283390 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

BIZ粋 ★人生をイキイキと粋に★

2007.03.17
XML
カテゴリ:ぜひ!
2007/3/16~17にかけての一泊二日で、ザ・リッツカールトン大阪
泊ってきました。
今回で二回目でしたが、また大満足でした。
非日常の贅沢を味わえる時間を過ごしてきました。

リッツマーク2
部屋の鍵

リッツラウンジ
ラウンジのテーブル(チェックインの時)

VFSH0030.JPG
今回は、パートナーの誕生日のお祝い(先月でしたが)ということで、
いつもは海外旅行に行くことにしていますが、お互い忙しくて行けなかったので、
金曜は有給休暇をとっていきました。
宿泊したのは、クラブフロアというところ。
ここはクラブフロアの宿泊客しかいけない「フロア」で、
「自分たちだけの」という贅沢を感じられるところです。
今回は誕生日ということで、デラックスルーム+角部屋を用意していただきました。


リッツプレゼント
部屋に入ると誕生日プレゼントがありました。(カップケーキでした)
これがリッツのサプライズ。

リッツの部屋
ベッド回り


クラブラウンジからの夜景(南側) ~時間の経過ごとに並べてみました。
リッツ夜景1
リッツ夜景2
VFSH0038.JPG
リッツ夜景4
リッツ夜景5
リッツ夜景6
リッツ夜景7
夜の帳が下りるのを見ながら、カクテル片手にラウンジで時間を過ごしました。


リッツチェックアウト
チェックアウト時のラウンジのテーブル。
テーブルの天板がガラスになっていて、晴れ渡った空の雲が映っていて、
素敵な朝でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨年末から今年にかけて改装されてはじめて宿泊しました。
実は、SNSなどのコミュではサービスが低下したとか満足できなかったとか
書かれていましたが、私は前回も今回も満足して帰ってきました。
批判的になろうとして見ていたらちょっとくらいはあるものです。
でも、総合的に見れば些細なことで取るに足りないものですし、
少々何かがあってもそれによって自分の気持ちが左右されるのはもったいないので、
「楽しむ」「充実した時間を送る」ことを前提に泊ってきました。

私の詳細な感想・出来事
・大阪にいながら海外旅行をしているような気持ちにさせてくれます
・クラブフロアから見る大阪・梅田の景色は、いつも行動している地上を見渡し
 地図を見ているような感覚になる
・夜景を自分のものにできる
・夜ラウンジで食事を取っていると、50代くらいの金持ち層なおばさん2人組が近くに。
 そのうちの一人がで大きな声で話していて雰囲気が壊される。
 私たちの隣のテーブルにいた別の女性2人組は、早々に席を立ってしまった。
 あまり酷いので、ホテルの人に「なんとかならないですかね」と言ってもなかなか注意の
 タイミングがなく。
 こういう場合どうするんだろうと思っていたら、私たちを別の席に移動させてくれた。
 ラウンジはひょうたん型になっていて、もともといた南側から北側に移動。
 その後は声が聞こえないのでゆっくりと過ごせました。
 まあでかい声のおばさんも悪気はないでしょうし、このような対応しかないのかなあと。
 (でもその周りの人は我慢していたのだろうか。気にならなかったのだろうか)
・翌朝7:00からプールで泳ぐ。朝ホテルのプールで泳ぐのは最高です。
 どこのホテルでも日本人は泳ぐ楽しみを知らない人が多く、ほぼ貸切状態で泳げた。
 1000M泳ぎました。

次は私の誕生日にでも行こうかなあと。






Last updated  2007.03.17 23:48:37
[ぜひ!] カテゴリの最新記事

PR

Profile


ケンジャ

Calendar

Category

Favorite Blog

人・ヒト・ばなし かずめさんさん
手塚利男の組織風土… ブラブラ社員さん
気まぐれDiary gochamayuさん

Archives

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.