2021.11.25

ビートタイヤ交換

カテゴリ:車の事
ビートのタイヤが、10年経過していました。
正直、ヤバイと思ってましたし、
乗り味は最悪。
近所のカー用品店で見積り出してもらったら、とにかくサイズがなく
純正サイズで4本そろうのは、完全エコタイヤばかり、勧めらたのは、BRIDGESTONEのネクストリーと、エコピア。
価格は、工賃や処分料入れて49000円と、60000円位だったら様な。

とにかく、気になるタイヤ、ダンロップのルマンやら、ディレッザなど、
片方のサイズしかなく

どうしようか悩んだあげく

決めたのは、BRIDGESTONEのG3から、
ヨコハマのアースワンに変えた時の
軽やかさが忘れられず、
ヨコハマのブルーアースAE-01へ。

今日、板金塗装工場の社長に紹介してもらったタイヤ屋さんで、交換してもらいました。

懸念していたバルブは、やはり、アルミのバルブは合うのがなくて、ゴムバルブになりましたが、その分安心。

サイズは、リアタイヤだけ、サイズがなく
太くしましたが、いや、軽い、軽い。
乗り心地、ワンランク上。

やっぱりタイヤ変えると違うわ。
めちゃくちゃ嬉しい!

もう少しスポーティーなタイヤにもチャレンジしたかったけど、
ビートの生まれた30年前とタイヤ性能も違うからね。

いいんじゃない?
これ

タイヤ ヨコハマブルーアースAE01
21640円
交換工賃、処分料6600円
計 28240円





TWITTER

Last updated  2021.11.25 21:33:32
コメント(0) | コメントを書く
[車の事] カテゴリの最新記事