモグモグ…餅もモッチリ缶と歯ごたえがグレードアップしているし、きな粉も薫り高く香ばしい!!更に蜜も黒糖のしつこさが和らいでおり品の良い甘さに仕上がっておりますな!!
中々美味い!!ぺろり

でも、口が普通の信玄餅に慣れているせいか、んま~~~~次は又普通のでも良いかな~~~って、感じ。
結局は食べなれた物が美味しく感じるんだね。大笑い

そして、銘菓と言えば、先日こんな物を通販してしまいました。

タルトTシャツ.jpg

Tシャツです。
何の柄か分かりますか?

目玉オヤジじゃ~~ありませんよ~~ウィンク

コレは、『針は真っ直ぐ正直に、日ノ本名代のこのタルト』で有名(?)な、愛媛県は松山の銘菓下矢印『タルト』をモチーフにしたキャラクターのタルト君Tシャツなのです。スマイル


六時屋タルト小箱(5切れ入り) 
ご当地お土産ねつけ(松山 六時屋タルト)

餡子を柚子風味のスポンジで包んだかな~~~り甘いお菓子で、私自身はそんなに得意ではないのですが、亡くなった母が頂き物を美味しそうに食べていた事を思い出します。

そんなタルトは、松山でも人気者…?らしく、下矢印CDまで発売されているそうです…

タルトのうたジャケット.jpg

タルトのうた.jpg

タルトのうた2.jpg

聴いてみたいな~…触手は動くのですが…お金を出してまで買おうとは思いませんな…
(ノ∀`)ンプフ・・・












最終更新日  2009.04.10 18:26:37
2006.09.26
カテゴリ:思う事
ワシのブログも20000HITですな~v(。・ω・。)ィェィ♪

此れも偏に皆さんのご愛読が有ればこそと、感謝感謝でございます。゜+.(o´∀`o)゜+.゜ウレシイィ

そんな訳で、20000HITを踏んで頂いた方には、KEN-NAKブログ二度目のキリ番プレゼントなんかをやってみようかと思います。

20000HITを踏んで頂いた方には、実はまだ完全には決まっていないのですが『KEN-NAK特製栗で作った何か』でも、お送りしようかと考えております!!

何故栗なのかと言うと、本日大田市場でこんな物を発見したからです。

利平1.jpg

ただの栗でしょ?とお思いなアナタ!!私がそんなもので満足すると思いますか?
この栗の品種の名は『利平』…知る人ぞ知る幻の栗にして国産栗の王様と言われる逸品です。
何故に幻の栗と言われるかと言うと、そのやや気難しい性格から量産がきかない上に、栽培が楽な品種の栗の方が一般化してきたせいで、年々生産量が減産している為に、幻の栗と言われているのです。
しかし、ただ単に希少価値だけでこの栗を選んだ訳ではありません。
その食感と甘味・風味・味わいは、他の国産栗と比較しても群を抜いており、正に栗の王様の名に恥じぬ名品種なのです。
何故この栗がそれ程優秀なのかと言うと、実はこの栗は純日本種ではなく、30年程前に中国産の栗(天津甘栗等の種)と国産の山栗を交配して作られた改良品種なのです。

利平3.jpg

丸くフックりとしたこの栗は、純日本種の栗よりも丸く鬼皮の色が黒っぽいのが特徴。
どうですか?この光り輝く粒揃いの栗たちは!!?

そして、この栗のもう一つの特徴は…

利平2.jpg

頭からピヨンと生えた毛!!コレが利平である事の証明である。
どうすか?可愛いでしょ?

この最上級の栗を使用して、今回は栗鹿の子か渋皮煮を作ろうかと計画中である。
でも、実は両方とも作るのは初めて…失敗したら生栗を送るので、栗御飯にでもして下さい。
  
Σ(;゚Д゚)エッ!!?そんなのいらない…?最初から生でくれ?
ま~ま~そ~仰らずにワシにも遊ばせて下さい(σ`・ω・)σYO!!!

但し、20000HIT目の方が本当にプレゼントを辞退する場合や、ゲストの方でご本人を特定出来ない等の場合には、20000HIT以降で一番近い方にプレゼントを差し上げる事に致しましょう。
それと、自爆や相方殿が踏んじゃった場合にも無効として、20000HIT以降で一番近い方にプレゼントをします。

尚、20000HIT記録後3日以内にご連絡を頂けない場合には、自動的にプレゼントを辞退されたとみなさせて頂きます。

更に、素人が作る物ですので、味の保証や食中毒の保証は一切致しません…(ノ∀`)ンプフ・・・
※故意に毒物を混入する事等は、決して致しませんし、瓶詰め後には、ち~ゃんと瓶ごと75度以上の加熱消毒もしますので、多分大丈夫だと思いますが…

それでは、皆さんキリ番を目指して頑張って下さいね。(ノ∀`)ンプフ・・・

※20000HIT目にアクセスされた方の発表は致しますが、基本的に此方からは連絡は致しませんので、キリ番プレゼントに当選された方は、コメントの書き込みをお願い致します。






最終更新日  2006.09.27 00:47:56
2006.08.18
カテゴリ:思う事
先日、代官山に在るカルロス ゴーン氏の奥様のリタ ゴーンさんの経営する『マイレバノン』の日記を書いたが、SDカードの紛失により画像も無く、上手くレバノン料理について御伝え出来なかったのが残念であった。

そんな訳で、本日は東京に2件有るレバノン料理店で、私の地元である新宿は『新宿アイランド』の地下1階のスパイスロード内に在る『シンドバッド』へ相方殿と行ってまいりました。

シンドバッド3.jpg

お店の方の説明で、『単品料理は量がかなり多いので、お二人でしたらコースで頼まれた方が色々と楽しめます。』との事でしたので、お薦めされるままに『おすすめコース\3,200』を2人分オーダー致しました。

本日も、例の如く運転が有りましたので…

シンドバッド11.jpg

ビールの代わりにペリエを頂きました。

そして、いよいよコース料理が運ばれてきました。

初めに3種類の料理とピタパンからスタートです。

シンドバッド1.jpg シンドバッド10.jpg

3種の料理を手前から時計回りで説明をすると『ババガヌージ』(焼きなすとピーマンの練り合せ)・『タブーリ』(パセリやトマト等7種類の野菜を微塵切りにしたサラダ)・『ホンモス』(ひよこ豆と白ごまのペースト)

これらの料理をコブスと呼ばれる焼きたてのピタパンに好みで挟んで食します。

シンドバッド9.jpg

地中海に面したレバノンらしく、オリーブオイルがふんだんに使われていた。
どの料理も香辛料等は強くなく、くせも無く食傷気味なこの時期にはうってつけの料理である。

次に運ばれて来たのは…

シンドバッド8.jpg

三種の料理の盛り合わせである。
右手前から時計回りで料理の説明をすると、『トマトのサラダ』(オリーブオイルと香辛料ハーブ等がアクセントに利いています)・『シシタウク』(チキンのレモンガーリック焼きで、肉はジューシーでレモンの酸味とガーリックの風味が食欲をそそる)・シャルムラ(白身魚のハーブ風味ソースで、カラリと揚げた白身魚にトマトベースの少しピリッと辛いソースがかけられている)

メインの肉料理は…

シンドバッド7.jpg

『カフタカバブ』(スパイシーラムミンチの串焼き)・『シンドバッドカバブ』(チキンミンチ、ハーブの串焼き)
この段階では既に串は抜かれているが、両方ともチャント串が刺さった状態で運ばれてきて、テーブルで串を抜き取ってくれるのである。
この2種の料理は好きなほうをチョイス出来る。
相方殿は羊が苦手なのでチキンを食べたが、どちらも甲乙付けがたく美味しかった。
私はラムをメインで食べたが、柔らかくて臭みも感じなかった。
使われている香辛料やハーブは肉によって替えてあり、ラムはスパイスベースでチキンはミント等のハーブが上手く使われていた。

シンドバッド5.jpg シンドバッド6.jpg

最後の料理は、左から『マクルウバ』(牛肉のアラビア風炊き込みライス)『マッシュポテト』(ポテトとミンチの重ね焼き)で、少しピリッとするソースをかけた炊き込みご飯は普通のピラフの様でくせも無く美味しい。マッシュポテトは下に少し酸っぱめのミートソースが隠れており、上のマッシュポテトと混ぜながら食べるとバランスが良くて美味しい。

締めくくりには…

シンドバッド4.jpg

アラビックコーヒーです。(※ミントティもチョイス出来ます)
深めにロースとされ煮出された粉っぽい珈琲は、何故だかエスプリを感じる…

この内容で\3,200は。非常にヴァリューを感じる事が出来た。

相方殿にとっては初めてのレバノン料理だったが、味も大変に気に入ってくれたようだ。


さて、料理の話はこの位にして、チョットお店で感じた事を少しだけ書いてみようと思う。

今回行ったのはレバノン料理…皆さんは、レバノンって、どんな国だか知っていますか?

無知を晒す様で恥ずかしいのですが、正直レバノンについての私が持っていたイメージは『中東の国』『紛争が絶えない』『砂漠の真ん中』『何時でも灼熱の太陽』『情勢が悪くなると原油価格が上がる…』と言った貧相な私のイメージ…情けない限りです…。

実は、今回行ったシンドバッドの店内では、レバノンを紹介するVTRがループで流されていたのです。
そこに映し出されたレバノンは、私のイメージを完全に覆す物でした。
更にオーナーと話をする機会にも恵まれたので、見る事聞く事に驚く事ばかりであった。
因みに、オーナーの日本語は流暢で完璧な物でしたので、アラビア語が話せない私でも難なく色々な話を窺う事が出来ました。

まずレバノン共和国は砂漠の真ん中等ではなく地中海沿岸に在り、国土は10,452km2で、日本で言えば岐阜県程度の小さな国です。
中東諸国の中で、唯一不毛な砂漠地帯が無い豊かな国なのです。
また、レバノンにはチャント四季が有り、3つ有るという3000メートル級(富士山クラス)の山には1年の内の8ヶ月もの間雪を湛えており、立派なスキー場も有り多くのレバノンの人々はスキーを楽しんでいるのだそうです。
また、標高1800メートル以上の高地には有名なレバノン杉も自生しており、平野部も緑と花が豊かで、砂漠なんて何処にあるの?って感じである。
海岸線も美しく、漁場も豊かな感じで、賑わう港町の様子も窺えた。
街は古い物と新しい物がハイブリッドされており、歴史有る建造物や近代的なショッピングセンター・ブランドショップ・カジノ等も有り、そこはさながらヨーロッパの何処かの都市の様にも見えます。
食事も交易の国だけあって、様々な文化の物がミックスされた感じで美味しかったが、食事と言えば、私の好きなワインの歴史も古く、歴史上最古のワインはレバノンだとも言われている。

歴史を見ると、レバノンは、古くはオスマントルコ帝国に侵略され、その後はフランスに統治されていたという数奇な運命を辿っている国です。
ヨーロッパが世界の中心だった頃には『レバノンを制する者は世界を制す』と言うほど、重要な国と捉えられていたそうです。
その様な歴史からか、レバノンの人々は様々な国の言葉が話せるそうで、最低でも3ヶ国語(アラビア語・フランス語・英語)を完全に使いこなせるそうです。今回行ったシンドバッドのオーナーは6ヶ国語を操り、オーナーの御爺様は何と9ヶ国語を使えたそうです。
非常に知的な方々が多いようです。
宗教も様々な宗教が共存しており、キリスト教(マロン派、ギリシャ正教、ギリシャ・カトリック、ローマ・カトリック、アルメニア正教)、イスラム教(シーア派、スンニ派、ドルーズ派)等18宗教を数えるほどだそうです。

様々な文化の交流点と成って来たレバノンには貴重な遺跡も多く、ギリシャのパルテノン神殿のように立派な柱の立ち並ぶ遺跡群や十字軍の遠征の際に建てられた物か、クロスを掲げた立派な教会や、岩場に作られた重厚な佇まいの建物等、どれも実に素晴らしい物であった。


少し話は飛ぶのだが、先日アメリカのオジサンが、世界最高画素数40億画素のデジカメを作ったという話を聞いた。
このオジサンは、何故40億画素もの超高解像度のデジカメを作ったのかと言うと、自分の孫に世界遺産を見せてやりたいからだそうだ。
今の世界は、戦争や温暖化・酸性雨等の環境破壊によって、どんどん次代に残さなくてはならない大切な物が壊されている。
オジサンは世界遺産を中心に写真を撮って、今現在の風景を孫やそれ以降の人々に残したいのだそうだ。

オジサンのしている事は、非常に素晴らしい活動だと思う。が、しかし、そうしなくては次代に残していけない現状と言うのは如何な物だろうか…現在を生きている者として非常に情けなく思う。

レバノンの置かれた状況は、歴史・宗教・思想・政治等が複雑に絡まりあって、私等では到底何も出来ることは無いのかもしれないが、只々戦争の無い平和な世界になるように祈りたいと思う。

そして、平和に成ったレバノンを実際にこの目で見てみたい。
今一番行ってみたい国はレバノンになった。

平和な国に生んでくれた親に感謝すると共に、もっと世界に目を向けなければ成らないと痛切に感じた。

シンドバッド2.jpg

長々と思った事を書き殴ってしまったが、最後に、この言葉を『LOVE&PEACE』








最終更新日  2006.08.20 17:54:08
2006.08.03
カテゴリ:思う事
スッカリ夏らしくなったね晴れスマイル
実は体形の割りには晴れ夏って嫌いじゃ無いんだよね~
って、言うか雪冬の方が苦手~わからんでも、スキースキーには行くけどね。うっしっしえへ…

今日は夏らしい事をして見ようの日に決定!!

で、相方殿も仕事終了後にフェイシャルエステに行って帰りが遅くなると言うので、プラリとお散歩に行ってみやした。

今夜お散歩に行ったのは…

夜景3.jpg

日の出?日の入り?

夜景2.jpg

遠くに町の明かりが…

夜景1.jpg

月も綺麗に出てました。
びっくりアッ!?流れ星!!しかも三連星!!願い事をしなくちゃ!!
『良いワイン』『良い肉』『良い魚』星((人(-ω-` )ナムナムナム~~~…

そう、今夜は海辺からの夜景見物でございます。
潮風に吹かれながらのお散歩も中々乙な物でやんしたよスマイル

さて、ここで問題です。
日記のタイトルのヒントと、上の3枚の写真からお散歩に行った場所を当てて下さい!!あっかんべー?
因みに、写真にもヒントがいくつか隠されております。


正解された方には特に何にも有りません。(ノ∀`)ンプフ・・・

正解と、この日のそれ以外の日記は、夜にでも改めて書きます。







最終更新日  2006.08.04 13:35:23
2006.06.16
カテゴリ:思う事
気付いちゃった♪気付いちゃった♪ワァ~イ♪ヽ(∀`*ヽ)(ノ*´∀)ノワァイ♪

(´・ω・`)ワシのブログって、食べてる物がワインパターンだよね。

(´・ω・`)ワシのブログって、フレンチのコースとか出てきた事が無いよね。パフ♪

(´・ω・`)ワシのブログって、最近何だかラーメンに偏ってるよね。

(´・ω・`)でも、今日もラーメン屋さんに行っちゃったんだよね。

で、今日も地元のラーメンじゃかじゃか』へ行っちゃった。うっしっし

じゃかじゃか1.jpg

どうも以前から、気に入った店には通う癖が有ったり、気に入った食べ物を食べ続ける傾向が有るらしい。
それは、以前から日記を読んでいらっしゃる方には、何となく(?)お解かりに成るだろう。

先日は、豚骨ラーメンが美味しかったので、今日は趣向を変えて、つけ麺をオーダーしてみた。

じゃかつけ.jpg

豚骨と煮干・鰹節をベースにした醤油味で、中々に味わい深いものが有る。
そして、スープの香が豚骨に引き続き、これまた中々に良かった。
煮干や鰹節に更に鰹の香油を加える事で、更にスープの香を高くしている。
麺は中太の麺で、シコシコツルツルである。つけ麺の麺は1.5玉分でボリュームもタップリであった。
チャーシューはロースとバラを使用しているが、つけ麺にはバラのチャーシューが合わされていた。
チャーシュウは軟らかく、メンマもタップリと入っていた。
前回同様に、驚くほど美味しいラーメンではないが、何だかホッとする美味しさである。

(´・ω・`)KEN-NAKでした。♪

いつかはフレンチのコースの日記も書いてみたいね…涙ぽろり






最終更新日  2006.06.19 00:26:24
2006.05.31
カテゴリ:思う事
最近は、景気が良くなって来たとか政府の調査機関は発表しいるみたいだが、それはあくまでも大手企業の話で、末端までがバブル期のように実感が出来るのは一体何時の事やら…?って、感じである。

しかし、景気が悪い悪いとばかりも言ってはいられない。
やはり、景気が悪いなりにも企業は売上向上の為の努力を怠っては成らない。
悪いからと言って、じっと嵐が過ぎるのを待っていたのでは、中々好転の兆しは見えてはこない!!
時には、嵐の中に飛び出していき、活路を見出す事も必要なのではないだろうか!!?

ではどうすれば良いのかと言えば、こう言った時代だからこそ、顧客のニーズを的確に捉えて、そのニーズに合ったサービスや商品をユーザーに対して提供する事が大切なのである。

その昔に、プロレスラーのアントニオ猪木がタバスコを輸入して販売したように、衣料のユニクロのファーストリテイリングがハイクオリティな野菜の販売を目指したように、市場に需要が有るのであれば、たとえ失敗したとしてもチャレンジする事が大切ではないだろうか?

いや!!思った事が100%成功するとは当然思わないが、可能性が有るのであれば、こんな時期だからこそ企業は利益増を目指して挑戦するべきだと思う!!


今日は、そんな挑戦者をご紹介したい…

床屋.jpg

この店は、東京は馬込辺りの環七沿いに在る床屋さんである。
前から気に成ってはいたが、中々写真が撮れなかったのだ。
しかし、幸いな事に、今日は若干の渋滞のおかげで、千載一遇のシャッターチャンスに恵まれたのである。
残念ながら、作業時間が短かったので、構図を決めたりする事が出来なかった。
チョット看板の文字が途切れたりしている所は、目をつぶってご容赦頂きたい。


さて、黄色のテント部分に注目して頂きたい。
このお店のセールスポイントが謳われている。

『東京で二番目に上手で有名な店』と書いてある。う~む…企業には、時に謙虚さも必要なのであろう。

次に『Pパーキングあり』の表示!!環七沿いという立地から、車のユーザーへの大きなアピールポイントである。
23区内ではパーキング完備の店は少ないので、他店との差別化をチャント打ち出している。

そして『100円マッサージ』と書いてある!!床屋サンのマッサージは気持ちが良いよね!!…でも、確かに100円でマッサージしてくれるのはありがたい…が、100円でどれだけ…?100円分って…?

それから、最後に『美人耳そうじ』と書かれている!!男性ユーザーならば『美人』の一文字でイチコロであろう!!素晴らしい!!しかし、どれほどの美人なのだろうか…?オスカープロモーションにでも所属しているくらい美人サンなのだろうか…?気になる…

その上、『アデランス取扱店』らしい…髪の無いユーザーへのフォローも万全!!

実に多様なユーザーニーズを満たす事の出来る素晴らしい店だと思う!!

しかし、ご店主…店名がよく判りませんから~!!残念~!! (ノ∀`)ンプフ・・・






最終更新日  2006.06.01 15:17:03
2005.11.04
カテゴリ:思う事
何故だろう?ワシの車のタイヤは、年に数回必ずと言ってよいほどパンクをするのだ・・・
酷い時には、パンクに気付かすに走行をして、出勤途中にタイヤがバーストした事も有る。
そして、またパンクである・・・
_| ̄|○|||ガクッ・・・

職場が、工業地帯に有ったりするからだろうか?
しかし、何だか非常に多い・・・世間の人々も、年がら年中パンクをしているのだろうか・・・?

しかも、中途半端にスポーツタイプ(スポーツカーではない)の車なんかに乗っているので、タイヤが高価なのである。
現在のタイヤは、ブリジストンのスポーツタイヤとしては最高峰のRE-01Rなんかを履かせちゃっているもので、先日見積もりを取ったら1本2万円以上する。
しかも、グリップが良い分減りが早い気もする・・・
今回は、ガソリンスタンドの差し込み式のタイヤ修理ではなく、時間も1時間以上かかるし値段も若干高いのだが、もちが良いと言う事で、今回はちゃ~んとタイヤ屋で焼付け修理をした。

しかし、そんなパンク運の無いワシの耳に、まさかと言うような朗報がラジオから流れてくるではないか!!
なんと、現在開催中の東京モーターショーで、ミシュランタイヤがパンクをしないタイヤ『Tweel』(トゥイール)を発表と言うではないか!!

今まででも、パンクをしても数百キロ走れるタイヤなんていうのが有ったが、今回のこのタイヤは、根本的に今までのタイヤとは構造自体が違うのだ!!

夢のノンパンクタイヤキタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!

どう違うか、写真を拾ってきたので御覧あれ!!
2005-11-05 23:15:342005-11-05 23:16:18
Σ( ゚д゚)ビクッ!!何だ!?このタイヤは!!今までの常識を覆すようなこのタイヤ!!まるで自転車のようじゃないか!!素晴らしい!!( ゚д゚)ホスィィ・・・

これで、ワシのパンク生活ともオサラバ出来るのか~゜+.(o´∀`o)゜+.゜ウレシイ・・・

(・ω・。)キョロキョロ(。・ω・)ん~何々・・・実用化は10年~20年先・・・
( ゚д゚)ポカ~ン・・・
_| ̄|○|||ガクッ・・・当分パンクからは開放され無そうである・・・

ミシュランタイヤ様!!パンク運の無い人の為に、一日も早く実用化щ(゚Д゚щ)プリ~~~ズ!!






最終更新日  2005.11.05 23:38:03
2005.11.02
カテゴリ:思う事
最近は、我ながらすっかりブログ中毒ですな~(≧▽≦)ゞ))アヒャヒャヒャ
妙にアクセス数が気になったり、画像を貼り込んじゃったりリンクを張っちゃったりと、やけにのめり込み始めてます(σ・∀・)σYO!!

ところで、前にも触れましたが、ワシのPHS(H”)には今時カメラも付いてない・・・
_| ̄|○|||ガクッ・・・て、言うかPHS自体今時どうなのよって感じ・・・?

しかも、持ってるデジカメは風景写真を撮るのに買ったやつだからデカ過ぎて、ポケットに入れて持ち運べるような代物じゃない。
う~む・・・ブログ専用の超安価で低画素数・小型・フラッシュ付き・出来れば光学とは当然言わないが多少ズームが付いてて、そこそこ枚数も保存しておける様な、夢のようなデジカメってこの世の中には存在しないのだろうか?

何方か、そんな夢のようなデジカメをご存知ならば、教えて下さらぬか?

だからって、『携帯の新機種買え』って、話は無しでね。ヽ(*´∀`)ノアヒャヒャ

楽天では、全ての俺様ニーズを満たすデジカメは発見出来なくて・・・
_| ̄|○|||ガクッ・・・この世に、そんな物は存在しないのだろうか・・・?

秋葉原にでも行けば有るのだろうか?でも、A-ボーイやA-ガールに混じって、お買い物するのって、何だか一寸嫌かも・・・って、偏見だよね。
スンマ(´・ω・)(´_ _)セン♪






最終更新日  2005.11.02 10:12:05

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.