262501 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

地球とハネムーン♪

全701件 (701件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 71 >

2017.03.22
XML
縄文暦に沿って暮らしています。
宇宙周期カレンダー 縄文暦

春分をはさんで、3月12日〜26日までの長い節目の時期。

何事もなく静かに内側に入れたら良かったけれど、
意外なトラブルがあり、心が大波。

その為、節目の大掃除はあまり手につかず、
春分当日になってしまった。

冬の間の身体の整え不足で、
肚が弱っていて、
トラブルに、
どっしりとしていられなかった。


もう、人間こわい、

さもしくて、
かなしくて、

めんどくさすぎて、


もう生きていられないって、
また思った。


春分を境に、
楽しい仕事や、
心温まる交流もあり、

ほっと一息。


今は、
大きな山を、用心深く、
一歩一歩、

こわばった怖れの皮が
はらり落ちて、
脱皮しつつあるのを感じながら

下っている感じ。


ふぇーーーーーーーー

(ため息なのか深呼吸なのか)


中心軸の強化。

それなしには、

この先、
歩んでいかれない。


それだけを思いながら、

もはやバイブルとなった、
ガイアの法則1,2を

ゆっくり噛み締めながら
読み返している。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.22 07:45:16
2017.03.16
「甦れ!日本魂」
中矢伸一さん主催の大講演会です。
あの「ねずさん」もご出演なのですが、
なんと今回、学生さんは無料だそうなので、
このチャンスにぜひご参加下さい。

以下は中矢伸一さんメルマガの転載です。

:::::::::::

本メルマガをお読みの皆様には「号外」という形で、4月30日

に開催する大講演会のご案内メールを送らせて頂いたのですが、

ご覧になりましたでしょうか?

こちらが、ご案内のチラシ(PDF)です。
          ↓
http://www.nihoniyasaka.com/pdf/nihondamashii0430.pdf

※応募フォームへの直リンクは下記にあります。


月刊『玉響』は、この漢字二字の『玉響』に題号が変更になって

以来、来月の4月で満5年を迎えます。

私は、3年ぐらいかな~?と思っていたのですが、よく計算して

みたら5年でした。早いものですねえ。

だいたい5年も経ったら、内容を刷新したり、題号を変更したり、

リニューアルした方がいいのです。

とはいえ、まだ全面刷新というわけにはいかないですし、題号を

変更するのも早計かなと思いまして、内容の一部を変更すること

にしました。いわばマイナーチェンジです。


4月から新たに連載執筆陣に加わるのは、都立駒込病院・脳神経

外科部長の篠浦伸禎先生。他にも、4月号からは保守系の論客の

コーナーを設けますが、第一番目は我那覇真子さんの書き下ろし

記事が載ります。

これまでと変わらず連載を寄稿してくださる先生方も多いですが、

デザインを一新しますので、フレッシュな印象を受けるでしょう。

私も、新連載をスタートさせます。タイトルには、有料メルマガ

と同じ「飛耳長目」という言葉を入れました。

「平成 飛耳長目~激動の裏を読む~」です。


また、4月1日からはホームページも一新され、ガラリと変わり、

すごく充実した内容になりますから、乞うご期待!です。

そんなこんなで、いろいろと4月からは変わりますので、これを

記念するイベントを開こうと企画し、開催する運びとなったのが、

4月30日の大講演会「甦れ!日本魂」です。

私ももちろん、冒頭で講演しますが、今回は3人のゲスト講師を

メインに、ご講演頂きます。


一人目は、『玉響』の連載でもお馴染みの、小名木善行さん。

月に100万PVを誇る人気ブログ「ねずさんのひとりごと」で

大変有名な先生です。

小名木先生は、筆も立つし、話も上手い。非常に才能ある方です。

「日本人の心」を語らせたら、右に出る者はいないでしょう。

とにかくその博覧強記ぶりには圧倒されるばかりです。

今回はどんなとっておきのお話を披露してくださるか、私も大変

楽しみにしているところです。


二人目は、サンマリノ共和国の特命全権大使である、マンリオ・

カデロ閣下。

カデロさんは大のつく日本びいきであり、著書も何冊か出版して

いらっしゃいます。

日本語でお話しになるのですが、カデロ大使の日本観を聞きます

と、本当に日本人であることに誇りが持てます。それは日本人に

対するエールであり、叱咤激励であるのかもしれません。

あまりに日本が好きで、母国サンマリノに、欧州で初となる神社

を建立してしまいました。それが、サンマリノ神社です。

東日本大震災で犠牲になられた方への追悼の意味もあるそうです。

カデロ大使は、2011年5月、すべての駐日大使全体の代表と

なる「駐日外交団長」に就任されています。

こんなに日本に対して理解のある方が駐日外交団長を務められて

いるなんて、本当に素晴らしいことですよね。

(相変わらずマスゴミはこういう話にはスポットを当てませんが)


三人目は、前回の本メルマガでも紹介し、『玉響』3月号の対談

ゲストである、呉善花(オ・ソンファ)さんです。

呉先生はもう、説明の必要もないくらい著名な方ですが、ご本人

は「自分は日本の信者である」と公言するくらいの超親日派です。

だから、韓国からはかなり目のカタキにされているようで、現在

もなお、入国禁止扱いになっているようです。

呉善花さんによる日本文化論や日本人論を聞かれた方ならわかる

と思いますが、これがまた目から鱗(ウロコ)落ちまくりです。

よくまあ、こんなことに気づかれたなあという話ばかりですが、

その一部は『玉響』3月号にも載っていますので、この際、ぜひ

ご一読頂ければ幸いです。

(http://www.nihoniyasaka.com/contpgm2/w_main.php?oya_id=7)


三人の論客のうち、一人は日本人ですが、一人は欧州人であり、

もう一人は日本に帰化された韓国人というところが重要です。

日本人よりも日本に理解があり、日本をこよなく愛する外国の方

から、日本人の魂を呼び覚まして頂きたいというのが狙いです。

日本人が日本のことを絶賛するばかりでは、何か変でしょう?

本当はもっとたくさんの講師をお呼びしたかったのですが、まあ

三人が限界ですね。また、このメンバーでも十分と思います。


今、混迷を深めつつある世界の情勢を変え、明るく輝かしい未来

を築くには、日本人が覚醒することが必要です。

でもその日本人の多くが、いまだに自分たちの本当の価値や役割

に気づかず、眠ったままなのです。

これから世界の文明の中心軸は日本に来ると言われているのに、

現状を見ると、そんな事態になるのには程遠いという状況です。

日本および世界が抱える問題を解決するにはどうすればいいか、

糸口をたどっていくと、やはり日本人が覚醒し、日本の「魂」を

呼び覚ますこと、その一点にかかっているのです。

だから、それを喚起する起爆剤としての目的が、この大講演会に

あります。参加者一同で、その「氣運」を盛り上げて、日本魂を

覚醒させ、「岩戸を開く」ということです。

ですから、なるべく多くの方にこのイベントに参加してほしいの

です。若い方にはとくに参加してほしいと思っています。


というわけで、今回、中学生から大学生までは参加費を「無料」

とさせて頂くことにしました(先着100名様まで)。

お金は結構ですので、とにかく聞きに来てください!

(当日、「学生証」をご提示ください)

※お申し込みはこちらの応募フォームからどうぞ。

    ↓     ↓     ↓

       https://goo.gl/n8VCC5


また、来賓ゲストとして、『玉響』レギュラー執筆陣の先生方が

何名か来られることになっています。

リニューアル4月号の対談ゲストの矢作直樹先生、篠浦伸禎先生、

『In Deep』のオカ・ヤスヒロさん、『竹内文書』の三和導代さん

が、現時点で来賓のお名前に入っています。

会場は、御茶ノ水駅前の「ソラシティ」という、出来て間もない

とても綺麗な施設で、最大で600名ぐらい入れます。

ゴールデンウィークの最中のイベントなので、なかなか皆さん、

お時間が取れないかもしれませんが、新緑の季節、休暇を楽しむ

ついでにでも、ご参加頂けたら嬉しいです。

とくに学生諸君は、タダにしましたから、来てくださいね!


ただし、懇親会は『玉響』の会員(年間購読者)が優先のため、

原則として一般の方は参加できません。ご了承ください。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.16 07:14:42
2017.03.11



アオク ヒカル マナホシ
ウツノ ヤミニ カガヤク
ヒヲバ メグリ ツキニソウ 
イノチ イズル フルサト

ホホヲ ツタウ ナミダノ
シズク ウケシ アカボシ
アイノ イズミ ワキイデテ
イノチ ミツル フルサト

メグリ アイシ ヨロコビ
アメニ ツチニ アフルル
カゼハ ソラニ ヒビキテ
イノチウタウ フルサト

アイノ メグミ チキュウヨ



311から6年。

よろしければご一緒に、
唄い、お祈りしましょう。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.11 16:49:42
2017.01.29
今年に入ってからはずっと、
みろくの世にいるような心地です。

特別にうれしい事が
あったわけではありません。

ただ、生きていて、
それだけで幸せなのです。


これで、お金を稼ぐ必要がなかったら、
もう、完璧に
楽園にいます!



覚醒したての時のような
フワフワと酔っ払っているような
感じではなく、

わ〜い!でもなく、
うきうき!でもなく、

お腹の深い所から来るような、
じわ〜っとした幸福感で
満ちています。


時計を見ると、
すっごく時間の経つのが早いのですが、

一方では、
時のない国にいるような
永遠を感じています。


言葉で書いても、
わからないですよね^^;。


で、あんまりお腹もすかないし、
眠くもないし。。。


覚醒後の数年も、
似たような感覚はありました。

むしろもっと強い
恍惚状態だったのですが、

エネルギーが安定していなくて、
フラフラ、へらへら
地に足が着いていませんでした。


今は落ち着いて、
仕事も出来ています。


「幸せ〜 とか、楽しい〜 とか
書いても、誰も読まないよ」
と言われます。

ごもっとも。


でも、人が読んでくれる事よりも、
自分自身が、書きながら
もう一度、幸せを味わい、

エネルギーを放出する事が、
好きで、書き続けているのです。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.01.29 18:32:23
2017.01.24
ご飯の前にいつも、♪ひふみ〜よいむなや〜 と
唄うのですが、
昨日、輪唱したら、意外にも
とてもきれいだったです☆彡

最後だけ んーーーーー と揃えて。


私一人の時と違い、3人の時は
お遊戯っぽくした方が いいみたい。

下手だったとしても大笑いする事が出来て。
大笑いのハーモニーも
すごくいい。

笑いって波動が高い。


今朝、カエルの唄も輪唱。
うれしそうなS君。

私の事を5歳児だと言うけど、
お互い様だ〜。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.01.24 10:16:14
2017.01.23
おととい、頭痛がしたのですが、
昨日はパプアニューギニアで大きな地震が
あったそうで。

頭痛がすると大きめの地震、という
パターンが、最近は多いです。

昨日はすごい風だったので、
今朝は空気がきれい。

ケムが沢山撒かれた後に大風が吹く
感じもするのだけど。。。

:::::::::::::::

今日は 1月23日
ひふみの日♪

あおうえい と、
ひふみよい と
んーーーー で、

3人同時に奏上してみたり、

自作メロディーの ひふみ唄で
輪唱遊びでもしようかな。

人の声に釣られやすい子(s君)は、
「んーーーー」担当^^。

3人いると色々遊べます。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.01.23 07:52:49
2017.01.20
過去の日記を削除中です。
誰かに何か言われたわけじゃなく、
自分の快・不快感覚に従っています。


朝、一仕事してからパソコンを開きました。
植物に触れた後は 手のエネルギーが活性化するのか
パソコンが動きにくくなります。
大地に触れた後は、目の輝きも増します。



今年で、悟り・覚醒から10年なのです。
あと2日で、この日記を始めてから丸10年なので、
一度リフレッシュです。


読み返すと、10年ってすごい。
大昔の事みたい、というか、
自分の事じゃないみたいです。


今の私は 「大地が、人の身体に入って生きている」
ような感じです。
植物みたいな感じなのかな。


覚醒後3年間ぐらいは、強い恍惚感でフラフラしていましたが、
今は、当時よりも「軸」がしっかりしてきて、
地に足がついてきたと思います。

地に足がつく=大地との一体感
という事なのでしょう。

それでもまだ、軸の弱さを感じるので、
これから先もコツコツと 強化し続けます。



子供の頃を思い出すと、登下校でよく歩いていました。
坂道が多かったので、知らずに、足腰を鍛えていました。
小児喘息だったし、体育は大嫌いで、
毎日、登下校で歩く事が、唯一の体力作りでした。


大人になってからも どこに行くにもよく歩きました。
歩きやすい靴にもこだわり、
楽な歩き方、きれいな歩き方、楽しい歩き方を、
研究しながら 楽しんで歩いていました。


それが、下半身の強化に
繋がっていたのだな〜と思います。


:::::::::::::::::::::

ミカン畑の側の、素盞鳴神社です。
御神木の大きな松が、海に似合い、眺めの良い神社です。
すさのお神社

来月には、長い階段に沢山の雛飾りが並べられる
雛祭りがあり、楽しみにしています。
河津桜渋滞と重なってしまうので、土日は混みそうですが。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.01.20 11:31:42
2017.01.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
わの舞についての日記が、
ご迷惑をかけている気がしてならず、
全部消そうと思ったのですが、
沢山の思い出を、忘れたくなくて、
消せませんでした。
近いうちに、非公開に設定し直します。
キャッシュも消したいのですが、消し方がわからなくて。。。

このブログを読んで不快感を持った方がいたら、
本当に申し訳ありません。m(__)m

舞の事は、もう書きません。m(__)m
浅はかに書いてしまった事が、
思いがけず検索されたりして、
すごくご迷惑をかけていた気がして、
申し訳なく思っています。


縄文暦を使った感想だけは、書くかもしれませんが、
熟慮して、書こうと思います。



この際、他の記事も大幅に削除しようと思いましたが、
一生懸命に生きた思い出の日記だから、
愛おしくて、消せませんでした^^。


::::::::::::::::::::::

冷えが治ってきました。
温まってよく眠り、早起き出来るようになりました。
喉元すぎるとすぐに忘れるので、
まだまだ気をつけなければ。。。。

:::::::::::::::::::::

ある朝、畑の松の木にお祈りしていたら、
一年の土の循環のグラフが見えたので、
それに基づいて、土作りしています。

冬の間に土を冷やさない事と、
糸状菌が下に向かって伸びてくれるように、
ススキや落ち葉と、米ぬかを少し、
表面の土に混ぜました。

菌を育てる事で、野菜が育つ。
微生物いっぱいの畑作りは、
うれしくて、楽しくて。。。

里芋を何度か連作し、土が良くなってきたので、
次はショウガを植えようと思っています。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.01.19 05:31:42
2017.01.13
姿勢を良くするため、
着物を着て過ごす時間を作っています。
帯だけでも閉めると、背中が伸び腰が引き締まって
とても気分が良いです。

:::::::::

11月にドカ雪が降った時、慌てて畑に出てしまい、
ヒートショックになり意識を失いかけました。

その時の冷えで、腎臓にダメージ。
夜10回もトイレに起きる(日中は10分に1度)
ようになり、腎臓に痛みも感じたので、
漢方薬で対処。
八味地黄丸というのを飲んでいます。

一ヶ月かかってやっと落ち着いたと思ったら、
昨日、ちょっとした事でプチぎっくり腰に。
これも冷えが原因。
筋肉量が少ないので冷えやすいのでしょう。

左足に坐骨神経痛があり、
そのせいで、左側が冷えやすい事もあります。
ストレッチは続けているのですが。。。

なので、腰にカイロを貼り付け、
靴下二重履きなどしています。

生姜やネギも毎日食べています。
体の芯は温かいのだけど、表面が冷えてしまいます。


野菜の寒さ対策の事ばかり思っていたけど、
もっと、自分の体の事も大事にしなければ。

足腰を使えば温まると思い、
歩けば今度はギックリ腰。
野菜達の冬対策で、したい事がいっぱいなのに
体がもどかしい^^;。


大きな自分は大地に広がって、海に広がって、
空を駆け巡っている。
それが本当の自分。
いつもしあわせで、地球を謳歌してる。
歓びの歌を唄ってる。
たっぷり、満ち溢れている。

体はそんな私を知っていて、
付いていこうとしてくれているはず。
私がもっと天命を果たせるように、
シフトしようとしているのだろう。
ありがとう、体。
いつも支えてくれて。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.01.22 08:26:21
2017.01.06
千賀一生先生が、宇宙周期カレンダー《縄文暦》を作って下さいました。
詳しくは千賀先生HPを御覧ください。
縄文暦

この暦に沿って、冬至から一年を始めています。
(自己流の過ごし方ですが)
一年過ごしてみて、どんな感じなのかが楽しみです。
暦によると、今日は「そだち陽の1周の17日」です。

今まで、自分にフィットするカレンダーがなくて、
どこか落ち着かない感覚があり、
宇宙の法則に沿った暦を切望していました。
だからまさか千賀先生が暦を作ってくれるなんて、
うれしくてありがたくて。

今朝は久々にわの舞の夢を見たので、
今年始めの日記はわの舞の記事になりました。

2017年。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

::::::::::
年越しはどう過ごしたかと言いますと、、、

冬至までに大掃除や、御札のお取り替え、
室内の輪飾りの飾り付けなどを済ませ、
年越しそばは、冬至前日に。
冬至の日は自宅で静かに祈り、
翌日に三島大社さんへお水をいただきに。

数日は静かに過ごし、門松は30日に飾り、
1月2日から近所の神社周りを始め、昨日で終えました。


八幡宮来宮神社さんで、一番好きな空間です。
まっすぐで力強い御神木のエネルギーに、
心身を糺していただける気がします。
八幡木宮


自然なままの火山岩の灯籠も好きです。
手前のシダは希少植物「リュウビンタイ」です。

ここの神社は、高野山の奥の院のような
鬱蒼とした雰囲気があるので、
「苔むす木もれ日神社」などと勝手に名付けました。


昨日は一碧湖を一周散策し、神社参拝しました。
お社は2つあるのですが、1つでは頭頂を上に引っ張られるように感じ、
もう1つの社ではハートの中央に珠の形が天眼で見えました。
伊豆全体を調和する形霊、と感じました。
可愛いので描いてみました。
ハート形

太陽光が湖を渡り、気持ちのよい場所で七福神祝詞をしました。

一碧湖は10万年以上前に出来た火山湖だそうですが、
前日に見た映画「君の名は…」の隕石の落ちた湖と
似ていると思いました。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.01.06 10:07:41

全701件 (701件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 71 >

PR

楽天プロフィール


kibi1965さん

めくるめく超シンクロ世界を疾走するkibiの記録

フォローする

フリーページ

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.