1731136 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

クルマ好き“検定親子”は道なき道を走り続けます!

全520件 (520件中 491-500件目)

< 1 ... 45 46 47 48 49 50 51 52 >

カテゴリ未分類

2010年04月01日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
一昨日、ニューヨークからロスに戻って?きました。
なんだかほっとしましたよ。

また詳細の旅日記は後日詳しくレポートしたいと思っています。

ニューヨークは2日間だけでしたので、時間が足らなかったです~~
私の計画ミスだわ。乗り降り自由の2階建てツアーバス(上がアクリルの窓になっていて眺望がきく)ってのに乗ってみたのだけど、
これが酷かった(T_T)
二人で118ドルも投資したけど、ホントに無駄でした。
大雨で、中は曇って外が全然見えないし。暖房もなく不快で寒いし(^_^;)

乗り降り自由で、どんどんバスが来るってことなんだけど、それでも1回降りて観光してバス停に戻って次のバスが来るまで最低でも20~30分は待つのです。雨の中、つらすぎる。
バス停に屋根などありませんしね。
かろうじて傘は買いましたが。

NY最終日。LA行きの飛行機が14時半だったので、午前中、2-3か所回りました。
ジョンがどうしても、グラウンドゼロに行きたいというので、地下鉄で行ってきましたよ!
大雨でホントにあらしのような天気でした。

その後、ナイトミュージアムでおなじみのアメリカ自然史博物館にジョン一人残して私は、ホテルで荷造り。博物館は1時間ちょっとでしたが、まあ、少しでも見ることができて良かったです。

ロスでは当然のごとく、レンタカーを借りました。
エコノミークラスならどれを選んでもよいので、ジョンのすすめで?
スズキのフォレンザという車を選びました。

で、今日は往復180キロ位走って、行ってきましたよ!
FRANK AND SONという、巨大おもちゃ倉庫に。
卸売が専門なのですが、週に2日だけ、時間限定で一般客も入れます。

開店と同時に中に入り、滞在時間5時間(^^ゞでもまだ、見たりない…
ジョンは、ミニカーや、アメリカの珍しいコイン、昔の日本のお金(なんと!第二次世界大戦中に使われていた日本の軍用百円札なんてものも)などを買いまくり、最後には、禁断の鉄道模型(笑)が、超アウトレット価格で出ていたので、迷ったけど買いました。

これは、アメリカ・ライオネル社(創業100年!)のもので、新品ではあるのですが、一部欠品などもあるので、スチール製?の線路やらOゲージ?の機関車、貨物車、そのほかいろいろ入って35ドルでした。
かなり大きな箱なので、最初は却下しようと思ったのですが、ジョンが遠慮がちに欲しがるけなげな態度に母は心を揺らされ、買うことを許可したのでした。

「絶対欲しい欲しい!」とか言わないし、駄々をこねることもないし。
でも、態度見ていると明らかに欲しそうなので(笑)

ホント、ジョンは、昔っから、「北風と太陽」なら、太陽タイプ。
私は北風ですけどね(笑)

買うと決めたものの、最後まで粘る母。ジョンに指令を下します。

「値引き交渉しておいでよ~」

ジョンは指令に素直に従い、彼なりに頑張って、30ドルにしてもらっていました。

ふー。しかしデッカイ箱だなあ。

さてと今はロサンゼルスは朝の6時半。今日は一日ホテルで漢検対策です!
明日は、いよいよ、漢検2級を受けまする。








最終更新日  2010年04月01日 22時26分36秒


2010年03月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類
別に故障しているわけでもないんですけどね。
これまで、過去数十回アメリカに行っていまして、
そのたびに色々なレンタカーや仕事で用意される車など、毎回必ずいずれかの車を借りていました。
どの車も、フツーにきれいで、新しいモデルでした。
しかし、今回の車は最悪…といっても良いくらい。

そもそも、こんな車がまだアメリカに存在していたことがすごく不思議です。

1.集中ドアロックがついていない(すごく不便!)
2.リアシートに大きなしみ。汚い…。
3.ドアミラーが手動!助手席も!
4. 3速AT!(シフトレバーには、1・2・Dで、OD無し)
5.ウィンドウ開閉が手動!(通称、くるくる窓)

2と4は、まあ我慢できても、1.3は本気で不便です。
4ドア車なのに、2ドア的な使用感。
後席に無意識に荷物なんか置いたりしたら、出るとき泣きそうです。
結局室内からしか開けられないので、運転席から手を伸ばして開けるって感じ。
ああ、面倒。


5に関しては、まあ不便ではあるけれども、助手席にはジョンが座っているので、開閉が届かないってことはなく、
ジョンは「手動だと、エンジン切っても窓が開けられるのがいいよねー」と、いつものように前向き(^_^;)

うん。確かに、エンジンかけてなくて窓が開くのはいろんな面で便利ではありますね。

で、このレンタカー、今まで何度か借りているメーカーなのだけど、これまでは、黙っていても1ランク上の車を用意(というか駐車場に停まっている同じクラスの10台前後の車の中から好きなものを乗っていっていいというシステム)してくれていたのに。

東海岸は西海岸ほどレンタカーの需要がないのかもしれませんね。

とはいいつつ、故障さえしなければいいです、最低限…







最終更新日  2010年03月28日 09時54分07秒
2010年03月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類
アセラの中

24日に成田を発って、20時間後にニューヨークに着きました(^_^;)
いや~まいったよ。
LAXにはほぼ時間通りに着いたのですが、荷物が出てこない。
荷物を格納しているスペースのドアがあかないということでー
約2時間、同じ飛行機とその前の飛行機に乗っていた乗客が待っていました。

その後も、NY行きの飛行機が平気で2時間遅れるし(^_^;)
ぐったり

しかも、パソコンの充電器を忘れたのをはじめ、すでに、数々のアクシデント?が。
まあ、このへんは人災ですけどね(^_^;)
実を言うと、1日目のホテルで、コンタクトレンズを一つなくしました(T_T)
ハードコンタクトなので…。使い捨てってわけでもなく。

なので眼鏡生活です。うー

ずいぶん探したんですよ。排水管も自力で外してゴミ箱をバケツ代わりにおいて、
あー汚かった(T_T)

気持ち悪い思いをしながら探したけど見つかりませんでした。
先に流れちゃったかなー

というわけで今は、26日の朝です。

あ、そうだ。
昨日は、ニューヨークからワシントンDCまで、アムトラックのアセラという新幹線みたいな乗りもので来てみました。
写真はアセラの中で、興奮して写真を撮りまくるジョンです(^_^;)

私も海外で地上を走る長距離列車に乗ったのは初めて!あ、違った、アメリカでは初めて、でした。むかーし、ヨーロッパでTGVに乗ったのでした。

ワシントンDCといえば、今、日本から送られた「友情桜」がほぼ満開です!
きれいです~。
街の中、いたるところに桜のような花が咲いていてきれいですよ!

今日はこれからスミソニアン博物館など行ってみようかと思います











最終更新日  2010年03月26日 23時09分30秒
2010年03月23日
カテゴリ:カテゴリ未分類
本日午後、国際免許の申請に行ってきました。
申請から発行までわずか1分半(^_^;)
はやっ。

写真のサイズが微妙に小さかったらしく、ダメだしされそうだったのだけど、何とかギリギリオッケーをもらいました。良かった…。
国際免許の写真って4センチ×5センチで、大きいのよね!

ジョンもついてきたんだけど、試験場の敷地内の献血ルームが気になるらしく、
「献血したいのに、なんで成人じゃないとだめなの?」とか聞くので、
「子供だからダメなのよ」なんつー大雑把な回答では到底納得するような坊主ではないので、
んじゃ、「お母さん献血するから、あんた聞いてみなよ。」といって、
唐突に献血ルームに足を運んだのでした。
さすがのジョンも、ぎょっとして
「え、ええ?献血するの?大丈夫なの?痛くないの?」
なんて聞くのです。

「何でよ、あんたがするわけじゃないじゃん。」
「ま、まあ、そうだけどさ。心配だからさ」

なんてね、言うんですよね。
と、ちょっと引き気味(^_^;)のジョンと一緒にいざ献血ルームへ。

献血~って、12年ぶりのことでしたよ。
12年前の記録が残っていてびっくり(^_^;)すごいわ…

12年前の献血は、とんでもない理由で献血したんだったよそういえば。
あの頃必死にダイエットしてましてね。
400ml抜いたら、体重もちょっと減るよね、なんて理由だったのです。
ああ、若いって怖いわ(ってほど若くはなかったが。)

ジョンは、献血ルームに入って生まれて初めて見る「お金を入れなくてもボタンを押せば何でも出てくる自動販売機」というのにエラく感動し、「すごい。どんなしくみになってるの?」と、興味津津でした。

あと!地味にトミカの献血車14万名様!にプレゼントという懸賞などもあって、
もちろん応募しましたよ!
14万台ってすごくない?しかも応募期間は2カ月くらい。
あたるといいな~

国際免許もとったし、レンタカーも予約したし。
あとは、ジョンの制服をクリーニングに出して、昨日、夕ご飯に出前を頼んだ中華料理屋に器を返しに行って(^_^;)

スーツケースをおろすのは、明日の朝かなあ。
その前に簡単な仕事を仕上げてーと。

がんばりましょー









最終更新日  2010年03月23日 18時53分16秒
2010年03月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類
やっと今日になってホテルをすべて決めました。
LAは定宿のパシフィックガーデン、NYは、楽天で予約しました!すごく安いわ(^_^;)
あとは、毎度のベストウェスタンなどなど。

成田の駐車場も決めたのだけど、アメリカでのレンタカーがこれからです。
ざっと見たところでは、アラモが一番安いかなあ。
去年もアラモでした。

ジョンは、公文の宿題をとりあえず終えたので、今は、おばあちゃんに買ってもらった、
DSの「A列車で行こう!」に夢中。

私は単なる電車のゲームかと思っていたけど、結構色々面白そうですね、これ。
「ああ、会社が倒産したー」とさっき、落胆してました(^_^;)

時々遠くを見せないとねえ。
私がレンタカーの料金比較に没頭しているのをいいことに、もう1時間くらいやってます。
長すぎ。

明日は国際免許をとりにいきまーす。









最終更新日  2010年03月22日 23時06分48秒
2010年03月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類
さて!久々に?検定の話題です(笑)

漢検2級うけるぜー!と気合を入れていたものの、
最近のジョンは、いまいち気合いも入らない様子。

昨日は、学校が終業式でしたので、終わったあとクラスのお友達親子で遊びに行きました。
広大でマイナーな某テーマパークへ。
風が強くて大変でしたー

あまりの風の強さに、いつも使っている橋も通行止め。
やれやれ。すごい遠回りをして帰ってきましたよ。

で、漢検。
今は、10日でできる漢検2級ってやつを細々とやっています。
漢検DSも使う予定ですが、これは飛行機の中でもできるので、今はなるべく、模試形式のものにして慣れるつもり。

漢検DSデラックス3ってやつです。
これは昔のに比べたら格段にいい!

四字熟語辞典なども付いていて…
だけど、普通の国語辞典的なものがついていたらもっとよかったなあ。

CBT受検なので、DSでの練習にも少し近いものがありますが、DSの欠点は、
「大体あっていれば候補を出してくれて、その中から正解を選ぶ」というスタイルのため、紙に書いたとき、きちんと覚えていない場合があります。

実際のCBTも、紙の試験と全く同様で、書いた文字がそのまま採点されますので、注意しなくては。

漢検2級といっても結構難しいなあ。あ、もちろん、小学生にとっては難しいのは当たり前ですが、母にとってもね。書くのが難しいわ。

「そそのかす」なんて出ても一瞬、わからないですよね?
「唆す」だけど。これ、読みも難しいわー。

明日もまた、部屋の片づけをしながら、漢検にあけくれよ~。






最終更新日  2010年03月22日 00時13分57秒
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日は、地下鉄サリン事件から15年という節目の日でした。

あの日、私と母は北海道にいました、旅行で。
釧路空港のレストランでカレーを食べながら、ニュースの映像に驚いていました。
一体何が起こったんだろうって感じで。

母はとても怖がっていて、羽田についたら、そそくさと実家方面に向かう飛行機に乗り換えて、帰って行きました。時間があるから、東京で買い物しよう、なんて言っていたのですが。

当時、仕事で上九一色村近辺をよく訪れていて、例のサティアンがあるあたりも、車でよく通りました。まだ、あの頃は、富士宮道路が有料だったので、裏道を使うことも多く、そうすると大体検問に引っかかりました。

しばらくして、ガリバー王国?だっけ?とか、なんかテーマパークみたいなものができましたけど、結局、数年後になくなってしまいましたね。

15年前のニュースを見ながら、ふとそんなことを思い出してみました。








最終更新日  2010年03月22日 00時03分48秒
2010年03月17日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ジョンの通っている学校では今週いっぱいで春休みに突入します。
ホント、信じられない速さで時間は進んでいくなあ。
この前入学したと思ったらもう、4月から高学年の部類に入ってしまうわけだわ。

ジョンは背が高いので、たまに中学生に間違われたりもしますが、
母親の私にとっては、まだまだ可愛い坊主です。

ま、ここからの話は「息子自慢」ってことで受けてもらってもいいんですけどね(笑)
ジョンは、他人を傷つけるようなことを絶対に言わないんですよね。
あ、他人以外に家族やもちろん母親の私に対しても。
この慈悲深い心はどこから生まれてきたんだろうって、いつも思います。
なぜかすごく謙虚だし(苦笑)

そんなわけで、他人を押しのけてまで自分を主張するタイプではないので、私が「もっと大きな声で話しなさい」とか「もっと積極的にガンガン行きなさいよー」なんてけしかけるわけです。

すぐアツくなる私を、いつも諫めてくれるのもジョンの役目(笑)
去年、ロサンゼルスのとあるショッピングモールの駐車場でこんなことがありました。

そこは、一定額の買い物をすると駐車場料金が無料になるというところでした。
そのためには、お店で認証を得ないとだめなんです。
私はそれを知らずに、レシート的なものがあればいいんだろうと思って、駐車場の出口で駐車券とレシートを見せました。そしたら係のおじさんから「はい3ドルね」と言われたので「買い物しましたよ」といったら、「これじゃダメだ。スタンプもらってきて」みたいなことを言われたの。

3ドルとはいえ、本来払わなくて良いものを払うのは絶対いや!(笑)
で、しょうがなく、再び、駐車場に戻って、もう一度お店にいってスタンプをもらってきたの。

今度は晴れて、無料で通過ね!と思って、出口でさっきの係員にスタンプの押された駐車券を見せました。すると「オッケー、では1ドルね」っていうではないですか!

「え!なんで?スタンプあれば無料でしょう?」
「ああ、さっきはね。でも、今の時間はもう2時間以上経過してるんだよ。だから、その場合は1ドルいるんだよ」
「えー!なんで?それは買い物のためではなく、スタンプをもらいに行っている間に時間が経ったんだから、無料でしょ?」
「いや、ダメだ。1ドル払って」

と、ガーガー言い合っていました。
(1ドル位さっさと払えばいいわけなんですが、私も…ケチというか意地っぱりというか)

すると、助手席にいたジョンから私のほうに手が伸びてきました。

「なに?!」と苛立って振り返るとジョンは、
「これ、1ドルあるから。これで払って」と、静かにひとこと。
ジョンの手に握られていたのは、自分の財布から出した1ドル紙幣でした。

うう(^_^;)
口論してアツくなっていた私ですが、さすがに幼い息子にそう言われるとなあ。
駐車場係員のおじさんも、状況を理解したのか、苦笑い。

仕方なく、ジョンが静かに差し出した1ドル紙幣で払ってでてきましたよ。

その後はしばらく無言の二人。
私もありがとうとジョンに例を言うでもなく、ジョンもなにも言わずホントに沈黙。

そのうち、まったく違った話題でまた二人、会話を再開しました…。


とまあ、いつもこんな感じなんです。
母の性格、行動パターンを知り尽くしている彼は、こういうときにいつも冷静。
母をなじることもなく、もちろん口論に加担することもなく、静かにことの成行きを見守り、善悪の判断をし、自分の役割を察知してその場を収めようとするのです。

いや~いつもすまないねえ。母は感謝してるんだよ。なかなか言わないけどさ(苦笑)

いつも、ずぼらでいい加減で、気まぐれですぐアツくなる母は、慈悲深く冷静沈着で優しい息子に助けられているのです。

って、なんか表題とはあんまり関係ない内容になってしまったわ。

そう。3年生ももう終わりなんですよね。

この1年の思い出はーってえと。
この1年はやたら「あたり」ました。

普段、ほとんど病気をしないジョンですが、インフルエンザは2回!(3月にB型、10月に新型)かかり、私は4月にファミレスに置いていた車を当て逃げされ(怒)、8月にはまたジョンが食中毒になり(大腸菌O1→おー・いち)、そのほか家族も何度も同じ「あたり」を繰り返し大変な目にも逢いました(^_^;)

こういう時には宝くじを買ったら当たるよ!という意見もあって買ってみたけど全然当たりませんでした(笑)

おっと、仕事のメールが来ました。

昼ごはん食べるのも忘れてた~








最終更新日  2010年03月17日 14時07分36秒
2010年03月15日
カテゴリ:カテゴリ未分類
うひゃー。
突然ですが、本日夕方、某新聞社が我が家に取材に来られるそうです。

取材は何度も受けているのでそれはいいんだけど、
この荒れ狂った部屋をどうするよー

親子で勉強しているシーンを撮影なさりたいそうですので、
どうしても家じゃないとダメみたい。
今の家の状態はそれはもうすごくて。
泥棒が入ったあとみたい、という表現を通り越して、竜巻襲来のあとみたいです(汗)
あ、でも壁とか、天井とか畳なんかはまあ、ありますけど(笑)

あと3時間!
死ぬ気で片づけます(T_T)









最終更新日  2010年03月15日 12時52分32秒
2010年03月14日
カテゴリ:カテゴリ未分類
100314_1635~0002_0001_0001.jpg

2009年第3回実用英語技能検定(いわゆる英検)準1級の合格証書が到着しました。

4歳で合格した5級から5歳で合格した2級までは、あっという間の取得で合格証書をしみじみ眺めることもなかったのですが、今回はやっぱり、しみじみしちゃうな~。

毎年、大掃除をするときに、壁に掲げてある2級までの合格証書が入った額縁?をみながら、
「来年の掃除のときにはここに準1級の証書が入るのかなあ」なんて思っていましたが、なかなか実現しませんでした(苦笑)

さてさて、この写真。ジョンの携帯で私が撮り、ジョンが加工(^_^;)したものです。
最近すっかりオトメンです。







最終更新日  2010年03月14日 17時24分50秒

全520件 (520件中 491-500件目)

< 1 ... 45 46 47 48 49 50 51 52 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.