412567 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぴょんちゃんの雑記帳

PR

Free Space

Profile


けろけろぴょん吉

Category

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

けろけろぴょん吉@ Re:Windows 10 v1903 リリース!(05/23) キリコさんへ アップデート作業中、USBメ…
キリコ@ Re[2]:Windows 10 v1903 リリース!(05/23) けろけろぴょん吉さんへ 早急な返信あり…
けろけろぴょん吉@ Re[1]:Windows 10 v1903 リリース!(05/23) キリコさんへ こんばんは。拙いブログを…
キリコ@ Re:Windows 10 v1903 リリース!(05/23) 初めまして。 Thinkpad X61s Windows 10 1…

Headline News

Rakuten Ranking

Rakuten Card

2018.02.12
XML
カテゴリ:ThinkPad

​【2019/05/19追記】​


★まもなくWindows10 v1903版がリリースされるタイミングですが、、、

 v1809も下記方法でできていたのですが、5月15日頃リリースの最新のWindows10インストーラーを用いてWindows 10 Proを新規インストールを行ったところ、Lenovo Vantageインストール中にエラーメッセージが出て、バッテリーしきい値変更が表示されない現象が確認されました。(X230では発生しません。X201は近日確認します。)

試行錯誤していたら「Lenovo Vantage」でバッテリしきい値変更できるようになりました。再現性確認のため1~2日ぐらい時間かかりそうです。

※Windows 10インストール時に最新のLenovo省電力ドライバー v1.67.16.20 がインストールされていることがわかりました。下記 v1.67.14.04 を追加する必要無いことも今回調べてわかりました。アクティブ・プロテクション・システム、指紋認証ソフトウェア、ThinkVantage Access Conections、Synaptics ThinkPad UltraNav ドライバーは手動インストール必要のようです。


よって、このブログ・エントリーは改訂が必要になりました。対処方法確定しましたらアップデートします。(この記事にレノボさんが気づいて、Lenovo VantageをThinkPad X61対応していただけると嬉しいです(^^ )


-----------------------------------------------------------


ThinkPad X61 および X61s にWindows 10 (v1709) クリーンインストールしたあとに行う確認&作業。(2018/02/12現在)

ThinkPad X61/X61sは、レノボからのサポートはWindows 7まで。Windows 10はスペック的にはぎりぎり対応できそうなレベルです。


レノボからWndows 10用のドライバー等がリリースされていないし、レノボのサポート・サイトから削除されてしまったので「ThinkVantage System Update」を導入しても使いものになりません。 ※ThinkPad X200、X200sやX201、X201sも無くなったみたい(T_T

とは言え、Microsoft Windows Updateで動作に必要な最低限のドライバー類は適用されるので、上手に使いこなせばまだまだ活用の余地あります。


一旦手放したThinkPad X61ですが、ThinkPad X61sの中古を入手してWindows 10(v1709)導入をテストしてみました。


Windows 10 新規導入(クリーンインストール)からWndows Updateで、デバイスマネージャーに「不明なデバイス」などやっかいなことにはなっていません。


その他、下記アプリ、ドライバーの導入で問題無く使うことができます。


★Lenovo Vantage → 「Microsoft Store」から「Lenovo」で検索して導入。
   ※Lenovo Settingは、Lenovo Vantageに統合されました。


★レノボ・サポートサイトから、ダウンロードして導入下さい。
(1)スタンバイからのWake On LAN 有効化パッチ

(2)アクティブ・プロテクション・システム
   → コントロールパネルではなく「Lenovo Vantage」に組み込まれて設定状況の確認ができます。

(3)Lenovo 省電力ドライバー
   → 「省電力マネージャー」は実質Windows 7まで。「Lenovo Vantage」でバッテリーしきい値の変更が可能になります。


(4)ThinkVantage 指紋認証ソフトウェア
   → Windows 8.1版ですが、Windows 10でも使えそうです。

(5) Synaptics ThinkPad UltraNav ドライバー

(6) ThinkVantage Access Connections
   → うっかり忘れていました(あると便利ですよね♪ 2018/04/07追記)


--------------------------------------------
【リンク・アドレス】

(1) スタンバイからのWake On LAN 有効化パッチ(64Bit / 32Bit)
https://pcsupport.lenovo.com/jp/ja/products/LAPTOPS-AND-NETBOOKS/THINKPAD-X-SERIES-LAPTOPS/THINKPAD-X230/downloads/DS013949

(2) アクティブ・プロテクション・システム
 64Bit版 Verion 1.82.0.20
https://pcsupport.lenovo.com/uu/ja/products/LAPTOPS-AND-NETBOOKS/THINKPAD-X-SERIES-LAPTOPS/THINKPAD-X230/downloads/DS014892


 32Bit版 Version 1.82.0.20
https://pcsupport.lenovo.com/uu/ja/products/LAPTOPS-AND-NETBOOKS/THINKPAD-X-SERIES-LAPTOPS/THINKPAD-X230/downloads/DS101988


(3) Lenovo 省電力ドライバー Version 1.67.14.04
https://pcsupport.lenovo.com/uu/ja/products/LAPTOPS-AND-NETBOOKS/THINKPAD-X-SERIES-LAPTOPS/THINKPAD-X230/downloads/DS032258


(4) ThinkVantage 指紋認証ソフトウェア Version 6.0.0.8102
https://pcsupport.lenovo.com/uu/ja/products/LAPTOPS-AND-NETBOOKS/THINKPAD-X-SERIES-LAPTOPS/THINKPAD-X230/downloads/DS036923


(5) Synaptics ThinkPad UltraNav ドライバー Version 19.0.17.135
https://support.lenovo.com/jp/ja/downloads/ds103454
→ 導入方法は通常インストール後、デバイスマネージャーを使って手動で。
( 参考URL:​http://kulog.org/pc/software/k8057/ ​)

(6) ThinkVantage Access Connections (Windows 7 32bit, 64bit) - ノートブック
https://pcsupport.lenovo.com/jp/ja/downloads/ds013683

※Lenovo Solution Center は、同等の機能が「Lenovo Vantage」にあるのでインストール不要と思います。







Last updated  2019.05.19 16:44:23
コメント(5) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.