300910 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KENTの独り言

PR

X

Profile


Kent AOKI

Calendar

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:徹夜で泊まり・・・・(10/24) cialis legal bestellencialis same as ta…
http://buycialisky.com/@ Re:糸魚川ジオパーク(07/30) cialis costcialis performance anxietybu…
http://cialisb.com/@ Re:徹夜で泊まり・・・・(10/24) kann man cialis in spanien kaufencialis…
http://viagraky.com/@ Re:糸魚川ジオパーク(07/30) viagra kamagra wroclaw odbi r <a hr…
http://buycialisonla.com/@ Re:願いのピノ ダブルゲット 連発!(10/19) cialis free coupongeneric cialis bijwer…

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Archives

2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02

Favorite Blog

Windful 鱸萬兆さん
酔眼教師の乱雑日記 学者犬さん
某職員の憂鬱 ライス1223さん
B型人間 日々の小考 B型人間@F大さん
whimsy kumagoro33さん
2008.06.23
XML
ちょっと先ですが,以下のような講演会が開かれます.
演者の大村先生はKentの遠い先輩にあたる先生で,世界最先端の研究を成されていらっしゃるだけでなく,世界全体の気候温暖化対策政策立案に対して影響力をお持ちの,お世辞抜きで大先生です.

スイスにお住まいですので,日本で一般向けを意識した講演を聴くことができる貴重な機会です(サミットに関連して来日・・帰国? されていらっしゃいます).地球温暖化に関心がある方は,ぜひご参加下さい.

 #Kentも当日は会場におります

===========
地球温暖化フォーラム2008 氷河の変遷から起こりうる温暖化現象の将来変化を探る

● 日 時:2008年7月12日(土) 14:00~16:00  (13:30開場)
● 会 場:日本大学文理学部100周年記念館国際会議場
      京王線下高井戸駅下車,徒歩10分 (駐車場無し)
      東京都世田谷区桜上水3-25-40
● 参加費:入場無料
● 主 催:日本第四紀学会“地球温暖化問題”を検討する研究委員会
  日本大学文理学部
後 援:環境省、 国土交通省河川局、気象庁、(独)国立環境研究所、
     (社)土木学会、(社)地盤工学会、(社)日本地理学会 災害対応委員会

【開催の趣旨】
地球温暖化問題の中でその将来が心配されている氷河について、世界の第一線で活躍する大村 纂 教授(スイス連邦工科大学、ETH)に御講演頂き、その実態と将来の動向、地球社会への影響、地球温暖化のもとで私たちは何をなすべきか、などについて議論を行います。
 なお、大村教授は洞爺湖サミットのため来日されます。


  プ ロ グ ラ ム
司 会:小池 裕子(九州大学)
14:00~14:05 開会挨拶と講師の紹介 遠藤 邦彦(日本大学)
14:05~15:35 現温暖化現象下における氷河の変遷
- 観測データのある過去50年間の氷河の変遷を分析し,地球の熱収支の観点
からこれを検討し,起こりうる温暖化シナリオのもとでの将来の変化を探る.-
                    大村 纂(スイス,ETH)
15:35~15:55 フロアディスカッション 座 長: 陶野 郁雄
             (地球温暖化問題を検討する研究委員会委員長)
15:55~16:00 閉会挨拶 陶野 郁雄 (同上)







Last updated  2008.06.23 09:49:01
コメント(0) | コメントを書く
[研究会・学会などの案内] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.