410915 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぴょんちゃんの雑記帳

PR

Free Space

Profile


けろけろぴょん吉

Category

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

けろけろぴょん吉@ Re:Windows 10 v1903 リリース!(05/23) キリコさんへ アップデート作業中、USBメ…
キリコ@ Re[2]:Windows 10 v1903 リリース!(05/23) けろけろぴょん吉さんへ 早急な返信あり…
けろけろぴょん吉@ Re[1]:Windows 10 v1903 リリース!(05/23) キリコさんへ こんばんは。拙いブログを…
キリコ@ Re:Windows 10 v1903 リリース!(05/23) 初めまして。 Thinkpad X61s Windows 10 1…

Headline News

Rakuten Ranking

Rakuten Card

全7件 (7件中 1-7件目)

1

カメラ

2017.12.15
XML
カテゴリ:カメラ

​ここ一年ほどはPowerShot G15 と PowerShot G5X のキヤノン製2台体制のぴょんちゃん。

PowerShot G15は2012年発売ですが、実像光学ビューファインダー搭載なのでまぶしいお日様でも楽ちんに撮れるのが強み。

PowerShot G5Xは、電子ビューファインダー搭載で中級クラス一眼デジカメの性能を詰め込んだハイスペックモデル。空遊びには欠かせない必需品。

両機種とも良いんですが、ちょいと重たい(T_T

そこで、コンパクト&軽量なものを導入しました。年末アウトレットセールでみつけたメーカー再調整品だけど♪


Canon PowerShot SX620 HS

2020万画素
25 - 625mm(光学25倍ズーム)
重さ:182g

G5X、G15の約半分の重さと、胸ポケットに収まる大きさで25-625mmまでカバーするのはスナップ撮影などで機動力を発揮&活躍しそう。

そうそう、SX620 HSは、G5Xとバッテリーが共通なんです♪ 充電器1つで済むのは大きな利点♪





G5Xでは時々気になる広角で撮ると周辺が流れる(ブレた感じになる)ことがなさそうなのは良いかも。



PowerShot G5Xは、めーいっぱい広角で接写すると周辺が流れちゃうのが欠点。
広角24mmから撮れて明るいレンズなのは良いんだけど、被写界深度が浅めなのは普段撮りにはかえって不便なんです。ちょっとズームさせてフレーミングしないとダメなことが多いので、ボケを効かせたいポートレートや空遊び空撮が主。パンフォーカスでバカちょんで撮れるモード搭載してくれないかなぁ(^^;

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



画質はシビアにみちゃうとG5X、G15より劣りますが、撮りたいときにササッと撮れることも大事。

3機種の写り具合を比較。
撮影モードはいずれも「AUTO」&「広角側」で。G5Xだけ、周辺が流れないぎりぎりのところまで引いてズーム・フレーミングさせています。

上から、、、
PowerShot G5X F2.5 ISO160 1/60秒
PowerShot G15 F2.5 ISO200 1/30秒
PowerShot SX620 HS F3.2 ISO200 1/35秒


チャートを撮って比較するとノイズやにじみの差が明瞭になると思いますが、SX620 HSはそこそこ健闘していると思います。



ISO値が1000を超えると画質が怪しくなってきますが、普段使いではじゅうぶん戦力になってくれそうです。







Last updated  2017.12.17 12:02:56
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.15
カテゴリ:カメラ

先日紹介したデジカメのレンズ内に混入した「ホコリ」の除去法、それなりに反響がありました。

すべてのコンパクトデジカメで使える「ワザ」ではないと思いますので、本当にぐれぐれも自己責任に於いてご対応下さい。


で、ものは試し、一眼デジカメ(フィルムカメラ)の交換レンズでも効果があるか試してみました。

実験くんになってもらったのは、もうかれこれ購入して20年近くになる超ベテラン、キヤノンの「EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM」。


保護フィルターを装着しているのでキズはありませんが、レンズ内にホコリ(チリ)が混入しています。コンパクトデジカメでやった方法でホコリを吸い出せるか試してみましたが、結果はダメでした。

今回試したのが72mm口径と大きいものであることと、年季物のレンズでホコリが付着してからの年数がかなり経っているから・・・という影響が大きいかもしれません。


付着して間もない場合なら、掃除機で吸い出せるかもしれません。

 

Before
1-IMG_0015.jpg

 

After
2-IMG_0024.jpg

どこに違いがあるの?というくらい効果がありませんでした(^^汗

 

そう言えば、一眼デジカメの稼働率が激減しました。
それだけコンパクトデジカメが機動力だけでなく高性能になった証なんでしょうね。

久しぶりに一眼デジカメを引っ張り出したので一枚。

Canon EOS50D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM

照明を利用してちょっとセピア調で。

3-名称未設定 1.jpg 


愛機ThinkPad X61くんを。

一眼デジカメでの空撮を再開したいなぁ・・・。

 

 







Last updated  2014.03.16 15:39:20
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.09
カテゴリ:カメラ

カメラの天敵「ホコリ」に悩まされたことはありませんか?

ボクもそのひとりです。

コンパクトデジカメに入り込んでしまったのを見つけたときはもう自己嫌悪の世界・・・。
小型化されたデジカメのレンズユニットを分解するなんて無理ですから、メーカーサービスに出すとレンズユニットの交換で1万円ぐらい?かかっちゃいそうですね。

先日レンズ内部にホコリが混入したCanon PowerShot G15と格闘しました。
(註:ボクが元々愛用しているPowerShot G15とは別物)

内部に混入した「ホコリ」なので、ブロアーで飛ばせるわけありません(笑)

いろいろ考えて試したところ、『掃除機で吸い取る』方法が効果てきめんでした。

精密部品の固まりであるデジタルカメラのレンズユニットに対していきなり「掃除機のフルパワー」で対処するのは危険ですが・・・。
ボクの場合、「弱」で試したらあっけなく除去できました。
もしそれで効果なければ徐々にパワーを上げてみて、という方法で。

精密部品に対してですので万人におすすめできるものではありませんが、こんな方法で解決できるってことで。

もちろん自己責任で・・・。
この記事をみて試したら故障したって文句言わないでね。


Before
20140309-1.jpg

 

After
20140309-2.jpg


After(レンズ部分を拡大)
20140309-3.jpg

ちっちゃい「点ゴミ」はレンズ内部に張り付いているのか除去できませんでしたが、目立つ「糸くず」のようなもの2つは綺麗になくなりました。

 

 

 

 

 







Last updated  2014.03.09 21:07:31
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.15
カテゴリ:カメラ
PowerShot G10という1500万画素級デジタルカメラを持っています。

高機能、高性能なデジタルカメラなのですが、
片手だけでの操作にちょっと難点があります。

特にパラグライダーで空を飛びながら撮影すると、
誤って関係ないボタンやダイヤルを触ってしまい
失敗撮影になってしまうことが多々あり困っていました。

この秋リリースされた「PowerShot G15」
PowerShot G10で困っていた問題を解決してくれそうな操作系に改善されています。

ぼちぼちかなぁと納得できる価格に下がってきたので、
ズバッ!と購入を決めちゃいました(^^

これで長年愛用していた「PowerShot S60 / S70」とはお別れかな?
「PowerShot S70」1台は動体保存になると思いますが・・・。
「PowerShot G10」はどうしようかな。


「PowerShot G10」で撮った「PowerShot G15」 ↓
PowerShot G15






Last updated  2012.12.16 01:03:53
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.03
カテゴリ:カメラ
Canon / PowerShot S60

ぴょん吉がかつてメインで使っていたコンパクトデジタルカメラです。

いまは、予備の予備で1台保管しています。
S70 2台が故障したときの「最後の砦」のカメラです(^^

かつてバンバン使っていた物は知人に譲ってしまい手もとにありません。


2004年6月発売
SONY製1/1.8型有効総画素数約530万画素CCD搭載
初代DIGIC搭載
35mmフィルム換算28mm - 100mm
実像式光学ズームファインダー搭載
赤外線リモコン

RAWデータでの記録が可能なカメラ。

基本的なスペックはそのまま、
約710万画素のCCDユニットで販売したのが後継機PowerShot S70 です(^^

---------------------------------------------------

いま我が家にあるのは、昨年春頃?に入手した中古品です。
程度はまぁまぁ。年数を考えると上々だと思います。

このS60に搭載されているSONY製CCDユニットは問題があって、無償修理の対象でした。
URL参照


S60発売してすぐS70を売り出したので、
S60リリース直後にCCD不具合が見つかってあわててS70にしたのかなぁ?
このCCDユニットはキヤノン以外のメーカーも使っていたはずなので、
当時大変だったんじゃないかなと思います。

今もっているのは無償交換対応済みです。




パラグライダーで飛びながら撮るのにちょうど良い大きさなので、いまでも大事にしています。

S70のほうが精悍な感じのデザインですが、
個人的にはシルバーメタリックのS60のほうが気に入っています。

筐体は同じだと思うのですが、色によって印象は変わりますね。



ずんぐりな格好のカメラですが、
最新スペックの性能をこのぐらいのボディに収納してくれるメーカーがあったら即買いなんですけど・・・無理でしょうね(^^


あ、S60 / S70 とも、発売当初は値段高かったので新品で買ったことがありません(^^
アウトレット品か中古品ばかりです。

最近カメラやパソコンは、
よほど気に入ったものでなければ新品を買うことがなくなりました。
新品である必然性がないんですもん(^^



Canon PowerShot S60
※EOS 50D / EF28-135mm IS USM で撮影
IMG_3139m.jpg




IMG_3140m.jpg
















Last updated  2012.03.03 18:38:42
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.29
カテゴリ:カメラ
Canon / PowerShot S70

ぴょん吉がメインで使っているコンパクトデジタルカメラです。

2004年9月発売
SONY製1/1.8型有効総画素数約710万画素CCD搭載
初代DIGIC搭載
35mmフィルム換算28mm - 100mm
実像式光学ズームファインダー搭載
赤外線リモコン

RAWデータでの記録が可能なカメラ。

---------------------------------------------------

先だっての台湾でも使っていましたが、約4年使い続けていたためか
くたびれてきたのかなぁと感じるようになってきました。

最新鋭のPowerShot S100に切り替えようかと考えはじめていますが、
もうしばらくはS70を使い続けようと思っています。

なぜって?
S70 を2台持っているからです(^^

去年7月にコンディション良好の中古をゲットして予備で持っています。
こいつを今月3月から使おうと考えています。
(台湾などで使っていたのは予備役としてしばらくお休み)

発売開始して8年になるデジカメなので、
中古やオークションで見かけなくなってきました。
どうしようかな?と思案しながらも買っておいてよかったです。


「予備の予備」で持っているPowerShot S60とともに
ローテーションで交代させながら使っていこうかな?
あと何年使えるかなぁ?


実像式光学ズームファインダー搭載のデジカメは今後作られないのかなぁ~。 > キヤノンさん



左が3月から使う予定のS70。右がスイスや台湾に持っていった約4年使い続けたS70。
PowerShot S70_20120229-1.jpg


PowerShot S70やS60は、真上から眺めるとカッコ良いです(^^
※PowerShot G10で撮影
PowerShot S70_20120229-2.jpg






Last updated  2012.03.01 01:05:50
コメント(0) | コメントを書く
2005.11.01
カテゴリ:カメラ
ニコンファン待望の一眼レフデジカメ"D200"がリリースされましたね。

 最初に買った一眼レフがCanonなので、現在もCanon党のぴょん吉ですが、Garmin製ハンディGPSと接続ができるというのが気になります。

 撮影時の緯度、経度、標高、UTC世界時のデータを記録可能なのは、パラグライダーで空を飛びながら一眼レフ撮影をやっているボクとしては興味あります。現在の手持ちシステム(Garmin Geko301、Canon EOS10DおよびPowerShot S60/S45)でも、カメラの時計をキチンと合わせておけば、何時何分に撮ったときはどの位置にいたかをフォローできます。が、それをカメラのシャッターを切るだけで済むというメリットはありますよね。この写真はどの位置で撮ったかって、曖昧な記憶を辿らずに済むんで。
 でも、現在手持ちのカメラ資産をフルに使いこなしているとは思えない状況だし、ましてNikonを持っていないので、当面は様子見です・・・。






Last updated  2005.11.02 01:06:24
コメント(0) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.