000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

クルマ好き“検定親子”は道なき道を走り続けます!

全520件 (520件中 481-490件目)

< 1 ... 44 45 46 47 48 49 50 51 52 >

カテゴリ未分類

2010年04月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
うひゃ~なんか急にあわただしくなってきました。

TOEICの締め切り、今日でした。
私は、何とかオンライン申し込みの4月20日に間に合ったのですが、
ジョンは、IDがよくわからなくなって再発行などしている間に、12時過ぎちゃったよ~

しかも、11歳未満の子供が受検する場合は手続きがちょっと面倒(別室での受検になるため)
TOEICの事務局に聞いたら、郵送なら今日の入金と消印があればオッケー。との返事でした。

しかし、その郵送ってのがまた結構面倒で(^_^;)
書店にある申し込み用紙しかつかえないの~

書店も限定されているので、そこまで行って、用紙を貰わねば。
その後郵便局で申し込みをして、当日の消印もらって、申し込み完了ってことになります。

そして、同時に、ジョンがここ数日、トミカの箱を探しまくって集めたトミカマークを送って「トミカ40周年ありがとうキャンペーン第1弾」にも応募しなくては。
ちなみに、ジョンはB賞の「オリジナルトミカ2台セット」がほしいらしい。

これも本日が第1回目の締め切りでした。次回は6月20日。
昨日トイザラスで少し買い足して6口分、応募ができるんですけどね。
はがきは、トミカのキャンペーンサイトで所定のものを印刷しないとだめなの。
あ~面倒(^_^;)

こうして今日も部屋の中の片づけは進まないのでした。

あ!仕事の締め切りもあった。担当者からのメールには「21日までに」って書いてあるわ。
もうひとつ、今週末までにお送りしますって約束した仕事もありました。やばっ(^_^;)

急がねば…










最終更新日  2010年04月20日 13時53分22秒


カテゴリ:カテゴリ未分類
宗教はさておき、(ちなみに、うちは浄土真宗。ジョンの学校はキリスト教)
ジョンには支持政党があるようです。

私は別に、それほど強固に特定の政党を支持しているわけではなく、
「高速無料になるのはいいな~」とか「子供手当もらいたいなー」とか。
思い切り、目先の利益に惑わされてきました(^_^;)

しかし、私が去年の総選挙のとき、「○○党に投票しよっかな~」なんて軽く言うと、
「なに考えてんの?○○党はダメだよ。だって○○○になったとしたら…」その後は、財源がどうの、消費税がどうの…滔々と反論を始めます。

(それって以前、元首相○○氏の演説会で聞いた話そのまんまじゃん?って気もしましたが(^_^;))

普段、私に対して「反抗する」ことはほとんどないジョンですが、この件については、絶対に譲れないらしい(苦笑)

と言いつつ、新党結成の動きが加速する中、
新しい政党にも興味があるらしく、
その政党がどこの出身なのか、また、新しい政党の名前が面白くてたまらない様子(このへんが子供らしい(^_^;)?)

「みんなの党」の○○氏は嫌だけど、○○さんは好き。
○○党は嫌いだけど、○○(女性議員)は好き。だってかっこいいから。
××党は全部好き。中でも○○さんが大好き。
「立ち上がれ日本」をわざと言い間違えた○○さんって、どうなの~

などなど。

ま、それほど思想的にどうのってものでもなさそうですが(笑)
ネタとして面白いので、私はてきとーに相槌を打っています。
好きと嫌いの判断基準は、今一つよくわかりません(^_^;)

先日、とあるバラエティ番組に、ジョンの好きな政治家が出演していて、
かなり久しぶりのテレビ出演だったので、ジョンは興奮して、
「○○さんが出てる!ねえ、でてるよ!」と大騒ぎして、携帯で写真を撮っていました。

過去の日本の首相では、吉田茂と伊藤博文が好きらしいです。
アメリカでは、リンカーン、ケネディ、セオドアルーズベルトかな。

リンカーンとケネディは公文英語の影響が大(笑)
ルーズベルトはナイトミュージアムの影響が大です。

ジョンと、ちゃんとした政治の話ができるよう、私ももっと勉強しなくては(^^ゞ







最終更新日  2010年04月20日 11時36分56秒
2010年04月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
久しぶりに、英検の公式サイトを見てみました。

何気なく、最年少・最年長の合格者をチェックしてみましたら…

お!ぉお~。

準1級の最年少合格は9歳じゃーん!
わーい\(^o^)/
新型インフルエンザで昨年10月の英検が受けられず、史上最年少合格はなりませんでしたが、
とりあえず、
2009年第3回の英検準1級で同じ内容の試験を受けた受検者の中では最年少の合格ということになります大笑い

正確に言いますと、満9歳とわずか数日(英検の規定によりますと、年齢は「申し込み時」の年齢となるそうです)での合格なので、同じ9歳でもかなり8歳に近いのではないかと思います。

嬉しいな~♪











最終更新日  2010年04月18日 20時26分45秒
カテゴリ:カテゴリ未分類
ジョンの学校の国語の先生は、現在わかるところで2名、ら抜きをごく普通に使っているそうです。
許容範囲とはいえ、やっぱり国語の先生には、正しく美しい日本語を使ってほしいなあ。
と思うのは私だけ?

英語や英検で紹介されることの多いジョンですが。
私が幼少のころから最も力を入れてきたのは、「正しい日本語を使う」ことです。

挨拶はきちんとする。
ありがとうございますをきちんと言う。
ら抜き言葉、サ入れ言葉、誤った敬語等は使わないように。

私自身もジョンの前ではとくに、気をつけて話してきました。
そのかいあってか。
小学生にしては、かなりまともな日本語を話したり、書いたりしています。
(まあ、もともとジョンは誤った日本語を使ったり、変な言葉に影響されるタイプではないのですが・笑。私の不思議な方言==下関弁+熊本弁+関西弁?にも、まったく影響されません。)


さてと。
来れる、喋れる、食べれる…この中に「ら抜き」じゃないのがあります。

答えは~「喋れる」なんですよねー。

その見分け方は、覚えてしまえば簡単。
私はずーっと、「来れる」はら抜きじゃない、って思っていました。恥ずかしい…
ジョンに指摘されて初めて気づきました。ああ。なんてこった。

敬語もねえ、なかなか難しいのですよ。
特に「二重敬語」と呼ばれるもの。

1.ご覧になる
2.ご覧になられる

正しいのはどちら?

答えは1番です。2番は、「ご覧~」+「なられる」で二重敬語なのです。

あとは、最近頻繁に目にする、
「お求めやすい価格となりました!」みたいな表現。
正しくは「お求めになりやすい」です。


あと、そうそう。たぶんもっと多くの人が「これは間違い」と気付いていないであろう表現があります。

店員がお客さんに大して「家電製品のことなら、ぜひ、ご相談してください」
。というような表現。
ラジオなどを聞いていても、ホントによく耳にします。

「ご~~する」というのは謙譲表現です。
お客さんに対して使う言葉ではありません。
正しくは「ご相談になってください」または「ご相談ください」でもオッケーかな。
同様、旅館などで夕食の支度が整ったシーンで、割と良く耳にする
「ではどうぞ、いただいてください」という表現。
旅館の質がわかりますね。


昨日そういえば、スーパーの駐車場でこんな張り紙が。車上荒らしの事件が起き、
お客さんのクルマの中にあった貴重品などが盗まれたという話が書かれてありました。

「~~停めてあった2台の車が被害に遭われました」

これ、どこがおかしいかわかります?

お客さんの車だから敬意を表したい。という気持ちは痛いほどわかります(笑)
しかし、「被害に遭った」の、主語は「車」。
物が主語の場合は、敬語表現を使わないので、
正しくは「2台の車が被害に遭いました」です。

ああ、キリがないですね(笑)

こういう私も間違っている部分あるかも(^^ゞ?
いちおう、日本語検定1級敬語部門は満点なのですが(笑)










最終更新日  2010年04月18日 08時16分54秒
2010年04月12日
カテゴリ:カテゴリ未分類
「怒涛の検定日記!」と言いつつ、
英検や漢検の話題が多くて、他の検定の話があまり出てこないのは、
多くの検定は、6月と10-11月に集中しているというのが主たる理由です。

3-5月というのは、検定オフシーズンというわけです。
と言いつつ、漢検はCBTでの受検も可能なので、一年中受けられるといえばそうなんですが。

で、昨日4月11日は数検5級を受けてきました。
実を言うと、5級にはすでに合格しているのですが、去年11月インフルエンザでお休みしたときの繰越受検が残っていましてー。

まあ、受けなくてもいいかなとも思ったのだけど、2次の点数に納得いかなかったので、いちおう受けてみることにしました。
お金も払っているわけだし。

ですが!
何とも惨憺たる結果に…

数検の2次試験は、三角定規やコンパス、そして電卓の使用も認められています。
電卓がないと、正直、つらい計算もたくさん出てきます。

ああ、
それなのに

なのに。

ジョンは、電卓を忘れていったんです(T_T)

私が気づくべきだったのでしょうか。
しかし、もういい加減、自分が持っていくべきものとか、自分で管理しろ!と言いたいのですよ母は。
ジョンは会場に向かう車の中で、ずっと、携帯でメールを打っていました。
相手は、アメリカからの帰りに飛行機の中で友達になったイタリア系アメリカ人のマルコ君です。(推定29歳?NYでCMディレクターをしているらしい)
マルコ君は、日本語を勉強しているとかで、ジョンは同じ内容を英語と日本語と両方で楽しそうに打っていました。

そんな暇があったらさー!電卓のこと思い出せよー!ジョンよー!

で、結果は?

そりゃあもう。計算に時間がかかった分、見るも無残な…(たぶん)
だったと思います。一問だけ、方程式を立てる問題を見たんだけど、
トンチンカンな答えを書いていて(これは電卓は関係なし)、それに激怒して、
もうあとの問題はみることはありませんでした。

冷静になって考えれば無理もないかもしれませんなあ。
まだ小4になったばかりで、数検5級(中学1年生修了レベル)の内容をやっているわけだし。
やっているといっても、これまでの数検8級からすべて、試験10日前位からちょっと過去問やるくらいだし。
基本的に、いわゆる日本の小学校で習う算数をジョンはやっていません。
まだまだこれからなんです、本格的には。

ま、ぼちぼちやっていこうと思っています。
とりあえず数検は上を目指さず、6級か5級を満点取れるまで受け続ける予定です。

しかし、数学は自分が苦手だったという暗い過去(笑)があるので、
どうも、面白く教えることができないんですよねえ・・・









最終更新日  2010年04月12日 10時05分21秒
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日、テレビの取材を受けました。
テーマは「スーパー小学生」的なものです。

すでに放映されましたが、その内容といえば…

(ああ、やっぱりこういう風になるわけね)って感じでした(苦笑)

撮影や取材にはほぼ1日かかりましたが、オンエアは1分弱?
これは取材が終わった夕方に知らされていたのでまあ、良いのですが。

結局…

☆英検2級に5歳最年少で合格したことがメイン。準1級合格には一切触れられていない。
☆漢検や他の検定も扱うという予定でたくさん取材をしていったが、オンエアには一切登場なし。
☆会話部分が中心。
☆ワシントンDCの映像がアメリカ・ロサンゼルスと紹介されていた。
(最初のアメリカ国旗+国会議事堂部分は、アメリカのイメージ、ってことで許してあげましょう)

ま、以上はまだ許せるとしても

1.ジョンが話した将来の夢の和訳(字幕)がめちゃくちゃ。

2.ジョンが話した英会話部分が、変なところで切られていて、聞く人が聞けば「文法的に変な英語だな」と思う。(当然、字幕の和訳もヘン)

3.難しい単語をたくさん使って話していたのに、結局オンエアされた部分は、中学初級レベル。


と、まあ、私もちょっと怒りモードであります。

これがテレビっていうものなのでしょう。

いいんですけどね。
短い時間ながらも、入院中の実家の母も病院のテレビで見ることができたそうなので、それで良しとしましょう。

やっぱり私は紙媒体が好きだな☆
テレビは影響力が大きいけれど、すごく刹那的でセンセーショナルだわやっぱ。






最終更新日  2010年04月12日 08時32分07秒
2010年04月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類
これまで様々な媒体にてジョンのことが紹介されました。

新聞は事実、真実に忠実です。
雑誌は、その学習法や経緯までも丁寧に紹介します。
映像はできるだけ、センセーショナルな見せ方をする傾向があります。

もちろんそれぞれの媒体(番組)のキャラにもよりますが、
テーマが子供の教育関係なので、大体がまじめなものであることは当然ですが。

ただ、どの媒体も、私が力説するところの「英語力のベースは、日本語力」ということはなかなか採用してくれません(笑)特に映像関係。

英語が話せるってすごいでしょう!

というところを全面に出しますね。まあ、テレビなのでしかたないかな。

別に大してすごくもないのだけど。
帰国子女や、インターナショナルスクールのお子さんなど、会話部分に関しては、ジョンよりはるかにきれいな発音で上手に話す子はたくさんいるでしょうし。

そして「映像」マスコミって、強引で上から目線です。
有無を言わせないところがあります。

私としては、取材する側、される側の気持ちが両方わかるので、ドライに割り切れないことも多々あります。

さてと、私とジョンがマスコミ取材を断らない理由。
その第一は、80歳を過ぎた実家の母が喜ぶから。これに尽きます。

私は大した親孝行をしてあげられなかったし、この数年、実家では悲しいことや大変なことがたくさんありました。
だからせめて、ジョンのことで母が喜んでくれたら、と思っているのです。

それから、ジョンと私を応援してくれているたくさんのお友達とそのお母様、学校の先生や公文の先生などなどにも、喜んでいただけるとこれ幸いかなと思っています。

ちょっと変わった親子ですが、たくさんの方に支えて応援していただいているおかげで、マスコミなどに紹介されるような実績?を作ることができたと思っています。
ホントに皆さまのおかげ、なのです。






最終更新日  2010年04月12日 08時16分09秒
2010年04月09日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日からまた早起きの生活です。
といっても実は、ジョンは今時差ぼけモードに入っておりましてー
今朝も4時ごろ起きていました(^_^;)

昨日も4時。
寝たのは19時ごろです。

普段、不規則な生活ゆえ、時差ボケとは無縁な私ですが、ジョンにつきあって朝が早い分、21時頃にはもう眠くなりますね。

さてと、明後日は数検5級を受けます。
3月に受けた数検は意外なことに合格していましたが、納得いかない点数でもあり(^_^;)
昨年秋の数検公開会場でのテストをインフルエンザで欠席したりもして再受検のチャンスがあったので、受けることにしましたよ。

数検は、5級まででとりあえずいいかな。
先に進むことも考えたのだけど、5級までをしっかり満点取れるくらいにやっておいたほうがジョンのためには良いような気がしてます。

英検、仏検などの語学系は、まあギリギリ合格でもいっかなと思うのだけど、
数検、漢検など日本の義務教育の内容に即したものに関しては、やはり満点近い点で合格することに意義があるとも思っております。

なので、漢検2級も満点が取れるまで受けてみようかなあなんて思っています。
ジョン本人は準1級を目指したいようですが(^_^;)

ま、ダブルで受けたって良いわけだしね。

そういえば4月になったんだよなあ。
6月の検定ラッシュも近づいてきます。申し込みが始まっている検定も多いし。
今回はなに受けるかなあ。

6月19日土曜日
ジョン→日本語検定3/4級
アルファ→日本語検定 1級

6月20日 日曜日
・ニュース検定2/3級
・フランス語検定3級

これら3つは絶対に受けたいと思っているのだけど、いかんせん日にちがかぶりすぎ(^_^;)
日本語検定は3・4ダブルで受けて、20日はニュース検定に集中し、仏検は秋に受けるかなあとも。

この3つの試験は、漢検や数検と違って、年に2回しかないので、受検チャンスは大事にしないと!

とくに、ニュース検定は8歳で3級合格まであと1問だった悔しさもあり。
(合格していれば、最年少記録大幅更新だったのです)
今回は、3級・2級ダブルで行ってしまおうかと思っています。

母アルファは、日本語検定1級に絶対合格する予定。
今はまだ準1級なのでね。
漢字・四字熟語を徹底的にやれば、合格できるはずっ。

おっとその前にTOEICがありました。
5月30日 受けようかな。なかなかスケジュール的にもいい感じです♪







最終更新日  2010年04月09日 13時44分13秒
2010年04月06日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ひゃ~。もお、最後の最後までトラブル続きでしたが、
ひとまず荷物も人も無事に帰ってきました。

ホントもー!最後のロサンゼルス空港では、時間に余裕を持って行ったのに、デルタの空港職員が間違った案内をしたため、チェックインが出発の40分前!となり、
「人は何とか乗れるが、荷物は今日の便は間に合いません。ダメです」と言われたりして…。
あんまりじゃない?

必死で、拙い(苦笑)英語で懇願したら、何とか荷物も今日の便で乗せてくれました。
まあ、当然と言えば当然だけど。向こうのミスなんだからさっ。

アメリカ旅行記またゆっくり書きます。
「魂の試される時」のような旅でした(苦笑)


明日、某媒体が取材に来る予定なので、これからまた、大掃除です(T_T)
間に合うのかな?
毎回毎回、こんな感じで、落ち着いた日々はいつやってくるのでしょう(^_^;)?

その場しのぎの片づけが重なると、あとがすごく大変ですよね。

取り急ぎ、帰国報告でした!







最終更新日  2010年04月07日 01時58分49秒
2010年04月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ロスの海…というと、サンタモニカやマリーナデルレイがおなじみですが、
昨日はホテルから一番近い、HERMOSAビーチに行ってきました。
目的は、海辺で漢検の勉強ということなのですが(笑)

そういえば去年、漢検5級を受ける前にもビーチで漢検やりました~。
去年はレドンドビーチだったかな。

昨日いったHERMOSAビーチは、とても広くて、砂浜も美しいビーチでした。
平日の午後だからあまり人もいないし。

ライフガードの車がカッコよかったです☆

結局、ジョンは砂浜でサンドキャッスルを作ったり、トンネル作ったりして(^^ゞ
ほとんど勉強にはなりませんでしたよ。

まあ、ただ一つ「砂上の楼閣」という言葉を身にしみて覚えたのは良かったかな(^_^;)
「波が来て、お城が消えた!!」と騒いでいたその瞬間にすかさず、教え込みました。

hermosa beach






最終更新日  2010年04月04日 12時58分59秒
このブログでよく読まれている記事

全520件 (520件中 481-490件目)

< 1 ... 44 45 46 47 48 49 50 51 52 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.