2499921 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

がんは感謝すべき細胞です。

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

急激に温度低下 New! maetosさん

弟子屈硫黄山 New! 七詩さん

生活習慣病を防ぐ New! coogoさん

世界遺産・富士山五… New! 恵美子777さん

成功者の6つの癖 New! ヨーガ1950さん

Comments

masako kodama@ Re:「乳離れ」は終わってますか?(09/29) 最近の、ミツカン『骨元気』などの納豆菌…
スピリチュアルに破綻していて草はえる@ Re:森下敬一博士の「がん理論」(08/20) スピリチュアルに破綻していて草はえる 詭…
ishiifutoshi@ Re:9日の日記(10/09) 空気の例えは、酸素のOは魂であり、神様…

Freepage List

2006.10.16

 
XML
カテゴリ:健康・生活
「核(兵器)の保有」が許されないのであれば、まず、今、現在、核を保有している国々が「核を破棄」すべきです。

自分たちは「核を持ち続け」る一方で、北朝鮮やイランに対しては、「核兵器保有に繋がる」核実験さえ許されない、との主張には、説得力がありません。

核を保有しているアメリカ合衆国から経済制裁を受けている「北朝鮮」として、主権国家としての対抗上、「核保有」を目指すのは必然です。

一方、アメリカ合衆国・ロシア(旧ソ連)・中国(中共)・北朝鮮は、国際金融資本(根拠地はイギリス)によって作られた人造国家です。
つまり、資本主義も共産主義も、血肉を分けた兄弟です。両親は同じです。

かつての「米ソの冷戦」も「兄弟同士の八百長劇」に過ぎません。
兄弟同士で「核軍拡競争」をやって「核兵器を開発・購入」し、「両親」を儲けさせただけです。

今回の「北朝鮮」も同じ構造です。
北朝鮮は、表面上、アメリカと対立しているように見えますが「喧々諤々やっているが、テーブルの下では(兄弟同士ですから)足を絡ませて」います。

この「北朝鮮」への指南役がイギリスの諜報機関である「MI6」(エムアイシックス)です。
北朝鮮はイギリスと国交がありますから、当然、首都・ピョンヤンにはイギリス大使館があり、ここに「MI6」の幹部が常駐しています。

勿論、「MI6」は国際金融資本の代理人です。

北朝鮮にしますと、「アメリカの経済制裁」同様、今回の「国連安保理の決議」も「骨抜きの制裁」ですから、痛くも痒くもありませが、「八百長劇」のシナリオ通りに、単なる「脅し」で「国連やアメリカ合衆国を非難」し、「紛争が拡大」「脅威が拡大」しているような「錯覚」「幻想」を世界中に発信するよう、演技指導を受けています。

この幻想が主に日本を覆い、「新核迎撃システムMDの推進」「日本も核保有を検討」「日米安保体制の強化」となり、日本は限りなく、国際金融資本に「現金自動支払機」として「ご奉仕」する結果となります。

北朝鮮の「核」は脅威では有りません。
既に核を保有している国の核のほうが脅威です。
それでも、核兵器は「使えない兵器?」です。
ゆえに「核」は「脅威」ではありません。

日本にとっての最大の脅威は「在日アメリカ軍」です。
沖縄基地には、アメリカの「核兵器貯蔵庫」が「沖縄返還」後もあります。

日米安保条約に規定してあるのは「米軍を日本国の領土内に置くことが出来る」だけで、日本が第3国から武力攻撃を受けた場合、アメリカは日本を防衛する義務はありません。

在日アメリカ軍は、再び「日本国を軍事占領する」ために存在します。
これは、アメリカ合衆国を実効支配している国際金融資本の「重要戦術の一つ」です。

輩は、イギリス・アメリカ合衆国・ロシア・中共・北朝鮮の仮面を被り、日本を「骨までシャブリ」尽くし「骨抜き」にしようとしています。

この策に乗ってはいけません。

日本として、まずは、主権国家として独立するための最低条件である「食糧自給率」を高め、最終的には「110%」を確保する「政策・立法」を直ちに実行しなければなりません。

同時に、国家として「北朝鮮に拉致監禁されている日本人の総数」を調査し、これに基づき、臨時立法を行い「自衛隊を北朝鮮に派遣し、同胞の救出作戦」を断行しなければなりません。

これらが実行されて、始めて「主権国家」「独立国家」としてのスタートです。
やっと「日本の外交」が始まります。






Last updated  2006.10.16 10:14:10
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.