340899 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

motoのいろいろ栽培日記

PR

Category

Comments

 珠菜メグ@ Re:やっと戻ってきました(01/03) 生きていましたか〜 良かったです💝
 moto888@ Re:ヾ(。'(エ)'。)ゞドモドモ♪(01/03) エンジェルだやんさん お久しぶりです。…
 エンジェルだやん@ ヾ(。'(エ)'。)ゞドモドモ♪ ご無沙汰してます!お元気そうでなにより…
 moto888@ Re[1]:やっと戻ってきました(01/03) ゆたろ3さん 新年あけましておめでとうご…
 moto888@ Re[1]:やっと戻ってきました(01/03) ☆桜☆米☆さん あけましておめでとうござい…

Shopping List

チアシードプレゼント♪♪フードストッカー 大鉢 選べる お得 お皿 器 大皿 大器 おしゃれ 保存 入れ物 ホワイト 白 タッパー 蓋つき チアシード プレゼント お得 激安 おまけ かわいい 便利 シンプル レビュー ホワイトチアシード
食べるお茶 粉末 累計販売数42万袋突破お茶の栄養成分をまるごといただく粉末緑茶 鹿児島産茶葉100%の栄養をまるごといただく粉末茶 粉茶?日本茶・粉茶ランキング1位/食べるお茶 高級粉末 粉末茶 《送料込み》 粉茶 食べるお茶 粉末緑茶 【あらびき茶】 粉末袋タイプ 30g×4個 鹿児島産 ananカラダにいいもの大賞受賞! たけしの家庭の医学『後払いOK』
★ショップ・オブ・ジ・エリア2016受賞!★キャッシュレス5%還元対象★【ポスト便 送料無料★1箱あたり1,144円(税込1,258円)】ワンデーファインUV 8箱セット(30枚入x8) 両眼4ヶ月分 (シード/1DAY/UVカット/1日使い捨てコンタクトレンズ)
SHIMANOデュアルコントロールモデルロードバイクエントリー軽量モデル楽天売れ筋ランキング1位人気のTRIACE S108後継モデル自転車,競技,通勤,通学に特価39900円←通常価格42800円ロードバイクTRINX SWIFT 700C 軽量アルミフレーム人気モデル最新型デュアルコントロールSHIMANO STIロードレーサー人気のS108後継モデル
白米のお届けも可(玄米30kgまたは白米27kg) 送料無料 沖縄・離島・四国・九州は別途追加送料あり米 30kg 送料無料 人気 お米 玄米【1年産 青森県産 つがるロマン 玄米30kg】玄米 30キロ 精米無料

Calendar

全6件 (6件中 1-6件目)

1

水耕栽培装置

2010.10.05
XML
カテゴリ:水耕栽培装置
 
今回、レモングラスの越冬作業を検討していたら、立ち上げ中の熱帯魚水槽がある&屋内栽培用の蛍光灯がある&水耕栽培の材料もあるということで、急遽アクアポニックスをでっち上げます。

まずは水槽と栽培容器
20101005アクアポニックス案.jpg

60cmのスリム水槽です。現在pH7.0 EC0.58でした。

現在は、底面吸水スリット鉢で考えていますが、ちょっと暗くなるのと中が見えないので、ペットボトルで作るのも検討中

水の揚水は、エアリフト方式で考えています。

Vegelogさん のHPを見ていいなーと思っていましたので作ってみます。

アイデアありがとうございます。

現在の水槽の住人
20101005タニシの親子.jpg

タニシの親子 癒されるんですが、苔がないので水草を食ってます。

水草が徐々にしょぼくなってきております・・ので家の長男の名前を付けときました!

アクアポニックス





ブログランキングに参加してます。下の「水耕栽培」ボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村






Last updated  2010.10.05 23:27:26
コメント(2) | コメントを書く
2010.05.10
カテゴリ:水耕栽培装置
昨日、やっと稼動した水耕栽培装置ですが、嫁さんから指摘されて欠陥が見つかりました・・・

昼間に設置したので気がつかなかったのですが、夜だとぶーーんと低周波音が気になります。
これはお隣に迷惑がかかりそうです・・

うーーん
そういえば、エーハイムの水中ポンプの600は音がうるさいとの情報を思い出しました・・

ポンプを変えるか方式を変えないとダメそうです・・

ちょっと検討します・・・




下のリンクから関連ブログに行けます。応援クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ きのこへにほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ






Last updated  2010.06.23 12:07:17
コメント(2) | コメントを書く
2010.05.09
カテゴリ:水耕栽培装置
 やっと電源工事も終わりましたので、最後の通水実験と、設置を行います。

まずは水耕栽培装置下部の、タンク部
20100509水耕栽培装置下.jpg

右下がコンパクト水中ポンプと、不織布とペットボトルで作ったフィルター部

ポンプからの水量で上側の水があふれないか、接続部から水が漏れないかの試験です。
20100509水耕栽培装置 通水実験.jpg

中央左側が、アスピレーター
中央下側が水の出口と、フィルター部中の白いのは熱帯魚用のフイルター綿です。

特に問題がなかったので、ベランダに移動させ、実稼動準備をします。
20100509水耕栽培装置設置.jpg

液肥は薄めにして、EC1.6くらいとなるように配合しました。総液肥料は36Lとなりました。
EC計が欲しいんですが、ちょっとお高いので考え中です。トマトをやるには必要かなーと思ってます。

水位計&上下通水部
20100509水耕栽培装置 水位計&上下通水部.jpg

水位計と上下の通水部をひとつにして、部品点数を減らしましたが、順調に動いてます。

アスピレーター部
20100509水耕栽培装置 アスピレーター1.jpg

アスピレーターですが、空気取り入れ口を出す予定でしたが全部は絞りきれず、大きな泡が立ったため、中止してカッターで少し切っただけにしました。

とりあえず細やかな泡立ちですが、マイクロバブルにはなってなさそうです。

トマトが復活するまで、ポンプは連続運転を行う予定です。

残念ながら淡水シジミは1匹死んで、臭くなったので取り出しました。しじみちゃんごめん。



下のリンクから関連ブログに行けます。応援クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ きのこへにほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ






Last updated  2010.05.10 06:18:46
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:水耕栽培装置
 本日は水耕栽培装置の設置を完了させました。

優れもののデュアルロックファスナー
20100509ファスナー.jpg

このようにプラスチックの爪同士が噛むようになってます。

20100509ファスナー2.jpg

2枚重ねたところ
こちらで、防水タイマーの設置を行います。

防水コンセント ケーブル接続
20100509防水コンセント1.jpg

買ってきたのがVVFケーブルのつもりが、より線タイプのものを買っちゃいました・・・
しょうがないので、半田上げして無理やり接続

壁面穴あけ
20100509防水コンセント1穴あけ.jpg

タイル壁面を振動ドリルで穴あけしましたが、1回目は砂利にあたって撤退・・
2回目を空けているところです。

防水コンセントのベース取付
20100509防水コンセント2ベース取付.jpg

面倒なので、取付穴は1個で済ましちゃいました。

防水コンセント 本体取付
20100509防水コンセント3本体取付.jpg

防水タイマー
20100509防水タイマー1.jpg

防水タイマー設置
20100509タイマー設置.jpg

屋内の電源プラグ
20100509電源プラグ.jpg

という感じで、工事は完成しました。
まだ移動すると思うので、ケーブルの固定はしていません。


下のリンクから関連ブログに行けます。応援クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ きのこへにほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ






Last updated  2010.05.09 16:55:43
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.08
カテゴリ:水耕栽培装置
水耕栽培装置を屋外で使うために、電源工事をしないといけません。

 使用部材は、屋外用防水コンセント・電源ケーブル・3Mデュアルロックファスナー・屋外用タイマーなどです。
 
Panasonic電工 防水コンセントWK2113K


電源ケーブル VVF 1.6-2C 10m


いちお、屋内用ですがベランダなのでNP!

3Mデュアルロックファスナー


これは優れもの!粘着テープも強力で、ファスナーもプラ素材で頑強につきます
穴をあけたくない&移動する場合ありの物に使っています

屋外プログラムタイマー PT-W1


これは昔買ったのを使いまわします。
24時間のうち15分単位でON-OFFできるだけのものですが、細かい制御はしないのでこれで十分です。

上記を使って、屋外に電源コンセントを作りたいと思います。
クーラー用の電源と配管用の穴があるので、そこから配線します。

一応 電気工事士免許は所有してるんで、内部配線もいじってOKです。


下のリンクから関連ブログに行けます。クリックしていただけると励みになります。よろしくね
にほんブログ村 花ブログ きのこへにほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ






Last updated  2010.05.08 10:00:16
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.02
カテゴリ:水耕栽培装置
前から考えていた水耕栽培装置を作ってみたいと思います。

発泡スチロール容器を上下に重ねて、水を循環し金属アスピレーターでマイクロバブルを作るというやつです。

材料は、金属アスピレーター


エーハイムコンパクト水中ポンプ


エーハイム ディフューザー(12/16φ)これは吸気部のみ使用


接着剤はこれ、ボンドウルトラ多用途SU
これは始めて使用します。何でもつきそうなのでちょっと高いけど使用してみました。


後は、発泡スチロール容器25L・2Lペットボトル容器などです

 まずは、金属アスピレーター用の空気取り入れ口用のチューブを、電工用のキャップを切ってホットボンドで止めます。
20100502装置00電工キャップ.jpg

20100502装置01.jpg

アスピレーター部を接続しました
20100502装置02アスピレーター接続.jpg


次は、水中ポンプ止め用のセルロイド板(その辺から切ってきたもの)発泡スチロール容器下部に、ホットボンドで止めます。(裏側にキスゴムがついてるため)
20100502装置04貼り付け用セルロイド板.jpg

ポンプを取り付けてみました。
20100502装置05ポンプ仮止め.jpg


ポンプとアスピレーターの稼動テスト
水を入れて、ポンプとアスピレーターの稼動テストを行います。
まーまーって感じですかね
20100502装置06 送水テスト.jpg

空気取り入れ口を絞りきってもマイクロバブルになりません。
泡が大きすぎますね。空気が入りすぎであると思われます。
これは今後空気取り入れ口を再検討します。
20100502装置07バブル空気MAX.jpg


次に根っことか不純物がポンプに入らないように、不織布とペットボトルでフィルターを作ります。
お茶パックを切ったもの(不織布)
20100502装置08不織布.jpg

穴あきペットボトル
20100502装置09ペットボトル.jpg

穴は、この半田ごてで空けてます。
しかし、最近はペットボトルの穴あけとかしか使いません・・
20100502装置10半田ごて.jpg

不織布をペットボトルにホットボンドで貼り付け


20100502装置11ペットボトル2.jpg

これをまたまたホットボンドで発泡スチロール容器に接着
20100502装置12ペットボトル.jpg


送水試験をしてみました。
不織布の抵抗が大きくて、ペットボトルで囲った中の水が先になくなっちゃいます・・・
だめじゃーーん
穴を10倍くらいに変更して、再挑戦!
(むっかーーときて写真取るの忘れた・・・)
20100502装置13送水試験.jpg

次に水位計&排水用の穴を空け、ホットボンドで止めます。
20100502装置14水位計穴.jpg

水漏れ試験
4時間置いて水位が変動しなかったので、こちらは終了
20100502水位計試験.jpg




下のリンクから関連ブログに行けます。クリックしていただけると励みになります。よろしくね
にほんブログ村 花ブログ きのこへにほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へにほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ






Last updated  2010.05.02 20:37:22
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.