1343993 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

デイトレイダー雑感

全5件 (5件中 1-5件目)

1

フレッツ光

2020.02.02
XML
カテゴリ:フレッツ光
フレッツ光メンバーズクラブでポイント交換できない その対処法 2015.02.24

5年ぶりにまたポイント交換ができなくまった。

回線認証ログイン画面のURL変更について 2020.01.01
 サービス情報サイト(NGN IPv4)接続方法

今年になってから、ポイント交換時の回線認証のURLが
www.flets → v4flets-east.jp
になったため、ルーターなどの設定を変更する必要がある
とのこと。

今までポイント交換できていて、今年に入って
交換ができなくなった場合は、以下の設定箇所の
変更を行えば交換ができるようになる。

guest@flets → guest@v4flets-east.jp
www.flets → v4flets-east.jp(※)

※説明では宛先ドメイン名が "*.v4flets-east.jp" となっているが、
 筆者が使用しているルーターのように頭の "*." を付けない場合が
 あるので、どのように設定するかは使用しているルーターの
 取扱説明書を参照。






最終更新日  2020.02.02 10:11:48
コメント(0) | コメントを書く


2015.03.08
カテゴリ:フレッツ光
事のいきさつはプロバイダからの「光コラボレーションサービス開始」
の案内。

「光コラボレーション」(詳細は下記NTT東日本ホームページ参照)は
要約するとフレッツ光の契約内容はそのままで料金が安くなる(かも)と
いうもの。
NTT東日本 光コラボレーション事業者様が・・・

なにも変わらずに料金が安くなるならと思い、プロバイダーのサポート
センターに問い合わせをした。
(そこでのムカついたやり取りの詳細は後述)

結論は、筆者の加入プロバイダではトータルで考えると安くならず、
「光コラボレーション」への転用(*)を止めた。(手続きを申し込んだが
 キャンセルした)
*転用:NTT→プロバイダへの移行

<メリット>
・料金が安くなるかも
 (フレッツ光メンバーズクラブで付与されるポイントとの比較が必要)

<デメリット>
・フレッツ光メンバーズクラブの利用ができなくなり、ポイントが消滅
・フレッツ光メンバーズクラブで付与されるポイント>安くなる料金
 (筆者の場合はこれがネック)
・転用すると2度と転用ができないため、プロバイダを変えたい場合は
 1度フレッツ光を解約後、新規に申し込まなければならない
 (転用しなければプロバイダの変更は自由)
・転用手続きのための転用番号取得を窓口に出向くか、ネットで行う
 (ネットでの取得がすんなりいかないことがある)
・フレッツ光自体とオプションサービスの支払いがNTTとプロバイダで
 別々になる可能性がある

以上、余程料金が安くなるならまだし、そうじゃなければ転用の必要性は
全くなし。



ここからはサポートセンターでのムカついたやり取りについて

一番初めに問い合わせたときの担当者がすごく丁寧で、良い担当者に
巡り会えたなぁと思いながら、小一時間話しをし、ネット上で苦労しながら
転用番号を取得して転用の手続きをお願いした。

その後、料金説明に疑問点が生じ、再度サポートセンターに連絡。
あいにく転用手続きをお願いした担当者がおらず、別の担当者に。

このサポートセンターでは加入者(筆者)の電話番号を告げると、
これまでやり取りの記録が端末で閲覧できるらしい。ところが
15分前の転用手続きに関してのやり取りが記録に無いらしく
(まぁ15分前だからまだ入力が済んでいない可能性があるのは
仕方がないが)、

その別の担当者の口からでた言葉は、

(最初の担当者の名前を告げてあったが)そんな担当者はいないとか、
このサポートセンターに間違いなく電話したか?とか、
別の会社に電話したのではないのか?とか、
最初の担当者(内部の人間なの)に"様"を付けて○○様と話したのか?とか。

まるで筆者を痴○症(認知症)扱い。
(電話はリダイヤルだし、最初の担当者とは小一時間話しをしている、
まだボケてないわぁ "筆者の心の声")

筆者は少しキレつつも、事情を説明したらその別の担当者が内容を
聞くということなので、料金に関して再度尋ねたところ案の定、
最初の説明と異なり、フレッツ光メンバーズクラブで付与される
ポイントとの比較で安くならないことが判明。

上記に挙げたデメリットもあり、「光コラボレーション」への転用に
メリットが全く無いのが分かり、転用手続きのキャンセルを考えるが
これ以上痴○症(認知症)扱いされた担当者とは話したくない。

最初の担当者に変わってくれと告げるもその必要は無いしこれ以上
何かあるのなら自分が担当すると言い張り、そこからは変われ、
変わらないの言い合いに。

「売り言葉に買い言葉」

言い合いしているうちに、「最初の担当者に謝罪してほしいのか」と
言われ、一瞬はぁと思いながらもこれで最初の担当者と話ができると
考え「そうだ。その後の話はそれからだ」と返答し、折り返し電話を
させるということに落ち着いた。

その後、最初の担当者から電話があり、謝罪うんぬんは必要なくただ
転用のキャンセルをしてくれればよいと告げると快く了承してくれた。



転用すればポイントが消滅してしまうので急いでポイントを必要もない
(多少は欲しかったけど)ブロードバンドルーターやプレゼント応募と
交換してしまったし…。
なんだかなぁー。






最終更新日  2015.03.08 21:21:04
コメント(0) | コメントを書く
2015.02.24
カテゴリ:フレッツ光


フレッツ光メンバーズクラブに接続・ログインできる
ようになったと思ったら、今度はポイント交換しようと
すると契約回線確認でエラーになってしまい、ポイント
交換ができない!!



よくよく調べると、フレッツ光メンバーズクラブへの
アクセスは通常の「インターネット網」で、契約回線確認は
「フレッツ網」(NTTの加入者ネット網)にアクセスして
チェックを行う。

つまり、「インターネット網」と「フレッツ網」に同時に
接続できるようにしないとポイント交換できないのだ。

PPPoEマルチセッション対応のブロードバンドルーターで
あれば同時接続が可能で、幸いにも筆者のルーターは
PPPoEマルチセッション対応なので、メインセッションは
通常の「インターネット網」に、サブセッションで
「フレッツ網」に接続することで契約回線確認ができ、
ポイント交換ができた。


サブセッションの設定情報(Bフレッツ IPv4)

ユーザーID:guest@flets
接続パスワード:guest
DNSサーバー1:0.0.0.0
DNSサーバー2:0.0.0.0
MTU値:1454
(ポリシールーティング)ドメイン名:www.flets


[参考]
NTT東日本サービス情報サイトへの接続方法 (フレッツ網への接続方法)






最終更新日  2015.03.08 21:26:23
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.04
カテゴリ:フレッツ光
フレッツ光メンバーズクラブ ログインできない
の件で何かしら進展や対処がないか、再度NTTに問い合わせをすると
ルーターのメーカーに問い合わせをしてくれとのこと。

そこでルーターのメーカーに問い合わせをしてみると

 ルーターの設定で「サブセッションでフレッツ・スクウェアに
 接続する」の項目のチェックを外し、接続しないにようにする

という回答を貰い、やってみると接続できるようになった。
同様に困ってらっしゃる方はお試しあれ。

2015.2.24 追記
フレッツ光メンバーズクラブでポイント交換できない その対処法






最終更新日  2015.03.08 21:21:58
コメント(0) | コメントを書く
2013.11.25
カテゴリ:フレッツ光
ログインできないというよりか、メンバーサイト自体が表示されない。

原因をネットで調べても原因らしきものが見つからず、仕方が無いので
サポートに問い合わせ。

結論から言うと、7月にメンバーサイトのドメインの変更があり
それ以降"とあるメーカー"のルーターを使用してインターネットに
接続している場合メンバーサイトにアクセスできないことがあるとのこと。

詳細は色々と問題がありここでは説明ができないので、詳細を
知りたい方は、NTTまで問い合わせを。

フレッツ光メンバーズクラブ サポートセンタ

0120-202804

※受付時間:午前9時~午後5時
※年中無休(年末年始は除く)

2014.4.4 追記
フレッツ光メンバーズクラブ ログインできない 続報

2015.2.24 追記
フレッツ光メンバーズクラブでポイント交換できない その対処法






最終更新日  2015.03.08 21:22:35
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.