2019年06月18日

「 下っ端  」

(2)
カテゴリ:カテゴリ未分類
​愚痴や  批判や  文句って

相手が  こっちの  身になって  考え直して  と言う

欲求  なんだよ  ねぇ

一方  こっちの  方は  改めず  何も  変えず

今の  まんまで  何が  悪いと  

開き  直ってて  平気  なんだよ  ねぇ

その  さもしさ  その  身勝手さに  気付けずに

自分の  恥を  並べて  いるんだよ  ねぇ

もし  心に  鏡を  持って  いたら

子供にでも  分かる  

愚行だよ  ねぇ


( 昔の大名行列も面従腹背だったのかなぁ~)

人間塾 喜文治

成長しよう! 顔晴ろう! って、気が消え失せて、しまっているよね。
いつまでたっても、文句の対象者には、追いつけないし、越えられないよね。
その原因は、全て下っ端の自分の受け止め方や、覚悟にあるんだけどなぁ~。







TWITTER

最終更新日  2019年06月18日 04時09分03秒
コメント(2) | コメントを書く