322092 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Chiropractic 健康はカイロプラクティックとともに 

▲カイロの目標と目的

予防医学のカイロプラクティック

WFC 写真

RMIT大学のサイトはこの字をクリックして下さい。

 カイロプラクティックがかかげる目標と目的

環椎軸椎白黒図★ カイロプラクティックは、薬や手術を用いず、人体に宿る生まれながらの回復力を尊重するヘルスケアである

解説

人体には自分の力で回復する事ができる、自然回復力がありますが、そのままではその回復力は出にくいものです。
その回復力を導くために、神経系の回復が必要な訳です。

カイロプラクティックの方法で自然治癒力を導き出します。

その方法は、薬や手術という手法を利用しないということです。

……………………………………………………………

★ カイロプラクティック業務における関心は、構造(特に脊柱)と機能(神経組織により調整される)の関係、それらの健康維持、健康回復への影響にある


解説

私達カイロプラクターが持つ関心は、患者さんの体の構造と機能の関係を中心にして検査・調整し、その結果現われる健康維持、健康回復に対して関心を持って、患者さんに対応させて頂いております。

脊柱の変位によって、脊柱の異常から発生する神経系の異常を、正常にするための施療がカイロプラクティックです。 この根本問題を解決する為の方法がカイロプラクティック治療です。

そしてカイロプラクティックを行う事で、健康を害さないように予防して行くことが出来るのです。それが健康維持に大きく関係し、また問題が生じた体を健康体に向けて機能回復をさせていく事が出来ます。

……………………………………………………………

★ カイロプラクティックの目的は、最大限の健康を獲得することである


解説

健康になるには施療を受けるだけでは十分ではありません。

施療を受ける側の私生活、習慣、肉体的条件、その他等々、沢山の条件を確実に健康になる方向へと向かわせる条件が必要です。

それには、患者さんとなる方が、今までの生活習慣等の問題点を把握し、それが改善出来るのなら改善して行く方向に実践して行くことが重要になります。

それらをお受けになられる方と一緒に考え、実行しながら解決して行く,それが最大限の健康を創造して行く道筋だと考えております。

……………………………………………………………

★ 原理=人体に宿る生来の回復力は神経系の影響を受け、調整される

解説

体の筋肉やそれ以外の全ての組織は神経伝達の影響を受け、活動しています。

その為に、問題を起こしている神経を正すことで、その神経からの影響を緩和させ、また影響を無くすために、カイロプラクティックで骨格を調整します。

その神経支配を受けている筋肉や内臓、その他の組織が、良い方向へと向かって行くのも、神経系の調整が行われた結果に他なりません。 

もちろん組織そのものが、老化現象や病理現象で痛んでいる場合は、その病理が正常にならないと駄目な場合もあります。

  その点はカイロとともに、メディカルとタイアップして施療するのが最善の方法になります。

……………………………………………………………

★ カイロプラクティックは健康の回復と維持に関与し、サブラクセーションに特別の関心を払う。


解説

カイロプラクティックではサブラクセーションという言葉を使って、体の変位を表します。そのサブラクセーションのプライマリーな原因を見つけ、改善することで、健康の回復と維持を図っています。

……………………………………………………………

★ サブラクセーションは機能、構造、関節病変の複合的状態で神経的統合を妨害し内臓機能や健康一般に影響する可能性がある。


解説

脊椎(背骨)から脊髄神経が出て、体のあらゆる組織に連絡網を作っています。
しかしサブラクセーションによって、その連絡網に狂いを生じさせます。

またその影響で、内臓の機能やその他の健康に関係する機能を狂わしてしまいます。
その機能を正しく動かす必要性があります。

それを行なうのがカイロプラクティック手技技術です。


内臓反射脊椎動物には、脳がありますね。その脳から伸びている脊髄神経があります。

その脊髄神経は脊椎の関節の間から出てきて、全ての内臓器官や手足にその神経網を張り巡らし、この身体を動かしています。

神経が全て配線され、ネットワークを巡らしていると考えてください。

その一部に問題が起こっても、ネットワークには色々と影響がでますね。

しかしそれでもこの身体は、何らかの問題が起こっても、それを回復させようとする力が起こってきます。

それを自然治癒力と言います。

この脳は、何時かは解明できると思いますが、高度な生体的送受信機です。

この脳から出て来る信号を、正常に神経が伝達出来るようにすることが、体が生きて行く上ではとても重要なことです。

この脳の機能は、まだまだ解明されていないところが多いのです。

そして現実に、ただ単に脳がこの体だけを動かしているだけの仕事しかしていないのではありません。

もっとハッキリとした仕事をしています。

それは、脳の機能は、この体を維持するだけではなく、自らが発信するエネルギーを出す機能も持っていると云う事です。

その中で、四次元以降の世界とコンタクトをする事が出来る機能も、実は持っていると云う事です。

そして四次元以降のエネルギーや、この世(三次元)を支配しているエネルギーも、大いなる慈愛のエネルギーです。

しかし四次元以降のエネルギーが解明できるのは、まだまだ先の話しでしょうが、現実的にそのエネルギーで満ち満ちているのは事実です。

この脊髄神経が痛む、障害を受ける事で、大いなる慈愛のエネルギーは流れにくくなります。

ただ端に血流が悪くなるから問題が起こるだけではなく、それは脊髄神経の何らかの異状によって起こる結果でもあることを知っておきましょう。


そして魂のエネルギーもこの肉体神経を通して、エネルギーを伝えています。

この事実が証明されるまでに、この文明では科学的に幼い状況ですのでまだまだ時間が掛かるでしょう。 しかし必ずやこの事実を証明される科学者が現れることは間違いは無いでしょう。


鍼灸で経絡という名前を聞かれると思います。またインドの方ではチャクラという名前で、気の流れを表示しています。

この気の流れも、関節の変位との関係において、無関係ではありません。

実際に、経絡の流れが問題を起こしていて、その関係の脊椎変位を調整する瞬間に、その経絡は正常な反応を示すのも事実です。

その理由は、
脳脊髄神経系統が、四次元以降の周波数を捉え伝達する送受信機である以上、それを変換して三次元のエネルギーに置き換え、この末梢神経を動かしめているのが、気の流れ、神経系統の働きであるとも言うことが出来るからです。


それらは全て、この魂との関係において、間接的にその存在を示しているに他なりません。チャクラやオーラというのも同じ範疇のものです。

この時代の科学が上記の事実を証明するにはいまだ難しく、非科学的であるために、これからの未来に託さなければならないのも事実です。

これらの事も含め、カイロプラクティックも進化して行くことと思います。

  ホームにもどる


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.